もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子5歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3068件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 分かる〜分かる〜!  掲載日:2015/2/28
おーい おひさま!
おーい おひさま! 作: よこた きよし
絵: 西村 敏雄

出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
今は寒い季節なので、早く夏になって

暖かくならないかな〜と思い、

暑い季節になると、早く冬になって

涼しくならないかな〜と思います。

勝手なもので、ないものねだりしますね。

この絵本はまさにそんな感じでした。

暑いから、もう照らさないでと、

わざわざ太陽に言いに行ったのに、

太陽がいないと、最初はいいけど、次第に

寒いし、暗い。

太陽もなかなか大変なものですね。

西村さんの絵が、このお話の流れを

うまく引き出していて面白かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 王様のおかげですね  掲載日:2015/2/28
くまくまパン
くまくまパン 作: 西村 敏雄
出版社: あかね書房
仲良しのくまさんと、しろくまさん二人の

パンやさんのお話です。

それぞれ個性的なパンをつくって、どちらもおいしそう。

でもそのパンのせいでケンカをしてしまうんです。

どちらもおいしそうだから、仲良くやってほしいなと

思いながら読みました。

でも、お互いの才能を合わせれば、もっともっと

すごいことができるんだということが

このお話で分かったと思います。

一人より二人。競い合って一番になることだけが

いいわけじゃないんですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どこに逃げるのかな?  掲載日:2015/2/28
ふたごのたこたこウィンナー
ふたごのたこたこウィンナー 作: 林 木林
絵: 西村 敏雄

出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
おいしそうなメニューです。

たこウィンターと卵焼きとハンバーグにうさぎりんご。

お弁当にしたら喜ぶでしょうね。

そのたこウィンナーがふたつあるので双子という設定。

逃げ出してあっちこっちに隠れます。

隠れているのは簡単に見つけれます。

たどりつく最後まで楽しく読めますが、

最後になってあっちこっち逃げてきた道が

分かります。

簡単に読み終わってしまうお話ですが、

とーっても楽しかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う この前やりました  掲載日:2015/2/27
ゆき いちばんのり
ゆき いちばんのり 作: 杉田 比呂美
出版社: 福音館書店
あまり雪が降る地域ではないので、

チラチラの粉雪でも喜びますが、積もった日には

大騒ぎです。

この冬に今までにないくらいに積もったんですが、

その時、やりました。

さく、さくと雪の上を踏んでみたり、

ギューっとにぎってみたり・・・。

雪慣れしていない分、雪にたいしては

どれをとっても楽しいのです。

この絵本を読んで、あの時と同じだねと共感でき、

また積もらないかな〜と毎日天気予報を

チェックするようになりました。

公園の雪の上で寝転がる親子の絵は、

それはそれはうらやましかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う とても素晴らしいお話です。  掲載日:2015/2/27
ましろとカラス
ましろとカラス 作: ふくざわ ゆみこ
出版社: 福音館書店
読み終わった後の気分は最高でした。

小さい子なら、他人が持っているものを

いいなと思うと、平気でそれちょーだい!と

いえると思います。そして言われた方も

いやだよとあっさり言えると思います。

そのやり取りの繰り返しなんですが、

どうしても欲しいと思い、代わりの物を差し出し

なんとか手にしたかったほどの、そのものが、

あるひ、ポロンと落ちていた。

やったー!と思わずに、あの子に届けようという

展開に、驚きました。

私は、手にしたはいいけど、それが後にばれてしまい、

ケンカして仲直りという、シンプルなのを想定していましたので

そうじゃなかったこの展開に、心打たれました。

小さい子は素直で、悪いことなんか

できないんだなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議な角度から見てます  掲載日:2015/2/27
きんぎょがのったカーフェリー
きんぎょがのったカーフェリー 作: 矢崎 節夫
絵: ふりや かなこ

出版社: 教育画劇
お話を進め方がおもしろいです。

カーフェリーにある親子ときんぎょが乗るんですが、

話の目線がカーフェリーです。

自分に乗せたその親子のことなどを語っています。

ちょっとカーフェリーが語っているのに違和感が

ありますが、不思議な感じもしておもしろいです。

汽笛をならす部分が二回ありますが、

小さくならすところと、力強くならすところと

ちゃんと使い分けているところが

おもしろいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あ〜わかったよ!  掲載日:2015/2/27
よもぎのはらのおともだち
よもぎのはらのおともだち 作: あまん きみこ
絵: 山脇 百合子

出版社: PHP研究所
ケンカしたあとの仲直りはきっかけが必要ですね。

すれ違いでケンカしてしまった二人を

元通りの関係の戻したのは、ある動物でした。

途中で家が出てきたとき、子供はピンときたようで

「あー、わかった、これってあれじゃない?」と。

そうなんです。気づくと思います。

絵がやまわきゆりこさんですから、

読んだことある人は楽しいと思います。

かわいらしく、ステキなお話でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 笑いっぱなしでした  掲載日:2015/2/27
いくらなんでもいくらくん
いくらなんでもいくらくん 著: シゲタサヤカ
出版社: イースト・プレス
いくらなんでもいくらくん

いいタイトルです、まさにこのタイトル通りです。

ドラえもんよりすごいいくらくんかもしれません。

シゲタさんの絵本だったので、とっても期待して

読みましたが、期待以上で、大きな声を出して

驚く部分もありました。

最後のページは、しりとりになっています。

いくらでできた様々なものを順に言っていくと

結構面白いですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 想像よりよかったです  掲載日:2015/2/27
うきわねこ
うきわねこ 作: 蜂飼 耳
絵: 牧野 千穂

出版社: ブロンズ新社
タイトルと絵は何度もみたことがあります。

ランキングで一位になっていたことも知っていました。

でも、ねこがあまり好きじゃないし、リアルなねこの絵が

どうしても苦手で今まで読みませんでした。

読んだ結果、とてもファンタジーな感じでした。

贈り物が届いたとき、てっきり猫の飼い主に届いたものだと

思っていましたが、違いました。この絵本の表紙にいる

ねこ、えびお宛てでした。

そして、その贈り物について

話をしているのは、えびおを飼っている人間だと思いましたが

どうやらねこの両親。

それが分かったのは、ねこのおじいちゃんが出てきてからでした。

つまりねこしかでてこないお話のようです。

大きな魚を釣り、それをむしゃむしゃ食べて

魚の骨が丸見えの絵はリアルでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お話好きには最高です。  掲載日:2015/2/27
オオカミさん、いまなんじ?
オオカミさん、いまなんじ? 作・絵: デビ・グリオリ
訳: 長友 恵子

出版社: 鈴木出版
いろんなお話のキャラクターがでてきます。

途中でそれにきづき、振り返っていろいろと

探しました。

いくつ、答えられるかがポイントです。

オオカミが悪い役ではなく、みんなに愛されている

キャラクターだったので、うれしかったです。

オオカミがこんなにみんなに囲まれているなんて、

絵本ではあまりないから、いい絵本に

会えたなと思いました。
参考になりました。 0人

3068件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • ふゆがすき
    ふゆがすき
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    アメリカで50年以上も愛され続けている絵本

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中