はじまりの はな はじまりの はな はじまりの はなの試し読みができます!
文: マイケル・J・ローゼン 絵: ソーニャ・ダノウスキ 訳: 蜂飼 耳  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
蜂飼耳の訳文で読む、珠玉の海外絵本。出会いと別れを経て大人になったあなたへ。

しゅうくりぃむさんの公開ページ

しゅうくりぃむさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子8歳

自己紹介
小2の娘のママです!
絵本を読むようになって、知識がイッパイ増えました!
娘とともに成長中です(笑)
好きなもの
絵本だいすき!おいしいものも、あそぶのも、だ〜いすきっ!!
ひとこと
娘にとっては、まだまだ「まなび」も「あそび」。
だからこそ、絵本や教材をとおして、たくさんの扉を開いていってあげたいと思っています。
お勉強の本も取り入れつつ、絵本もイッパイ読みたいな♪

しゅうくりぃむさんの声

2780件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 見過ごしていたことを気づかせてくれる本  掲載日:2014/10/22
いないいないいるよ
いないいないいるよ 作: 近藤 薫美子
出版社: アリス館
まず、何の変哲もない木や草原の絵。
ページをめくると、隠れていた生き物たちが、動き出したり話し出したりします。

この本の少し違うところは、前後の絵がまったく同じではないところ。
だから、隠し絵や探し遊びとというよりは、普段見過ごしていたことに気づかせてくれる、という感じです。
前からでも後ろからでも読めるようになっているのも、工夫が感じられていいですね。

目の前に広がる風景にも、無数の生命がいて、それぞれ活動している。
視点を変えて、周りを見渡してみたくなる一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわったオバケたち  掲載日:2014/10/22
おばけのバケロン えからおばけがとびだした!
おばけのバケロン えからおばけがとびだした! 作: もとした いづみ
絵: つじむらあゆこ

出版社: ポプラ社
このシリーズに出てくるオバケたちは、ホントかわってます。
全然怖くないし、それどころか可愛いし、ピンチになってこっちまでハラハラさせられるし。

だから、つい応援しなくなっちゃうんですね〜。
人間に見つかりませんようにって!

今回は、壁に飾っている絵の中から出てきたり、絵の中に入ったり、やっぱりワクワクさせられました。

ひらがな・カタカナのみ。カタカナには、かながふられています。
ストーリーはもちろん、絵やキャラも、おんなのこのワクワクがいっぱい詰まったシリーズです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ジュースをよく飲む国?  掲載日:2014/10/22
ブラジルのごはん
ブラジルのごはん 作: 銀城康子
絵: 萩原亜紀子

出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
ブラジルといえば、日系人がたくさん住んでいる国。
定食の組み合わせが似ていたり、なかなか興味深いです。

一週間の昼・夜メニューというコーナーがあったのですが、ほぼ毎食ジュースを飲んでいるのにはビックリしました。

世界中にはいろんな国があって、その国では当たり前の習慣も、外国からみると不思議なものだったり、見たことも聞いたこともない、食材や料理があったり、面白いなって思いました。

シリーズがあるようなので、他の国の食事も見てみたいなって思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 母音  掲載日:2014/10/21
あいうえおと aiueoが あいうえお
あいうえおと aiueoが あいうえお 作: はせみつこ
絵: 山村 浩二

出版社: 小学館
あいうえお と aiueo。
音は同じなのに違う形。面白い発想です。
そんな母音をベースにした「ひらがな」と「アルファベット」の50音遊びが展開されます。

か行、さ行、た行…、それぞれをイメージした擬音とユーモラスな絵による言葉遊び。
「らしい!」と納得したり、思わず笑ったり…。
なかなか楽しめました!

あいうえお と aiueo。
発想力と想像力を刺激する一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カラフルな絵  掲載日:2014/10/21
わたしまじょですマヤイです(2) マヤイのケーキやさん
わたしまじょですマヤイです(2) マヤイのケーキやさん 作: 寺村 輝夫
絵: 永井郁子

出版社: あかね書房
わかったさんシリーズと同じ、寺村輝夫さんと 永井郁子さんのコンビ!?
絵が全然違う雰囲気で、ビックリしました。

魔女が作った魔女の女の子マヤイ、しまうま、ペンギンたちが繰り広げるドタバタストーリー!
まるで、きょうだいゲンカを見ているようです。
きょうだいがいるおうちなら、きっと共感の嵐でしょう。
うちは一人っ子ですが、マヤイの暴走ぶりは、娘と重なるところがありました。
重なるだけあって、マヤイの心理がよくわかるらしく、娘は「おもしろい!」と絶賛してました。

ところどころ、カラーの挿絵が見開きで使われていて、それがいいスパイスになってます。
カラフルな絵は、見ているだけで、テンションUPです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵に惹かれました!  掲載日:2014/10/21
魔術師の弟子
魔術師の弟子 作: バーバラ・ヘイズン
絵: トミー・ウンゲラー
訳: 田村 隆一 麻生 九美

出版社: 評論社
いかにも魔術師(魔法使い)が住んでいそうな建物。
ちょっぴり怖そうな、でも、覗いてみたくなるような、そんな雰囲気の絵に惹かれて選びました。

魔術師の弟子は雑用が大嫌いで、魔術師が留守の間を狙って、魔法の呪文を試してみるのです。
さて、にわかに覚えた呪文で、うまくいくのか!?

一旦上げて、一気に下がる展開が、なかなか面白かったです。
やっぱり、地道に努力しないといけないなって(笑)

少し長めで、難しい言葉もでてきますが、絵だけでも十分惹きつけられる作品です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ここ最近で、一番のヒット!  掲載日:2014/10/21
ぺちゃんこスタンレー
ぺちゃんこスタンレー 作: ジェフ・ブラウン
絵: トミー・ウンゲラー

出版社: あすなろ書房
ここのところ、読書ブームの娘。
一時的なブームに終わらず、読書習慣を定着させたくて、夢中になれそうな本を…と選んだのがこの本!
結果、ここ最近の一番のヒットとなりました!!

朝起きたら、ぺちゃんこになってたスタンレー。
でも、特に慌てる様子もなく、ぺちゃんこ生活をエンジョイします。
その内容は、なかなか快適そうです。弟が羨ましがって、自分もぺちゃんこになろうとするほどに!

娘は、「スタンレーがね…、おとうとがね…」と次から次へと面白かった内容を説明してくれました。
そして、面白いだけではなく、家族の愛がいっぱいで、心があったかくなります。

全79ページ、文字は多めですが、2年生以上の漢字には、仮名が振られています。
「本って面白い!」
間違いなく、そう思える一冊です!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵なシップ船長  掲載日:2014/10/20
シップ船長とゆきだるまのユキちゃん
シップ船長とゆきだるまのユキちゃん 作: かどの えいこ
絵: オームラ トモコ

出版社: 偕成社
どんなお客さんでも、どんな品物でも運ぶ。
どんなおねがいでも聞いちゃうのが、シップ船長。

決して万能なタイプではなく、どちらかというと不器用そうなシップ船長ですが、必死で一生懸命なところが、すごく素敵!応援したくなります。

南の島に雪だるまを届けるという難題がクリアできたのも、シップ船長の人柄が起こした奇跡!
受取人の女の子の言葉なんて、窮地に立ったシップ船長を見かねた神様が、ちょっぴり手助けしてくれたのかもって思いました(笑)

漢字には仮名がふられていて、文章も少な目です。
初めての児童書にオススメの一冊です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ハロウィン番外編  掲載日:2014/10/19
おおきなかぼちゃ
おおきなかぼちゃ 作: エリカ・シルバーマン
絵: S.D. シンドラー
訳: おびかゆうこ

出版社: 主婦の友社
大きくて、つるからはずれない かぼちゃ。
かぼちゃを運ぼうと、つぎつぎやってくるのは、名だたるモンスターの面々。
確かに、『かぶ』が頭をよぎります。

でも、かぶがかぼちゃになるだけで、昼キャラが夜キャラになるだけで、なんだかすごく刺激的!
笑顔で、かぼちゃパイを頬張るシーンですら、なんだかドキドキしてしまう(笑)

ハロウィン番外編。そんなカンジの一冊です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オシャレさんにオススメ!!  掲載日:2014/10/19
おばけのバケロン
おばけのバケロン 作: もとした いづみ
絵: つじむらあゆこ

出版社: ポプラ社
とにかく、おんなのこゴコロ&こどもゴコロをくすぐる工夫がいっぱいでした!

表紙中の見返し部分の“たまちゃんコレクション”
裏表紙中の見返し部分にも、“バケロンコレクション”

顔も髪形も洋服も超キュートな女の子の家の隣に引っ越してきたのは、シンデレラと王子様そっくりのオバケ一家!?
これだけで、おんなのこのココロを掴むのは間違いない☆!

その後も、わくわくで、ドキドキで、とっても楽しい♪
世界中の洋服を着たり、こっそりお化粧したり、おんなのこカラー全開!
オバケは怖くたって、おんなのこなら絶対に「いいな〜」と思うハズ!

全79ページですが、ひらがな・カタカナのみ、大人なら5分、8歳の娘でも10分くらいで読み終えていました!
とにかく楽しいので、オシャレ好きなおんなのこの初めての児童書にピッタリです!!
参考になりました。 0人

2780件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中