新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

TOP500

すきっぱー

ママ・30代・北海道、?4歳

  • Line

すきっぱーさんの声

224件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おひさま、どうやって掃除するの?  投稿日:2024/02/18
でてきて おひさま
でてきて おひさま 絵: ほりうち せいいち
再話: ほりうち みちこ

出版社: 福音館書店
ひよこ・カササギ・ウサギ・カモ・ハリネズミで、隠れてしまったお日様を探しに行くお話し

掃除前のお日様とひよこたちが話しているシーンでは、真っ黒なページに輪郭線だけがカラフルな線で描かれていて、私が子供の頃読んだ時にこんな描き方があるんだと驚いたのと、線の美しさに今でも印象に残っています

子供のおススメシーンは、お日様が家に入っているシーン(どうやって家に入るのか気になるそう)と、仲間たちで協力して掃除をするシーン(ハリネズミの針が痛くないか気になったそう)

孫にまで継いでいきたい絵本の一つです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 有名な映画のシュレックと同じ  投稿日:2024/02/18
みにくいシュレック
みにくいシュレック 作・絵: ウィリアム・スタイグ
訳: おがわ えつこ

出版社: らんか社
映画のシュレックと骨子はほぼ同じでした
醜いシュレックが、醜いお姫様と結婚するストーリー
映画ほど明るいキャラクターではないですがロバも出てきます

子供のおススメシーンはシュレックと兵隊が戦って、シュレックが口から火を吐くところ
主人公・お姫様が醜い怪物で、普通の冒険譚とは逆なところを楽しめるお話
映画を知らなくても楽しめると思います
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オバケが可愛かった  投稿日:2024/02/18
ねむいねむいねずみともりのおばけ
ねむいねむいねずみともりのおばけ 作・絵: ささき まき
出版社: PHP研究所
幼児向けの短く・小さな絵本です。
文字量が少なくリズムが良いので、子供が1歳頃からよく読み聞かせてきた絵本ですが、今ひらがなが読めるようになった子供が自分で読む時にも丁度良かったです。
子供のおススメはネズミが寝ていたらオバケが出てきたシーン、オバケが「ぴょこん ぴょこん ぴょこん」と沢山出てきたところが面白かったそう
佐々木マキさんのオバケが安定で可愛いです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 蜂も重要な従業員  投稿日:2023/12/09
はちみつ
はちみつ 文: ふじわら ゆみこ
絵: いせひでこ

出版社: 福音館書店
養蜂とはちみつについての絵本
蜂が集めた花粉がどうやって蜂蜜になるのか、それをどのように集めて蜂蜜にしているのかが描かれています。
スーパーで売られている姿からは想像できず、改めて貴重なものを何気なく口にしていることがわかり感慨深い気持ちになりました。
蜂蜜を巣箱からとる過程が面白いようで子供も何度もリピートして読んでいます

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2022初版、ほぼ最新情報が知れる恐竜図鑑  投稿日:2023/12/09
鳥にちかい恐竜図鑑
鳥にちかい恐竜図鑑 絵: 山口まさよし
監修: 真鍋 真

出版社: 理論社
図鑑というと字が小さく・文章が多く・重い、と読み聞かせが辛いイメージだったのですが、これは30ページほどで本のサイズ(A4くらいのサイズ)も文字も大きくとても読みやすい絵本でした。それでいて内容もわかりやすく詳しく描かれており、絵本の読みやすさに図鑑の情報量という、良いとこどりの一冊でした。

羽毛恐竜というテーマに絞って描かれており、羽毛恐竜という言葉を初めて知る人でも良くわかる内容になっていました。
2022年初版ということで、かなり最新の情報に近い図鑑ではないかと思います。初めて知る情報も多くとても楽しかったです。
子供からもほぼ毎日読んでと言われます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人向けのブラックファンタジー漫画絵本  投稿日:2023/12/09
アジャラ
アジャラ 作: キューライス
出版社: 玄光社
表紙の可愛いハムスター?ネズミ?たちが主人公のSF短編マンガ。この1冊に4つの短編が収まっています。
こんなに可愛らしい絵柄とキャラクターでSFファンタジーものなのに、ネズミたちはみんな世知辛い人生を過ごしている。。
イラストの可愛さと内容が合っておらず、個人的にアンバランスさが良く気に入っている一冊です。

文字のないイラストだけの絵本ですが、同じイラストだけでも「さむがりやのサンタ」のように子供が読んでも面白さがわかる絵本ではないので注意。

クセの強い絵本や、ブラックユーモア、哲学的で、他に類を見ない唯一無二の絵本を探している人には強くお勧めしたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 見たことあるけど初めて知ったネコ  投稿日:2023/11/18
手のひら図鑑(13) ネコ
手のひら図鑑(13) ネコ 著: アンドレア・ミルズ キム・デニス-ブライアン
訳: 伊藤 伸子

出版社: 化学同人
手のひら図鑑シリーズの「ネコ」の図鑑
表紙はイエネコですが、ライオン、ジャガー等ネコ科動物についても紹介されていますが、イエネコの紹介が特に充実しています
見たことがない珍しいイエネコや、よく見るネコ、毛の柄の名前など見たことあるけれど知らない情報も多く、猫好き、猫を飼っている人はおススメの面白い図鑑です
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う アフリカ・マリの昔話  投稿日:2023/11/18
バオバブのきのうえで
バオバブのきのうえで 語り: ジェリ・ババ・シソコ
再話: みやこ・みな
絵: ラミン・ドロ

出版社: 福音館書店
アフリカ・マリの昔話
生まれたばかりで父母を亡くした子供が、縁起が悪いと森に捨てられたが、森の動物たちに育てられ大きくなったある日、自分が村から捨てられた子供だと気づき。。
最後はハッピーエンドです
絵は大人向けでアフリカの村の様子や伝統的な衣類が見ていて面白いです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おかあさんカメムシ応援したくなる  投稿日:2023/11/18
子育てがんばる、カメムシのおかあさん ベニツチカメムシとボロボロノキ
子育てがんばる、カメムシのおかあさん ベニツチカメムシとボロボロノキ 作・写真: 新開 孝
出版社: 小学館
赤くテントウムシのような姿のベニツチカメムシ、九州と沖縄にしかない珍しいカメムシだそうです
最初見たときは表紙のように大量の卵を抱えたカメムシの姿に思わずゾゾっとしましたが、慣れてくるとタイトルのように卵を守り幼虫を育てるカメムシお母さんの姿にホッコリした気持ちになります
表紙の団子状になっている卵はくっついていて危険な時には持ち運びもできるそうで驚きました
慣れるまでは、特に虫嫌いな方には鳥肌もの写真が多いので注意です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供との会話が尽きない楽しい絵本  投稿日:2023/11/18
バムとケロのおかいもの
バムとケロのおかいもの 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
バム・ケロたちが市場で買い物をする話
面白いお店が描かれていて、またお店にある売り物一つ一つがストーリーを持っていて見ていて飽きない楽しい絵本です
子供と一緒に「あ、このお店行きたい」「このおもちゃほしい」とか絵を見て会話も楽しんでいます
何度でも安心して楽しく見れる絵本です
参考になりました。 0人

224件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
    出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    全席ファーストクラスのハトの飛行機でクリスマスパーティーへ!!プレゼントにおすすめの乗りもの絵本です

全ページためしよみ
年齢別絵本セット