ママがおばけになっちゃった! ママがおばけになっちゃった! ママがおばけになっちゃった!の試し読みができます!
作: のぶみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
とつぜん、〃おばけ〃になってしまったママと、かんたろうのお話。

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

3453件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ろくちゃんの夏休みの思い出いっぱい  掲載日:2015/8/26
パンやのろくちゃん なつだよ!
パンやのろくちゃん なつだよ! 作: 長谷川 義史
出版社: 小学館
図書館司書さんのお奨めで 借りました
長谷川さんの ぱんやのろくちゃん なつだよ!のまき

きんぎょすくいは おとうさんとの思い出 おめあてのでめきんをすくいたいろくちゃん
でも・・・・ すぐにかみがやぶれて でめきんはすくえません
ここで お父さんがかっこよく すくえたらよかったのかな〜?
ところが めんぼくない   
おかあさんには 一回だけといわれていたのですが・・・・
お父さんとろくちゃんとのひみつ 
ところが・・・・ ひみつがばれてしまうところがなんだか間が悪いけれどもかわいいな〜わらえますが・・・(ちょっと 気持ち分かるだけに ・・・)

かっこよくいたい ろくちゃん  ゆきちゃんのまえではねとくに

プールのまき きもだめし はなびたいかい
みんな みんな ろくちゃんのきもちがわかるだけに笑えるけれど
いい話です 
ろくちゃんは 町のみんなにも愛されているんだな〜
わたしも 応援していますよ

こういう 町中の人気者の ろくちゃんにほっこりです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人が読んでほしいです 原発の恐ろしさを   掲載日:2015/8/26
ほうれんそうは ないています
ほうれんそうは ないています 文: 鎌田 實
絵: 長谷川 義史

出版社: ポプラ社
ほうれん草は お百姓さんが 丹誠込めて作った野菜です
ポパイも大好き 元気の源の ほうれんそうが どうしてないているの?

力強いほいれんそうが まっくろくなり 誰にも食べてもらえません
米が  牛のミルクが カレイが  みんなないてるのはなぜ?

2011年3月11日の地震で 福島の原子力発電所の事故で 放射能汚染し  今も 原発の後処理が進まないのです

そんなに 恐ろしい原発をまた再稼働するとは、将来の世界中をどう考えているのでしょう  
わかりません??

この絵本は 鎌田實さんが みんなに伝えたいと 長谷川義史さんに絵を依頼されて作られました


みんなが 笑える地球を願うならば 原発の再稼働は考えられません
どうか 大人が読んで 子ども達に伝え 
 
今の政治家を司る大人に その恐ろしさを感じてほしいのです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい めがねうさぎさんのおとぼけ  掲載日:2015/8/26
めがねうさぎのうみぼうずがでる!!
めがねうさぎのうみぼうずがでる!! 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
せなけいこさんのシリーズおもしろいです
めがねうさぎをおどろかしたい おばけですが・・・・
海に行ったうさこちゃんをおどろかせるには 夜でないと
でも うみぼうずにであって 泳ぐ練習もしているところがかわいい

でも・・・・ 黒くならないと すごい努力ですね 
それなのに めがねうさぎは 泳ぐときにめがねはずしてた
う〜ん めが悪いのも なかなかとうなこともあるんだな〜と笑えました

ラストのことしのぼたんのうた なんだか 懐かしくて いいな〜

かわいくて わらえて 子どもにも大受けですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クモばんばとナメクジの友情にジーン  掲載日:2015/8/26
クモばんばとぎんのくつした
クモばんばとぎんのくつした 作・絵: 仁科 幸子
出版社: 偕成社
クモの巣のなんてきれいなこと、私は子どもの頃から 大きなクモがクモの巣を張る様子を見るのが好きでした
なんて 感動的な 見事さ 
もちろんクモはどちらかというとグロテスクでみんなから嫌われていますが
クモの巣は見事で それは紛れもない生きるための手段なのです

絵本のクモばんばとナメクジのニュッルは出会い お互いに嫌われ者として生きていましたが 友情で結ばれ 
クモばんばの編む 靴下や手袋 マフラー帽子は見事でした
ブラボーですね

そして色々工夫して糸を染め上げているところは 職人技の最たるものです
このお話しの中に登場する虫たちの会話

ナメクジとクモというどちらかというと嫌われ者同士が お互いに 自分の生き方に自信を持っていくところはすばらしい ジーンと来る場面もあります

何より お話の情景の描き方がすばらしく
挿絵も白黒で 表紙だけがカラーと言うのも読者の心をひきこみますね〜
どうぞ 皆さんも 読んでみてください  お奨めします 
参考になりました。 0人

ふつうだと思う こんな おもしろいさかながいるのですね〜だじゃれはちょっと  掲載日:2015/8/26
だんごうおです。
だんごうおです。 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: 徳間書店
だじゃれ絵本のおもしろさ

だんごうお  こんな魚が実際存在するのですね  海の中にはいろんな おもしろい魚がたくさんいるんですね〜
水族館にもいるのかなあ 

だじゃれは おまけの おまけです    図鑑のようですね

子ども達は このナンセンスが分かるんでしょうね  柔軟な 頭でね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなまほうの傘あったら おもしろいなあ〜  掲載日:2015/8/25
まほうのかさ
まほうのかさ 作: 小沢正
絵: はた こうしろう

出版社: 教育画劇
今、雨が降っています   昨晩からずっと、降り続いてるんです
先日まで 夏の暑さにフウフウ行っていたのですが・・・・
なんと 良く降る雨です・・・・

この絵本は 体育嫌いの一年生のいちろう君が  体育の時間はあめがふったらいいな〜と思っていて(こんな子いるよね)
共感できるでしょう  
ある時 魔女の子どもの女の子が夢に登場して  赤い傘させば雨になるのです
夢だから・・・・・でも それが 現実の世界に現れて
みんなは雨がたくさん降って困ります

ファンタジー絵本です 
でも、子どもの頃はこんな事想像することありますよね〜
いろんな事を夢の中で現実になってほしいと 願って、夢見るものです

いちろうくん  ラストで 体育が好きになったとありますが、こんなにうまく夢が叶うなんて   ちょっと びっくり
でも いちろうくんは やっぱり まほうのかさほしい気持ちもあるんです
おもしろいだろうね     こんなまほうのかさがほしいな〜(私もほしいです)

漫画チックな絵で楽しい絵本ですよ
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちいさいあなたが はくしゅぱちぱちは最高にかわいい  掲載日:2015/8/25
はくしゅぱちぱち
はくしゅぱちぱち 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: ひかりのくに
赤ちゃんが 笑顔で拍手ぱちぱちするときは 最高にかわいいのです
動物たちが はくしゅぱちぱち
やっぱり 赤ちゃん絵本はかわいいな〜

笑顔で みんなが楽しめる絵本ですね〜
中川さんの このシリーズを子ども達と楽しんでいます
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい てんぷら  掲載日:2015/8/25
おばけのてんぷら
おばけのてんぷら 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
うさこは ねこちゃんが食べている 天ぷらがおいしくて 教えてもらって 自分で作ることに 
おいしそう! 
そんなうさこは玉ねぎ切って なみだが・・・ ほんとうね 玉ねぎ切ったら涙でるね〜
おや?
ここからのお話の展開がおもしろい
おばけも 天ぷら好きなんだ     
ところが おばけも 天ぷらのされるところでした(びっくり)
ここは さすが おばけ 逃げ足もはやい!
よかったねえ

オチがおもしろい
めがねの天ぷらとは うさこちゃんおっちょこちょいだね〜

うさこのおとぼけが やっぱ かわいい! 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぼくとママ パパにあいたくて ちょっと切ないな〜  掲載日:2015/8/25
だいすきなパパへ
だいすきなパパへ 作: ジェシカ・バグリー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
ビーバーのバークリーとママは海辺の近くに二人ですんでいます
パパが死んでしまって 会いたい気持ちが切なくて・・・・

海辺に流れてくる流木でふねを作って 「パパのところにとどきますように」メッセージを添えて・・・・

たくさんたくさん いろんな舟をつくるバークリー  ママはお誕生日に絵の具とふでのセットをプレゼント  ママの優しさ  粋な計らいです
  
でも、夜になると ママも 海辺で パパに会いたくて・・・・涙していたのでは  切ないな〜

たくさんの 舟がパパのところに届いていると思っていたバークリーでしたが、ある時 自分の造った舟が たくさんしまってあるのを見つけて ショックだったのでしょうがでも
 
ママがいてくれる事への感謝の気持ちを込めて バークリーは「だいすきなままへ」とメッーセージをかくのです
ママはどんなに嬉しかったでしょう!

ママも バークリーがいてくれるから 嬉しくて バークリーも優しいママがいてくれて どんなに幸せでしょう

パパは二人を見守っていてくれているのでしょうの!

それにしても バークリーの舟はステキですね
腕が上がってるなあ 

きれいに飾られて・・・・
誰か 友達がいたら 見せてあげれるな〜

バークリーにも ママにも友達がほしいね〜
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ともだちになろう すなおなきもちがいい  掲載日:2015/8/24
ともだちになろう
ともだちになろう 作: ミース・ファン・ハウト
訳: ほんま ちひろ

出版社: 西村書店
絵が語る 友達の関係が新鮮です!

友達でもけんかしたり 仲直りしたり 相手のことが気になったり 
でも・・・・・やっぱり 笑っている顔が好き 幸せですね

笑っていたら  けんかも起こらないし 良い関係が保てるんだね

作者の絵は ユニークで恐竜の子どものようでもあるし
おもしろいかおです
そんな 作者の  ともだちになろうのメッセージがうまく 読者の心をくすぐるのです
いいなあ〜 こんな絵本
参考になりました。 0人

3453件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「めがねうさぎ」シリーズ せなけいこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
サイン本販売中