こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、男の子8歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3593件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う おもしろいです  掲載日:2017/7/28
ZOOM
ZOOM 作・絵: イシュトバン・バンニャイ
出版社: 復刊ドットコム
たまたま図書館で見つけて読みました。

これは大人も子供も楽しめると思います。

タイトルの意味がよくわかりました。

まだあるのか、また続くのか、、と

ページをめくるのが楽しみでした。

そうきたか、、っていう裏切りが

よかったと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ずっこけ!  掲載日:2017/4/27
かいけつゾロリ(59) かいけつゾロリのおいしい金メダル
かいけつゾロリ(59) かいけつゾロリのおいしい金メダル 作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社
表紙はカブリと金メダルをかじっている絵です。

その金メダルがテーマの話です。

食いしん坊のゾロリらしい内容でしたが、

そのための努力を惜しまない姿も良かったです。

今回は金メダルの付録もついていました。

これは意外といいです。大人から見ても

素敵な金メダルだなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やっぱり  掲載日:2017/4/26
かいけつゾロリ(28) かいけつゾロリぜったいぜつめい
かいけつゾロリ(28) かいけつゾロリぜったいぜつめい 作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社
絶体絶命!!

タイトル通りだと思いました。

昔話である、あの花を食べたら命が助かる、

まさにそんな感じの話でした。

貴重な花を小さい男の子にとられた瞬間、

もしかして、、、と思いましたが、

やっぱりそうでした。

イシシとノシシは本当にゾロリが好きなんだなと

思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やったぜ!  掲載日:2017/4/25
かいけつゾロリ(33) かいけつゾロリのようかい大リーグ
かいけつゾロリ(33) かいけつゾロリのようかい大リーグ 作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社
ようかい学校の野球チームに優勝させる

お話です。

チーム名はその名もリストラーズ。

もう後がないというのが伝わる名前で面白いです。

対戦相手の名前はホラーズ。

同じ妖怪なのに、メンバーの顔つきも全然違いました。

いつもゾロリのアイデアには参ります。

頭いいのか、悪いのか、、、。

天才なんでしょうね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う さすが、ゾロリ!!  掲載日:2017/4/25
かいけつゾロリ(15) かいけつゾロリつかまる!!
かいけつゾロリ(15) かいけつゾロリつかまる!! 作・絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社
クレームが多いから逮捕!

そんな展開から始まりました。

絶対だれも脱出できないと言われていたけど、

ゾロリはどういう風に脱出するか、とても

楽しみでした。

今回ひとつ残念なのはイシシとノシシのおならが

出てこなかったことです。

下品なのはわかってますが、子供にとっては

そこがおもしろかったりするので、、。

カバーの絵と外した絵のお話が、

繋がっているのでそこもみてください。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 新しい友達  掲載日:2017/3/23
かえるひみつきょうてい
かえるひみつきょうてい 作: 村上 しいこ
絵: 森 義孝

出版社:
内気な男の子と関西弁を話すかえるのお話です。

願い事を叶えてくれるということでかえるをあてにしたけど

うまく行かなかったのをみて、そりゃそうだよね・・と

思いました。

そんな簡単に願いが叶ってしまったらお話として

おもしろくありません。

男の子自体が頑張った結果、願い事が叶ったので、

いいとこだなと思いました。

かえるとそして、転校してきた女の子、

ふたりの友達ができてよかったなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 必死なオオカミがかわいい  掲載日:2017/3/21
よろしく ともだち
よろしく ともだち 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
おおかみはいつも悪役に選ばれているだけあって

このお話も怖い人・・といったイメージを持たれたために

苦労するといったお話です。

相手のことをよく知らなければ勝手に想像して

避けてしまうこともあるでしょう。

おおかみが鏡の前で笑う練習をしたりしている姿が

なんともけなげだなと思いました。

友達を作るときは勇気がいりますが、

その先にはいいことがあります。

つたわるといいですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大好きな一話です  掲載日:2017/3/21
アニメおさるのジョージ つまって、あふれて
アニメおさるのジョージ つまって、あふれて 原作: マーガレット・レイ&ハンス・アウグスト・レイ
翻案: マーシー・ゴールドバーグ・サックス&プリヤ・ギリ・デサイ
テレビアニメ脚本: ジョー・ファロン
訳: 山北 めぐみ

出版社: 金の星社
テレビでもやっていたお話のひとつです。

ジョージ同様、息子も小さい頃は

ミニカーなどをお風呂にもっていたものです。

小さい子は排水溝にものが詰まるといった

感覚が全くないのでしょうね。

ジョージは小さな大工道具を持っているので

自分で何とかしようとする姿が

とても頼もしいなと思いました。

大工道具入れに描かれている小さなおさるの絵が

気に入っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 誰やねん  掲載日:2017/1/25
ぼくは いったい なんやねん
ぼくは いったい なんやねん 作: 岡田 よしたか
出版社: 佼成出版社
楽しい絵本でした。

カニフォークが自分はなんだったのか、

さまよいながら旅をしているお話です。

カニフォーク自体を子供が知らなくても

楽しいと思います。

よく似た別人?に出くわすたびに、

いろいろチャレンジするのが

おもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う そうだったんだね  掲載日:2017/1/25
しょんぼりしないで、ねずみくん!
しょんぼりしないで、ねずみくん! 作: ジェド・ヘンリー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 小学館
友達を励ますお話です。

元気がないとき、誰がに励まして欲しい人、

そっとしておいて欲しい人など、

人それぞれです。

ねずみくんを元気にするためにみんなが

工夫するんですが、最後の最後で、

そうだったのか、、、と納得しました。

文字がなく、絵だけで表すページも

何ページかありました。

絵で読み取るのもいいことだと思いました。
参考になりました。 0人

3593件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット