しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

chiechieさんの公開ページ

chiechieさんのプロフィール

せんせい・30代・北海道

chiechieさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 表紙の裏の部分までワクワク!  掲載日:2002/5/28
せいめいのれきし
せいめいのれきし 作・絵: バージニア・リー・バートン
訳: 石井 桃子

出版社: 岩波書店
私の持っている「せいめいのれきし」は 黒い布張りの表紙でした。いまは きれいなつるつる表紙になっています。
地球の歴史が 劇場形式でつづられていて とても新鮮です。
「恐竜が地球上にいた」ところとか「さんようちゅう」の出てくる場面とか・・・子供心に夢中で呼んでいた記憶があります。
また、わたしは 表紙の裏側部分の「はくぶつかんのだんめんず」がかいてあるところが大好きで 飽きずにいつも眺めていました・・・いつかほんとうに「はくぶつかん」に行くのを夢に見ながら☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 暖かい気持ちになれる本  掲載日:2002/5/28
スーホの白い馬
スーホの白い馬 作: 大塚 勇三
絵: 赤羽 末吉

出版社: 福音館書店
初めてこのお話に出会ったのは、小学校の教科書で、でした。
かわいそうなお話なのですが、それ以上に、スーホと馬の関係が暖かくてステキで、とてもあこがれ、何度も何度も読み返しました。
その後、この絵本を本屋さんでみつけて買ってもらいました。それ以来、ずっと手元にある本です。 
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット