ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

沙樹さんの公開ページ

沙樹さんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、男の子8歳

沙樹さんの声

208件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う かっこいいナースさん  掲載日:2017/10/28
ぶたぬきくん ナースになっちゃった
ぶたぬきくん ナースになっちゃった 作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ

出版社: 佼成出版社
ぶたぬきくんが、かっこいい!とあこがれたのは、
お医者さんかと思いきや、なんとナースさん!
男の子のぶたぬきくんだけど、なんだか似合います。
またまた、たぬきくんが頑張ってクリニックを作ってくれました。
いつものごとく、すごいぞ、たぬきくん!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お昼寝できる場所をもとめて・・・  掲載日:2017/10/8
おひるねネコさん
おひるねネコさん 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 佼成出版社
お昼寝が大好きなネコさんが、
安心して眠れる場所を探すお話です。

アパート、静かな田舎の家、池のボート・・・
行く先々でお昼寝の邪魔になる騒音に悩まされるネコさん。
仕方なく、家に帰って耳をふさいで寝ることに・・・
けれど、ネズミさん、カエルさん、小鳥さんたちに起こされてしまい
大激怒!

みんな逃げだした後に、ネコさん歓迎会の準備がしてありました。
今度は逃げたみんなのことが気になって眠れなくなったネコさんでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ふじさんを擬人化!?  掲載日:2017/10/8
ふじさんファミリー
ふじさんファミリー 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
富士山の親子を擬人化させたお話にビックリ!

話の内容は、妹が生まれて生じる親子関係の問題を
題材にしているので、普通っぽいけど、
なにせ、山ですから、インパクトがありますね。

これは、お母さんの大変さ、
上の子のせつなさを改めて感じられるお話だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たぬきさん、すごいです  掲載日:2017/10/8
ぶたぬきくん ほっきょくへいく
ぶたぬきくん ほっきょくへいく 作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ

出版社: 佼成出版社
ぶたぬきくんは、たぬきさんに化け方を教わって、
体だけ変身できるようになったぶたです。

ある日、恐竜がみたくなったぶたぬきくんだけど、
たぬきさんに、地の果てまで行ってもいない、と言われます。
そしたら、地の果ての北極へ行きたくなったぶたぬきくん。

そこで、たぬきさんは、いろんなものを集めてきて
気球を作ってくれました!
すごいです!!

北極では、ホッキョクキツネさんと出会い、
化け合戦。
新しく友達ができてよかったね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 汚れでつかみ取る勝利  掲載日:2017/8/7
はなくそ
はなくそ 作: アラン・メッツ
訳: ふしみ みさを

出版社: ロクリン社
主人公はぶたのジュールくん。
一か月に一回しかお風呂に入らないちょっときたない男の子。

ジュールくんは 羊のジュリーが大好きだけど、
ジュリーはいつも汚れているジュールくんがイヤです。

ある日、2人は狼にさらわれつかまってしまいます。
そのオオカミは綺麗好きなのを発見したジュールくんは・・・!

汚いけど、スマートな勝利でした!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 納豆パワーがよくわかる  掲載日:2017/8/7
なっとうくん西へいく
なっとうくん西へいく 作・絵: 三輪 一雄
出版社: PHP研究所
関西では納豆は嫌われていた、というところから始まるお話。
確かに、あの独特なにおいと粘りが抵抗あります。
でも、食べてみると美味しい。
しかも、納豆パワーはとってもすごいだ!!
ということがよくわかる絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 自分にないものへのあこがれ  掲載日:2017/7/26
とんでもない
とんでもない 作: 鈴木 のりたけ
出版社: アリス館
人間の男の子が、自分にない鎧のような皮をもつサイにあこがれ、
サイは、重いからうさぎのように軽くなりたいと思い・・・と
みんな自分にないものがよく見えるというお話。

動物たちの表情も面白いし、悩みの内容も面白いし、楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてのまち  掲載日:2017/7/11
ぶたぬきくん まちへいく
ぶたぬきくん まちへいく 作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ

出版社: 佼成出版社
顔以外は変身できるぶたぬきくんのお話第二弾です。

まちに行ってみたいぶたぬきくんは、
たぬきくんを誘ってまちに行くことに!

顔だけはぶたのままなので、マスクとサングラスで変装を。
ものすごく怪しいです☆

銀行強盗事件があったり、遊園地に行ったり、
着ぐるみに間違えられたり・・・
でも、いっぱいまちを満喫できたみたいで、良かった。

次は、最後に観覧車から見た海に行きたいって☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 3〜5歳の男の子におすすめ  掲載日:2017/4/14
だめよ、デイビッド!
だめよ、デイビッド! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
やんちゃしまくりのデイビッドに、
「ダメよ!」連発のお母さん。

怒ってばかりはよくないのでしょうけど、
ここまでやられたら、私だったら超キレそう・・・。
そのくらいのやんちゃぶり。
どろんこで家の中を歩くし、
つぼを割っちゃうし・・・。

怒ってばかりのお母さんだけど、
最後はちゃんと愛情深く包んであげてて
ほっこりしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 鍋が料理できないなんて!  掲載日:2017/3/8
りょうりをしてはいけないなべ
りょうりをしてはいけないなべ 作・絵: シゲタサヤカ
出版社: 講談社
大忙しの人気レストランに新しいなべがやってきました。

でも、この鍋、料理中に笑い出して料理がジャバー!
好き嫌いが激しくて、トマトやニンジンやエビを吐き出してしまうのです。

ついに、りょうりをしてはいけないという張り紙が張られ、
棚にしまわれてしまいました。

さすがに3か月放置されたら、
さみしくなったようで・・・


とりあえず、一回のジャバー!でしまわれなかったのが凄いなぁ
なんて考えちゃいました☆
参考になりました。 0人

208件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

飛行屋のマーカスが大活躍!ワクワクドキドキの冒険

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット