よるのさかなやさん よるのさかなやさん
作: 穂高 順也 絵: 山口 マオ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
魚屋が舞台の、ナンセンス絵本登場!
イカリサンカクさん 30代・ママ

夜になったら
このお話は、さかな屋さんが閉店した後の…

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、男の子7歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3422件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う わおっ!  掲載日:2016/4/18
つんつくせんせいととんがりぼうし
つんつくせんせいととんがりぼうし 作・絵: たかどの ほうこ
出版社: フレーベル館
前にも読んだことあったような、、、。

まほうつかいのぼうしの劇で使うとんがりぼうしの

お話です。

とっても上手に作ってお気に入りでしたが、

ひょんなことで取られてしまい、元気をなくしてしまいました。

みんなでがっかりして絵が寂しそうでした。

でも手元に戻ってきたぼうしは

前よりパワーアップしてすごいことに。

素敵な舞台になっていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う えーーっ!  掲載日:2016/4/18
バーバパパのどうぶつさがし
バーバパパのどうぶつさがし 作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生

出版社: 講談社
バーバズーの気持ちを踏みにじって

みんなが心ないいじわるをしたところは

見ていてかわいそうだな、、とおもいましたが、

でもバーバパパが、

じゃあ外国に行こう!この一言にみんな賛成。

ナイスアイデアですが、大胆で驚きました。

旅慣れしてない家族が大荷物をもって

出発する絵がおもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う またまたたびに出ましたね  掲載日:2016/4/18
フェリックスの手紙6 空飛ぶトランク
フェリックスの手紙6 空飛ぶトランク 作: アネッテ・ランゲン
絵: コンスタンツァ・ドロープ
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
タイトル、すごいですよね。

空飛ぶトランク

そうなんです、今回はトランクに乗って旅に

出たんですって。

こうなればなんでもありだな、、なんて少し思いましたが、

いつもいいタイミングでフェリックスは戻ってきてくれます。

フェリックスとソフィーはほんとに仲良しなんだなと

お手紙の内容を見て思いました。

最後のプレゼントには写真が何枚か入っていました。

フェリックスみたいなぬいぐるみがほしいと

また言われてしまいました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う この春におすすめ  掲載日:2016/4/18
フェリックスのにゅうがくおめでとう
フェリックスのにゅうがくおめでとう お話: アネッテ・ランゲン
絵: コンスタンツァ・ドロープ
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
フェリックスの絵本です。

ミニ版なのでかなりシンプルでした。

いろんな工夫がされている絵本で、

最初のページには名前と学校名を書き込む欄が

ありました。

次のページは鏡のシールになっているので読んでいる

本人がうつります。

身長を書き込めたり、歯を抜く練習ができたり

写真をはるページもありました。

入学するにあたって、いい一冊になると思います。

小さい絵本なので、思い出として一緒に

残したいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わかります  掲載日:2016/4/18
リサ かぜをひく
リサ かぜをひく 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ

出版社: ブロンズ新社
園児の気持ちがわかる絵本です。

雨の日が大好きで、水遊びした結果、風邪、、、。

でも風邪をひくとママを独り占めできるよ。

好きなテレビいっぱい見れるよ。

じゃあ風邪もわるくないね、、なんていう発想が、

かわいいなと思いました。

治っても懲りずに雨遊び、またママを独占できるね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う コロッケもらいいですね  掲載日:2016/4/18
いもほり コロッケ
いもほり コロッケ 文: おだしんいちろう
絵: こばようこ

出版社: 講談社
じゃがいもが大量にあると、カレーやシチュー、

肉じゃがなどを作ってしまいますが、

これをみると、コロッケもいいなと思いました。

みんなで好きな形を作って、そして自分の

作ったコロッケを食べる。

最高に美味しそうでした。

最後においしいソースの作り方も書いてありました。

このソースはさっそく真似したいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夢見たい!  掲載日:2016/4/18
ひゃくえんだま
ひゃくえんだま 作: ねじめ 正一
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
楽しいお話です。

100円玉を大事に大事に思い、

寝るときもギュッとにぎって寝てました。

そんな100円がどんどんと、、、、。

このお話は夢がありました。

誰もが一度は考えたことがあるような

小さくてかわいい夢です。

子ども心がわかりやすく描かれてました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい寄り道  掲載日:2016/4/18
つみつみでんしゃ
つみつみでんしゃ 作: 薫 くみこ
絵: かとうようこ

出版社: ひさかたチャイルド
秋を感じることができる絵本です。

景色の色だけではなく、秋の食べ物が

たくさん出てきます。

でんしゃが途中何度も止まり寄り道するんですが、

そのたびに秋の食べ物を摘む

だからつむつむでんしゃなんですね。

このでんしゃシリーズはほかにもあって

好きなシリーズです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う これはいいですね  掲載日:2016/4/18
フェリックスのてがみ たんじょうびおめでとう
フェリックスのてがみ たんじょうびおめでとう 作: アネッテ・ランゲン
絵: コンスタンツァ・ドロープ
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
フェリックスの絵本です。

誕生日がテーマです。

この絵本自体てがみが出てきたりする絵本なんですが、

今回はてがみそのものだった気がします。

最初にしかけの手紙みたいになっていて、

プレゼントも挟まっていて、とってもいいと思いました。

プレゼントと一緒に渡すと最高だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 小さな絵本です  掲載日:2016/4/18
フェリックスのてがみ わくわく たからばこ
フェリックスのてがみ わくわく たからばこ 作: アネッテ・ランゲン
絵: コンスタンツァ・ドロープ
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
フェリックスの絵本です。

通常盤と比べるとかなり小さいです。

小さいけど、いつものように封筒があって

わくわくしながら読めました。

いろんな絵本のミニ本を読みましたが、

このシリーズのミニはかわいくていいと思います。
参考になりました。 0人

3422件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

偕成社 80周年記念 今村正樹社長インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中