あなたがだいすき あなたがだいすき あなたがだいすきの試し読みができます!
作・絵: 鈴木 まもる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大切な人を想う気持ちが、あたたかいイラストと優しい文章で伝わる絵本。愛すること、愛されることの素晴らしさを感じます。

きまぐれろんさんの公開ページ

きまぐれろんさんのプロフィール

ママ・40代・京都府、女の子14歳 女の子9歳

きまぐれろんさんの声

199件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なるほど!  掲載日:2015/3/29
くものいえ 改訂
くものいえ 改訂 作: 得田 之久
出版社: 童心社
虫の苦手なお父さん、お母さん、思い切って、子供達と一緒に蜘蛛の巣づくりをみてみませんか?でも、実際に見るのは勇気がいるし、時間も限られてきますよね。そんな時は、ぜひこの絵本で。蜘蛛の仕事ぶりがよーくわかります。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない おともだちいっぱい  掲載日:2015/3/29
さくららぐみのおともだち
さくららぐみのおともだち 作・絵: みやもとただお
出版社: 佼成出版社
幼稚園の時、さくら組みだった子供は、この本を見つけて大喜び。1ページごとにお友達の名前がたくさん出て来て、実際子供のお友達と同じ名前も何個かあったので、子供のテンションは益々上がりました。自分の幼稚園の時を思い出しながら聞いてるようでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おべんとうのなかみは  掲載日:2015/3/22
こぶたのブルトン はるは おはなみ
こぶたのブルトン はるは おはなみ 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
だるまのタカサキさんが、こぶたのブルトンと、いたちのアンドレを誘ってお花見に。お花見に必要なお弁当はタカサキさんの手作り。その大事なお弁当を、おさるさんに取られてしまいます。あらあら…。でも、そのお弁当、実は、たまごやきがたくあんで、からあげはかりんとう。ビールは、なんとせっけんすい。あらあら…
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まかせなさい  掲載日:2015/3/22
こぶたのブルトン ふゆはスキー
こぶたのブルトン ふゆはスキー 作: 中川 ひろたか
絵: 市居 みか

出版社: アリス館
だるまのタカサキさん、こぶたのブルトン、いたちのアンドレ。この三人の会話がなんともいえない愉快さ。真面目な顔で読み聞かせしながらも我慢し切れずクスッと笑ってしまうことがたびたび。電車の中でいきなりこたつにおしるこ。スキーかと思えばジャンプ台。もうたまりません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たくさんの子供達に  掲載日:2015/3/22
こわくないよにじいろのさかな
こわくないよにじいろのさかな 作・絵: マーカス・フィスター
訳: 谷川 俊太郎

出版社: 講談社
『こわいと、ほんとには いない いろんな ものが みえて しまうね』これは、この絵本の途中に出てくる、にじうおとちいさなあおいさかなの会話です。病気になった友達を助けるために、悪魔の谷に向かった、にじうおとちいさなあおいさかな。その勇気が、たくさんの子供達に伝わりますように。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う いるかだいすき  掲載日:2015/3/22
うみやまてつどう いるかがとぶうみ
うみやまてつどう いるかがとぶうみ 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: ひさかたチャイルド
我が家の子供達はイルカが大好き。女の子なので電車とかには全く興味がないのですが、電車と一緒に三とうのイルカが描かれていたので、子供達はこの絵本を借りたいと。電車とイルカの交流の話しかと思ったのですが実は全然違って。心にジーンときました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ややこしい  掲載日:2015/3/22
リックとリック
リックとリック 作・絵: エリック・バトゥー
訳: 天沼春樹

出版社: ほるぷ出版
おおおとこのくににうまれた一人の子供。ちょうど同じ日に、こびとのくににうまれた一人の子供。名前は2人ともリック。この2人のリックが色んな事を経験しながら成長して行く姿がとても印象的でした。自分の心の言う通りの道をずんずん歩いて行く。その言葉にジーンときました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なるほど!  掲載日:2015/3/22
石をとらえたお役人
石をとらえたお役人 作: チャミジョン
絵: ハンチャンス
訳: かみやにじ

出版社: 少年写真新聞社
題名をみたときに少しかたいお話しで、子供達は嫌がるかな〜と思い、図書館で借りる前に私が読んでみると、ドンドン吸い込まれていき、これは絶対子供達に読んであげたいと強く思いました。なるほど!一休さん好きな子供達は、すっかりお気に入りの絵本となりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供も大人も怖がりよ  掲載日:2015/3/22
こわがりのかえるぼうや
こわがりのかえるぼうや 作・絵: キティ・クローザー
訳: 平岡 敦

出版社: 徳間書店
かえるのジェロームは、暗いところで寝るのが怖くてたまりません。我が家の娘も同じです。この絵本を読みながら、一緒だね〜って言うと、違う〜と娘。そんなやりとりをしながらの読み聞かせも楽しくて。ついついからかいながら読んでしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほのぼのします  掲載日:2015/3/22
こんなかいじゅうみたことない
こんなかいじゅうみたことない 作・絵: 藤本 ともひこ
出版社: WAVE出版
かいじゅうって怖いですよね。かいじゅうって暴れん坊ですよね。私も子供もずっとそう思ってました。でも、この絵本に出てくるかいじゅうは違うんです。どう違うかは読んでのお楽しみです。私はこの絵本を読んで、子供達にガミガミ言わなくなりました。
参考になりました。 0人

199件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット