しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

みーさん。さんの公開ページ

みーさん。さんのプロフィール

ママ・40代・福岡県、男の子14歳 女の子12歳

チェック済

公開

みーさん。さんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供たちも大好き  掲載日:2013/7/31
じてんしゃにのる アヒルくん
じてんしゃにのる アヒルくん 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
小学校で読み聞かせボランティアをしています。

表紙の色と絵が気に入って、読んでみたら
いろんな動物が出てきて、読んでるママが楽しくて
すぐに、読み聞かせで子供たちに読みたい!と
思って購入しました。

動物の鳴き声を、真似て鳴いたりして、どの学年の
子供たちにも、大人気でした。

最後のページに「つぎはこれだ」のトラクターに乗る
アヒルくんの絵を見て、

「トラクターにのるアヒルくん」は、いつ読んでくれるん?
と、子供たちからよく聞かれて困っています・・・
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい どうなったん!?  掲載日:2012/2/27
どこいったん
どこいったん 作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史

出版社: クレヨンハウス
5年生の読み聞かせで読みました。

本屋さんで読んだときに、1人でゲラゲラ笑って、すぐにレジへ行きました。読み聞かせで読んだら、絶対うけるぞ!!

なんとなくの関西弁!?でしたが、かなり盛り上がりました。
最後は、「どうなったと思う?」の問いかけに「うさぎが、お尻の下に居る」と言う子供たちと、
「くまが、うさぎを食べたと思う」と言う子供たちに分かれました。
実は、ママも最初に読んだ時に「食ったんだな・・・」と思いました。
参考になりました。 1人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット