はるにあえたよ はるにあえたよ
作: 原 京子 絵: はた こうしろう  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
マークとマータはふたごのこぐま。まだ外にでたことがありません。はじめての春にワクワク。春をさがしに外へとびだしますが・・・・・・。
梅木水晶さん 30代・ママ

はる、は人でも物でもない。季節である。
って子供に言ったところでわかるかな〜、…

しゅうくりぃむさんの公開ページ

しゅうくりぃむさんのプロフィール

ママ・40代・大阪府、女の子8歳

自己紹介
小3の娘のママです!
絵本を読むようになって、知識がイッパイ増えました!
娘とともに成長中です(笑)
好きなもの
絵本だいすき!おいしいものも、あそぶのも、だ〜いすきっ!!
ひとこと
娘にとっては、まだまだ「まなび」も「あそび」。
だからこそ、絵本や教材をとおして、たくさんの扉を開いていってあげたいと思っています。
お勉強の本も取り入れつつ、絵本もイッパイ読みたいな♪

しゅうくりぃむさんの声

3044件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 身近な行事も!  掲載日:2015/4/17
きせつとぎょうじのえほん
きせつとぎょうじのえほん 絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
『季節の行事』というと…。
私は、お正月などの祝日になるようなものが浮かんできました。

この本で紹介されている行事は、私が思い浮かべたような行事はもちろん、入梅・夏至・冬至などの子どもたちにはあまり耳慣れないもの、そして、入園式・入学式、歯の衛生週間に読書週間など、園・学校生活の中で知った行事まで、幅広く紹介されていました。

未知、身近が交互にくる感じが楽しいらしく、娘が予想外の食いつきでした。
オールカラーで、9割が絵なので、眺めているだけでもウキウキしてきます!
細かい説明がなくても、わかり易くて、行事の印象バッチリ☆な一冊です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 魔法の秘密  掲載日:2015/4/17
レインボーマジック16 音楽の妖精メロディ
レインボーマジック16 音楽の妖精メロディ 作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文

出版社: ゴマブックス
レイチェルとカースティには、魔法の秘密があるのです。
ふたりは、フェアリーとお友だちなのです!

50冊以上ある、このレインボーマッジクシリーズ。
娘は飽きるどころか、ますます夢中になっていってます。

今回のお話は、音楽の妖精。
裾に音符の模様がある、きれいなピンク色をしたバレエのドレスに身を包んでいる妖精メロディ。
彼女の流す涙は、ダイヤモンドの粒のよう…。
繊細で、可愛くて、守ってあげたくなる妖精でした。

パーティがテーマのこのシリーズ。
キラキラ・ワクワクがいっぱいです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 今日のメニューは  掲載日:2015/4/17
怪談レストラン33 魔の森レストラン
怪談レストラン33 魔の森レストラン 責任編集: 松谷 みよ子
編: 怪談レストラン編集委員会
絵: たかい よしかず

出版社: 童心社
私の頭は、タイトルの『レストラン』に反応するようで、このシリーズを読み始めると、なんだかお腹が空いてきて、本当にレストランへ来たような気分になります。
そして、そのレストランは、和であれ洋であれ、一風変わった創作料理を出してくれそうなイメージが沸いてくるのです。

今回のレストランは、ほぼ和のテイスト。
ドロドロした恐ろしさはありませんが、不思議で奇妙で面白いです。
味に例えると、“うま味”という感じでしょうか…。
味のある挿絵も、かくし味のひとつと言えそうです。

残虐性や眠れなくなるような恐ろしさのない、子どもに安心して与えられる怪談です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クローズアップ!  掲載日:2015/4/16
こんなしっぽでなにするの?
こんなしっぽでなにするの? 作: スティーブ・ジェンキンズ ロビン・ペイジ
絵: スティーブ・ジェンキンズ ロビン・ペイジ
訳: 佐藤 見果夢

出版社: 評論社
大きく描かれた五つの鼻!
「何のどうぶつ? この鼻でどんなことをするのかな?」
そんなカンジで進んでいきます。

何のどうぶつかを当てることは、わりとカンタン。
でも、どんな機能があるかは、結構「へぇ〜☆」でした!

グーーーっと寄って、パッと切り替える。
インパクトがあって、目が離せない一冊です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ガイドブック!?  掲載日:2015/4/15
博物館の一日
博物館の一日 作: いわた 慎二郎
出版社: 講談社
「博物館に行きたい!」と娘が言い出したのですが、博物館のリサーチ、日程の調整など、諸々の準備がしたい…。
そんな時にふと目に留まったのがこの本でした!

バーチャルとはいえ、これがなかなか♪
開館から閉館までの博物館を、さまざまな角度で見ることができるのです。

レプリカの作り方、組立て方など、本物の博物館では見れない部分まで見ることができます。
その上、レストランまで紹介されていて、まるでガイドブック(笑)

これで予備知識はOK。
次は、本物の博物館へ行ってきま〜す!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とうとうそろった7枚の羽!!  掲載日:2015/4/15
レインボーマジック14 雨の妖精ヘイリー
レインボーマジック14 雨の妖精ヘイリー 作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文

出版社: ゴマブックス
先にこの本を読み終えた娘が、「すごかったよ!」と興奮気味に語ってくれました。

妖精たちの特別な友だち、レイチェルとカースティ。
ゴブリンたちに盗まれた、お天気の羽7枚を取り戻すために奮闘します。

1枚羽を取り戻すごとに、風見鶏の尾羽として戻し、謎のメッセージをひと言ずつ聞いてきました。
そしてこの巻では、とうとう7枚の羽すべてが揃い、悪い妖精ジャックフロストとの直接対決となるのです!

謎のメッセージ効果で、先へ先へと進みたくなるこのお天気の妖精シリーズ。
完結した後に待っていたのは、ゴブリンから読者への挑戦状でした。

あぁっ!また最初から、お天気の妖精シリーズを見直さないと〜!!
最後まで、手こずらせてくれました(笑)
レインボーマジックシリーズで、イチオシの妖精たちです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 羨ましい!  掲載日:2015/4/15
とかげさんちのおひっこし
とかげさんちのおひっこし 作・絵: 藤本 四郎
出版社: PHP研究所
絵がすごく気に入りました♪
はっきりしてて、親しみやすい感じで、見ていて気分がアガります。

住みなれた家は古くなり、壊れてしまったので、新居を求めて出発するトカゲさん一家。
家財道具を荷車に乗せて進む、トカゲさんたちに、みんなは色々な家をすすめてくれます。
どの家もなかなか素敵で、「ちょっとぉ、うちより立派じゃないの?」と羨ましくなってしまいました(笑)

ようやく決まったトカゲさん一家の新居。
これは、今までにないパターン!
羨ましすぎる、トカゲさん一家でした!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読みたかったのよ!  掲載日:2015/4/14
レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー
レインボーマジック 1 赤の妖精ルビー 作: デイジー・メドウズ
訳: 田内志文

出版社: ゴマブックス
娘にすすめられて、かなりの数を読んできたレインボーマジックシリーズ。それでもまだ、全シリーズの半分くらいでしょうか?

シリーズ半ばにして、今一番読みたかったのは、この『赤の妖精』!
私の中で、すっかりお馴染みになった登場人物たちですが、どんなふうに出会って、どんな風にはじまったのかは、知らないのです。
だから、シリーズ第1作のこの巻をどうしても読みたかったのです。

主人公ふたりの出会いと、すぐに心通わすようす。
目の前に現れた…妖精!?
初々しくて、ふたりのドキドキする気持ちが、伝わってくるようでした。

そして、妖精は言うのです。
「あなたたちが、魔法を信じているから、わたしを見つけだすことができたのよ。」
って。

妖精はきっといる!
女の子たちの夢の世界に入り込んだようなシリーズ。
娘とお友だちの間でも、大人気です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あかちゃんは天使  掲載日:2015/4/13
おやすみ〜
おやすみ〜 作: いしづ ちひろ
絵: くわざわ ゆうこ

出版社: くもん出版
おやすみ。
ハブラシさんにも、おもちゃさんにも、おほしさまにも。
みんなにきちんとごあいさつ。

あかちゃんは、「今」をとっても大切にしてるんだなって思いました。
だから、ちゃんとごあいさつ。
今日を反省することも、明日を気にすることもなく、ただ眠る。それだけ。

天使の笑顔。天使の寝顔。
「あぁ、かわいいねぇ…。」
そんな思いでいっぱいです。

あかちゃんはもちろんですが、お年寄りにプレゼントしても喜ばれそうな一冊だなって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい がんばれ わたし!  掲載日:2015/4/13
わたしのひみつ
わたしのひみつ 作: 石津 ちひろ
絵: きくち ちき

出版社: 童心社
苦手がいっぱいのおんなのこ。
だけど、これならできるんだよ!

消極的で、ときどき仲間外れにされちゃうおんなのこ。
だけどひとりのときは、こんなにのびのび明るい笑顔。

こんなに素敵なのに。自信持っていいのに。
いつか、みんなの前でも、この笑顔が出るといいな。
がんばれ、わたし!
応援したくなるお話でした。
参考になりました。 0人

3044件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中