あたし、うそついちゃった あたし、うそついちゃった
作: ローラ・ランキン 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
“ これは、勇気のいること ”…ちっちゃなものが大好きな キツネの女の子が見つけた 大切なもの…
にぎりすしさん 60代・その他の方

うそつくと心が苦しくなるね ホントのこ…
うそをつくこと誰にでもあると思うの …

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子4歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

2563件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 正直難しいです  掲載日:2014/4/22
紙芝居 雪わたり
紙芝居 雪わたり 作: 川崎 大治
絵: 若山 憲

出版社: 童心社
リズムに合わせてよみたいお話だと思います。

タイトルと絵だけを見ると、少し難しそうに感じます。

きつねはうそつきでいつも人をだましているなんて

イメージがあります。

現にお話の中ではいつもそうだと思います。

でもきつねはそうじゃないんだということを

訴えるお話です。

むしろ人間のほうが汚いんだと教えてくれました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う にほんの民話  掲載日:2014/4/22
紙芝居 いたずらぎつね
紙芝居 いたずらぎつね 絵: 藤本 四郎
脚本: 桜井 信夫

出版社: 童心社
人をだますいたづらなきつねと

頭のいい小僧さんとの知恵比べのようなお話です。

一休さんを知っているかたなら楽しめると思います。

酔っぱらったおしょうさんが何ともなさけなくて

かわいいです。

おしょうさんのほうが本来立派なのに、いつも

小僧さんが頼りになる、そこがいいところだと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 思いやりがテーマです  掲載日:2014/4/22
紙芝居 やいてたべよか にてたべようか
紙芝居 やいてたべよか にてたべようか 作・絵: おおとも やすお
出版社: 童心社
紙芝居の一枚目の絵がとても印象に残ります。

くまがバサっと魚をとっている絵がとてもリアルでした。

せっかくとった魚をおかあさんと食べようとしたのに、

持って帰る途中にいろんなことがあって

思い通りにはいきませんが・・・。

おかあさんといっしょに魚を食べる姿は

まさに「くま」といった感じで迫力ありました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 教訓になります  掲載日:2014/4/22
紙芝居 まほうのふで
紙芝居 まほうのふで 作: 川崎 大治
絵: 二俣 英五郎

出版社: 童心社
親子三人で読みました。

読み終わったとき、大人二人は「なるほどね〜」と

思わずいってしまうほどでした。

中国が舞台となったお話ですが、中国の

むかしばなしではないようですね。

人間の欲についてのお話です。

他人を思いやらず、自分のことばかり。

放っておいても、自滅するものです。

このお話も欲をかいた王様がひどい目にあう

お話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもの成長  掲載日:2014/4/22
紙芝居 にほんざるアーくん
紙芝居 にほんざるアーくん 作: わしお としこ
絵: 藤本 四郎

出版社: 童心社
人間もさるも子を思う親の気持ちが同じなんだなと

思いました。

むしろ、野生で生きているさるのほうが厳しさも

教わっていると思いますが。

好奇心旺盛で、危険を顧みないので

親としてはハラハラすることも多いと思います。

このお話もそういった場面がでてきます。

小さいお子さんとぜひ読んでほしいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろいお話でした  掲載日:2014/4/22
紙芝居 三びきのこぐまとひよこ
紙芝居 三びきのこぐまとひよこ 作: 村山 籌子
絵: 村山 亜土

出版社: 童心社
前にも、三匹のこぐまの紙芝居を読んで

とってもくだらなくて、最高に笑ったので

こちらもまた読みました。

くまの表情や動きにたびたび笑えます。

お話もびっくりするくらいの展開で

「えっ〜!」「どうして〜!」と思わず言ってしまいます。

絵がとっても渋いですが、お話はまろやかで

おもしろいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子どもってかわいいな  掲載日:2014/4/18
リッキのたんじょうび
リッキのたんじょうび 作・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: のざかえつこ

出版社: フレーベル館
小さい子ってなんてかわいいだろうと思う絵本でした。

とっても純粋で自分が一番かわいくて・・。

小さい子どもならそんな自己中心的な考えも

かわいく思えてなりません。

大好きなお友達がいないことで寂しいと感じる心、

そしてどうしてお誕生日に来てくれなかったのかと

怒る気持ち、どれをとってもかわいいなと思います。

小さいうちは多少のわがままも受け入れてあげないと

ダメだと思いました。

ハッピーエンドでよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほかも読みたい!  掲載日:2014/4/18
サンタクロースも パンツが だいすき
サンタクロースも パンツが だいすき 文: クレア・フリードマン
絵: ベン・コート
訳: 中川 ひろたか

出版社: 講談社
パンツがだいすきというシリーズがあるようです。

表紙のタイトルがキラキラした赤だったので、

とっても気になり読みました。

パンツが大好きな宇宙人が、大好きなパンツを

配ってしまおうというとんでもないお話でした。

カラフルなパンツがたっくさん出てきます。

サンタクロースがそり以外でプレゼントを

運ぶ絵もとても気に入りました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う サンタさんって素晴らしい!  掲載日:2014/4/18
サンタクロースはおもちゃはかせ
サンタクロースはおもちゃはかせ 作・絵: マーラ・フレイジー
訳: うぶかたよりこ

出版社: 文溪堂
サンタクロースを信じているというよりは、

大好きで欲しかったおもちゃをもらえる、

そこに喜びを感じている子供もいるでしょう。

どうやってサンタクロースがプレゼントを

選んでいるか、とても長い時間かけて

おもちゃを選んでいる、そこがこのお話の

醍醐味だと思います。

最後の一文がとても気になります。

どういう意味を含んでいるのでしょう。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 結末に期待して  掲載日:2014/4/18
日本名作おはなし絵本 おむすびころりん
日本名作おはなし絵本 おむすびころりん 作: 富安 陽子
絵: しらかた みお

出版社: 小学館
昔話は親子そろって大好きなのでよく読みます。

だいたいのあらすじは一緒だとしても

結末を改正していることが多いです。

残酷なものを少し優しくしていたり、

おもしろく変えてあったり。

このおむすびころりんはどうなっているのか、

そこを期待して読みました。

何度もこのお話を読んでいる子供も

今度はどうなるかな?と期待があったようで、

結末にそうか、そうきたか・・といった感じで

子どもながらうなづいていたのが印象に残りました。
参考になりました。 0人

2563件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中