ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ピンクちゃんさんの公開ページ

ピンクちゃんさんのプロフィール

ママ・40代・広島県、女の子6歳

ピンクちゃんさんの声

463件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ためになる仕掛け絵本!  掲載日:2017/3/24
にわのなかをのぞいてみよう
にわのなかをのぞいてみよう 文: アナ・ミルボーン
絵: シモーナ・ディミトリ
訳: 青木 信子

出版社: 大日本絵画
子供がめくって私が読んであげると、子供は「へえ〜っ」という感じで聞いてくれていました。虫が大好きなうちの子にはぴったりというか、こんなふうに虫ってなってるんだ、とかこんなことをしてるんだ、とかが分かりやすく説明されている感じになっているので、結構虫が好きな子にはオススメかな、と思いました。うちの子も虫は大好きですが本当にこういった仕掛け絵本だと自分からめくりたくて何度も見てくれるので、この絵本を通じてもっと虫にも興味を持ってくれそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クラシックの絵本なんて初めて!  掲載日:2017/3/24
はじめてのオーケストラ
はじめてのオーケストラ 文: サム・タプリン
絵: ショーン・ロングクロフト
訳: みた かよこ

出版社: 大日本絵画
クラシックが聞ける絵本は見たことが無かったのですごく新鮮でした。子供も滅多にクラシック音楽なんて聞いたことがないのですごく「すごいね」って感じで聞いていました。初めてクラシックを聴いたりするにはすごく楽しめていい感じがしました。子供がクラシックに興味を持ってくれるいいきっかけになりそうな、そんな楽しくてためになる仕掛絵本だなって思いました。曲も有名な曲が流れるのですごく子供の音楽の興味を広げるのに役立ちそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 外国に興味がある人に!  掲載日:2017/3/23
こんにちは、世界のみなさん
こんにちは、世界のみなさん 文: ジョナサン・リットン
絵: ラトリエ・カートグラフィック
訳: 上野 和子 林 径子

出版社: 大日本絵画
私は学生の頃から留学をしたり海外で生活をしたりとしていたのですごく外国には興味が有るので、この本ってすごいなって思いました。こんなにいろんな国の言葉をどうやって調べたんだろう、と驚きました。それにうちの子も私に影響されてか、すごく言葉に興味を持っているので、この本で一緒に身近な言葉から覚えてみても楽しいかも、と思いました。外国の言葉に興味を持ってくれているって事は、そこからいろんな言葉を覚えてくれる可能性にもなると思うので、すごくなんだか私も嬉しいです。子供と一緒に長く楽しめそうな、そんな本だと思いました。外国語や外国に興味がある人にはすごくお勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 卒園のプレゼントに最適!  掲載日:2017/3/22
1から100まで かずのえほん
1から100まで かずのえほん 文: クリストファー・フランチェスチェッリ
絵: ペスキーモ
訳: みた かよこ

出版社: 大日本絵画
ちょっと分厚くて可愛らしい本で、1から100までの数が覚えられるし、その数と同じある物がページを捲るごとに登場してきて、その次のページは一体どうなるんだろう?と子供と一緒にワクワクしながら想像して当てっこをしながら読み進めていきました。
この本は子供がもうすぐ幼稚園を卒園するのでちょっとしたプレゼントとして購入しましたが子供の反応もすごく良くて買った私としてもすごく子供と楽しめているので本当に買って良かったなって思いました。
これを見ながら、楽しみながら数を100まで覚えてくれたら良いなって思っています。
絵もとっても可愛いしおしゃれだし、この本1冊で色んな事が覚えられそうだなって思いました。ちょっとしたプレゼントにもオススメなのですが小学校入学前とか卒園のプレゼントには最適かなって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれで覚えやすそう!  掲載日:2017/3/21
ABCのかくれんぼ
ABCのかくれんぼ 文: クリストファー・フランチェスチェッリ
絵: ペスキーモ
訳: みた かよこ

出版社: 大日本絵画
とっても可愛らしくて見ているだけでも楽しくなりそうな、そんな本だと思いました。色使いも本のスタイルもすごくおしゃれでひと目で気に入ってしまいました。我は国際結婚をしているのでこの本を見て一緒に子供とこれは何が隠れてるのかな?とか言いながら読みすすめて行きました。でも直ぐにうちの子には分かってしまったみたいですが、何かが隠れんぼしている感じで当てっこをしているようなワクワク感が楽しめるみたいですごく気に入ってくれました。英語は会話で使っていても文字を見ながら、楽しみながら当てっこが出来るので文字を覚えてくれる良い本になりそうです。とっても可愛いしおしゃれなのですごくお勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごく喜んでくれました!  掲載日:2017/3/10
ポカポカフレンズ マイクでうたおう
ポカポカフレンズ マイクでうたおう イラスト: さつき ねむ
デザイン: 島谷 久代

出版社: 三起商行(ミキハウス)
ポカポカフレンズのシリーズは可愛いし結構好きなのでよく購入しているのですが、この商品は親戚の子供の3歳の誕生日のプレゼントに購入しました。声が変えられるのがすごく面白いみたいで大笑いしながら楽しんでくれていました。そして曲は少なめなのですがどれも知っている歌で楽しそうに歌っていました。マイクも3歳くらいの子には持ちやすい大きさで持ち手が付いているので落とすこともなく楽しんでくれていたのでプレゼントした私も嬉しかったです。
うちの子も親戚の子にあげた時にその子が楽しそうに遊んでいるのを見て、自分も欲しいと言い出したので、うちの子はもう年長さんなのですが声が変わるのがどうしても楽しいらしくて欲しがっていたので子供用にも購入しようかなと思っています。
本当に可愛らしいし楽しいのでプレゼントには最適だと思います。録音機能も付いているし、声の変化も楽しめるし、長く親子で楽しめると思います。
お勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっても可愛くて楽しい本  掲載日:2017/2/28
にわのなかでなかまさがし
にわのなかでなかまさがし 文: スムリティ・プラサダム・ホールズ
絵: ローナ・スコビィ
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
子供ってめくって遊べる仕掛け絵本って大好きですよね。うちの子は何歳になってもずっとこういった絵本が大好きで、とっても気に入っている本の1冊です。色使いがとても綺麗で、子供が興味の有る虫たちがいっぱい出てくるので暇さえあればどこだったっけって言いながらめくっています。何度かしていると子供は直ぐにどこに同じのが有ったのか覚えてしまうような感じなのですが、ちょっとした移動時間とか待合時間などにも親子で一緒に探して遊べるのですごく気に入っています。虫の大好きなお子さんに、仕掛け遊びの大好きなお子さんには、ぴったりな可愛らしい1冊だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんだか感動する1冊です  掲載日:2017/2/28
Artist to artist
Artist to artist 著: エリック・カール絵本美術館 ほか
訳: 前沢 明枝

出版社: 東京美術
絵本作家の皆さんがどのような幼少時代を過ごしてきて、どのような物に興味があって、それがどのように影響をして、そして家族の支えが有って、今が有るのかという事が分かってすごく興味深かったです。今までは絵本をただ読んであげてすごく好きだな、という感じだったのですが、この本を通じて、1冊の本が出来上がるまでの思いというか物語というか、今まで以上にこの本に登場している作家さんのの本が好きになりそうです。
私の子供も絵を書くのが大好きですが、子供って本当に絵を褒めてあげるとすごく上達するのも早いし、一緒にお絵描きをしてあげると、本当にいつの間にかあっと言う間に私が書いていた絵と同じような絵を書くようになっていたりと、自分のものにするのが上手いな、と思いました。
私はいつも子供の書いた絵でとても気に入ったものは額に入れて飾ってあげるのですが、本当に子供の絵ってアートだなって思いました。
これからもずっと一緒に絵を書いたり、工作を作ったりして子供の可能性を広げてあげたいなと思いました。子供の好きなことを好きなだけ、一緒にして、一緒に楽しみたいなと思っています。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい とっても楽しい1冊!  掲載日:2017/2/28
うみのなかでなかまさがし
うみのなかでなかまさがし 文: スムリティ・プラサダム・ホールズ
絵: ローナ・スコビィ
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
絵本なのに仕掛けたっぷりで楽しめる可愛い1冊だと思います。ただめくるだけの仕掛けというよりは、メモリーカードのようにどこに同じものが有ったかを覚えておかないといけないので結構頭を使うというか、すごく楽しめる1冊だと思いました。子供はあっと言う間に当ててしまうのですが、一緒に遊んでいる私はちょっとなかなか当たりません。子供たちの大好きな海の生き物がたくさん登場してくるので、子供がすごく楽しめるようになっていると思います。可愛らしい色使いの楽しい仕掛け絵本なので、ちょっとしたプレゼントにもピッタリだと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わくわくドキドキ1年生!  掲載日:2017/2/28
とのさま1ねんせい
とのさま1ねんせい 作・絵: 長野 ヒデ子 本田 カヨ子
出版社: あすなろ書房
うちの子もこの4月で1年生になります。ランドセルを持つとわくわくドキドキ、本当に心配事もたくさんですが、このとのさまのように友達がいっぱいできるのも楽しみだし、給食も楽しみだし、といった感じで今からドキドキしています。この本を読んで見ると、今までは幼稚園で遊びたい放題だったけれど、これからはちゃんとお勉強も始まるんだな、と思いました。とのさまみたいにいつまでも遊んでいたいのも分かるけれど、ピカピカのランドセルを背負って1年生を楽しんで欲しいなと思いました。入学を控えたお子さんにプレゼントをしたらきっと喜んでもらえると思うし、小学校生活がより楽しみになる、そんな絵本だと思いました。
子供が大好きなとのさま、というキャラもうちの子にはヒットでした。
参考になりました。 0人

463件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット