ムーミン谷へ ようこそ ムーミン谷へ ようこそ
イラスト: トーベ・ヤンソン  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
ムーミン谷にくらす人々を紹介するパノラマ絵本

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

3172件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ゆきむすめは雪国へ帰ったのかな〜  掲載日:2015/1/25
ゆきむすめ
ゆきむすめ 作: 内田 莉莎子
絵: 佐藤 忠良

出版社: 福音館書店
おおきなかぶの絵本は子供たちの大好きな絵本です
ロシアのお話の再話を内田莉莎子さん佐藤忠良さんのコンビで ゆきむすめの絵本もすてきでした

子供のいないおじいさんとおばあさんが雪で作ったゆきむすめをとてもかわいがっていました
佐藤さんの絵はロシアのおじいさんおばあさんの人柄を優しく見事に描いてくれました
でもゆきむすめの気持ちを本当にわかってあげることはできなかったのでは?
村の子供と同じようにすすめたので 人間の子供たちが焚火をこえてあそぶんですが・・・・ゆきむすめは・・・・笑われてしかたなく飛び越えるのです
どうなるのでしょう

ゆきむすめは 悲しかったのでしょうか?
雪の国へかえれたので、よかったのではないでしょうか?
  
やはり   ゆきむすめは 人間と同じようには生きられない運命なのでしょう
  
おじいさんおばあさんは悲しむかもしれませんが・・・・
ゆきむすめにとったらこれでよかったと思いました
ゆげとなり、くもになり天に上って行ったという描き方が せつなく 余韻を残します  
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おかあさんの声で歌って親子で遊べるよさ  掲載日:2015/1/22
あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた―
あんたがた どこさ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵: ましま せつこ
出版社: こぐま社
今度 地域の子育て支援のおはなし会で お母さんと子どもたちに遊んでほしいな〜と思いました

わらべうたは お母さんの声で 子供と楽しめるのが いいですね〜

心地よく 笑顔の子供の顔が目に浮かびます
「うえからしたから」  以前、大風呂敷で子供と遊びました
静電気がおこって 子供の笑顔 笑い声 こんな楽しいわらべ歌遊びが、たくさんあります
楽譜つきですし 遊び方も知っているものもたくさんありました 
知らないのは わらべ歌を覚えて 今度のおはなし会で 実践してみます
楽しみで〜す

今日は親子リズムで 手遊びや わらべ歌でいっぱい遊びました
子供たちからリクエストありますよ!

大切に引き継ぎたく 若いお母さんにも 遊んでもらって 覚えてほしいな〜と 思いました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一葉に込められた命が重いな〜  掲載日:2015/1/22
さいごの一葉
さいごの一葉 原作: オー・ヘンリー
文・絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
オーヘンリーの作品をいもとようこさんの絵で描かれた絵本です
絵描きを目指す少女  ジョアンナは重い病気になり 自分の命はつたの葉っぱが散るとき終わるのだと・・・・ 気弱になっています
「さいごの 1まいが散るとき わたしも しぬんだわ・・・・」
その命を助けた人がいるのです。
友達のスーはもちろんですが、酒におぼれていた、ベアモンさん 彼は画家
スーはベアモンさんにジョアンナのことを話したのです
なんと 彼は自分の命が終わるとき 一枚のつたの葉を描いて あきらめていたスーの命を救ったのです
なんだか ベアモンさんの生き方がすごいな〜と思いました
自分の命に代えて描いた つたの葉の絵が 彼女の命を救うとは

赤いつたの葉の絵はじーんと心に残りました

ジョアンナは救われた命を大切に強く、生き抜いてほしいと思いました! 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う トンコちゃん お化けと出会ったおもしろ体験  掲載日:2015/1/22
おばけのドレス
おばけのドレス 作: はせがわ さとみ
出版社: 絵本塾出版
トンコちゃんの お化けとの出会いが面白いお話になっています

おかあさんは 眠くないトンコちゃんに「またあしたね」と言って電気を消すのですが・・・・・(大人のせかいと子供の世界のちがうところ)

トンコちゃんは、それでも とうとうお化けの世界へ行くのです

お化けのドレスにきれいな絵を描いて 子供らしい 夢が詰まったお話になっています・

おばけのくにへ 100ねん続く おばけまつり おばけたちがいっぱい いっぱい   こわくないんです おばけのせかい

ここで トンコちゃんのとくいな おえかきで おばけたちに ドレスに模様を描いてあげるんです
楽しそうな トンコちゃん 
おばけたちも すっかり トンコちゃんだすきになって・・・人気者に
   
トンコちゃんが家が恋しくなって帰るというと おばけたち泣き出すんです  
おばけたち すっかり トンコちゃんの 世界に引き込まれたみたいですね
こんなおばけのおはなしなら 怖くないし 夢があって 楽しいな〜

ラストのおばけのドレスが どこかへとんでいくところ まだまだ お話の世界が続いていますね〜

あなたの所へ行くかもね。      子供たちも 期待しそうな・・・・ 
でも こわい子もいるよね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う のっぺらぼうはちょっとびっくり   掲載日:2015/1/22
うえきばちです
うえきばちです 作・絵: 川端 誠
出版社: BL出版
子供たちに読んであげたいな〜  いろいろ探していて見つけました
うえきばちにのっぺらぼうをうえました
ちょっと どきっ! (一見、アンパンマンのようでもありますが・・・・)
まいにちみずをやっていたら・・・・  までは よかったのですが・・・
めがでました   笑えました
はがでました  だじゃれっぽい   
だんだん 笑えて来て おもしろくなるのです
のっぺらぼうは ちょっと グロテスクな顔  
「どーっだ」   わらえます    ここまでくるとめちゃくちゃわらえて
「あしからず」  だじゃれ  あしが おもしろい 余韻 

またもどって・・・のっぺらぼう     
とにかく  川端さんの絵本には まいりました
このインパクト!
子供の反応が楽しみです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くまたちのかわいいこと おはなしも優しい  掲載日:2015/1/22
くまのがっこう
くまのがっこう 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: ブロンズ新社
くまたちの ユニークなすがたがかわいい!
11ばんめまでは 男の子  12番目は女の子 ジャッキー
みんなの寝ている姿が 愛らしい
ジャッキーがひとりで パン屋さんに  なかなか おてんばさんノジャッキー
一人の女の子との出会い  ここからのお話が 二人の 友情が生まれるいいお話で やさしいんです
ジャッキーは お友達のことをとても大事に思っていて ケイティのためにきれいなお花を探しに行くんです 
この場面は 子供のやさしさ 一途な気持ち  いいですねえ
こういう気持ちを持てることは 純粋だな〜と思います

でも・・・・ うまくいきません
こんなとき 兄さんたちが助けてくれるんです
愛されているんですよ  ジャッキーは   だから こんなにやさしい気持ちのおんの子なんですね

ハッピーエンド  お友達になれてよかったね   ケイティ
かわいく優しいお話でした
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 作者の気持ちが トラにたくされて   掲載日:2015/1/18
トラさん、あばれる
トラさん、あばれる 作: ピーター・ブラウン
訳: 青山 南

出版社: 光村教育図書
穏やかな生活 みんな満足しているのですが・・・・
トラは満足していませんでした
ピーター・ブラウンの絵がユニークでおもしろいので 絵を楽しむのも絵本の魅力です
いつも行儀よくしている生活にうんざりしているトラさん

わかるなあ〜  この思い   はじけたい さわぎたい 
子供なら こんな気持ちを素直に表すのかもしれませんが、生活の中で行儀よくするというルールみたいなものにしばられているのかもしれません
トラさんの表情がおもしろい
なるほど   紳士でシルクハットのトラではなく   四つん這いのトラさん   「ワオオ!」  大声で叫びたい気持ち    
子供たちは よろこんでる
大人たちは  けしからん
この違いは  どうしてそうなるのかな〜
生活の中で子供心が 失われて大人になってしまうのでしょうか?

大人はあばれるのなら 森へ行ったら追放するのですが・・・・
トラは  はじめは ウキウキ あばれまわるのですが・・・・・
やっぱり ひとりぼっちがさびしくなるのです
この気持ちも 本当のきもちですね

さて  気持ちよく生きるには・・・  あなたならどうする?
作者は あとがきで 気持ちを伝えているのが、いいですね!

それぞれ 自分気持ちのよい生き方をかんがえるものかな?

小さい子から大人まで読める幅広い絵本だと思いました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まりーちゃんの ほのぼのした優しさ  掲載日:2015/1/15
まりーちゃんとひつじ
まりーちゃんとひつじ 作・絵: フランソワーズ
訳: 与田 凖一

出版社: 岩波書店
まりーちゃんとひつじ
まりーちゃんのはる 2話のお話しが ほのぼのとしていて まりーちゃんのやさしさが感じられます

まりーちゃんとひつじの  ぱたぽんのやりとりが展開していきます
まりーちゃんはひつじに赤lちゃんが生まれて毛を売って ステキなものを買いたいと思っているのですが・・・・・
ぱたぽんはみどりのはらっぱで ひなぎくのはなとおひさまのなかで それだけで幸せなんです
まりーちゃんは どんどん夢を膨らませますが・・・・
ぱたぽんは いつでも 同じ答え
7かい繰り返されて リズミカルでなにかしら ワクワク感があってお話が展開するのがいいですね〜 
ラストのぱたぽんはひつじをいっぴきうんで とてもだいじにしていたんです
まりーちゃんのくつしたが編めて幸せね
ほのぼのしていて やさしい いいお話でした

はるのおはなしはあひるのまでろんがいなくなって まりーちゃんとぱたぽんが探しに行くのですが いろんな人とのであいと掛け合いが面白く
すごく楽いんです

びえーるくんとの出会いは最高!  お友達になれたんですもの

かわいい まりーちゃんのお話しは ほのぼの  とても優しい気持ちになりました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ユニークですね  こども心をひきつけます  掲載日:2015/1/15
おでかけばいばいのほん(全3冊)
おでかけばいばいのほん(全3冊) 作: はせがわ せつこ
絵: やぎゅう げんいちろう

出版社: 福音館書店
こんど 子供たちに読んであげたい絵本です
やぎゅうさんの絵が面白くて大好きです!

リュックにおんぶされた こどもたちの笑顔がいいんです!

「おでかけ  おでかけ
いってらっしゃーい    ばいばーい」 
長谷川さんの単純な ことばに ぴったりの 絵です

心をひきつけてくてるんです

ニコニコ顔の ねこや カエルたちのうれしそうな 顔
こどもって お母さ、お父さんにんにおんぶされて 最高に幸せな気持ちになれるんですね
バスに乗ってみんな どこへいくのかな? 楽しいえんそくみたいですね

いいな〜   
満足感のある 絵本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 日本のお正月の伝統の大切さがわかります  掲載日:2015/1/15
あけましておめでとう
あけましておめでとう 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
1月1日 新しい年の始まりの朝は 新鮮な気持ちになりますね
お正月を気持ちよく迎えるために、年末は、おおそうじ、一年のほこりをきれいにします 大忙しです!
それにおせち料理作りと本当に みんなで協力します

こうして迎えるお正月は やっぱり 新鮮なんですね
昔は お店もみんなお休みで 三が日はおせちを食べるしかなかったのです
おぞうにも おいしかった 父親が大きなかしら芋をいれてお雑煮作ってくれたのを思いだします
子供のころは お年玉もうれしくて 年賀状もすごく楽しみでした
なつかしいな〜
子供のころの この新鮮さ
カルタ取り、すごろく、福笑い 百人一首のカルタ取りも家族でしました

今は少しずつ お正月の伝統の遊びも変わってきて、凧揚げや羽根つきをしておる子も少なくなってきましたが 時代の変化を感じます

「あけまして おめでとうございます」
初詣 今年は除夜の鐘ついて  初詣でお願い事をしました

こうした お正月の伝統を大事にしたいですね

新しい気持ちで 今年もよろしくお願いします!
参考になりました。 0人

3172件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中