にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

にゃっぷにゃぷさんの公開ページ

にゃっぷにゃぷさんのプロフィール

ママ・30代・京都府、男7歳 女4歳

にゃっぷにゃぷさんの声

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい めっちゃおもろい〜  掲載日:2012/3/2
うんちっち
うんちっち 作: ステファニー・ブレイク
訳: ふしみ みさを

出版社: あすなろ書房
めっちゃおもろい本あんねん
友達が遊びに来る度に、うちのこはこの本を引っ張りだしてきます
読んだるわ〜
うんちっち!
かなりテンション上がってますので、大声です。
もう男子にとっては、最高に面白い本のようです
元気がないときによんでみると、いつのまにか笑っているかもしれません
内容は、とってもシンプル
でもうんち大好き男の子にとっては、側に置いておきたい1冊だとおもいます
参考になりました。 2人

ふつうだと思う でかっ  掲載日:2012/2/21
デカデカ
デカデカ 作・絵: 軽部武宏
出版社: 長崎出版
僕は、デカデカ
1ページ目では、どれだけ大きいか分からないんですよ。
ページをめくるたび、デカデカの大きさが
小学1年生の読み聞かせに持っていきました。
大うけでした。
デカデカの大きさが笑えます。
最後に妹の方がもっとデカデカというおちもついてますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う だから?  掲載日:2011/12/7
だから?
だから? 作・絵: ウィリアム・ビー
訳: たなかなおと

出版社: らんか社
我が家の息子も、よくだから何?っと言うんです。
そのせいか、この本に興味を持ちました
そんな事ありえへんやろうって事も、
だから?って
えっ なんでなん?
色んな意味で考えさせられますよ〜
最後は、お父さんが、子供にだから?って言うんですが、
これがまた、ショッキングな終り方なんです。
興味を持たれた方は、是非!
最後は えーーーーーーーー 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う そんなんうそやでー  掲載日:2011/11/24
なっちゃうかもよ
なっちゃうかもよ 作・絵: 斉藤 多加子
出版社: PHP研究所
「そんなんうそやでー」と子供の声が!
子供がよくする癖を、おもしろおかしく紹介されてますが、
おへそをいじってたら、穴があくぞーとか、そんなんないしと子供は冷静です
でも、どのページも「かっかっかー」と笑ってました
幼稚園の子は、ほんまにそんなんなるの?と若干不安そうでしたが、
「ならへんなー」と言うと安心して笑ってました。
表紙の裏に鼻をほじっていると、ダイヤモンドがでてくると書いてあったのを
子供が見つけて、一生懸命ほじってました。
そんなんないって(^_^;)って言ってたやんと笑えました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うわ〜  掲載日:2011/11/23
これもむしぜんぶむし
これもむしぜんぶむし 作: 内田 麟太郎
絵: 斎藤 隆夫

出版社: 鈴木出版
表紙を見て、面白そうと思い手に取りました。
表紙に出てくる、2人の男の人は、むしの学者なんです
なんだか、かしこそうな、むずかしそうな顔ですね。
知らない虫なんて、いないんですって、さすが学者ですね。
そんな学者でもしらないむしがいるんですって、どんなむしって?
はらのむし、むしめがね、にがむし、ちゃわんむし、なきむし、ふとんむし
色々でてくるんですが、学者は無視して「しりませ〜ん」って言うんです
最後は、むしされた虫に学者が追いかけられます
にげるなー
よわむしー
って、最後までむしで、笑えます。
1番最後のページは、出てきた沢山の虫がのってます。
言葉は、ありませんので、虫と学者の絵、好きに想像させてもらいました
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ええ〜  掲載日:2011/11/23
テレビくんにきをつけて
テレビくんにきをつけて 作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
てれびくんがやってきました。
きをつけて、
はて?なんのこと?
読んでいくと、こーゆーことかと。

ぼく、てれびくんじゃないよ、アイロンくんだよ
私は、ロボットっぽく読みました。
4歳のうちの子には、アメリカの旗や、船をヒップっていうんだよの文は、
さっぱり分からなかったようですが、
いちごのつぶつぶは、ごまだよ。で、
そーなんやーと言っていてビックリしました。
でも、雲から蜘蛛がおりてくるからきをつけて等ユーモアたっぷりで、
クスっと笑ってました
私は、とても面白かったですが、もう少し年齢が上の子の方が、
書いてある分の意味が分かって面白いかなあと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おばけのコンビニ?  掲載日:2011/11/21
コンビニエンス・ドロンパ
コンビニエンス・ドロンパ 作: 富安 陽子
絵: つちだのぶこ

出版社: 童心社
絵がきれいで、興味を持ち手に取りました
おばけのコンビニ?どんなん?こわいの?
どちらかと言うと、面白いです。
おばけのコンビニが今日の夜中にオープンします
まず、初めは店員の、のっぺらぼうを紹介をします
お客がやって来て、話しかけられても、答えません
なぜって?のっぺらぼうだから、口がないんです
ここで『ぷっ」と笑ってしまいました
次々やってくるお客も個性的で面白いですよ
みんな、絵がきれいで、見やすいです
途中、いたちの泥棒がやってきますが、のっぺらぼうは寝てしまっていて、
まったく気づきません
でもしかし、ここは、おばけのコンビニ、うまく盗んで行けるのでしょうか?
いたちの運命は?
人が寝ている間に、こんなコンビニがあってもいいですね〜
うちの子達は、かなり気にいっています
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい〜  掲載日:2011/11/21
くだもの だもの
くだもの だもの 作: 石津 ちひろ
絵: 山村 浩二

出版社: 福音館書店
絵が、とっても、かわいいんですよ
夏のお話ですので、ちょうどよい季節に合わせて読み聞かせして下さい
言葉遊びが、絶妙です。
大人でも「ぷっ」と笑ってしまいます

ただ、くだものだもの ですから、楽しい言葉遊びに合わせて、
くだものばかりでてくるんですね
うちの子は、パパイヤってどれ?とか、すももって何?これ何?等
普段、食べない果物をやたらと質問してきました、
私も、どこか分からなかったりで、勉強になりました。

夏におすすめの1冊だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う へ〜  掲載日:2011/11/21
たなかさんちのだいぼうけん
たなかさんちのだいぼうけん 作・絵: 大島 妙子
出版社: あかね書房
なにげなく手に取った1冊でしたが、とても面白かったです
丘の上に、2人のおばあさんが別々暮らしてるんです。
突然嵐がやってきて、家の中に水があーーーーとその時
なななんと!2人の家に足がはえるんです。
そして嵐の海の中を2軒の家は歩き出すんです。
気がつけば、2人はバラバラに。
そして、旅が始まります。
最後は、「へ〜 そーなるんや」って、ビックリの展開ですよ
最後の最後まで、笑える所もありで、心温まる感じのよい本だと思います
ところで、皆さん、突然我が家に足がはえて、歩き出したらどうします?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ありえへん  掲載日:2011/11/21
べべべんべんとう
べべべんべんとう 作・絵: さいとう しのぶ
出版社: 教育画劇
そんな弁当ありえへん(^_^)
っていうのが、出てきます。

主人公の男の子は、お母さんが作るお弁当を食べれません。
何故って?
小学生だから。。。。給食なんです
そんな男の子が、お弁当を食べれる日は?って運動会や遠足。
幼稚園の時のお弁当も思い出したりします
途中で、お兄ちゃんのお友達のお弁当がでてきます、
それが、そうめんなんです
もう大爆笑ですよ
色んな国のお弁当を想像したりで、本当に楽しい1冊です
1年で最後に作るお弁当、それはおせち
どのお弁当も絵がきれいです
食べてくなりますよ
おせちが出てくるので、お正月、1月に読み聞かせしてもいいかな?と私は
思いました
参考になりました。 0人

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『てるちゃんと ようかいさんの おはなし』もへろんさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット