うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

うさぴょんこさんの公開ページ

うさぴょんこさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、男3歳

自己紹介
もともと、私自身が絵本を好きだったので
子供が生まれたらたくさんの絵本を読んであげたいという
夢をもっていました。
平成17年生まれの男の子がおり、生後一ヶ月より読み聞かせをしています。
今ではすっかり息子も絵本大好きっ子になってくれ
親子揃って絵本ライフを楽しんでいます。

息子に絵本を読んであげる時間は、
なんともいえない幸せで
私自身の癒しタイムになっているように思えます。
好きなもの
★思い出の絵本や好きな絵本たち★

<思い出の絵本>
息子のファーストBOOK「おつきさまこんばんは」生後1ヶ月
 〃  セカンドBOOK「ちいさなうさこちゃん」生後1ヶ月
 〃  サードBOOK 「いないいないばぁ」  生後3ヶ月

<私の好きな絵本>
感動しちゃう絵本や胸がキュンとなってしまう絵本が大好きです。
「きつねのでんわボックス」「いつかまた会える」
「ラブユーフォーエバー」「虹の橋」
「くまのコールテンくん」「おやすみなさいコッコさん」
「あめふりコッコさん」「おかあさんになるってどんなこと」
「かみさまからのおくりもの」「こんとあき」 など。。。

<息子がはまった絵本歴>
0歳前半 「ちいさなうさこちゃん」
   ほかの絵本を見せても無反応だったのにこの絵本だけは手を伸ばして
   触ったりと反応があったのでこの時期たくさん読んであげました。
ひとこと
息子との何気ない日常会話に絵本のフレーズがさりげなく
出てきます。
お月様を見ては「おつきさまこんばんは」とご挨拶をしてみたり
何かをかぶに見立てて「うんとこしょどっこいしょ」と
かぶ抜きを再現してみたり。。。
うさぎのお母さんがお月様に旅立ってしまう絵本を読んだ直後に
「ママは、お月様に行かないでね」と言ってくれたり。

そんなとき、絵本てやっぱり良いなぁ。
絵本は子供の心の栄養になっているのかなぁって思えます。
初めての育児で悩むことも多いですが
絵本読み、これだけは続けてきて良かったと思えます。
何歳まで絵本、聞いてくれるのかな。。。。

絵本の上手な感想は書けませんが
たくさん投稿して息子との思い出を残せたらと思っています。
よろしくお願い致します。

うさぴょんこさんの声

83件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵本に泣き、息子の言葉に泣きました  掲載日:2009/12/16
ぽんぽん山の月
ぽんぽん山の月 作: あまん きみこ
絵: 渡辺 洋二

出版社: 文研出版
あまんきみこさんが大好きな私です。
あまんさんの絵本の中でも特に大好きな絵本です。

とってもせつないのだけど、とっても優しさの
こもったお話しです。
初めて読んだとき、思わず涙がポロリとこぼれてしまいました。

3歳の息子には、
うさぎさんのお母さんが月に行った=「死」というのは
解釈がまだ難しいだろうなぁって思ってました。

けれど・・・
ある日、お月様を見ていたら
その3歳の息子が
「ママは、お月様に行かないでね」と
真剣な顔で言ってくれました。

すぐにピンと
この絵本のうさぎのお母さんのことを言っているんだなと
分かりました。

ちっちゃいなりになんとなくだけど
理解しているんでしょうね。

絵本に泣き、息子の言葉に泣いた
私の思い出の一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子が「いい絵本だね」って  掲載日:2009/12/14
あなたがとってもかわいい
あなたがとってもかわいい 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
可愛い赤ちゃんだった息子も3歳になり
いわゆる反抗期?
「生意気ばかりで、もう嫌!」と
ちょっぴり親子関係がギクシャクしている
そんな時に絵本ナビさんで
見つけたのがこの絵本。
とっても良さそうだなとすぐに注文してみました。

予想どおりとっても良い絵本でした。
赤ちゃん時代ってとっても可愛かったなぁ。
でもそうだよね、大きくなった今だって可愛いんだよね。

赤ちゃんのときには赤ちゃんのときの可愛さがあるし
幼児期には幼児期の可愛さがあるんですよね。
これから訪れる少年期にも少年期の可愛さがあるだろうし
それから先だってその時のわが子の
可愛さがあるのだと思います。

息子に最後のページの
「とってもとってもかわいい」のところで
ギューしてあげたら
とっても喜んで
「いい絵本だね」って照れくさそうに言ってました。

それからしばらく毎日読まされました。
4歳になってもときどきこの絵本のリクエストがあります。
この絵本をチョイスするときは甘えたい気分の
時なのかなって感じます。
なので、思いきりギューしてあげちゃってます。
参考になりました。 8人

自信を持っておすすめしたい 息子のお気に入り!  掲載日:2009/12/8
デラックスクリスマスソングえほん
デラックスクリスマスソングえほん 出版社: 永岡書店
息子は小さい頃から、ボタンを押すと歌の流れる
本が大好きです。

去年の今頃、本屋さんに行くたびに
この本に飛びつき、離れませんでした。
そんな姿を見たおばあちゃんが、
クリスマスプレゼントにくれました。
それからは、毎日毎日、ボタンを押して
一緒に歌って、それはそれは楽しそうでしたよ。

そして今年・・・・
そろそろクリスマスが近いことを
感じたのか自分で引っ張り出してきて
クリスマスソングを歌っています。

この本の良いところは、
・ほとんどの有名クリスマスソングが入っているところ
・クリスマスソングのほかにもお正月や雪の歌が入っているので
クリスマスのあとにも楽しめところ
・切り替えでカラオケにもなるところ
です。

クリスマスプレゼントとしてもオススメですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一目ぼれでした!  掲載日:2009/12/1
プラントイ ダンシングアリゲーター
税込価格: \3,240
赤ちゃんの時に通っていた子育て支援センターにあって
私が一目ぼれをしちゃいました。
木製で温かみがあり、色も可愛いし
なんといっても動きがユニークです。

息子も支援センターに行くたびに
嬉しそうに引っ張って遊んでたので
1歳のクリスマスプレゼントしてあげました。
箱をあけたらとっても喜んでくれました。
4歳になった今でもときどき引っ張って遊んでいます。

大きくなって使わなくなってもインテリアとして
飾っておきたいなと思います。

ふつうだと思う 赤ちゃんにオススメ  掲載日:2009/11/30
ゆかいなきかんしゃ
ゆかいなきかんしゃ 作: ヤン・チャレック
絵: ズデネック・ミレル
訳: きむら ゆうこ

出版社: ひさかたチャイルド
息子が、機関車大好きな1歳だった頃、
購入した絵本です。

この絵本、チェコの絵本なんだそうです。
さすが外国!という印象の
カラフルでとっても綺麗な絵です。

機関車の前部分に顔がついているので
トーマスに似ているといえば似ているような?

ストーリーは、機関車の1日を描いています。
題名にある「ゆかいな」というのはちょっぴり疑問があります。
ゆかいなエピソードを感じることができなかったので。。。

厚紙でページのカドが丸みをおびているので
赤ちゃんにもオススメです。

1歳ぐらいの機関車大好きな男の子に
ぴったりかと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 作りがしっかりしています  掲載日:2009/11/30
ボーネルンド ジョイトーイ ルーピング フリズル
税込価格: \4,860
1歳のときに息子に購入しました。

息子も大好きでとってもよく遊んだおもちゃの一つです。

ボーネルンドさんのこの商品、正直言って
お高いと感じるかもしれませんが、
その分、作りがしっかりしていて丈夫なのが良いですよ。

4歳になった今でもときどき遊んでいます。
ながーく遊べるおもちゃだと思います。

なかなかよいと思う 大人でも勉強になります。  掲載日:2009/5/30
あめ、ゆき、あられくものいろいろ
あめ、ゆき、あられくものいろいろ 作・絵: 加古 里子
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
表紙の雲の絵にひかれ、図書館でお借りしてきました。

くもが変化することにより
雨や雪やあられが降ったり、雷が発生したりするんですね。
どう雲が変化するとそうなるのかが
分かりやすく書かれています。

あられが降るのはどうしてかってわかりますか?
意外と知っていそうで知らなかったりしますよね。
大人の私が「へぇー!そうだったんだ」と
勉強になりました。

3歳の息子にはまだちょっぴり難しかったようなので、
もう少し大きくなったらまた
読んであげたいなと思います。

お天気に興味を持ったお子さんにぜひ
読んであげて欲しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 豪快で素敵なお婆ちゃん  掲載日:2009/2/24
そりあそび ばばばあちゃんのおはなし
そりあそび ばばばあちゃんのおはなし 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
我が家では、初のばばばあちゃん絵本だったのですが・・・
豪快なおばあちゃんでビックリしちゃいました。
でもその豪快さが面白いですね。

普通なら、ベッドの上で飛び跳ねちゃいけないって
怒るだろうに。。。ばばばあちゃんも一緒になって
跳ねちゃうんだもの。

ラストのとっておきの寝場所も素敵。
私もあんなとっておきの寝場所で
寝てみたいなぁ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う へぇー!  掲載日:2009/1/14
どうやってねるのかな
どうやってねるのかな 作・絵: やぶうち まさゆき
出版社: 福音館書店
私の中では、動物絵本といえば薮内さんです。
薮内さんの絵は、リアルでそれでいて可愛らしさも
あって好きなんです。
うちにも薮内さんの絵本が数冊ありますが、
この絵本は、支援センターで
息子が選んで借りてきました。

前ページでは、「どうやってねるのかな?」と質問。
次のページにその動物の寝方が描いてあります。

へぇー!と親の私も勉強になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 3歳の息子がはまっています。  掲載日:2009/1/13
キャベツくん
キャベツくん 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
3歳半の息子がはまっていて毎晩読んでいます。

大人からしたらなんだこりゃ!ですが。。。
子供には面白いみたいですね。
そんな子供の様子を見ているうちに
私もはまってしまいました。

豚のブタヤマさんが
「○○がキャベツを食べたら?」とキャベツくんに
尋ねると空にその姿が浮かびます。
その度に「ブキャ!」と驚くブタヤマさんが
面白いんです。

ブキャ!の部分を大げさに読んであげると
余計に喜んでくれますよ。
参考になりました。 0人

83件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

読んで笑ってつっこんで!家族みんなであたたまる絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット