おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・40代・愛知県、男の子7歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3585件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 誰やねん  掲載日:2017/1/25
ぼくは いったい なんやねん
ぼくは いったい なんやねん 作: 岡田 よしたか
出版社: 佼成出版社
楽しい絵本でした。

カニフォークが自分はなんだったのか、

さまよいながら旅をしているお話です。

カニフォーク自体を子供が知らなくても

楽しいと思います。

よく似た別人?に出くわすたびに、

いろいろチャレンジするのが

おもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う そうだったんだね  掲載日:2017/1/25
しょんぼりしないで、ねずみくん!
しょんぼりしないで、ねずみくん! 作: ジェド・ヘンリー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 小学館
友達を励ますお話です。

元気がないとき、誰がに励まして欲しい人、

そっとしておいて欲しい人など、

人それぞれです。

ねずみくんを元気にするためにみんなが

工夫するんですが、最後の最後で、

そうだったのか、、、と納得しました。

文字がなく、絵だけで表すページも

何ページかありました。

絵で読み取るのもいいことだと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 癒されました。  掲載日:2017/1/25
ぼくの ベンチに しろいとり
ぼくの ベンチに しろいとり 作・絵: 葉 祥明
出版社: 至光社
ほのぼのしている絵本です。

絵のタッチもやさしくぼんやりしている感じです。

最近の絵本は色も鮮やかで、はっきりした絵が

割りと多いので、こういう絵本は癒されます、

色は3色くらいしか使われていません。

犬と鳥のやりとりがお気に入りです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夢があります  掲載日:2017/1/25
あかねのきゃんばす
あかねのきゃんばす 作: らる・いしはら
出版社: 福音館書店
キャンバスに描いた絵が取り出せて

実際のものになるなんていいなと思いました。

森のみんなとたのしく触れ合ってる姿が

印象に残りました。

みんなが乗れる飛行機は、ひとつずつ飛行機の部品を

組み立てていました。

この絵本は切り絵なんですが、

味があってよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う すてきなえほんです。  掲載日:2017/1/25
とってもとってもいいきもち
とってもとってもいいきもち 作: やすい すえこ
絵: 黒井 健

出版社: フレーベル館
とってもすてきなえほんです。

子供の成長を感じます。

少しずつ大きくなって行くと、当たり前のことも、

少し前まではできなかったことは多かったなと思います。

大きくなっても威張るのではなく、小さい子を思いやる

その大切さがわかる絵本です。

誰が読んでもいい気分になると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 反省しました  掲載日:2017/1/25
やきざかなののろい
やきざかなののろい 作・絵: 塚本 やすし
出版社: ポプラ社
焼き魚の食べ方、正直上手では

ありません。最近では骨抜きの魚も

売ってるくらいなので、さほど

気にしていませんでしたが、この絵本を

読んで、グサっと心に刺さりました。

魚の気持ちがよくわかります。

ちょっとねこざかなみたいな部分も

感じましたが、親子で楽しめます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しいです  掲載日:2017/1/25
ちくわのわーさん
ちくわのわーさん 作: 岡田 よしたか
出版社: ブロンズ新社
岡田さんの絵本はいつも楽しいですね。

標準語ではないからでしょうか、、、。

ちくわを主役にした絵本ってたぶん

ないでしょうね。

一番最初に絵本をめくったら、

ちくわが体をくねらせて座っている絵でした。

人間が疲れて座ってるみたいにちょこんと

座っているみたいに見えて可愛かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いい絵本です  掲載日:2017/1/19
ゾウは おことわり!
ゾウは おことわり! 作: リサ・マンチェフ
絵: ユ・テウン
訳: たなか あきこ

出版社: 徳間書店
とてといい絵本だと思います。

人との区別、差別がテーマでしょうか。

何が普通で何が普通じゃないか、、。

それを決めるのは人それぞれです。

変な偏見を持たず、平等に見られたら

いいなと思いました。

この絵本を読んで、考え方が少し

変わった気がします。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あざやかです  掲載日:2017/1/19
エルマー はやいのはだれ?
エルマー はやいのはだれ? 作: デビッド・マッキー
訳: きたむら さとし

出版社: BL出版
エルマーの絵本は、初めて読みました。

かけっこをすることになったのですが、

体に色を塗ったゾウたちがよかったです。

かけっとするにあたって、ちゃんとルールを

まもるかどうか、そこもポイントですね。

とちゅうでずっこけていたみどりのぞうの

絵がおもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろい  掲載日:2017/1/19
とうめいにんげんのしょくじ
とうめいにんげんのしょくじ 作: 塚本 やすし
出版社: ポプラ社
おもしろいしタメになると思います。

表紙とタイトルを見ると、少し不気味さも

感じますが、全くそんなことはありません。

むしろ楽しいです。

体が透明だと食べたものが体にどうやって

入っていくか、入った後どうなるか、

時間が経つとどう変化するのか、

図鑑のようにわかりやすく書かれています。

お母さんが驚いた絵が何回か出てきます。

表情がおもしろかったです。
参考になりました。 0人

3585件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット