こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

ふみばあばさんの公開ページ

ふみばあばさんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・、男の子5歳

ふみばあばさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 探すの楽しいね  掲載日:2014/5/22
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
最初は読んでも反応がなく、まだ早いのかな?と思いましたが、何回か読み聞かせると、あっ、あっ、っときんぎょを指指すようになり、少ししゃべれるようになった今ではページをめくる度に、あった!とすぐに指差します。

他にも大好きな果物や乗り物の絵も出てくるので、息子が指を指して、私が「そうだね〜、リンゴだね〜、バナナだね〜、今日食べたね〜!」ってお話ししながら読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くまの絵が可愛いです  掲載日:2014/5/21
どうすればいいのかな?
どうすればいいのかな? 作: 渡辺 茂男
絵: 大友 康夫

出版社: 福音館書店
我が家の1歳の男の子は動物が大好き!
特にくまの人形を可愛がっているので、このシリーズは大好きです。
くまの絵が本当に可愛くて、私も何度読んでも飽きません。

最初はよくわかってなかった子どもも、成長とともに何が間違っているのかがわかるようになり、どうすればいいのかな?のフレーズで首をかしげて考えている様な仕草をし、次に自分の体に手を当てて、ズボンをはく真似などをするようになりました。

とても可愛い絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい動物たち  掲載日:2014/5/21
ぞうくんのあめふりさんぽ
ぞうくんのあめふりさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
ぞうくんのさんぽに続き、我が家の1歳の男の子のお気に入りの1冊です。
池の中を散歩するのですが、泳げないぞうくんを次々と動物たちが背中に乗せてくれます。
読んでいる方も、「動物たち、優しいなぁ。」と微笑ましくなります。
4種の動物が出てくるので、4種の声を使って読みます。
何度も持ってくるので、かなり読みました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぞうくん頑張れ  掲載日:2014/5/21
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんのさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
ぞうくんが散歩の途中で会う動物たちを、次々と背中に乗せていく様子が可愛くて面白いです。
4種類の動物が出てくるので、4種の声を使い分けて読んでいます。
我が家の1歳の男の子のお気に入りで、何度も何度も読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に作りたくなります  掲載日:2014/5/21
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
頑張ってホットケーキを作ろうとするしろくまちゃんが可愛いです。
卵を落としたり、混ぜる時に粉をこぼしたり、実際に子どもがお手伝いをしてくれる時にやりがちな失敗が微笑ましいです。
我が家の1歳の男の子も、一緒にホットケーキを作って食べるのが大好きになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 懐かしい  掲載日:2014/5/21
おおきなかぶ
おおきなかぶ 作: A・トルストイ
絵: 佐藤 忠良
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
昔からあるお話で、読んでいる私も大変懐かしく、楽しくなりました。
1歳の男の子が、おじいさん達のまねをして、私を引っ張って遊びます。
とても可愛いです。
気に入って何回も読んでと持ってきました。
ほとんど同じフレーズなので、何回も読むのは少し疲れます(笑)
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット