こんにちは。絵本ナビ編集長のイソザキです。


今日は3月9日、「サンキューの日」だそうですね。
日本語で「ありがとう」。
この言葉、近しい人ほど意外と言いにくいものですよね。
伝えたくても、照れくさい…そんな人にはちょうどいい日なのかもしれません。


テーマ「ありがとうの絵本」>>>


さて、今号の特集は…
91歳を迎える今なお、精力的に絵本の制作を続けている絵本作家のかこさとしさんです。
最新作の発売を記念したインタビュー記事、その充実した内容をお楽しみください。
2017/03/09発行
事務局へのご意見ご希望
メルマガの配信停止
広告掲載について
表示が読みにくい場合はこちら(絵本ナビサイト)
特集1 連載「絵本ナビコラム」更新中!
特集2 インタビュー記事公開しました!
特集3 サイン本販売のお知らせです。
特集4 出版社エディターブログ ピックアップ!
特集5 絵本ナビからのお知らせです
特集6 絵本ナビスタイルからのお知らせです
[編集後記]

PR絵本ナビ 春のフェア2017 「入園・入学・進級おめでとう」

特集1
連載「絵本ナビコラム」更新中!
私が今ハマっているこの絵本3冊!
「あなたの今ハマっている絵本3冊を教えてください」
ふいにこんな質問をしたら、どんな答えが返ってくるのでしょう。
そんな好奇心がきっかけでスタートしたこの連載。まずは絵本ナビスタッフをサンプルとして登場してもらっています。第3回目は…

詳細はこちら>>>
絵本ナビ編集長の気になる1冊
「はやく大人になりたい」
「大人になんて、なりたくない」
子どもに言れて嬉しいのは、どっちだろう…。

詳細はこちら>>>
「新宿絵本日記」
「そんな高いところに!?」
オフィスの引っ越しが決まった時、まず最初に出た言葉がこれ。
だって、今まで5階建てのビルの4階で仕事していたのが、いきなり28階になるわけです…

詳細はこちら>>>
駅からオフィスまでの長い通路を、今日もマスクをしながら黙々と歩きます。
本当につらい花粉の季節が来る前の予防です。
煩わしいので、あまり好きではなかったマスクでしたが、顔の半分を隠してくれるという事実は、気持ちをかなり油断させます…

詳細はこちら>>>
テーマ別おすすめ絵本
「3.11 あの日のこと」

東日本大震災が発生した2011年3月11日のことは、決して忘れることはありません。
個人ができることは、そんなに多くはないかもしれません。
それでも、今抱えている問題のほんの一部を絵本を通して感じる事は、子どもたちにとっても大切な事。
絵本を通して、希望を感じるきっかけになることだって、あるかもしれません。

詳細はこちら>>>
特集2
インタビュー記事公開しました!
『コウノトリのコウちゃん』 かこさとしさんインタビュー&「コウノトリが舞う里づくり」レポート
91歳を迎える今なお、精力的に絵本の制作を続けている絵本作家のかこさとしさん。2017年2月、最新作が出版されました。『コウノトリのコウちゃん』(小峰書店)は、かこさんの生まれ故郷、福井県越前市に暮らす、コウノトリの家族がモデルになっています。


コウノトリのコウちゃん
作: かこ さとし
出版社: 小峰書店
本体価格: ¥1,200+税

今回、『コウノトリのコウちゃん』の出版を記念して、かこさとしさんにお話を伺いました。さらに、「コウノトリが舞う里づくり」を行っている福井県越前市の奈良俊幸市長へのインタビュー、越前市に飛来しているコウノトリの「みほとくん」と「ゆきちゃん」のレポートもご紹介します!
特集3
サイン本販売のお知らせです。
2016年にインタビューさせていただいた、らいおんbooks『ぼーるとぼくとくも』と、同レーベルの1作目『こびん』。注目の2作品の、直筆サイン本をご用意いただきました!

クレヨン画家・加藤休ミが描く、のびやかな雲の世界。
「こんなに おっきな ぼーる みつけちゃった」
あかくて おっきな ぼーるを みつけた おとこのこ。
ところが さかみちを おりているときに かぜのいきおいで ぼーるが!!!
ぼーるとぼく そらにうかんじゃった……。
次々形を変えていく雲とのごっこ遊びを、くたくたになるまで楽しんで。
【加藤 休ミさん サイン本】 ぼーると ぼくと くも
数量限定:50冊
販売開始予定
2017/03/09 20:00〜 一般発売
こびん

おんなのこから預かった大切なもの。波にゆられてたどりついたのは、みたこともない場所。出会ったひとから預かった返事とともに、広い海を、こびんは波にゆられていく…。世界をめぐる、こびんの物語。
【松田 奈那子さん サイン本】 こびん
数量限定:50冊
販売開始予定
2017/03/09 20:00〜 一般発売
特集4
出版社エディターブログ ピックアップ!
3月 出版社エディターブログ
絵本ナビで公開している、出版社さん発信のエディターブログ。
日々更新されているブログの中から、 ピックアップしてお届けしたいと思います。 出版社エディターブログならではの耳より情報や、 ニュースに出会えるかも?! ぜひチェックしてみてくださいね。
2017/3/9          ●評論社                あなただけの「指輪物語」がつくれます♪
2017/3/9          ●徳間書店                「いろんなのりもの絵本原画展」のおしらせ
2017/3/8          ●徳間書店                【原画展のおしらせ】
2017/3/7          ●集英社                 りぼんの付録展開催中!
2017/3/3          ●岩崎書店               デ・ラ・メアの詩の絵本シリーズ 「春」の絵本
2017/3/7          ●大日本図書           わがまんまちゃん にっき「番外編」 3がつ9にち
関連書籍
特集5
絵本ナビからのお知らせです
えほん祭大賞作品、決定しました!
2015年に刊行された絵本・児童書で、ご協賛いただいた各出版社イチオシの作品の中から、あなたの気になる、好きな作品に応援コメントをもらうえほん祭企画。応募期間を終えて、えほん祭大賞作品が決定しました!


ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙
出版社: 福音館書店
本体価格: ¥800+税

【受賞コメント】
2歳の娘のお気に入りです!保育園でもみんなでパタパタ、お家ではお人形に読み聞かせしなから人形と一緒にペンギンたいそうをしています!笑(かのんちぁさん)

大賞に輝いたのは、第9回MOE絵本屋さん大賞2016の第5位に選ばれた、『ぺんぎんたいそう』でした。
「シンプルだけど楽しめる」
「子どもたちが真似している様子が可愛い!」
という声多数!
愛らしいペンギンたちの動きに、絵本を読んでいるとついつい体が動き出してしまいそうですね。

その他、受賞レビューも発表!
みんなのおすすめ作品も、ぜひ読んでみてくださいね。
いつもと違った視点での絵本選びが楽しめるかも…?

えほん祭ページへ
特集6
絵本ナビスタイルからのお知らせです
【親子のための食育だより】

寒い日やぽかぽかあたたかい日もあったりと、季節の変わり目は風邪に注意!ホッと一息できるドリンクや美味しいスープなど体が温まるレシピをご紹介しています。
甘さが調整できるホット チョコ レート、 余ったチョコで作っちゃおう!

くわしくは こちらから
【親子で行きたい!はじめてのミュージカル&コンサート】
2014年からはじまった、きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル「ソドー島のたからもの」が、今年48会場で100ステージを超える全国ツアーでの開催となります。今年はピカピカの赤いボディが自慢「ジェームス」が登場です!

くわしくは こちらから









【回答者全員にクーポンプレゼント!】
子どもに読みたい名作童話、教えてください


金太郎やおむすびころりん、赤ずきん、シンデレラ、北風と太陽…
ママたちが小さかった頃からなじみのある名作童話や昔話。
これからもわが子、そしてその子どもたちへと長く読み継いでいきたいですよね。
そこで! お子さんのいるママユーザーのみなさん に質問です。
オススメの「昔話」や「童話」を教えてください!
回答いただいた方全員 に、 絵本ナビクーポン50円分をプレゼントしちゃいます。

>> 3分で終了!ママのおすすめ名作童話アンケート
プレミアムサービス ―絵本のある暮らしを もっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に―
プレミアムサービスなら“コーヒー1杯のお値段”で、「 絵本読み放題 」、「サイン本優先販売」、「送料無料」など、12の特典が使えます。 「絵本読み放題」では、約150作品を公開中! 期間限定もありますよ。 お見逃しなく♪
詳しくは こちら
毎月お届け 絵本クラブ
新学期からはじめませんか?4月配本スタートの申し込みは3 月31日 まで受付中!
絵本クラブは、年齢別に厳選した良書絵本を ご家庭やオフィスに毎月お届けする定期購読サービスです。
0歳コースから小学6年生コースまで。大人コース、プレママコース、パパ向けコースも大好評!
詳しくは こちら
編集後記
いかがでしたでしょうか?
最後までお付き合いくださって、ありがとうございました!

絵本に関する情報配信中!絵本ナビTwitter、Facebook、mixiもチェックしてくださいね!
twitter 絵本ナビTwitter
@EhonMavi
twitter 絵本ナビ
Facebookページ
twitter 絵本ナビ
mixiページ
絵本ナビ では皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。
配信停止はこちら
もしよかったら、お友達にもこのメルマガをオススメしてくださいね!

※このメールマガジンの送信元アドレスmagazine@ehonnavi.net は送信専用のアドレスですので、メールを送られても発行者には届きません。お問い合わせ等は下記アドレスへお願いいたします。
  1. 絵本ナビ事務局
  2. 絵本ナビShop
  3. 絵本クラブ
その他、絵本ナビへのご意見、ご要望などは こちらから
発行:株式会社絵本ナビ
事務局へのご意見ご希望
メルマガの配信停止
広告掲載について
表示が読みにくい場合はこちら(絵本ナビサイト)