なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ちゃこらんさんの公開ページ

ちゃこらんさんのプロフィール

ママ・40代・静岡県、男の子7歳 女の子5歳 女の子3歳

ちゃこらんさんの声

32件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい じいちゃんかっこいい〜〜!!  掲載日:2015/5/7
ぼくのジィちゃん
ぼくのジィちゃん 作: くすのき しげのり
絵: 吉田 尚令

出版社: 佼成出版社
走るの苦手な子ってきっとたくさんいると思う。そんな子にエールを送ってくれる絵本ですね。
田舎からきたおじいちゃん、「ぼく」からみたら冴えないかっこわるいじいちゃん
運動会でPTAの対抗リレーにピンチヒッターとして登場してしまったおじいちゃんに、誰もが落胆しているのがわかるし、「ぼく」の心情も手に取るように伝わってきました。でも、いざバトンが渡ってみるとおじいちゃんの早いこと早いこと!!あっという間に一人抜き、二人抜き・・・陸上競技の選手だった他のお父さんまでも抜いてしまい一着でゴール!!この場面にはすごく心が躍ってしまいました。「ぼく」のじいちゃん、最高にかっこいいじいちゃんにかわって最後に練習している絵で締めくくられているのが素敵です。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 大切にしたい自分らしさ  掲載日:2015/4/30
わたしはあかねこ
わたしはあかねこ 作: サトシン
絵: 西村 敏雄

出版社: 文溪堂
家族で一人だけ違う毛並で生まれたあかねこ。自分は自分のことが好きでちっともおかしく思ってない、自分らしさをしっかりと持っていて、それを周りに認めてもらいたいだけなのに、周りは同情ばかりする、これってとってもさみしいことなんだな。家族が認めてもらえなかったらやっぱり自分の居場所がないのも同じなのね。気が付かないうちに私も子どもの個性を消してまげてしまっていないかな、ありのままを受け止めるって大切なこと、改めて気づかされました。絵本って素晴らしいわ☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なワンピース☆  掲載日:2015/4/30
ポッケのワンピース
ポッケのワンピース 作・絵: つちだ のぶこ
出版社: 学研
ブブノワさんがお母さんと買い物にいって買った生地、卵色っていうのも新鮮でした!手作りのワンピースなんて素敵なんだろう、出来上がるのをそばでいまかいまかと待つブブノワさんも可愛らしく、ポッケをたくさんつけたお母さんのセンスもまた素敵です。
そしてお部屋で宝箱から大事なものをぽっけにしまって・・・女の子だなぁ
最後にお母さんが作った特大ポッケの服にみんなではいっちゃうのは心がほっこり温かくなりました、こんなお母さん素敵!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 作りたくなる!食べたくなる!!  掲載日:2015/4/30
ハンバーグハンバーグ
ハンバーグハンバーグ 作・絵: 武田 美穂
出版社: ほるぷ出版
3歳の娘と4歳の息子に読みました。
選んできたのは子どもたち、表紙のおいしそうなハンバーグに惹かれたようです。
子どもたちの好きなハンバーグが、材料をそろえて刻まれて、と目の前で作られていくのをじっと見ていました。いつも母が作るのを見ているわけではないけれど、こねてこねてを一緒にやったこともあるので、「あ、これできる!」の声も聴けました。目の前で形になって、フライパンで焼かれていくとおいしそうな匂いも漂ってきて・・・ハンバーグ作りたい!食べたい!ってなりますね
読み終わって、今度ハンバーグつくろっか♪で盛り上がりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ダメダメ虫降臨!  掲載日:2015/4/29
だめだめママだめ!
だめだめママだめ! 作: 天野 慶
絵: はまの ゆか

出版社: ほるぷ出版
ちょ〜〜〜面白い絵本です!
毎日だめダメ言ってるママの本かな?と思ったら、なんとまぁダメダメ虫が付いたママが色々ひっちゃかめっちゃかにしてるではないですか?!
これはもう大爆笑です
そしていつもダメダメ言われてる「ぼく」がママをダメって叱ってる〜
そうそうこんなことあったら面白いよね!私も2〜3歳児のいたずらにはまいっていたので、いっそダメダメ虫が私にも付かないかな?なんて考えちゃいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こども大好き!  掲載日:2015/4/29
へんしんトンネル
へんしんトンネル 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
息子が3歳くらいの時から何度も読んでいる絵本です。
まだ難しいかな?と思ったんですが、思いのほか楽しんで気に入ってくれて、それからお気に入りのようです、読んだ後思い出した時に口ずさんで変身トンネルはいっています。
読み方にちょっとコツはいりますが、読んでいて気が付かないうちにヘンシンしている時もあって自分でも面白おかしくなります。
ここに紹介されていない物も探す楽しみができました!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しいしかけ!  掲載日:2015/4/29
サンタのおまじない
サンタのおまじない 作・絵: 菊地 清
出版社: 冨山房
表紙の絵が可愛くて4歳長男が選びました。
苦手な子が多いお野菜が並んだボックス。開けてみて、チョッキンするとあらびっくり!な変身ぶりで次は何になるんだろう?と楽しくなりました。
おまじないの言葉も楽しくて、3歳の娘もページをめくるたびに声をそろえて一緒に「いち、にい、サンタ!」の掛け声♪
ワクワクするしかげが楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぷぷぷ〜  掲載日:2015/4/29
バナナンばあば
バナナンばあば 作: 林 木林
絵: 西村 敏雄

出版社: 佼成出版社
子どもたちが大好きなバナナのお話、3歳の娘がこれ読んでと言ってきました。
おいしい盛りのバナナがお話になって、バナばぁ、ナナばぁ、ナンばぁの三姉妹、いつも一緒で仲良しなのかと思いきや意見が食い違ってけんかを初めてしまって・・・とあっという間にストーリーに引き込まれてしまい、時折出てくるギャグにぷぷぷ〜と笑ってしまいました。
最後はやっぱり一緒がいいよね、ほのぼのしました〜
子どもたちもしゃべるバナナに夢中でした!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼのします!  掲載日:2015/4/29
ないしょでんしゃ
ないしょでんしゃ 作: 薫 くみこ
絵: かとうようこ

出版社: ひさかたチャイルド
4歳の電車好きの息子が選んだこの本、絵が可愛くてほっこりするお話でした。冬の間お休みする電車をみんなできれいにお掃除して、駅長さんが一休みしていたら・・・どこに行くんだろう、何がでてくるんだろうと次々に誘われて絵本の世界に引き込まれました。
3歳の娘も興味津々でじーっと見入っていました。
ないしょないしょの電車、読み方も静かにそーっと読んでもりあげてみました♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんな感じ!  掲載日:2015/4/29
きょうのごはん
きょうのごはん 作: 加藤 休ミ
出版社: 偕成社
「きょうのごはん」が次々と出てきます、そしてお隣さんからもいい匂い・・・
絵がとてもリアルで、食卓をかこむ家族がとても素敵です。
お母さんが作ってお手伝いをしている子ども、お父さんが作る特別な?オムライス、とてもほんわかした気持ちになります。
読んですぐに「今日のごはんはなに?」と子どもたちとの会話がはずみました。
参考になりました。 0人

32件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット