乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで 乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで 乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機までの試し読みができます!
作・絵: 香川 元太郎 監修: 小賀野 実  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
しゅうくりぃむさん 40代・ママ

やっぱいい!
久々に香川元太郎さんの迷路を開きました…

おしんさんの公開ページ

おしんさんのプロフィール

ママ・50代・鹿児島県

自己紹介
ずいぶん前に、我が子への絵本の読み聞かせを卒業。
現在、幼稚園で非常勤で働きながら、絵本の読み聞かせを楽しんでいます。[2007.10]

気が付けば、投稿を始めてもうすぐ5年…
レイアウトも、どんどんリニューアルされている中で、突然、私の年齢がアップしていました。投稿当時の年齢で、ずっときていたのに…正しい表示に、思わずにんまり…
学生だった子どもたちも、みんな社会人になりました。でも、今でも絵本を見ています。大人も楽しめる絵本がたくさんあります。これからも、ずっと関わっていきたいと思います。[2012.5]
好きなもの
絵本。読書。手芸。
できることなら、音楽を聴きながら、針仕事をして、本を読めたらいいな、なんて、ばかげたこと、考えてます。
ひとこと
一冊でも、多くの絵本と出会いたい。
そして、子どもたちに読んであげたい。
絵本の世界を思い切り楽しみたい。

おしんさんの声

1544件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 楽しい楽しいいちごつみ  掲載日:2014/8/28
ブルンミとアンニパンニ
ブルンミとアンニパンニ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
ブルン二がいちごつみをしようと出かけたのですが、赤い靴を見つけ青い服を見つけ黄色い麦わら帽子を見つけたというのに、かんじんのいちごは見つかりません。でも、泣いている女の子が見つかりました。
ふたりが出会って良かった。
そして、ふたりで食べたいちご、とってもおいしそう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい それはひ み つ!  掲載日:2014/8/28
ブルンミのたんじょうび
ブルンミのたんじょうび 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
今日はブルンミの誕生日です。でもどうやら、ブルンミは忘れているようです。アンニパンニは花を摘んだり、ケーキを作ったり、お出かけをして大きな箱を持って帰ってくるのですが、何を聞いても「ひ み つ」としか話してくれません。
とうとう泣き出してしまったブルン二でしたが…
そのあとは大喜び!もらったプレゼントはなんだったでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おやすみなさい  掲載日:2014/8/28
おやすみ、アンニパンニ!
おやすみ、アンニパンニ! 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
いちごつみをして帰るアンニパンニとブルンニでしたが、途中でないているこねこに出会いました。一緒に連れて帰って、いちごとミルクを食べて、でもこねこはいちごがきらいなのでミルクを飲んで、一緒にお風呂に入って、そして…
こねこの水なしお風呂…なるほどね。
小さな子ども向けの絵本の中に、きちんと正しい知識が詰まっています。このお話を聞きながら、いつの間にか夢の世界へ…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい さあたいへん!  掲載日:2014/8/28
びょうきのブルンミ
びょうきのブルンミ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
朝、「起きなさい」といっても起きてこないブルンミ。
顔を洗いなさい、ご飯を食べなさい…
何を言ってもダメです。体をさわると、とてもあつくなっています。お医者さんにみてもらうと、かぜでした。薬を飲んで、寝ていないといけません。なかなか熱が下がりません。アンニパンニのおかげで、なんとか熱も下がり、少し元気が出てくると、いつものブルンミになってきました。ちょっとわがままを言ったり…
でも、やっぱり元気が一番!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よかった、よかった。  掲載日:2014/8/28
ブルンミのドライブ
ブルンミのドライブ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
今日は、ベンツェくんが遊びにきます。アン二パンニは、りんごのパイを焼きたいけれど、りんごがありません。そこで、ブルンミくんがりんごをとってきてくれることになりました。少し遠いので、車で行くことになりました。
三つのりんごを車に積んで帰る途中の坂道で車が動かなくなったり、タイヤが外れたり…災難続きです。でも、お友だちが助けてくれました。そして、そのお礼にりんごをあげて…
帰り着いた時には、りんごは一個もありませんでした。
でも、そのあと、どうなったでしょうか。
ブルンミくんには、優しい友だちがたくさんいてよかったですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たいへんな山登り  掲載日:2014/8/28
ブルンミのピクニック
ブルンミのピクニック 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
ある日、ブルンミは、窓から外を見て、山の上の様子を知りたくなりました。アン二パン二が、リュックサックを準備して、いざ出発。
森の中には、小川があり、わたっていくのにひと苦労。そして、岩がゴロゴロしたところをなんとか登って行きます。頂上で食べたお弁当、おいしかったね。そして、下り道…
アンニパンニの注意を聞かなかったブルンミは転んでけがをしてしまいます。
大変な思いをした山登りでしたが、なんだかブルンミの様子が今までと違って見えました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい れんしゅう、がんばったよ。  掲載日:2014/8/28
サッカーしようよ!ブルンミ
サッカーしようよ!ブルンミ 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
アンニパンニにサッカーボールをもらったブルンミでしたが、アンニパンニは忙しいからと言って一緒に遊んでくれません。そこで、一人で遊び始めたブルンにでしたが、なかなかうまくいきません。最後はとうとう怒って、ボールを遠くへ投げてしまいました。そこへやってきたのはベンツェくん。
サッカーを教えてくれたのです。優しく上手に教えてくれるベンツぇくんでしたが、思うようにはいきません。とうとう泣き出してしまったブルンミでした。
でも、そのあと、どうなったと思いますか。読みながら、サッカーのルールもバッチリと覚えられますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いそがしい…  掲載日:2014/8/28
おはなしよんで、アンニパンニ!
おはなしよんで、アンニパンニ! 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: マンディ・ハシモト・レナ

出版社: 風濤社
「ねえ、おはなしよんで。」
ブルンミは、アンニパンニにお願いをしましたが、忙しいと断られてしまいました。そして、お買いものに出かけて行きました。残されたブルンミは、1枚の絵を見つけ、その絵の意味を考えて、あることをします。
アン二パン二は、帰ってきましたが、なんだかとってもイライラしています。
そのイライラの意味は?
その絵の意味は?
大きな発見と素敵な解決が見えてきますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 名前は大切!  掲載日:2014/8/28
ブルンミのねこ
ブルンミのねこ 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: マンディ・ハシモト・レナ

出版社: 風濤社
アンニバンニがお出かけ、ブルンミはひとりでお留守番。
そこへ、ねこがやってきて、ブルンミと一緒に仲良く遊んでいました。大きな物音に驚いて、ねこはいなくなってしまいました。アンニバンニが帰ってきて、一緒に探すのですが、なかなか見つかりません。
大きな声で呼ぼうとしたのですが…
大切なことを忘れていましたね。また会うことができるでしょうか。
読みながら、穏やかな気持ちになり、ゆったりとした時間を感じる、優しいお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やさしいね  掲載日:2014/8/28
ブルンミとゆきだるま
ブルンミとゆきだるま 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 羽仁 協子

出版社: 風濤社
窓の外は雪、アン二パンニとブルン二はさっそく外へ出て、雪遊び。
ソリに乗って、雪投げをして、そのうちに、アンニパンニは、大きな雪のたまを作り始めました。こんなに大きな雪の球を投げるの?いいえ、違います。ふたりが作ったのは?そして、そのあと、ブルン二がした行動とは?
寒い雪の日に、心が温かくなるお話です。
参考になりました。 0人

1544件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中