いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です

うーずさんの公開ページ

うーずさんのプロフィール

ママ・30代・静岡県、女7歳 女4歳

自己紹介
本が好き、読書感想文は苦手。

更新は、ボチボチ気の向くままです。
長女の小学校で、絵本の読み聞かせボランティアに参加。
楽しみながら読んでいるのが、子供たちに伝わるといいなぁ。
好きなもの
白いお皿、赤いワイン、黒いパン。
あたたかい言葉、きれいな色や絵。

うーずさんの声

594件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい いっちくだっちくがあがあのがあ  掲載日:2010/12/24
いっちくだっちくあひるのさんぽ
いっちくだっちくあひるのさんぽ 作・絵: 加古 里子
出版社: 偕成社
かこさとしさんの本は、子どもも大好きでどれもハズレがないです。

あひるの子どもたちの名付け・・・そんなのでいいの〜?大きさが変わったら??とか思っちゃいましたが。

風船でとばされて、小さい子が助ける!頭いい!そして勇気もある!!
いっちくだっちくがあがあのがあ、のフレーズもかわいいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 見たくなっちゃう  掲載日:2010/12/24
みるなのくら
みるなのくら 絵: 赤羽 末吉
再話: 小澤 俊夫

出版社: 福音館書店
鶴の恩返しを彷彿させます。
見るなと言われたら、やはり見たくなっちゃいますよね。。。

12のくらは、月と一致して季節感があるようです。
そして見てはいけない12番目の蔵・・・。

最後があっさりしている気がしましたが、オチやどんでん返しがないのが昔話なのかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 洗濯が楽しくなりそう♪  掲載日:2010/12/24
くもりのちはれ せんたくかあちゃん
くもりのちはれ せんたくかあちゃん 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
雨が降りそうだからと、雲の上に干しちゃういう発想はさすが!!
洗濯物が余計に増えちゃってもお構いなし!
肝っ玉母ちゃんって感じで、読んでいて気持ちがいいです!

こんなに大らかな母ちゃんになってみたいかも〜。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい鬼さん  掲載日:2010/12/24
おにのおめん まめまきのおはなし
おにのおめん  まめまきのおはなし 作: 神沢 利子
絵: 狩野 富貴子

出版社: 教育画劇
おばあちゃんがお豆を炒ってくれるのっていいですね。(節分豆は買うものだと思っていたので・・・。)おにいちゃんもさとしも大きくなってからも、節分の度におばあちゃんを思い出すのだろうなぁ。そういう記憶ってステキですよね。

鬼のお面をした自分が強くなったような気がするところ、歯止めがかからなくなるところがなんともかわいいです。豆に負けちゃう鬼、たしかに不思議ですね。小さいさとしの行動、言動すべてがかわいく思えます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きも面白い  掲載日:2010/7/16
うえきばちです
うえきばちです 作・絵: 川端 誠
出版社: BL出版
読む人によっては受け付けない内容かもしれないけれど、私は大好きです、こういうの!

め、はな・・・なるほどねーという内容です。

きもかわいいというか、きも面白い。読み聞かせで人気があるのも納得!大うけなこと間違いなしです。植物や野菜を育てはじめる頃に読むのがいいかも。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 今、この瞬間に  掲載日:2010/7/16
ぼくがラーメンたべてるとき
ぼくがラーメンたべてるとき 作・絵: 長谷川 義史
出版社: 教育画劇
ラーメンというとっても日常的なことから、どんどんスケールが広がっていきます。目を覆いたくなるようなことでも、世界ではそれが「日常」なところもあります。

何気ない「今」を考えさせられる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 芸術>食欲  掲載日:2010/7/16
おいしそうなバレエ
おいしそうなバレエ 作: ジェイムズ・マーシャル
絵: モーリス・センダック
訳: さくま ゆみこ

出版社: 徳間書店
バレエを習い始めた娘用に読みました。

お腹を空かせたオオカミが向かった先は、ブタの劇場。
食欲を勝るほどの芸術って、すごいです。バレエを見たときのオオカミの感動は相当なものだったのでしょうね。ブタは乱入者の正体が分からなくてよかったのかも。

オオカミの行動がいちいちかわいいです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぼよよーん  掲載日:2010/7/16
ちゅーちゅー
ちゅーちゅー 作・絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版
2年生の読み聞かせに使いました。

表紙を見て「知ってる!」と言う子、多数。
でも、読み始めると「??」という顔に。そうよ、これは「にゃーご」じゃないのよっ!

「ぼよよーん」の鳴き声に大うけでした。
読み終えてから「なんでネコとねずみが仲良くなったの?」と聞いてきた子が数
人いました。2年生には難しくない内容なので、ただ単に聞いてなかっただけなのか、それとも現代の子の読解力はこれくらいなのか・・・??
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ローマに遠征!  掲載日:2010/7/16
マドレーヌとローマのねこたち
マドレーヌとローマのねこたち 作・絵: ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノ
訳: 江國 香織

出版社: BL出版
マドレーヌたちがローマに遠征!観光客ねらいの泥棒にあってしまいます。
マドレーヌの正義は強いけれど押し付けがましくなく、人の心をほだす方法だなぁと思いました。ミスクラベルの教えがいいのかしら。見習わねば。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 汗が伝わってくるような  掲載日:2010/7/16
なつのいちにち
なつのいちにち 作: はた こうしろう
出版社: 偕成社
夏の日差し、温度、においまで伝わってくるような絵本です。躍動感を感じます。

娘は「はあ はあ はあ」のページが好きで、何回も何回も読んでいました。

字は少ないですが、絵でいっしょに夏の一日を体験しているような気分になれます。
参考になりました。 0人

594件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット