ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

まっちゃあずきさんの公開ページ

まっちゃあずきさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男6歳 女4歳

まっちゃあずきさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい じぶんの家だと困りますね〜  掲載日:2010/11/30
ぼくの いえに けが はえて
ぼくの いえに けが はえて 作: 川北 亮司
絵: 石井 聖岳

出版社: くもん出版
表紙の絵、惹かれますよね〜

ほんとに家に毛が生えている…
 
子供も絵にひかれてました。

おもしろい!と子供も喜んでいましたが、さすがに自分の家だったら嫌

だそうです 

学校の読み聞かせに向いているかな〜と思います。

読まれた方がいらっしゃったら、感想お聞かせください♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まじめに考えちゃだめ!  掲載日:2010/11/30
でっこりぼっこり
でっこりぼっこり 作・絵: 高畠 那生
出版社: 絵本館
題名と表紙の足の大きさにひかれました。

子供は表紙の絵をみて、興味をしめしたようです。

でっこりとぼっこり…

でっこりしたら、うらはどうなるんだろう…と子供なりにかんがえてい
たようですが、ちょっと難しかったかな。

でも絵にひきこまれ、何度も呼んでとせがまれました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いっぱい笑って、ためになる!  掲載日:2010/9/21
かさぶたくん
かさぶたくん 作・絵: 柳生 弦一郎
出版社: 福音館書店
だれでもできたことがある「さかぶた」

何でできてるんだろう、とっちゃおっかな、とったら血がでた…などなどだれでも小さい時に経験したことで、とても身近な題材だと思います

子供たちもあきずにみいっていました。

笑いどころ満載です

「うんこだあ〜」「こぶたがよっつ」「ぶたにくだあ〜」「おしっこちびるう〜」「ただいま工事中」などなど、面白い表現でわらわされます。
「かさぶたがひげになっているところ」でももちろん爆笑!!

難しい言葉もでてくるけれど、絵をみているだけでもおもしろいので、ちいさい子供でも楽しめると思いますよ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもいろいです♪  掲載日:2010/9/21
だじゃれ日本一周
だじゃれ日本一周 作: 長谷川 義史
出版社: 理論社
都道府県を覚えて欲しいなあ〜と思い、子供に購入しました。

だじゃれ以外にも名産品など有名どころがでていたり、いいからいいからのおじいちゃんがでてきたり…さすが長谷川さんですね。
子供達は色んなイラストに反応し、楽しんでいます。

そして今ではだじゃれを暗記しているようです
もちろん私も!?
Q「きれいなはなが…」
A「さいたまけん」
Q「バラのはなには・・・」
A「いばらきけん」
と問題をだしながら楽しんでいます。
子供達はページ順に問題を出してほしいらしく、私はちょっと大変です

だじゃれは覚えているけど、都道府県の正式名称わかっているのかな〜と不安になったりしますけどね

子供達が特にだーいすきなだじゃれは
大阪府の「〜おーしゃかぷー」
京都府の「おかずはなんどす〜」
ですかね

島根県の「すっからかん〜」などかわいそうだな・・・と思うものはありますが…

あとそとでだじゃれを言っていると、周囲の目がちょっと厳しいかな??

でも楽しく覚えられたらいいですもんね。
参考になりました。 2人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット