1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。

しゅうくりぃむさんの公開ページ

しゅうくりぃむさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子11歳

自己紹介
小5の娘のママです!
娘は大きくなりましたが、まだ一緒に本をたのしめています!
道徳的なこと、社会問題を扱った本なども取り入れながら、息抜きになるような本も読んでいきたいです。
好きなもの
絵本だいすき!おいしいものも、あそぶのも、だ〜いすきっ!!
ひとこと
少しずつ、娘と一緒にたのしむ本の内容や時間が変わってきました。
あとどれくらいあるかはわかりませんが、大切にしていきたいです。

しゅうくりぃむさんの声

4188件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ひろがる!ひろがる!  掲載日:2017/12/5
ことばあそび教室
ことばあそび教室 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: のら書店
ひとくちに「しりとり」といっても、「ふつう」「たべものしりとり」「ながくなるしりとり」「2もじしりとり」など、いろいろアレンジできます。
それでもこの辺までは、「まぁ、思いつくよね…」って感じだったのですが、「しりとりせんりゅう」とか「がったいしりとり」とか、まだまだいろんなアイディアが!
しりとり以外のことばあそびも、ひろがる、ひろがる!
さすが“教室”だな〜と感心しました。
結構あたまを使うので、小学生以上におすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 紙になっちゃうなんて  掲載日:2017/9/19
かみになっちゃったパパ
かみになっちゃったパパ 著: イ・ジウン
出版社: ワールドライブラリー
神ではなく、髪でもなく、紙!
いつも忙しすぎて、なかなか子どもの相手をしてあげられないパパ。
そんなパパが、なんで紙になっちゃったんでしょうね〜。
それは多分、このパパの娘が、一番大好きなあそびだから!

だって、娘の一番大好きな遊び道具に変身したパパは、こんなにも遊び上手に!

大好きなパパと思いっきり遊べる。
しかも刺激的!
こんなことあったら、絶対たのしいですね!
斬新な発想がとても面白かったです。

それにしても…パパ、元に戻れたのかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい げんきな弁当だな〜!!  掲載日:2017/9/8
おべんとうばこの なかから
おべんとうばこの なかから 文: 中川 ひろたか
絵: 岡田 よしたか

出版社: 世界文化社
弁当箱の中から、いきなりの大物登場にビックリ!
次々、出てくる!出てくる!しかも、動きがすご〜い!!
知らずに弁当箱開いたら、確実にアッパー食らいます(笑)
しかも、エンドレス〜。
これを止めるには、「ん」のつくもの投入するしかなさそうです。
どこに投入するか…?
「ん」のつくもの、探してみるのも楽しそう。
いや〜、意表をついてて、スピード感があって、とっても楽しかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な一生  掲載日:2017/9/6
かえでの葉っぱ
かえでの葉っぱ 文: デイジー・ムラースコヴァー
訳: 関沢 明子
絵: 出久根 育

出版社: 理論社
崖の上のかえでの木から、風に乗って飛び立った、一枚の葉。
期待、壁、出会い、別れ、孤独。
かえでの葉の冒険は、ひとつのじんせいそのもの。
その心の動きが、じぶん自身と重なり、胸が熱くなります。
最後はボロボロの姿になり、燃え尽きるのですが、とても満足そう。
そして、美しい。
精一杯生きるって、本当に素晴らしいことだなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 知っているからこそ楽しい!  掲載日:2017/9/6
イソップ物語
イソップ物語 作: イソップ
文: 内田 麟太郎
絵: 高畠 純

出版社: ポプラ社
ウサギとカメなど、知っている話も多いですが、それを改めて聞くのも楽しいのではないかと思いました。
うんうん、そうそう…と確認しつつ、最後は落語のように洒落の効いたオチとなっています。さすが、内田麟太郎さんですね。
「知ってる!知ってる!なんじゃそりゃ〜」と盛り上がりそう。
高畠さんの絵も可愛いし、ふりがなも振られているので、初めての児童書としてもおすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい モリくんシリーズ、おすすめです!  掲載日:2017/9/6
モリくんのいちごカー
モリくんのいちごカー 作: かんべ あやこ
出版社: くもん出版
モリくんのお話って、絵も可愛いし、おいしそうだし、お話も子どもたちが大好きなことがいっぱい詰まってて、いいですよね!
今回は、きつねさんに内緒のサプライズお誕生日会計画。
「しーしーないしょのしょ」こういうの子どものツボですよね〜!
そして、サプライズのはずが、まさかの立場逆転。
ひとひねりあるところが、いいですね。
うちの11歳の娘でも、「あっ!」と声をあげるくらい、大好きなシリーズです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ことばさがし  掲載日:2017/9/6
ことばさがし絵本 あからん
ことばさがし絵本 あからん 作: 西村 繁男
出版社: 福音館書店
50音それぞれに、それぞれの文字を用いた標語のような文章が添えられています。
でもよくみると、その文章以外にも、同じ文字から始まる絵がいくつかあるのがわかります。
これを探すのが、なかなか楽しい!「あ、これもそうだ、これも!」そんな感じです。
各ページ10〜20個くらいの単語が隠れていますが「な」のつく単語が意外に少ないのが驚きでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちいさくて可愛い!  掲載日:2017/9/6
ねばらねばなっとう
ねばらねばなっとう 作: 林 木林
絵: たかお ゆうこ

出版社: ひかりのくに
かっこうの替え歌にのせて、ちいさな納豆のつぶたちが運動会をしています。
頭の上にさくらえびやじゃこが乗っている子もいて、可愛いです。
競技に使われる道具も食材で、とってもおいしそうな運動会!
ちいさいものがいっぱい集まっているのって、何ともいえない可愛さがあります。
かっこうのメロディーに、楽しさ倍増です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にくめないラムチャプッチャ  掲載日:2017/9/6
ラムチャプッチャ
ラムチャプッチャ 作: ますだ ゆうこ
絵: 竹内 通雅

出版社: 学研
食いしん坊で、早とちりの大きなさかな、ラムチャプッチャ。
大きな口で、ガブリ!とやられたときは、絶対に悪者だ〜と思ったのですが、素直でいいヤツでした。
だから、みんなつい許しちゃう。
豪快で、元気いっぱいの楽しいお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 平和だね〜  掲載日:2017/9/6
ねこのけいさん
ねこのけいさん 作・絵: 浅沼 とおる
出版社: フレーベル館
腹ペコのねこ2ひきが、ねずみを狙うお話。
物騒な感じですが、誰も傷つくことなく、いや気づくことなく、時間だけが過ぎていくのです。
しかも、しあわせな思いを抱えて・・・。
いいですね、この感じ。
ああ、平和だな〜と和みました!
参考になりました。 0人

4188件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット