りんりん はしろ! りんりん はしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
そりに乗りたいこ、いる?りんりん!しゃんしゃん♪雪の中、とっても楽しいな!
こにゃららんさん 20代・せんせい

雪の積もった日に
広島は、あまり雪が積もることはないので…

しゅうくりぃむさんの公開ページ

しゅうくりぃむさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子8歳

自己紹介
小2の娘のママです!
絵本を読むようになって、知識がイッパイ増えました!
娘とともに成長中です(笑)
好きなもの
絵本だいすき!おいしいものも、あそぶのも、だ〜いすきっ!!
ひとこと
娘にとっては、まだまだ「まなび」も「あそび」。
だからこそ、絵本や教材をとおして、たくさんの扉を開いていってあげたいと思っています。
お勉強の本も取り入れつつ、絵本もイッパイ読みたいな♪

しゅうくりぃむさんの声

2834件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 女の子が夢中になる☆  掲載日:2014/11/25
レインボーマジック21 プレゼントの妖精ジャスミン
レインボーマジック21 プレゼントの妖精ジャスミン 作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文

出版社: ゴマブックス
ファンタジーですね〜。
妖精と友だちで、妖精たちをいつもたすけていて、妖精の国のパーティーにも招待される。

“パーティーの妖精”
なんかその名前だけで、キラキラふわふわ、空想が広がります。
悪者の手下ゴブリンとの攻防が、すごくスリリングで、ドキドキします。

何冊もシリーズがある人気シリーズのようです。
少し長めですが、漢字には仮名が振られているので、児童書に少し慣れたころなら十分読めると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ふふふ♪  掲載日:2014/11/25
ぶつぶついうのだあれ
ぶつぶついうのだあれ 作: 神沢 利子
絵: 井上 洋介

出版社: ポプラ社
ウーフのひとりごと、やること、反応、全てが、ちいさな子どもらしくて可愛いです。
ちいさな子にとっては、全てのものに命があって、お友達になれるんだなって感心しました。
後半のおかあさんとのやりとりがまた、漫才みたいで面白いです。
くまの子ウーフ。
純粋なこころがいっぱい詰まったお話です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 女の子同士のおしゃべりみたい  掲載日:2014/11/25
スージーちゃんとマービー2
スージーちゃんとマービー2 出版社: 小学館
他愛もない話あり、空想のような話あり、ファッションの話ありと、女の子同士のおしゃべりみたいな感じの本です。

マンガ形式なので、慣れていないひとり読み&読み聞かせには向かないですが、マンガ形式=絵が多い+オールカラーで、華やかさはあります。

8歳の娘のお気に入り。
おしゃべり感覚で楽しめるシリーズです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしい!  掲載日:2014/11/25
どうぶつことわざえほん
どうぶつことわざえほん 作・絵: きたやまようこ
出版社: のら書店
右のページにことわざと、その意味。
左のページに、そのことわざをもとにしたユーモラスな絵。

その絵は、単なることわざの説明ではなくて、少しもじっていたり、あそびゴコロがいっぱいで、とても楽しかったです。

ただことわざを学ぶよりも、より楽しく印象に残るのではないかと思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい つぎは、自分が!  掲載日:2014/11/25
謎の図鑑
謎の図鑑 著者: 阿部 和厚 今泉 忠明
出版社: 学研
恐竜、生き物、遺跡、地球、宇宙、ヒト…
さまざまな『謎』が紹介されています。

どれも、明確な答えがあるわけではなく、「○○と考えられている」というものでした。
謎は謎のままですが、想像が広がりワクワクしました。
子ども達にとっては、初めて見るもの、聞くものがたくさんあって、より神秘的に感じるのではないかなと思いました。

今はまだ仮説や推測。
「よし、つぎは、自分が『謎』を解明してやろう!」
そんな子どもが現れるかもしれないですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う グングンあがる♪  掲載日:2014/11/25
ルルとララのおかしやさん(9) ルルとララの天使のケーキ
ルルとララのおかしやさん(9) ルルとララの天使のケーキ 作・絵: あんびる やすこ
出版社: 岩崎書店
ルルとララはおかしやさんなので、毎回スイーツが登場。
それぞれのレシピも、ちゃんとストーリー中に盛り込まれています。

今回はチーズケーキ。
まずは、基本のチーズケーキ。うんうん、作れそう♪
続いて、ジャムを添えてアレンジ。わっ、おいしそう♪♪
その次はトッピング。本格的〜♪♪♪
最後は、容器もひと工夫。ショップ開けそう♪♪♪♪
と、読めば読むほど、テンションがあがっていきます。

さらに、その効果がストーリーにうまく絡むので、ストーリーもよりドラマチックになるんです。
女の子のココロを掴むわけだ。

スイーツはココロの美容液。
表紙を見るだけで、ワクワクするシリーズです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいすきなのね  掲載日:2014/11/25
そよそよとかぜがふいている
そよそよとかぜがふいている 作・絵: 長 新太
出版社: 教育画劇
なぜ ねこの手が大きいのか…
なぜ こんなことができてしまうのか…

すべては謎だけれども、そうか…動物をおにぎりにするとこうなるのかって、納得しました。
すべてをおにぎりにしてしまうほど、ねこは、おにぎりがだいすきなのね、とも納得してしまいました。

風の吹くまま気の向くまま
長さんの作品には、いつも驚かされますが、この(ふっ…笑)と鼻に抜ける感じが、だいすきなのです♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 女の子のツボ  掲載日:2014/11/25
いたずらまじょ子のゆうれいたいじ
いたずらまじょ子のゆうれいたいじ 作: 藤 真知子
絵: ゆーち みえこ

出版社: ポプラ社
魔女と友だちになって、幽霊退治!
ドキドキ&カッコイイ。女の子のツボを押さえてるなって思います。
物静かなお姫様も素敵だけど、女の子だってヒーロー願望ありますから!

勇んで幽霊退治に出かけたまじょ子とマヤ。
ばっさばっさと切り倒し…と思ったら、あらら、逃げ回ることに!
「なんだよ〜」と思いつつ、目が離せなくなってしまいました(笑)
うちの娘も、「おもしろかった〜っ♪」って。

ページ数は多いですが、字が大きくて仮名も振られているので、低学年でも十分読めます。
30年近く続いているこのシリーズ!(驚☆)
子どもの頃に読んだママさん多いかもしれないですね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自然のままがいい!  掲載日:2014/11/25
とかげのしっぽ
とかげのしっぽ 文: 椋 鳩十
絵: 松井孝爾

出版社: 新日本出版社
すごくいい本だなって思いました。

まず、自然に生きることの厳しさがわかります。
捕食しあう生き物たち、常に危険と隣り合わせです。

庭でみつけた とかげ。
カゴに入れて飼いたいという孫に、庭に餌を置いて眺めていれば飼っているのと同じと促すおばあちゃん。

そう、どんな生き物も、自然のままが一番なんですよね。
我が家でも、自然に生息しているものを飼うのはダメって言っています。

そして、とかげのしっぽ!
切れることは知っていましたが、切れたしっぽの凄さや、どんな風にどれくらいかかって元に戻るかは知りませんでした。

生命の神秘。娘とふたり、大満足の一冊でした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まさに!!  掲載日:2014/11/23
おはなし きょうしつ
おはなし きょうしつ 作・絵: さいとう しのぶ
出版社: PHP研究所
あれも!これも!それも!
小学生には、毎日目にして、手にするモノばかり!!

娘は「そうおもってた!」とか、「ぎぇ〜っ」とか、いちいち反応が大きかったです(笑)

うわぐつのところで、偶然にも “明日、参観日”が一致したのには、思わず顔を見合わせて、「今頃、うちのうわぐつも同じこと言ってるかもしれないね」って、笑ってしまいました。

このお話読むと、モノ達が愛しくてたまらなくなります!
授業中、教室のどこを見ても、ニヤニヤしてしまいそうです。(あれ?マズイ??)

でも、楽しいからいいのです!
モノを大切にしたくなる一冊です!!
参考になりました。 0人

2834件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • うそだあ!
    うそだあ!の試し読みができます!
    うそだあ!
     出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
    こんなことがあったらいいな!サトシン&山村浩二ユーモア絵本

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中