貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あおパンダさんの公開ページ

あおパンダさんのプロフィール

ママ・30代・島根県、男の子6歳

あおパンダさんの声

82件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい これは笑える!!  掲載日:2017/11/6
だいぶつさまのうんどうかい
だいぶつさまのうんどうかい 文: 苅田 澄子
絵: 中川 学

出版社: アリス館
何故、仏様に運動会をさせた?(笑)

とにかく最初から最後まで、読みながら
笑いをこらえるのが大変。
シュールですねぇ!

でも、子供にとってはこんなにたくさんの
仏様を見るのは珍しいこと。権現様の
お参りで見ていた狛犬や、教えたばかりの
阿吽の仁王さまが出てきて大注目。
おまけに千手観音の玉入れやら、お地蔵さまの
障害物競争やら、それぞれの特徴をより
際立たせる演出が素晴らしい!

本編ももちろんですが、表紙裏や裏表紙裏に
書かれている仏さまの種類を覚えようとしています。
普段馴染みのない仏様も、これなら
身近に感じてくれそうです。
来年の夏休みは京都旅行で寺巡りかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめてのお使いに。  掲載日:2017/11/6
おみせやさんでくださいな!
おみせやさんでくださいな! 作: さいとう しのぶ
出版社: リーブル
さいとうさんの絵本は、何といっても
かわいい絵が魅力。うちの子は
『くださいな』のところに書かれた
キャラを探して見つけて大笑い。

大人も思わずお腹が鳴ってしまう、
美味しそうな食べ物ばかりです。

でも…こんなお店、今は近所にありません。
残念ながらみんな店じまいをしてしまいました。
できればこんな風に
『くださいな!』って言って
お使いしてきてほしかった。


代わりに、近所の商店で牛乳と
好きなお菓子を一つ、買ってきて。と
お使いを頼んでみました。
ちゃーんと『くださいな』と言ったかは
分かりませんが、こっそり見ていたら
横断歩道で上手に手をあげて
車を停止させていました(笑)。

近くにパン屋さんや八百屋さんも
あったらいいのになぁ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 静かな闘志を感じます  掲載日:2017/11/6
ホームランを打ったことのない君に
ホームランを打ったことのない君に 作: 長谷川 集平
出版社: 理論社
もうすぐ小学校に入る息子。
今は母が選んだ習い事をさせていますが、
そのうち自分で考えてやりたいことを
見つけるでしょう。
その時、どんな風に応援できるのか。


ルイは、野球をやっているけど、ホームランを
打ったことがない。バッターボックスに
立つと周りが見えなくなってしまう、
至極普通の小学生。

試合で全く活躍できず、今日も負けてしまった…
そんなとき、おつかいで行ったコンビニで
仙ちゃんに会う。今日の試合を見に来ていた
仙ちゃんからアドバイスをもらうけど…


ルイはお母さんに仙ちゃんのことを聞いて
どう思ったかな?
自分が仙ちゃんだったら?
仙ちゃんとの約束を守れるかな?


男の子独特の、闘志を感じました。
まだ小さい息子にも、こんな風に感じる日が
近づいていると思うと、
母親は応援するしかできないな、と
少しだけ寂しくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まっすぐに生きるねこ好きさんへ  掲載日:2017/10/20
ななめねこ まちをゆく
ななめねこ まちをゆく 作: ジェイソン・カーター・イートン
イラスト: ガス・ゴードン
訳: 小手鞠 るい

出版社: マイクロマガジン社
これは、突然ある街に現れた
ななめに傾いて生きるねこのお話…

時計の針のように毎日同じように動く
営み。一生懸命だけど、少したいくつ。

ななめねこは、そんな人々をちょっぴり
立ち止まらせ、ななめにしていきます。
するとなぜか素敵な事がおきます。

いつもと少し視点をかえるだけで、
こんなに世界が変わるもの?ななめねこを
見つけた人がみんなみんな幸せになっていきます。


でも…ななめねこは、そんなの知〜らない!
とばかりに黙ったまま。そして最後は…
やっぱり斜めな態度。そうそう、猫って
どこまでも自由な生き物ですよね。


読んでる途中、絶対ななめに
なってみたくなりますよ(笑)
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ばけたくんの可愛さ全開  掲載日:2017/10/4
ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻
ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 作: 岩田 明子
出版社: 大日本図書
うちの子はばけたくんが大好き。
お化けも好きだし、面白い所も好きって。

いつもどんどん食べて変身するんだけど、前の変身が
少し残ってヘンテコな体になるのが楽しいみたい。

でも、今回はいつもと少し違う。
それは…たぬきとの化けくらべ。
オマケに、食べないでも変身できる!?
たぬきに言われて考えた秘策が可愛いですね。


最後は二人とも可愛い姿にニッコリ。
どっちも勝ちですねー。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シリーズの中で一番すき  掲載日:2017/10/3
おばけとホットケーキ
おばけとホットケーキ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
このおばけシリーズ、子供が大好きなんです。
楽しいのが分かってるから、時々種類を変えながら
読んでーと持ってきます。


一緒にふーっと吹いたり、混ぜたり、傾けたり…
自分で本を持ちたがるし、何度も一人でも読んでいます。

絵がカラフルでかわいいし、文も読みやすい
長さなので、本をすきになること間違いなし!


小さいお子さんへのプレゼントにも喜ばれそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 静かで優しいクリスマス  掲載日:2017/10/3
プリンちゃんとブラウニーとうさん
プリンちゃんとブラウニーとうさん 文: なかがわ ちひろ
絵: たかお ゆうこ

出版社: 理論社
プリンちゃんもブラウニーとうさんも、
甘くて優しい顔。
一緒にでかけた釣りのエサも、カラフルで
楽しいスイーツ系。子供が笑っちゃうほど
ほんわかしています。


ブラウニーとうさんが魚釣りに夢中に
なっているうちに、プリンちゃんたら…
あんなものやこんなものまで釣っちゃいました。

おかげでとうさん、素敵な思いつき。
楽しくて思い出に残るクリスマスの過ごし方
ですね。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい これは低学年までに!  掲載日:2017/10/3
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
子供って小銭好きですよね。
お年玉やお小遣いでもらう千円札より
ガチャガチャや販売機に入れる100円が
大切。

安上がりでいいけど、価値が
分かってないなぁって、いつも
気になっていたんです。


それがこの本で一気に解決!
100円ショップや食品の値段なんか、
超身近な話題。だからうちも
100円たんけんしてみようかって
ことになりました。

更に、小学生になったら自由研究にも使える
と思います。

物の価値を考えさせられる本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 情報満載!!  掲載日:2017/10/3
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 出版社: JTBパブリッシング
この夏初めての旅行を経験した息子に
先に読ませておけばよかった…

路線図や難しい解説はともかく、車両の見た目や
地下鉄の駅の断面図、鉄橋の種類(母はラーメン橋がすき)
など、面白い情報がたくさん。四コマ漫画では、
北海道から沖縄まで、紹介されているので、各地方の
注目ポイントが増えますね。

次の旅行はぜひ、寝台列車に乗ってみたいと
思っています!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くぅ…押したい!  掲載日:2017/10/3
ぜったいに おしちゃダメ?
ぜったいに おしちゃダメ? 作: ビル・コッター
出版社: サンクチュアリ・パブリッシング
タイトルからして、押したくなる!!

ボタンを押しちゃだめだし、
ボタンのこと考えてもだめ。

ってめくる度にボタン出てくるしー。
だめって言ってた本人が押してみてって
言ったり、こすってみてって言ったり…

押しちゃだめ?
いや、むしろ押して!
ってことで、息子連打です(笑)。


最近よくある参加型の絵本。
でもこれは、参加しすぎるほど
してしまう、魔力がありますね。
参考になりました。 0人

82件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット