おかあさんのおべんとう おかあさんのおべんとう おかあさんのおべんとうの試し読みができます!
作: たるいし まこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
遠足の日。お母さんがねぼうしちゃった!

ジョージ大好きさんの公開ページ

ジョージ大好きさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子6歳

ひとこと
絵本を探すとき、じっくりみて確認するのではなく、パッと選んであえてお話の内容は確認しません。ペラペラ〜っと絵だけを確認してます。

そのほうが親子一緒に「初めて」読めるからです。時には好みじゃないタイプのものに遭遇することもありますが、それも出会い。

調べこんでから探すと、新しい出会いはありませんから。

おかげで幅広い種類のお話に出会いました。

ジョージ大好きさんの声

3273件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ぜいたくな1冊です  掲載日:2016/2/4
こんにちは また おてがみです
こんにちは また おてがみです 出版社: 福音館書店
福音館書店の絵本をたくさん読んでる方には、

おすすめの1冊です!

1度はみたことがある有名なキャラクターが勢揃い!

しかも手書きのような自体がまたいいですね。

手紙が何枚もはいっていて、実際に手紙をもらった

気分になれます。

さいごにスゴロクの付録もついてました。

1冊でたくさんあそべる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大好きなシリーズです  掲載日:2016/2/4
うみの100かいだてのいえ
うみの100かいだてのいえ 作: いわい としお
出版社: 偕成社
前にも読んだことがあったんですが、

その時はまだ小さかったので、ただ上にめくることだけが、

楽しかったように思えましたが、

今回はこのシリーズのほかのとセットで見ましたので、

充分に1ページずつ時間をかけて読みました。

文面にあわせて、絵を探し、見つけては喜ぶ、

この繰り返しでした。

海のなかの100回はずいぶん深く、

地上に戻る時は勢いがあって感動します。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 相変わらずですね  掲載日:2016/2/4
アンパンマンのクリスマス・イブ
アンパンマンのクリスマス・イブ 作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館
バイキンマンって相変わらずですね、、

欲張りというか、意地悪というか。

このお話、アンパンマンだから短いと思って読んだら

とんでもありません、がっつり長い上に、

しかけの部分もあり、なかなかのものでした。

キャンドルちゃんっていうのが出てきますが、

ロウソクだよ、と教えてあげると、

ロウソクちゃんか、、、と言ってました。

クリスマスがテーマでしたが、プレゼントって

やっぱりお楽しみですよね!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 迫力あります  掲載日:2016/2/3
それゆけ! きょうりゅう サッカー大決戦
それゆけ! きょうりゅう サッカー大決戦 作: リサ・ホィーラー
絵: バリー・ゴッド
訳: ゆり よう子

出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
恐竜の名前はほとんど知りませんが、

このお話はおもしろいです。

ただのサッカーの試合なんですが、

迫力すごいです。

色も派手だし、奥域も感じます。

最後のページがオチになっていて笑いました。

だけど、子どもに、ここで終わり?続きは?

って聞かれました。オチなのに〜!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 作りたくなりますね  掲載日:2016/2/3
おさるのジョージパンケーキをつくる
おさるのジョージパンケーキをつくる 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 渡辺 茂男

出版社: 岩波書店
パンケーキ、作りたくなりますね。

男の子なので料理なんて興味無いと思ってましたが、

これを見たら、作ってみたいと言ってました。

ブルーベリーをパラパラのせて焼くなんて

最高に美味しそうですね。

ジョージは手足が6本あるので1度に6枚!

羨ましいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供が見そうな夢ですね  掲載日:2016/2/3
おさるのジョージゆめをみる
おさるのジョージゆめをみる 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 渡辺 茂男

出版社: 岩波書店
小さいうちは早く大きくなりたいと

やたらに思うものです。

ジョージもその1人みたいで、DVDを見ながら

寝てしまうところも子供ながらでかわいいです。

せっかく自分が大きくなったのに、まわりのものが

小さくなってしまっては巨人と一緒で意味が無いですね!

表紙の絵は小さなジョージがすやすや眠っている絵です。

ジョージはこれくらいがかわいいですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う またまたやりましたね!!  掲載日:2016/2/2
おさるのジョージききゅうにのる
おさるのジョージききゅうにのる 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 渡辺 茂男

出版社: 岩波書店
いっつもいたずらをしても、最後には誰かの

役に立つジョージ、羨ましいです。

国立公園のラシュモア山を見に行ったジョージは、

石ぼりの顔にひっかかったままのおじさんを

助けることができてよかったと思います。

ジョージがこなかったらしばらく高い位置で

固まってたことを想像すると、恐ろしいですね。

ジョージにとってはワクワクする休暇だったと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちょっとやさしい  掲載日:2016/1/20
チャレンジミッケ シーモアのともだち
チャレンジミッケ シーモアのともだち 作: ウォルター・ウィック
訳: 糸井 重里

出版社: 小学館
タイトルの上にも小さくありますが、

ちょっとやさしいチャレンジミッケです。

問題数がすくない上、探す絵がズバリ描かれているので、

ヒントというか答えが分かります。

小さい子はこれくらいが楽しいと思いますが、

通常のチャレンジミッケを楽しめる子には、

少し簡単すぎるかなと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なつやすみ  掲載日:2016/1/20
くすのきだんちのなつやすみ
くすのきだんちのなつやすみ 作: 武鹿 悦子
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひかりのくに
なつやすみともなればみんな出かけますよね。

くすのきだんちも一緒でした。

みんな出かけてくるみていもおやすみで

静かなくすのきだんちと思いきや、悪いやつが登場。

やっつけてくれてのは意外なものでした。

みんなが帰ってきてまた明るい時間がきたのが

よかったと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぼうえんきょう  掲載日:2016/1/20
ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう
ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう 作: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
小さいころから望遠鏡に興味を持ち、

穴を覗き込むのが大好きだった息子には

何よりもたのしい絵本となりました。

ルラルさんのシリーズは全部読んでいます。

途中で驚く展開があるのも大好きです。

宇宙人みたいな怖い絵が少しイヤでしたが、

その正体が分かった瞬間笑ってしまいました。
参考になりました。 0人

3273件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

日英バイリンガル絵本を読んでみませんか?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中