おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おじぎそうさんの公開ページ

おじぎそうさんのプロフィール

ママ・30代・、男の子7歳

おじぎそうさんの声

152件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 長く楽しめそうです  掲載日:2014/4/3
なにをたべてきたの?
なにをたべてきたの? 文: 岸田 衿子
絵: 長野 博一

出版社: 佼成出版社
しろぶたくんが、食べ物を見つけて、食べる。そうすると、お腹に食べた物の色が…、そしてまた食べ物を見つけて、食べる…。その繰り返しなのですが、最後まで読んでも全然飽きません。どんどん色鮮やかになっていくしろぶたくんが、とても可愛いです。簡単なお話と、色鮮やかな絵で、赤ちゃんへの読み聞かせにもぴったりだと思います。3歳の息子も大好きな絵本で、ページをペラペラめくり、前のページに戻ったりして、色の違いを楽しんでいました。あまり絵は得意ではないのですが、この絵本を読んだあとに、画用紙にしろぶたくんみたいな(笑)ぶたさんのシルエットを描いて、絵の具で色を塗って遊びました。たくさんの食べ物を食べさせ過ぎて、すごーくカラフルなぶたさんになっていましたが、こどもはとても喜んでいました。自分オリジナルのしろぶたくんを描いてみるのも楽しくていいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しくお片づけ  掲載日:2014/3/25
ななちゃんのおかたづけ
ななちゃんのおかたづけ 作: つがね ちかこ
おかたづけアドバイス: 鈴木 尚子

出版社: 赤ちゃんとママ社
まだこどもが1歳くらいの頃、たった一つのぬいぐるみや積み木をおもちゃ箱に入れただけで、思いっきり褒めてあげ、こどもも嬉しそうにしていたのを思い出しました。あの頃は、こどもも楽しくお片づけできていたんじゃないかなと思います。しかし、3歳になった息子、今では“お片づけできるのにしない”に毎日頭を悩ませています。なんとか楽しい気持ちのままお片づけをと思い、色々声がけや工夫を凝らすものの、あれこれと言い訳を並べる息子に、結局毎日「お片づけしなさーい」と大声を出す始末。この絵本を読んで猛反省です。叱りあげたってダメなんだと分かっていてもついつい声をあげてしまう、こどもも更にお片づけが嫌いになってしまう、そんな悪循環に陥っている私と息子にはピッタリの絵本だと思います。こどもにも、もちろん読んでもらいたいですが、親子で一緒に読んでほしい絵本だと思います。“嫌々お片づけ”ではなく、“楽しくお片づけ”への動機づけにピッタリの絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 個性  掲載日:2013/7/24
マシューのゆめ
マシューのゆめ 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
親がこどもに大きな期待を抱いてしまうのは、よくあることだと思います。でも、この絵本の主人公のように、大切なのは自分で自分の道を決めることなんですよね。そして、本当の自分を見つけることができたら、すごく幸せだなと感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ペツェッティーノって何者  掲載日:2013/7/24
ペツェッティーノ
ペツェッティーノ 作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
表紙を見て最初に思ったことは、ペツェッティーノっていったい何者なんだろうということでした。表紙を見ただけでは、内容が全く想像できませんでした。レオ・レオニさんの絵本を読んだのは初めてでしたが、不思議な世界観にすっかり魅了されました。こども向けのような、大人向けのような、どっちとも言えない不思議な世界観です。内容も、実はとっても深いお話しだと思います。3歳の息子に読みましたが、どこまで内容を理解したかは分かりませんが、それはそれでいいのかなと感じました。読む人によって、いろいろな感じ方があるように、小さなこどもでも何かを感じとってくれたのかなと思います。一度読んで終わりではなく、今後成長とともに何回も読みたいなと思う絵本でした。読む人によって違うと思いますが、最後まで読んでみて、なんとなくペツェッティーノの正体は何か、私なりに想像できました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 意外に深い内容  掲載日:2013/7/22
せかいいち おおきなうち りこうになったかたつむりのはなし
せかいいち おおきなうち りこうになったかたつむりのはなし 作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
可愛いカタツムリさんの楽しい絵本かなと勝手に想像して読んだのですが、内容が深くてちょっとびっくりしました。まずは、特徴的な絵に魅了されます。それから、わりとシンプルな文章なのに、よく読み込むと意外に深い内容になっている気がします。この絵本を読んだ後に、このシリーズの他の絵本も読んだのですが、なるほど、これがレオ・レオニさんの絵本の特徴なのかなと感じました。3歳の息子も興味を持ったようで、飽きずに読んでいました。絵や文章から、3歳でも十分に楽しめそうだし、また大人が読んでも興味深いし、不思議な絵本でした。読む人によって、いろいろな感じ方を受ける絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちょっとだけ難しかった  掲載日:2013/6/25
からすのやおやさん
からすのやおやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
3歳の息子には、ちょっとだけ難しかったようです。でも、内容はとても凝っているし、工夫しながら商売をしていく感じは、読んだら、役に立ちそうなお話しだと思います。もう少し大きくなったら、またチャレンジしたい1冊です。息子は、やおやさんというフレーズが気に入ったようでした。最近は、スーパーで野菜もお肉も何でも揃ってしまうので、八百屋さんに行く機会が減りました。3歳の息子は、八百屋さんは未体験です。絵本にも出てきますが、八百屋さんの対面販売スタイルも、とってもいいんですよね。この絵本を読んだら、ちょっとだけ遠出をして、八百屋さんに行ってみたくなりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 助け合い  掲載日:2013/6/25
からすのてんぷらやさん
からすのてんぷらやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
お話しのスタートが、火事になってしまうというショッキングが始まり方だったのには、少しびっくりしました。でも、最後まで読むと、助け合いの大切さを感じさせられました。
息子は、秘伝の授業にハマり、自分も料理を作ると言って、大騒ぎになりました(笑)今度、ゆっくり息子と一緒に料理してみたいと思います。天ぷらやさんが題材の絵本に出会ったのは、初めてでした。読んだら、思わず天ぷらが食べたくなっちゃう絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パン好きな息子に  掲載日:2013/6/25
からすのパンやさん
からすのパンやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
パン好きな息子に、ピッタリの絵本でした。最初に読んだ時は、少しお話しが長いので、途中で飽きてしまいました。でも、何回か読んでいるうちに、お気に入りの絵本になり、最後まで読むようになりました。たくさんのカラスさんが出てくるのですが、息子は、その1匹1匹が気になるようです。文章を読み終わり、次のページへめくろうとすると、まって!と言って、じっくりカラスさんを観察しています。よく見ると、なるほどそれぞれのカラスさんに個性があるんですよね。親子で、ゆっくり読みながら楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそう  掲載日:2013/6/25
からすのそばやさん
からすのそばやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
お蕎麦が題材のストーリーで、日本らしくていいですね。お蕎麦だけじゃなくて、いろんな麺類が出てくるので、麺類好きな息子にちょうどいい絵本でした。この絵本を読むと、本を広げて、息子のお蕎麦やさんが始まります。3歳の息子には少し文章が長いのか、早くお蕎麦やさんがやりたいのか、どちらかわかりませんが最後まできちんと文章を読むことはできていないですが、絵を見て、息子がとっても楽しんでいるので良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそう  掲載日:2013/6/25
からすのおかしやさん
からすのおかしやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
今回のお話しには、たくさんの美味しそうなお菓子が登場します。お菓子大好きなこどもにはピッタリですね。読んでいるだけ、見ているだけで、なんだか幸せな気持ちになっちゃいます。息子と2人でこの本を読むと、お菓子屋さんごっこが必ず始まります。本を開きながら、お菓子屋さんとお客さん役になって、お買い物ごっこをするんです。そんな楽しい親子の時間も作ってくれる絵本で、私も息子も、お気に入りの絵本です。
参考になりました。 0人

152件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット