アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

4676件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 噂話のこわさ  切ないお話に涙  掲載日:2018/5/24
あしなが
あしなが 作・絵: あきやま ただし
出版社: 講談社
野良犬のケンたちは 人間の食べ残した 残飯食べて生きています
近頃ではこんな野良犬は見かけませんが・・・・・
ノラネコは身近にいて かわいそうだという人が食べ物あげていますが・・・・
このお話では のらいぬたちが あしながという すらりとしたイヌのことを噂して「でっかい家にすんでいる・・・・」噂はどんどん広がり
「生まれたばかりのこいぬを誘拐したんだ」・・・・・「そのこいぬをたべた」噂がどんどん広がり・・・・・野良犬の仲間たちは 怒り心頭  みんなの顔が怒っています
でも・・・・
あしながも 野良犬だと知るのです
ちょっと切ないお話ですね
こんな野良犬がいる社会ではないのですが・・・お話読むとぐっと来ますね

あきやまさん  この絵本をだれによんでほしいとおもわれたのでしょうね?
全国学校図書館協議会選定図書になっていますが・・・
切なすぎます 野良犬たちが・・・・

人間はこのような野良犬を作らないでね 
我が家の飼い犬はもう死んでしまいましたが・・・・・
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わらった ニワトリはしたたか者だー  掲載日:2018/5/24
わらった
わらった 作: 内田 麟太郎
絵: 竹内 通雅

出版社: 絵本館
タイトルの「わらった」  どんな笑いかと思いました
読んでみて  はじめに出てきたのが 大きなあかい鯛
つばめはたべました 虫をたくさん食べて ツバメの赤ちゃんを育てているんだとおもうでしょう。
たくさん食べ過ぎて・・・・・「ふとりすぎかしら」 まいったな ペンギンの仲間に めちゃくちゃ ナンセンスなストーリー 
次に登場したトカゲ  ぼくとにわとりは逃げます車よりも速く 
トカゲは あしがすりへって えっ! ヘビの仲間に
ナンセンスきわまりなし
次はバッタ
ゴリラに抱かれて眠る・・・・ぼく
ゴリラの浦島太郎版 ストーリーですが なんとナンセンスすぎる
ぼくがなんで泣いたのかは 絵本読んだら分かりますよ
そして 笑った   鯛の頭の王冠かぶるぼく「あはははは・・・・」
ニワトリのラストに この絵本の主人公はにわとり??
内田麟太郎さん   ナンセンスな 笑いの世界楽しんでいますね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かおるちゃんの 雨降り歌が聞こえてきます  掲載日:2018/5/24
かさもっておむかえ
かさもっておむかえ 作: 征矢 清
絵: 長 新太

出版社: 福音館書店
♪あめふり ざんざんぶり  かさもって おむかえ
びしょぬれぼうず なけ なけ
あめふり ざんざんぶり   どろっぷ なめて おむかえ♪
かおるは お父さんを迎えに行きました 駅まで・・・・・ところがお父さんは降りてきません
悲しくなった かおる  そこへやってきた おれんじいろのとらねこ
 
とらねこが教えてくれた  緑色の汽車  この体験は夢のようですが

お父さんに会えたときの かおるの なみだ  おとうさんは一人で迎えに来てくれたかおるといっしょに 二人で歩いて帰ります

この後ろ姿  とらねこさん ありがとう!  かおるは きっとそういっていることでしょうね

お話の優しさ 不思議さ  長新太さんの絵はやっぱり いいな〜

梅雨の頃に読んであげたい良いお話しですね 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい チョコレートのたね? チョコレート好きにはたまらない  掲載日:2018/5/24
チョコのたね
チョコのたね 作・絵: Goma
出版社: フレーベル館
チョコレートは昔は薬として使われていたのですね
ねずみさんのもらったチョコレートのたねは カカオ カカオの木 ココアの木とも呼ばれているそうですね
それにしても ねずみさんチョコレートのぱんやさん始めました
へんてこぱんやさんがチョコレートパンやさんに・・・・・でも 違うパンも食べたいですね!

レシピ有り難うございます

コーヒーカップチョコパン良いですね!
それから チョコレートクリームパン美味しそう  
ぱんやさん どうかつくってくださいな 
レシピあるから 自分で作れって!
GOMAさんにせっかくレシピ教えてもらったので・・・・・

子どもたちにつくってあげれたらいいですね〜
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う しずかにねのママの言葉が分かりましたよ  掲載日:2018/5/22
しずかにね
しずかにね 作・絵: マリー・マーフィー
訳: うみの あさ

出版社: 文溪堂
ぺんぎんくんは遊ぶの大好き 何でも あそびになります
ベットでポンポンはねて「しーっ」 ママに言われて
ローラースケートは お外でね
おともだちと いっぱいいっぱい 遊びました
しばふで ねころんで コロン コロン  ママが「楽しそうね」雨が降ってきたので ママが傘さして迎えに

お家では「しずかにね」
ママには赤ちゃんがいて 赤ちゃんをねかせていたのです
ぺんぎんちゃん お兄ちゃんになりました   おめでとう!

ママは赤ちゃんとぺんぎんちゃんを二人ともだっこしてくれたのです(懐が大きい)

ぺんぎんちゃんは ほんと 聞き分けの良いお利口さん ママも怒らずに育てているので ペンギンちゃんも 素直な子どもに育っています

これから 赤ちゃん返りもするかも でも ママなら大丈夫  
安心して 子育てしている ぺんぎんママですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 西三河の昔話 おにのすりこぎは宝物ですね  掲載日:2018/5/22
おにとあんころもち 西三河の昔話
おにとあんころもち 西三河の昔話 再話: おざわ としお くの あいこ
絵: 半田 強

出版社: 福音館書店
小沢俊夫さんと 愛知県豊根村出身の久野愛子さんの再話です

たろうが7歳のとき お母さんが愛情込めて作ったくれた あんころもち(貧乏だったけれども ちゃんと 3個のあんころ餅作ってくれて)

たろうが食べてると ひとつ穴にころがって・・・・・追いかけていくと
なんとそこには鬼のすみかで
 
おにはそのあんころもちが すごく美味しかったのです

そこで 鬼の命令で 家来が作るのですが、 鬼の口に残っていた あんこや 餅をとるくだりが おもしろい!

そして  すりこぎで くるくるくるくる 回すと   ななんと あんこがでて餅が出てくる ・・・・・・

昔話は おもしろいなあ!
鬼たちのようすを 半田さんがうまく描いてられて  こわいような おもしろいような・・・・
たろうは すりこぎを盗んで逃げるところは 迫力満点です

こんなすりこぎほしいね〜

めでたしめでたし  昔話は 安心できますね ラストがめでたくて

方言の言い回しも良いですね 
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ヒギンスさん やねうらべやに かった  掲載日:2018/5/22
ヒギンスさんととけい
ヒギンスさんととけい 作・絵: パット・ハッチンス
訳: たなかのぶひこ

出版社: ほるぷ出版
屋根裏部屋で見つけた 大きな時計
おじいさんに時計のようですが  しっかり時を刻んでいるようですね
「まてよ」時計が正確に動いているか確かめるために
もう一つ時計買いました
その時計を寝室においたのです
何時か確かめに行くのですが・・・・・1分違うんで 又時計を買いに行きます
おやおや 確かめるんだったら・・・・ どうしたらいいか 子どもでも分かるんですが
ヒギンスさんの間抜けぶりを うまく 絵本にされた
パット・ハッチンスさん  絵がステキですね
田舎で生まれた作者の のんびりぶり好きですね!

これ子どもたちに読んだら 算数の勉強かな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ママへのうれしさいっぱい! 愛がいっぱい!  掲載日:2018/5/21
ママ、だいすき!
ママ、だいすき! 作・絵: マリー・マーフィー
訳: うみの あさ

出版社: 文溪堂
どんな 子育ての本にも負けない ペンギン母さんとペンギンちゃんの絵本です(お奨めします)

絵が 色鮮やかで 子どもに読んであげるのも ママに読んであげるのも良いなあと思いました

ママ、 だーいすき!

ママもだーい好きよ! 抱きしめてあげる母の愛に勝るものはないですね
シリーズ絵本も読んでみます
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもの笑顔は、最高!しあわせいっぱい  掲載日:2018/5/21
わらってる わらってる
わらってる わらってる 出版社: クレヨンハウス
この絵本は 最高ですね! 子どもの笑顔は どうしてこんなにも 幸せはこんでくれるんでしょうね   
笑顔が一番!
  
谷川俊太郎さんの絵 始めてみました(絵本たくさん読んでいますが)    
おなか抱えて  笑ってみたい(漫才? 落語?)  
子どもから笑顔のプレゼントもらえると 嬉しいな〜

大人も 笑いの健康方があるくらいですから  
子どもだけでなく 人間は 怒ったり 泣いたり 悲しいこともいっぱいあるからこそ 笑いが何よりも 必要なんですね

赤ちゃんだって 泣いたり 怒ったり  大人だって 泣いたり 怒ったり
でも やっぱり 笑顔が一番ですね

作家さんの コメントもおもしろく読ませてもらいました

この絵本 ほしいなあ〜
幸せになれそうです

子どもより 大人の方にプレゼントしたいです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ショート ショートの話に 笑えたり 不思議だったり  掲載日:2018/5/16
きまぐれロボット
きまぐれロボット 出版社: 理論社
ショートショートのお話が31もあります
どれもおもしろく 笑えたり こんなロボットがあったら ナンセンスなお話もありますが お話の世界は やはり 夢がなくっちゃね!
和田誠さんの絵も 良いですね〜
そして 今江祥智さんの解説まで 楽しめました
宇宙人や ロボットの夢の世界へ あなたをお誘いしますよ


ふとしたときに 何度よんでも 心が癒されるような 星新一さんの 
きまぐれロボットですね
参考になりました。 0人

4676件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット