へんてこパンやさん へんてこパンやさん
作・絵: Goma  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
へんてこパンやさんのへんてこレシピ付絵本

ケロンパベビーさんの公開ページ

ケロンパベビーさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、男0歳

ケロンパベビーさんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい シンプルで楽しい  掲載日:2010/11/12
がたんごとんがたんごとん
がたんごとんがたんごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
この絵本は、赤ちゃんのお気に入りの一冊です。

本の読み聞かせって難しそうだなあと思っていたところ、育児雑誌にちょうど紹介されていて、本を電車のように動かしてみせてあげるというテクニックを知りました。

イラストの電車・哺乳瓶・りんご・バナナ・コップ・スプーンが身近なものだったので、本物をみせてあげました。赤ちゃんは、哺乳瓶の絵を触っていました。

シンプルな絵本なので、パパもこの絵本で読み聞かせをするのが得意です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おススメです  掲載日:2010/11/12
ぴょーん
ぴょーん 作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
赤ちゃんにも持ちやすそうな、やや小さめな大きさです。

ページをめくると、ぴょーんと飛ぶ姿がなんとも可愛いです。

パパとママで読んであげるときは、お父さんが赤ちゃんを抱っこしてあげていて、本にあわせて持ち上げてあげると、大喜びします。

いろいろな動物たちが登場してきて、とても楽しいです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う マネして遊んでいます  掲載日:2010/11/12
おおきなかぶ
おおきなかぶ 作: A・トルストイ
絵: 佐藤 忠良
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
小学生の教科書で習ったのが懐かしくもあり、購入しました。

まだ少し早すぎたのかなあとも思いましたが、『うんとこしょ どっこいしょ』というフレーズを使って、遊んでいます。

パパ対ママと赤ちゃんに分かれ、布のひっぱりっこ遊びをして楽しんでいます。

まだ、絵本をじーっとみているだけですが、これからもたくさん読んであげたいです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う じーっと見ているだけ・・・  掲載日:2010/11/12
いいおかお
いいおかお 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
まだ、言葉の意味が理解できていないためか、じーっと見ているだけです。

瀬川先生のイラストは、見慣れていると思うので、絵には注目しているのかなあ。

今は反応がないので、動物の鳴き声と絵の表情を真似して、読み聞かせをしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 車好きにはたまりません  掲載日:2010/11/12
のせてのせて
のせてのせて 文: 松谷 みよ子
絵: 東光寺 啓

出版社: 童心社
登場してくる動物のイラストがとっても可愛いです。

言葉の表現も面白く、この絵本を読んだ後、オモチャでマネをして遊んでいます。

こんな表現で、赤ちゃんと触れあえばいいんだなあと思って、とても参考になりました。

あと赤ちゃんは、児童館にいけば、すぐに車のオモチャで遊ぶくらい車好きになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お昼寝タイムに読みます  掲載日:2010/11/12
もうねんね
もうねんね 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
この絵本は、イラストも言葉も優しく赤ちゃんを包み込むようにしてくれる感じです。

『おにんぎょうさんもねんね』するページでは、赤ちゃんのお気に入りのお人形さんをくっつけてあげて、優しくさすってあげています。

全体的に、ゆーっくり読んで、最後のペー付近はやや小さめな声で読んであげています。

松谷みよ子先生の絵本の中で、とても好きな作品です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい とにかく、かわいい!  掲載日:2010/11/12
おさじさん
おさじさん 文: 松谷 みよ子
絵: 東光寺 啓

出版社: 童心社
イラストと表現が可愛いです。

ちょうど離乳食が始まったころに買った絵本です。

偶然、おさじさんのイラストに似たスプーンを使っていたので親近感がわきました。離乳食の前に、この絵本を読んであげたりしています。

食べ物をさますために『ふうふうふう』と、絵本と同じように食事中にもすることがあるのですが、時々わが子も遊んでいる時に「ふーふーふー」とマネをするので驚いています。

もう少し大きくなって一人で食べる頃にも、この本はとっても役に立つと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんもパパママも楽しめます  掲載日:2010/11/11
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
口コミで、この本をファーストブックに選びました。

ガーゼ遊びで、いないいないばあの遊びに興味をもち始めていたので、この絵本を読んであげたら、声を出して喜んでいました。

『いないいない・・・』と言った後、少しためてページを『ばあ』とめくった時の、赤ちゃんの満面の笑みに私たち夫婦も笑顔になっています。パパもこの本で、赤ちゃんとのふれあい遊びを楽しんでいます。

女の子の絵もありますので、こどもの名前をよんで、いないいないばあをして遊ぶのも楽しいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最後まで面白い!  掲載日:2010/11/11
つみき
つみき 文: 中川 ひろたか
絵: 平田 利之

出版社: 金の星社
シンプルなイラストと言葉で、赤ちゃんに読みきかせしやすかったです。

いろいろな表情のつみきがかわいいです。

『やったー!パチパチパチ』のページで、私が手をたたくようにしていたら、ひとり遊びの最中に拍手をするようになりました。数はまだ分からない様子ですが、ふれあい遊びにいいですよ。
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中