たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

なぜか?まま〜んさんの公開ページ

なぜか?まま〜んさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、女15歳 男12歳 男9歳

なぜか?まま〜んさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい どうなってるの?  掲載日:2010/10/8
フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話
フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話 作・絵: シシリー・メアリー・バーカー
訳: うえのかずこ

出版社: 大日本絵画
ページを開くとぱあっと広がる素敵な世界!
幾重にも重なる木々や葉っぱ、
こんなところにも妖精がかくれてる!
上から下から横から斜めから、
奥の奥まで眺めて発見しては何度も楽しんでいます。
これを作った方はすごいです!
ぱあっと広げて閉じるとき、
「ほんとに大丈夫?羽が折れない?」と
いささか心配しながら次のページに進むのですが、
それはお見事!完璧に収納(?)されていく世界!
この作りをじっくり見るのが、また楽しいんです!
美しい絵、だけでなく、作り(仕組み)も楽しめる、
この本、とってもおすすめです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 私のための絵本  掲載日:2010/10/1
ばあちゃんのおなか
ばあちゃんのおなか 作: かさい まり
絵: よしながこうたく

出版社: 教育画劇
迫力満点、豪快なばあちゃんと、6歳くらいの男の子とのたのしい時間を、季節を感じながら読みました。よしながこうたく氏の絵が、迫力がありながらもとてもあたたかい。
夏に海で一緒に遊んだばあちゃんが、秋に入院し、雪が降るころにはいなくなりました。
ばあちゃんのぽんぽこぽんなおなかと、おおきな顔のおおきな笑顔が、
心にぐっときました。

私は母を病気で亡くしました。このばあちゃんと同じように、豪快でいつも笑顔でちょっとふっくらしてました。でも、このばあちゃんと違って、最後は苦しそうに逝きました。この本を読みながら、母とばあちゃんが重なり、涙が出てきました。そして、孫のことを本当にかわいがった母なので、体は苦しかったかもしれないけど、最後を看取ってやれたことをよろこんでいたんだろうな・・・と思いました。

子どもに読もうと思って購入しましたが、私のための一冊になりました。最近読み聞かせしてやらなくなった子どもたちにも、読んでやろうと思います。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット