メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
もみの木やケーキを飾ったり、町をめぐってみんなのクリスマス準備を手伝ったり…。読者参加型のやりとりが楽しいクリスマス絵本。光るページつき!

かおりせんせいさんの公開ページ

かおりせんせいさんのプロフィール

ママ・30代・沖縄県、女9歳 男6歳

自己紹介
  図書館司書・幼稚園教諭の免許取得後、約7年間保育士として
保育園や乳児園で勤務してました。長女が小学校に入学すると同時
に退職して、現在はこどもたちの幼稚園や小学校を始め、
色々なところでお話会に参加してます♪
  経験を生かして、読み聞かせではペープサートやパネルシアター
また、しかけを入れた大型かみしばいなども披露したりo(*^▽^*)o~♪

 毎回、子どもたちと楽しい時間を過ごしてます♪

幼い頃から本好きでしたが、保育士の仕事をするようになり
絵本を集め始め、また、最近は子どもたちの絵本好きも重なり
自宅に絵本を1024冊保管してます。
同じように絵本好き・ボランティア活動をされてる方に貸し出したりしております。

いつか、声優に(顔が見えないので)挑戦したいな〜って思う毎日です (^◇^)
2007.6.20

3月に念願の一戸建てに引っ越し、部屋が増えた分
更に本が増えて2200冊を超えました!地下倉庫にも読み聞かせグッズを保管し
プチ子供向け絵本専門の図書館になりつつあります (^◇^)
読み聞かせボランティアも範囲を広げ様々な活動を行なっています。
みなさま、沖縄にお越しの際には是非、我が家に遊びに来てくださいね!
2008・8・1
好きなもの
  好きなもの・・・というより、好きなこと
     ・作り物をすること
     ・本を読むこと
     ・カラオケ(すべて物真似)
 今、是非挑戦したいこと
    声優に挑戦したい!!(家では、1人しまじろうやってます)
そうそう!ここ何ヶ月か、柿の種にはまってます(#^.^#)

去年・今年から娘のスカウトをきっかけに息子もオーケストラ団体へ入団し
その影響で、オーケストラ&金管アンサンブルなどのコンサートへ出かけることが増えました。
2008・8・1
ひとこと
  幼い頃から、本好きが高じて我が家はほんがいっぱいです!
子どもたちが好きなときにいつでも、本をてに取れるように本棚に
並べているため、家の至る所に本棚を置いてます。
  我が家での読み聞かせは、主に主人の担当です。(手話ができますので、
子どもたちに手話を教えながら手話を交えて読み聞かせすることも)父親との
時間を有意義に過ごせて、こどもたちも大喜びです!!・・・ということで、
「パパ」の皆さんの参加がもっと増えることを願ってます!!

  
ブログ/HP
1年間ほど続けてきたブログ、余りの忙しさにほったらかし(−。−;)
つい先日、時間があったのでテンプレなど変更してたら・・・
誤って削除してしまったようです(。>0<。)
しかし!!新生活も始まり、新たにブログを開設しました!!

かおりせんせいさんの声

2035件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う おしゃれな絵本  投稿日:2008/12/05
クリスマスプレゼント 1 はな
クリスマスプレゼント 1 はな 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: 教育画劇
2冊セットになってる絵本を購入しましたが、
1冊づつ、それぞれをゆっくり楽しめるところがとても良い
絵本です。
こちらは、女の子が帰りの遅いお母さんを待ってる様子をが
よく伝わるところも、母と娘の絆を感じることができていいのですが、
何より、おしゃれな感じの挿絵がこのお話しを一気に盛り上げてくれる
ところが、まさにクリスマス絵本!っといった感じで、
素敵なことが起こりそうな予感を感じさせてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しかけえほんならではの楽しみ♪  投稿日:2008/12/05
しろくまくんおてがみですよ
しろくまくんおてがみですよ 作・絵: バリー・アブレット
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
しろくまくんのところにいろんな国の動物達から
お手紙や贈り物が届きます!
次は誰にお手紙を送るのかな?誰からお手紙が届くのかな?
と、想像しながら楽しむことができて、ワクワクしぱなっし!
また、ページのあちこちに触って楽しめる所もあったり、
仕掛け絵本ならではの演出が効いてて、楽しみいっぱいの
絵本です。
ちいさなお子さんのへのクリスマスプレゼントとしても最適の
かわいらしい絵本です!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 帰り道は冒険がいっぱい!  投稿日:2008/12/04
かえりみち
かえりみち 作・絵: 森洋子
出版社: トランスビュー
私も小学生の頃、学校の帰り道にちょっとみちくさをして
冒険して見たりしました。
その頃のおもいでが蘇るほど、帰り道の冒険が
たくさん描かれています。
普段、通りなれた帰り道をこんな風に想像しながら
楽しんでみるのも、いいな〜って感じます。
息子も、帰り道によく、しろいせんを踏んで歩いてみたり。
としてるようなので、明日はお話しのなかの女の子の様にして
かえって見ようかな?と話していました。
帰り道がワクワクしてくるような楽しいお話しです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 賢いひつじ達  投稿日:2008/12/04
サムさんと10ぴきのひつじ
サムさんと10ぴきのひつじ 作: ミジ・ケリー
絵: ラッセル・エイト
訳: まえざわ あきえ

出版社: 朔北社
サムさんの、ひつじを数えるとすぐにねむってしまう特技も
おもしろかったのですが、更におもしろく、
ユーモア溢れてるな〜って感じたのが、サムさんと一緒に住んでいる
10ぴきの羊たち!
この羊たち、自分たちのピンチをうまく切りぬけるのですが
その方法がとってもおもしろく、とてもひつじとは思えないような
ところがクスッと笑えます。
ラストの、サムさんと羊たちがベットにねむっているシーンは
とてもほのぼのとしていて、良い感じでした。
どっちが飼い主で、そっちが飼われているのか?
よくわかんないところが、ナンセンスで楽しいお話しでした。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 静かできれいな絵本。  投稿日:2008/12/04
ちいさなこまいぬ
ちいさなこまいぬ 作・絵: キム・シオン
訳: 長田 弘

出版社: コンセル
村でいちばんの年寄りで、ふるさとをじっと守り、
何もかもを見てきたちいさなこまいぬと、
こまいぬを心のよりどころにしてきた村の人々の静かな交流の物語。
こまいぬの石のような、でも、ところどころ砂壁のようなタッチの、
重く沈んだ色彩の中の静かな挿絵がとても素敵。
村の時のうつりかわりをすべて目にやきつけてきたこまいぬの、
大きな大きな目が印象的でした。
何も言わないけれど、存在感をしっかりと感じるような
こまいぬ。いつもはまっすぐ正面を向いているこまいぬが、
時々、天を仰ぐような場面が静かで美しい絵に、
胸がキュッとしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 川底の世界が広がります!  投稿日:2008/12/04
宮沢賢治の絵本 やまなし
宮沢賢治の絵本 やまなし 作: 宮沢 賢治
絵: 川上 和生

出版社: 三起商行(ミキハウス)
幼い蟹の兄弟が、よどみなくながれる谷川の底から世界をながめ、
めぐる季節や命のいとなみを見つめた珠玉の童話。

宮沢賢治童話の美しい世界を、青く淡く深く澄んだ美しい挿絵が
更に盛り上げてくれます。
青く澄んだきれいな色や、川底から見上げる世界。
あぶくの一つまでもひんやりと心地よく、
川底にやって来たように感じます。
水の中に差し込む光や水面でたわむれる光の波の挿絵も神秘的!!
素敵な挿絵の作り出す世界が、静かな物語とともに
心に刻まれます。
いろいろな画家の『やまなし』がありますが、
この作品の挿絵も童話の魅力を引き立てるような素敵な作品でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いないいないばぁ〜の感覚で!  投稿日:2008/12/04
ママどこどこ?
ママどこどこ? 作・絵: カレン・カッツ
訳: みやぎ ようこ

出版社: あかね書房
「ママどこどこ?」
私も、子どもたちが小さいときにはお話しのように
子どもたちが「ママどこ?」と探し回っていたものです。
懐かしいな〜って思いながら、訪問先の保育園の子どもたちと一緒に
楽しみました。
おうちでかくれんぼのママを、赤ちゃんがとことこ探して歩きます。
ほら、いろんなものがでてきます!
見つけたものをみんなみんなおもちゃの車にのせて、
さあ、ママはどこかな?
子どもたちも「ここにイルカな〜?」「あっちだよ〜」
と、一緒になってママを探してみたり。

赤ちゃんにわかりやすいはっきりした丸い形や色。
ページをめくるたびにいないいないばあの感覚で楽しめる絵本。
ひとつひとつ指差して、子どもたちと一緒に楽しむことができました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しく覚えよう!  投稿日:2008/12/04
おへそどこ?
おへそどこ? 作・絵: カレン・カッツ
訳: みやぎ ようこ

出版社: あかね書房
訪問先の保育園の子どもたちと一緒に楽しみました。
愛らしい世界中の赤ちゃんが、ぼうしや服や泡などに隠れている
自分の体の一部を探します。
楽しくめくって、一緒に体の名前をおぼえちゃうので
不思議!
また、世界中の赤ちゃんが登場してくるので、
いろんな国の様子もわかるし、お友達になったように感じる
とってもかわいらしい絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 気持ちいい!  投稿日:2008/12/04
のびのびのーん
のびのびのーん 作・絵: 川上 隆子
出版社: アリス館
おひさまのびのび、虫ものびのび、花ものびのび、心ものびのび。
頭でなく、身体で読むストレッチ絵本!
クレヨンと絵の具かな?大胆に描かれた色鮮やかなさしえが
ページいっぱい、のびのびのーんと叫んでいるよう♪
読後は、背伸びをしたくなるほど気持ちの良い絵本。
是非、親子でのびのびしてみては?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あらら〜  投稿日:2008/12/04
うさぎくんのぼうし
うさぎくんのぼうし 作・絵: きしら まゆこ
出版社: ひさかたチャイルド
動物達がだんだんあつまって、自信満々であれこれ挑戦する
繰り返しの、わいわいとにぎやかに高まっていくリズムと、
意外な結末の間が、とても楽しくて
くすりと笑えてしまう絵本!!
こういうことって、あるよねえなんて思いながら読むと
おかしくておかしくて♪
次はどうなっちゃうのだろう?とワクワクしてくるお話しに
訪問先の保育園の子どもたちも、釘付けでした!
参考になりました。 0人

2035件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット