うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!

もこもけさんの公開ページ

もこもけさんのプロフィール

その他の方・30代・山口県

自己紹介
毎日本に触れています。
日々幸せです。
好きなもの
赤川明先生、石川聖岳先生、B.ウェーバー先生、かこさとし先生、
バーバラ・クーニー先生、国松エリカ先生、酒井駒子先生、佐々木マキ先生、
シゲタサヤカ先生、モーリス・センダック先生、ターシャ・デューダ先生、
どいかや先生、西村敏雄先生、ジョン・バーニンガム先生、馬場のぼる先生、
フリーマン先生、レイモンド・ブリックス先生、フランソワ−ズ先生、
宮西達也先生、柳原良平先生、H.A.レイ先生、サム・ロイド先生
アーノルド・ローベル先生…書ききれません(^^♪毎日読みます。
絵本はだいだいだいだい好きです。
がまくんとかえるくんの大ファンです。
ぬいぐるみが欲しい(*^_^*)ぃぃぃぃぃぃl
ひとこと
もしよかったらおすすめの絵本をお教え願えますか。
まだまだ未熟なもので…
基本的に好き嫌いはないです。
最近よんでほっこり本は「ちいさな死神くん」です。
仕事柄、読み聞かせなどもするのですが、そちらの
おすすめの絵本も(^v^)お聞きしたいです。
趣味が合う方がいれば嬉しいです。

もこもけさんの声

53件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい この、温かさ。  掲載日:2013/6/25
からすのてんぷらやさん
からすのてんぷらやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
かこさとし先生、私先生の大ファンです。

新刊四冊とも購入させていただきました。
先生の描く絵は本当に温かいと思います。

カラスたちも、お料理も、木も、
繊細に描かれていて、何回みてもあきません。

先生の作品は、
子ども向けの絵本だからって、
容赦しない。

てんぷら屋さんだって、火事になっちゃう。

でも、そこから、立ち上がる。
みんな、へこたれない
その『ちから』とそれを包む『ユーモア』
子どもたちに、読んでほしい、
もちろん、大人の人にも読んでほしい。

胸を張っておすすめできる、
待ちに待った名作の続編登場です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしいこ。  掲載日:2012/3/30
かえるさんのおいけ
かえるさんのおいけ 作・絵: なかの ひろたか
訳: 瀬田 貞二

出版社:
かえるさんのお子さんはおたまじゃくしさん。

ところが大変、平和だと思っていたお池は実は
水たまり!!大切なおたまちゃんがあぶない(>_<)

こころやさしい女の子はそれをなんとか助けようと
一生懸命がんばります。

うんと小さい頃から、優しいお話を
聞かせてあげるとその子もこころがとっても優しく
なってくれるのではないかなと思える、微笑ましいお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 立ちあげれママさんたち!!  掲載日:2012/3/30
おんぶはこりごり
おんぶはこりごり 作・絵: アンソニー・ブラウン
訳: 藤本 朝巳

出版社: 平凡社
全国の頑張るママさんたち!!


黙ってこの本をリビングの机に置こう。
疲れたとき、もう晩御飯もつくる気力がないとき、
この本を置いておこう。


ママさんは人間だ!!
一日の時間は24時間しかない!!

ママさんだって御姫様なのだ(*^_^*)
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う う〜ん。スパイスきいてます。  掲載日:2012/3/29
おしゃれねこ
おしゃれねこ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: ひさかたチャイルド
ねこ=追う側
ねずみ=追いかける側

トムとジェリーをみてもその図式はなかなか覆られません。


でも、たまにはやってくれる
ねずみさんもいるみたいですよ…
参考になりました。 0人

ふつうだと思う にょろり  掲載日:2012/3/29
うなぎさんにょろり
うなぎさんにょろり 作・絵: なかの ひろたか
出版社: ひさかたチャイルド
うなぎって食べておいしいけど
まだにょろにょろしている(生きている)ときに
出会うことはめったにない。

子どもたちにとって、
食べ物に命があること。
命をつないで生きること。
を難しくなく教えれるお話。

かば焼きのまえには、にょろにょろして、
生きていたうなぎさん。
このうなぎさんは運命に対しどう生きるか。

ちなみにしかけ絵本ですよ(*^_^*)
参考になりました。 0人

ふつうだと思う もっこもこ…  掲載日:2012/3/29
めんどりのルイーズ
めんどりのルイーズ 作・絵: ジャネット・モーガン・ストーク
訳: いずみ ちほこ

出版社: らんか社
表紙にひかれて読みました。

期待を裏切らず、ルイーズの奔放さ、
またマイペースなところがなんともかわいいと思いました(^^♪

なんだか今日は疲れたなぁと思う日は
ルイーズを見習ってマイペースな日々もなかなか良いではないか…
とほっこりします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 涙。  掲載日:2012/2/27
あさになったので まどをあけますよ
あさになったので まどをあけますよ 作・絵: 荒井 良二
出版社: 偕成社
荒井先生は絵が上手です。
わかっていたんですけど、改めてこの絵本に出会い、
先生の愛情、優しさ、絵のうまさ、
すべてに感服致しました。


あさがきて
まどをあける。


当たり前の日常がどんなにありがたいか。
そして、あの人はきょうも元気かな。


毎日の繰り返しのなかで、
一番大切なこと。
心から自分を見直せました。
悩みがあったり、今の自分がなんだか自分でないような気が
する社会人の方。

おすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う トントントン…  掲載日:2012/2/27
トントントンをまちましょう
トントントンをまちましょう 作: あまん きみこ
絵: 鎌田 暢子

出版社: ひさかたチャイルド
冬の寒い日。

ドアをトントントンとたたく音がしたら、
温かい甘酒を用意してふるまいましょう。


そうすると、椿や梅、
その温かさにふれて、きっときれいに咲き始めます。


そう考えたら、とっても素敵ですね。
女の子にはこんな優しい気持ちをもって
素敵な女性になってほしいなぁと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いるみたいよ。  掲載日:2012/2/27
パンケーキをたべるサイなんていない?
パンケーキをたべるサイなんていない? 文: アンナ・ケンプ
絵: サラ・オギルヴィー
訳: 角野 栄子

出版社: BL出版
大人は忙しいですね。


あるひ、パンケーキを食べるサイがおうちにやってきました。
でも、パパもママも忙しくて気がつかない。

ソファで横になったり、
ごくごくリラックスしているサイですが、
ひとつ悲しいことが…

その女の子とサイがひしと抱きしめあう姿は
なんともいえない、切ない感じ。


最後にはパパもママもちょっと変わってくれます(笑)
参考になりました。 0人

ふつうだと思う しずかな時間  掲載日:2012/2/27
しずかなおはなし
しずかなおはなし 作: サムイル・マルシャーク
絵: ウラジミル・レーベデフ
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
騒がしい毎日、
夜寝る前にでも、こんな本がおすすめです。

表紙をみるとおり
はりねずみさんが主人公。
はりねずみさんの日常を
たんたんと描いているのですが
確かに静か!!

ロシアのおはなしと聞いてなんだかなっとくしてしまいました。
参考になりました。 0人

53件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット