ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
人気絵本のボードブック版が3冊はいったギフトセットです♪ プレゼントにもおすすめ。

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子6歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3185件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 何度読んでも悲しくなります  掲載日:2015/7/24
100万回生きたねこ
100万回生きたねこ 作・絵: 佐野 洋子
出版社: 講談社
とても深いお話だと思います。

繰り返し死ぬことで、死を何とも思っていなかった

ねこが、死が何なのか、どれだけ悲しいことなのかを

思い知らされるお話だと思います。

生きては死んで、また生きては死ぬ。

この何とも思っていなかったことも

大切な誰かを見つけた時点で変わっていきます。

今まで自分が死んだときに悲しんでくれた

飼い主たちの気持ちがいやだってほど

分かったと思います。

泣くじゃくる顔の絵を見ると、こちらまで悲しくなります。

悲しいと分かっていても、何度も読んでしまう絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みかんのすべて  掲載日:2015/7/18
みかんのひみつ
みかんのひみつ 監修: 鈴木 伸一
写真: 岩間 史朗

出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
みかんのことがいっぱいわかりました。

何気なく食べたり飲んだりしているみかんのことを

よくわかった気がします。

みかんなら簡単に手に入るのでこの絵本のように

粒の数を数えてみたりするのもおもしろいと思います。

絵本ではなく、図鑑みたいに、写真が

掲載されています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う バイキイマンだらけ  掲載日:2015/7/17
アンパンマンとぱしぱしぱしーん
アンパンマンとぱしぱしぱしーん 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
バイキンマンと見た目は全く一緒ですが、

色のついたバイキンマンがきて、バイキンマントリオに

なって戦っているところがとってもおもしろかったです。

バイキンマンにやっつけられたアンパンマンの顔が

しわくちゃの情けない顔になっていましたが、

実はこの新しい顔になる前の顔が

だいすきだったりします。

今回のアンパンマンの顔はかなり

おもしろい顔になっていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 新しい顔がないの?!  掲載日:2015/7/17
アンパンマンとらーめんてんし
アンパンマンとらーめんてんし 原作: やなせ たかし
作画: トムス・エンタテインメント

出版社: フレーベル館
アンパンマンのお話といったら、

顔がダメになってしまって、新しい顔がピョーンと

飛んでくる。これがお決まりだと思っていました。

今回、アンパンマンの顔が氷で固まってしまって、

さあいよいよ飛んでくるか〜!と期待してましたが、

ひのたまこぞうの登場でした。

あらら〜、クシャクシャの顔と、ピッカピカの顔が

見どころなのに〜!!って思ってしまいましたが、

たまにはこんなフェイントもおもしろいですね。

それにしても、ゆきおとこが多すぎて、

驚いてしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う じっくりみたい絵本です。  掲載日:2015/7/15
アンパンマンとバナナダンス
アンパンマンとバナナダンス 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
バナナのキャラクター、バナナマンと

バナナダンスまつりをするお話です。

ですが、よーーくみると、いっぱいいろんなキャラクターが

出てくるので、アンパンマン好きには楽しい絵本だと

思います。

アンパンマンのお話には何個かキャラクターが

出てきますが、必ずそれに触れていると思います。

でもこの絵本は特に触れていないので、

自分たちで触れていくといった感じです。

知っているものだけではないので、

親子で楽しめると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろい展開です  掲載日:2015/7/15
アンパンマンとはいおに
アンパンマンとはいおに 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
アンパンマンとバイキンマンが戦っているところから

スタートするお話でした。

いきなり戦うなんて、珍しいなと思いましたが、

これはあくまで前置きみたいなものでした。

この後でてくる、悪者を運よくやっつけたバイキンマン。

やなせさんもいってましたが、バイキンマンもたまには

いいことするんですね。

いたずらっこも認めてあげたいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 対照的でした  掲載日:2015/7/15
アンパンマンとにじおばけ
アンパンマンとにじおばけ 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
にじおばけヨゴスンダーとレインボーおうじ。

おんなじ色を使ったのに、使い方によって

二つのキャラクターは全く違うものになってしまいました。

どうして同じにじの色を使ったのに、

ヨゴスンダーはこんなに汚くなってしまうの?

という疑問が生まれましたが、理解したようです。

あめふりおにというキャラクターも出てきましたが、

このキャラクターのせいでしょうか。

早く梅雨、あけてほしいねと、親子で思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カレーパンマンの顔が〜〜  掲載日:2015/7/15
アンパンマンとカレーパンマン
アンパンマンとカレーパンマン 原作: やなせ たかし
作画: トムス・エンタテインメント

出版社: フレーベル館
カレーパンマンが口からピューっと

カレーを吹き出した時の顔が

たこみたいでおもしろかったです。

バイキンマンがばいきんバキュームをとりだし、

カレーパンマンのカレーを吸い取っているときの

絵が笑えました。

こんな顔になっちゃうの?とまじまじ見てしまいました。

新しいカレーを入れてもらったら、いつもの顔。

おもしろいですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんなことが分かりました  掲載日:2015/7/15
しあわせのドクターイエロー
しあわせのドクターイエロー 絵: 溝口 イタル
出版社: 交通新聞社
ドクターイエロー自体は知っているし、

運よく2回見たことがあります。

待ち受け画面にすると幸せになれるなども

よく聞きます。

車体の中のことも詳しく描かれていました。

0系新幹線と同じ形のドクターイレローも

かっこいいなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う またまたすごいですね  掲載日:2015/7/15
リサとガスパールえいがにいく
リサとガスパールえいがにいく 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ

出版社: ブロンズ新社
映画館に行くお話です。

今回もいつもながら失敗をして、なんとか乗り切っていました。

しかし映画館で当然のように寝るおとうさんには

驚きましたが・・・。

白い帽子が薄いピンクに変わっていたら

誰でも気づきそうなのに不思議です。

きっと映画館で寝てしまったことを隠すのに

必死なんでしょうね〜。
参考になりました。 0人

3185件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

乙武洋匡さん翻訳絵本『One』『Zero』インタビュー

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中