たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

りおらんらんさんの公開ページ

りおらんらんさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子6歳 男の子2歳

りおらんらんさんの声

2174件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 絵がかわいいです  掲載日:2017/9/8
なかよしえほん
なかよしえほん 作: つちだ よしはる
出版社: リーブル
このシリーズは絵がかわいいですね。
女の子は特に好きになると思います。
ただたべものえほんの方が娘は好きでした。色がカラフルだったのもあるのかもしれませんが。
とはいえ、自分と同じくらいの女の子が二人も出てくる絵本はやっぱり子どもは気になるようで何度も読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいですね  掲載日:2017/9/8
おいしいえほん
おいしいえほん 作: つちだ よしはる
出版社: リーブル
女の子にぴったりの絵本です。
娘はキャンディーのページに夢中でした。
ちょうどごっこ遊びが全開だった4歳ごろに読んでいたらもっと違っただろうなと思います。
食べることが好きな子にはもちろん、そうでないお子さんにも楽しめる絵本だと思います。
色々な遊びに使える絵本ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 新鮮な富士山絵本  掲載日:2017/9/6
トムとジェリーのたびのえほん 日本 富士山にのぼる
トムとジェリーのたびのえほん 日本 富士山にのぼる 作・画: 三上 葉
出版社: 河出書房新社
富士山が描かれた絵本はたくさんありますが、これはとても新鮮な絵本でした。
トムとジェリー富士登山を楽しむ絵本です。
登山の途中の風景や道の様子はもちろん、富士の絵についてのページもあり、幅広く富士山について知ることができる絵本です。
子どもはもちろん、私もワクワクしながら読めました。
こちらのシリーズ、とてもよいので他のテーマのものも購入予定です。

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で夢中  掲載日:2017/9/6
フェリックスの手紙2 小さなウサギの時間旅行
フェリックスの手紙2 小さなウサギの時間旅行 作: アネッテ・ランゲン
絵: コンスタンツァ・ドロープ
訳: 栗栖 カイ

出版社: ブロンズ新社
6歳の娘と一緒に読んでいます。
かわいいフェリックスが、タイムスリップ。
ラスコーの洞穴にいたり、日本の奈良時代にいたりと、タイムトラベルが続きます。
日本が出てくるのは嬉しいですね。
バイキングの時代があったりと、子どもが興味を持つような時代設定も素晴らしいです。
親の方も一緒に見ていてとても楽しいです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う うーん  掲載日:2017/9/4
さかさことばでうんどうかい
さかさことばでうんどうかい 作: 西村 敏雄
出版社: 福音館書店
娘が4歳のときに購入しました。当時はあまり理解していなくて、私が読んでも「?」というような顔をしていました。6歳になった今、もう一度読んでいるのですが、それほど楽しんでいる様子がなく(苦笑)。ちょっと無理やりつくったさかさ言葉が多いかなという印象があり、子供もそれを感じているのかもしれません。絵はかわいいのですけどね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 王道  掲載日:2017/9/4
三びきのこぶた
三びきのこぶた 作: (イギリス昔話)
絵: 山田 三郎
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
福音館書店のこちらの絵本が一番王道と聞いて購入しました。
確かに自分が昔読んでいた内容とは違いました。
本当はこのようなストーリーだったのですね。
描かれている絵もリアルで、オオカミも豚も、なんだか意地悪く見えるのですが、そこがまたいいですね。子供にすり寄ってない絵本だなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢いっぱい  掲載日:2017/9/4
たろうのひっこし
たろうのひっこし 作: 村山 桂子
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
「ひっこし」は「ひっこし」でも、このような内容とは!
子どもらしさが全開でとてもほほえましく読みました。
確かにうちの子どもも、マットや敷物を家の中で移動させてお部屋をつくったりおうちにしたり、お店にしたりしています。
子どもの想像力は無限大ですものね。何度もひっこしできて、そしていろんなところへひっこしできて楽しいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 正統派でいいです  掲載日:2017/9/4
いっすんぼうし
いっすんぼうし 作: 石井 桃子
絵: 秋野 不矩

出版社: 福音館書店
私が小さい頃は絵本ではなく、アニメで見たいっすんぼうし。
絵本だとこんなに味わい深く描けるのですね。
いっすんぼうしの小ささも、小さいが故のドキドキする冒険も、あますどころなく描かれていて、あらためて絵本の素晴らしさを実感しました。
最後にいっすんぼうしが大きくなるところも素敵。とてもうれしい気持ちで子どもたちは見ていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 勉強になります  掲載日:2017/8/31
とけいのほん 2
とけいのほん 2 作・絵: まつい のりこ
出版社: 福音館書店
とけいのほん1がとてもよかったので続けて購入しました。
今度はさらに細かい「分」について紹介されています。
1と同じように絵をつかった説明なので、子どもも理解がしやすかったようです。
何度も何度も読んで少しずつ身につけています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 男の子向けかな  掲載日:2017/8/31
のろまなローラー
のろまなローラー 作: 小出正吾
絵: 山本 忠敬

出版社: 福音館書店
長女が4歳のころに読みましたが、あまり食い付きはよくありませんでした。
もともと乗り物絵本には興味を示さない子だったので。
お友達の男の子はとても夢中になっていてお気に入りと聞いたことがあるので、男の子向けの絵本なのかもしれませんね。
個人的には車が擬人化されているので親しみやすい絵本だと思います。
参考になりました。 0人

2174件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット