ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

らずもねさんの公開ページ

らずもねさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男の子9歳 男の子7歳

らずもねさんの声

1900件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい そこに行ったか!  掲載日:2016/9/28
ドングリ・ドングラ
ドングリ・ドングラ 作: コマヤスカン
出版社: くもん出版
壮大なお話です。
もりに行くとどんぐりがどさっと落ちているところを
見たことがあり、「なんで固まっておちてるんだろう」と不思議に
感じたことをいの一番に思い出しました。
そして、こんな感じで
ドングリ ドングラ と集まっている様子を想像しておかしくなりました。
そしてどこに向かっているのだろうとわくわくしながら
読み進めます。そうか!そこに向かってたか!と壮大なテーマに感動しました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供らしい  掲載日:2016/9/28
だいすき、でも、ゆめみてる
だいすき、でも、ゆめみてる 文: 二宮 由紀子
絵: 高畠 那生

出版社: 文研出版
おばあちゃんがかわいい孫にキリンの赤ちゃんをくれた。
そして一緒に暮らし始めます。
でもだんだん大きくなってきてしまってベランダに出ることになるのです。
すると上の階の女の子の方がきりんの顔を見れて頭を撫でてあげれて
うらやましがります。
そして下の階の子キリンを飼うことを願うのです。なんてかわいらしい
すてきなお話なのでしょう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふかーい!  掲載日:2016/9/14
おたからパン
おたからパン 作・絵: 真珠 まりこ
出版社: ひさかたチャイルド
「おたらからパン」という人気のお店に
泥棒が入ります。
おたからがほしかったのです。
でも見つかってしまいました。そしてそのパン屋さんで
働くことになります。
はじめはおたからほしさに働いたのですが
真の意味でのおたからとは何かが見えてくる感じがしました。
深いお話なんですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい デイジー!!  掲載日:2016/9/14
ほんとに ほんと
ほんとに ほんと 作: ケス・グレイ
絵: ニック・シャラット
訳: よしがみ きょうた

出版社: 小峰書店
子守にきたおねえさんに
ほんとに、ほんとと
次々と嘘をついていくのです。
親たちのいないうちに好き勝手していて笑えます。
自分ちの子だったらと想像したらひゅーーーっとします。
でもうそがばれないようにっていうおまじないも
かわいらしくって笑ってしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ヘンテコかいじゅう  掲載日:2016/9/14
へんしんかいじゅう
へんしんかいじゅう 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
ひらがなを読み始めた息子がとってもたのしそうに読んでいます。
へんてこなかいじゅうに変身しちゃうのもたのしいです。
カラフルで奇抜なかいじゅうばかりです。
何事もなかったかのようにへんしんするのがおもしろいですよ
へんしんトンネルだいすきの息子には
同じノリで楽しめました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 民話ならではの楽しさ  掲載日:2016/9/14
そらをとぶふね
そらをとぶふね 作: 西郷 竹彦
絵: 滝平 二郎

出版社: 岩崎書店
そらをとぶふねを作ってお城に参上したものが
お姫様と結婚できると王さまがいったので出かけます。
そして森で不思議なおじいさんに会って
そらとぶふねの作り方を教えてもらって完成します。
そこからがまた面白くって
旅の途中に出会った人を仲間にして連れていけというのです。
その予言通りに次々と面白いおじいさんが現れてどんどんと仲間にしていきます。
仲間を増やすたびにその後の展開を想像しては
興味津々でした。
とっても面白いお話です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぎんこうのコイン  掲載日:2016/9/14
ひみつのきもちぎんこう
ひみつのきもちぎんこう 作: ふじもと みさと
絵: 田中 六大

出版社: 金の星社
小学一年生の息子に読んであげました。
きもちぎんこうにどんな色のコインがたまるかに
興味津々でした。
親が小言で
良いことをしなさい・・・とか
悪いことしちゃだめとかいうのは簡単です。
でも子供の心に響くのは
絵本を読んで感じた「こうありたい」という気持ちなのだなと感じました。
なんて素敵な絵本なのでしょう!
お気に入りの一冊になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「ぼっ!」とたのしい  掲載日:2016/9/7
かくれん・・・ぼ
かくれん・・・ぼ 絵: 小西慎一郎
出版社: K koubo
かくれん・・・・ぼ!
どうぶつたちがいろんなところにかくれんぼします。
カラフルですてきな絵なのですが
表情もかわいらしくてだいすきです。
かくれん・・・・・と溜める感じも子供はわくわくが広がって楽しい様子です。
そしてどこからでてくるのかな??と想像しては
「ぼ!!」と笑っています
小学1年の息子も楽しめました!
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい うちにもいるはず  掲載日:2016/9/7
ボタンちゃん
ボタンちゃん 作: 小川洋子
絵: 岡田 千晶

出版社: PHP研究所
ブラウスの一番上にいたボタンちゃん。
ある時外れてしまい、
タンスなどなどへコロコロ転がって冒険します。
そこであったのは
何ともさみしく泣いているガラガラやよだれかけ・・・・
他人事ではなく、我が家のタンスの裏をのぞいてみたくなりました。
我が家にも泣いている子がいるような・・・
でもいろいろなものに助けられて大きくなっていることに
想いを巡らせて、物を大事に、
そして一人で大きくなっているわけでないことを
感じるすてきな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ありの不思議  掲載日:2016/9/7
アリとくらすむし
アリとくらすむし 写真・文: 島田 たく
出版社: ポプラ社
ありたちと一緒に暮らす虫たちです。
ありがますます好きになってしまうくらい
不思議なことがいっぱい詰まっています。
いつも仲間と一緒にいるイメージのあるありなのですが
本当はさまざまな虫と共存していたことにびっくりです。

息子はありのふりをする虫がいることに大興奮でした。
なんとも興味深い絵本です
参考になりました。 0人

1900件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット