ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

沙樹さんの公開ページ

沙樹さんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県、男の子8歳

沙樹さんの声

204件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 汚れでつかみ取る勝利  掲載日:2017/8/7
はなくそ
はなくそ 作: アラン・メッツ
訳: ふしみ みさを

出版社: ロクリン社
主人公はぶたのジュールくん。
一か月に一回しかお風呂に入らないちょっときたない男の子。

ジュールくんは 羊のジュリーが大好きだけど、
ジュリーはいつも汚れているジュールくんがイヤです。

ある日、2人は狼にさらわれつかまってしまいます。
そのオオカミは綺麗好きなのを発見したジュールくんは・・・!

汚いけど、スマートな勝利でした!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 納豆パワーがよくわかる  掲載日:2017/8/7
なっとうくん西へいく
なっとうくん西へいく 作・絵: 三輪 一雄
出版社: PHP研究所
関西では納豆は嫌われていた、というところから始まるお話。
確かに、あの独特なにおいと粘りが抵抗あります。
でも、食べてみると美味しい。
しかも、納豆パワーはとってもすごいだ!!
ということがよくわかる絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 自分にないものへのあこがれ  掲載日:2017/7/26
とんでもない
とんでもない 作: 鈴木 のりたけ
出版社: アリス館
人間の男の子が、自分にない鎧のような皮をもつサイにあこがれ、
サイは、重いからうさぎのように軽くなりたいと思い・・・と
みんな自分にないものがよく見えるというお話。

動物たちの表情も面白いし、悩みの内容も面白いし、楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はじめてのまち  掲載日:2017/7/11
ぶたぬきくん まちへいく
ぶたぬきくん まちへいく 作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ

出版社: 佼成出版社
顔以外は変身できるぶたぬきくんのお話第二弾です。

まちに行ってみたいぶたぬきくんは、
たぬきくんを誘ってまちに行くことに!

顔だけはぶたのままなので、マスクとサングラスで変装を。
ものすごく怪しいです☆

銀行強盗事件があったり、遊園地に行ったり、
着ぐるみに間違えられたり・・・
でも、いっぱいまちを満喫できたみたいで、良かった。

次は、最後に観覧車から見た海に行きたいって☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 3〜5歳の男の子におすすめ  掲載日:2017/4/14
だめよ、デイビッド!
だめよ、デイビッド! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
やんちゃしまくりのデイビッドに、
「ダメよ!」連発のお母さん。

怒ってばかりはよくないのでしょうけど、
ここまでやられたら、私だったら超キレそう・・・。
そのくらいのやんちゃぶり。
どろんこで家の中を歩くし、
つぼを割っちゃうし・・・。

怒ってばかりのお母さんだけど、
最後はちゃんと愛情深く包んであげてて
ほっこりしました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 鍋が料理できないなんて!  掲載日:2017/3/8
りょうりをしてはいけないなべ
りょうりをしてはいけないなべ 作・絵: シゲタサヤカ
出版社: 講談社
大忙しの人気レストランに新しいなべがやってきました。

でも、この鍋、料理中に笑い出して料理がジャバー!
好き嫌いが激しくて、トマトやニンジンやエビを吐き出してしまうのです。

ついに、りょうりをしてはいけないという張り紙が張られ、
棚にしまわれてしまいました。

さすがに3か月放置されたら、
さみしくなったようで・・・


とりあえず、一回のジャバー!でしまわれなかったのが凄いなぁ
なんて考えちゃいました☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に虫さがし  掲載日:2017/3/8
いないよいないよいませんよ むしのかくれんぼ
いないよいないよいませんよ むしのかくれんぼ 作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 教育画劇
虫たちがかくれんぼをするお話で、
コノハチョウがオニになります。

虫たちは自分たちの色にあった場所で
擬態をしていて、コノハチョウには見つけられません。

有名なダンゴムシから、ヒトツメヨコバイという難しい名前の虫まで
出てきます。
擬態しているのを探すのが楽しいですよ。


最後のページには、虫たちが隠れている場所の答えがかいてあって、
スッキリできますよ。
欲を言えば、洞窟ページにも上手く隠れさせてほしかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 愛にあふれたお話  掲載日:2017/2/2
君のためにできるコト
君のためにできるコト 作・絵: 菊田 まりこ
出版社: 学研
ちょっと大人向けの絵本かな。
文字数は少ないけど、漢字を使っているし、
イラストや文の雰囲気を読み取る絵本だと思いました。

すごくかわいいイラストで、
気の利くくまおくんと、口下手なくまこちゃんのお話。

口下手でも少しでも気持ちを伝えることの大切さ。
あたりまえすぎてわからないこともある。
そんな愛にあふれたお話でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分を信じて 友達を信じて  掲載日:2016/12/21
あるはれたひに
あるはれたひに 作: きむら ゆういち
絵: あべ 弘士

出版社: 講談社
『あらしのよるに』の続編です。

嵐の夜にお互いの姿がわからないまま知り合って、明日会う約束をしました。
どうなるのか、どきどきしながら見てみると、もう出会って話をしているシーンからスタートでびっくり。
でも、このお話はこれから。
お弁当を落としてしまい、おなかがすいたおおかみの目の前には、友達になったヤギ。
とても美味しそう。
でも友達は食べてはいけない。
ヤギもおおかみをちょっと疑う。
そしてまた嵐がきて、ふたりは洞窟へ逃げ込みました。
ヤギの「ギャアー」という叫び声に、「ウウッ、ウ〜!!」といううめきごえ。
なにが起きたのかどきどきでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵なイラストとお話  掲載日:2016/12/1
スコットくんとポワロくん
スコットくんとポワロくん 作: フィリケ えつこ
出版社: あすなろ書房
お洒落な表紙で、わくわくして中を見たら、
いきなりガイコツのスコットが牛乳風呂に入っていてびっくり!

ポワロくんからの誕生日パーティの招待状には
もってきてほしいものが3つ。
でも、人間のことばが上手じゃないみたいで、
なぞなぞみたいになっちゃってる。

さっそく探しながら出かけたけど、
もってきてほしいものがわからないスコット。

でも、ポワロくんのことが喜びそうなものを
もっていってあげると・・・。

とても素敵なお話でした。
参考になりました。 0人

204件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット