雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

まがたまるなさんの公開ページ

まがたまるなさんのプロフィール

ママ・40代・広島県、男の子18歳 男の子15歳

まがたまるなさんの声

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 裏表紙に救いあり(笑)  掲載日:2013/11/12
どこいったん
どこいったん 作: ジョン・クラッセン
訳: 長谷川 義史

出版社: クレヨンハウス
小学校で読み聞かせの図書ボランティアをしています。
この本は長谷川さんの絵本ライブの時の展示即売で
出会ったもので、現地で手に取り”即買い”となりました。
出身が関西ですので、この手の絵本はお手の物!
これからいろんな学年で反応を楽しみたいと思います。

ストーリーやイラスト、関西弁の訳については、
他の方が素敵なレビューをたくさん書かれているので、
この絵本の魅力であるシュールでブラックなラストシーンについて。
自分と図書ボラ友達、そして我が子の場合ですが...

自分・・・た、食べてもうたんか!?
友達・・・え〜?うさぎどこいったん?え?もしかして??
我が子(小学校高学年)・・・くまが食ったな!
我が子(中学生)・・・食ったな、うさぎを!

解釈はそれぞれでよさそうな感じです。
悪いことしたからやられた。。。
森の中の弱肉強食的には普通に考えられること。。。
原作ではeatという単語が使われているそうで、
そちらも読んでみたい気がします。
お尻でふんづけた説も面白いなって思います。

食べられた説をショックだと思われたり、そう受け止めたくない
方には、こういうことではどうでしょう?を提案します。
絵本の裏表紙?
(というのかな、開いてすぐの最初の部分と最後の部分)、
こちらにもグレートーンで森の仲間たちが描かれていますよね。
最初は帽子なしのくま&うさぎ。
最後は帽子ありのくま&うさぎ。
最後のページをいいように解釈してしまって、
「くまさんに帽子返ってて、うさぎおる。無事やったんや、ホッ。」
ほんじゃぁ、最初のページをどない説明すんねん?
となりますが、その辺りも解釈は自由だと思います。
もしかしたら、くまの帽子を最初に盗ったんは、
うさぎではなかったりして???
新たなミステリーを生んでしまいそうですが、
いろんな意味で想像力をかきたてられる絵本ということは
間違いないです。
参考になりました。 2人

1件中 1 〜 1件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット