こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

れーぱんさんの公開ページ

れーぱんさんのプロフィール

ママ・30代・、女の子10歳 女の子6歳

れーぱんさんの声

146件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 興味のあるものから揃えたいです。  掲載日:2010/7/27
動物
動物 監修: 今泉 忠明
出版社: 学研
娘はずっと動物が好きなのですが、
虫や花の名前がわかる図鑑も欲しいと言い出しました。

ゆっくり揃えていきたいなぁと思ってます。

先日、アルパカってなんのなかま??と、突然聞いてきました
私ももちろんわからなかったので、図鑑ですぐにしらべることができ、
親子でスッキリしました。

まだまだ字を読むこともできませんし、
自分で調べるようになるのなんか何年先かわかりませんが、
今は今なりに大活躍しています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リアル!!  掲載日:2010/7/21
はっけんずかん どうぶつ
はっけんずかん どうぶつ 絵: 山口まさよし
出版社: 学研
動物大好きな娘のために買いました。

この図鑑のすごいところは、やっぱりしかけ。

アフリカぞうがうんちやおしっこするところ、
ヌーが川を渡るところ、
くろカイマンがカピバラを襲うところ、
いるかが子供を産むところ、

しかけのページはイラストなんだけど、写真よりも逆にリアルで、親の私まで、へ〜〜!!がたくさん。

イラストのしかけのページがすご過ぎて、写真のページが妙に安っぽく感じてしまうので、星ひとつ減らしちゃいました

我が家には普通の図鑑もあるのですが、娘は暇さえあればこればかりみています。
そして、発見したことを、色々教えてくれます。

初めての図鑑にぴったりだと私も思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい みんなすてき  掲載日:2010/6/11
すてきなおうち
すてきなおうち 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: J.P.ミラー
訳: 野中柊

出版社: フレーベル館
娘が大好きな絵本です。
娘はおうちに興味があるようで、
うちがマンションなのが気に入らないそうです。

屋根は青くて、おうちの中に階段があって、お庭があって、、、
空を飛んで、車みたいに走って、色々などうぶつも一緒に住めて、、、

この絵本は娘の夢なんだろうな。と思います。

もちろん最初の方の問いかけのところも好きで、
〜〜のおうち!!と、得意げに答えています。

我が家にとっては大切な絵本のひとつです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぜんぶ叶った!  掲載日:2010/6/11
あおいふうせん
あおいふうせん 作・絵: ミック・インクペン
訳: 角野 栄子

出版社: 小学館
風船、こんなだったらいいのになぁ〜〜。って思っていたことが、
この絵本の中でぜーんぶ叶いました。

不思議なもので、うちの娘は風船よりも犬のキッパーが気になるみたいで、
キッパーみたいにいつも自分にくっついてきてくれる犬が欲しいそうです。

風船がこんなえらいことになってるのに!!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ワンピース、ポッケ、どうぶつ♪  掲載日:2010/6/9
ポッケのワンピース
ポッケのワンピース 作・絵: つちだ のぶこ
出版社: 学研
ブブノワさん、おかあさんにポッケがたくさんついたワンピースを作ってもらうのですが、
お散歩に行くとたくさんの動物たちが入れて入れて。って言ってきます。

これには娘も心をガシッとつかまれちゃいました。

ワンピースも、どうぶつも大好きで、ポッケにはいつも色々入れててパンパンにしてる子、うちの娘だけじゃないんじゃないかな。

「でこちゃん」よりもかわいい!!と、我が家では評判です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 野菜はたべないけど・・・  掲載日:2010/6/9
やさいたちのうた
やさいたちのうた 作: 藤富保男
絵: 谷口広樹

出版社: 福音館書店
娘は野菜嫌いです。
でも、根菜は好き。
大根もにんじんも、れんこんもたまねぎも。。
そういえば、じゃがいもも、かぼちゃも、きゃべつも好きだ!

この絵本にあるのは、トマト、なす、きゅうり、たけのこが嫌いなだけなんだなぁ。
と思ってみて、子供たちも結構好きな野菜たちを選んでくれたのかしら。
なんて思ってしまいました。

とっても楽しい詩なので、お料理するとき、娘は必ず諳んじてます。
やっぱり一番のお気に入りはかぼちゃの詩です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供の目の高さになる  掲載日:2010/6/8
もりのなか
もりのなか 作・絵: マリー・ホール・エッツ
訳: まさき るりこ

出版社: 福音館書店
子育てを3年半してきて、
親だからってそんな偉くないな。と思う。

偉そうに上からモノを言っても伝わらない。

私もまだまだできていないけれど、
こどもの目の高さに合わせて育児していきたい。

娘を頭ごなしに叱ってしまうと、いつもこの絵本のなかのパパを思い出して反省します。

娘たちと何回も何回もこの絵本を読んで
私もこんな素敵なオトナになりたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい むしめがね  掲載日:2010/6/6
みんなうんち
みんなうんち 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
娘が、むしめがねにハマってまして、
この絵本の「むしもうんち」のところ、
じーっと見てるんですよ。

で、
あった!!ほんとにむしもうんちしてるんだ!!!
って叫んでました。

そうだよ。みんなうんちをするんだよ。

今度は動物園で、ヤギのうんちをブタが食べていて、
うんちを食べることもあるんだ!!って、すごい反応してました。

この絵本のおかげで、しばらくうんちブームでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 笑える!  掲載日:2010/6/6
ピーのおはなし
ピーのおはなし 作・絵: きもとももこ
出版社: 福音館書店
うずらちゃんのかくれんぼと比較してはいけないとは思うのですが、
やっぱり比べちゃう。

うずらちゃん〜は、可愛いほのぼの系ですが、
ピーは、お笑いほのぼの系!

ひよこちゃんも表情豊かだな、ひよこなのに・・・笑
と思ってたけど、
ピーは凄い!!面白すぎ!!
作家さんのピーへの愛を感じます。


娘は最近うずらちゃん〜よりも、ピーのが好きらしいですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい のんびりお絵かき  掲載日:2010/6/4
くれよんのはなし
くれよんのはなし 作・絵: ドン・フリーマン
訳: 西園 寺祥子

出版社: ほるぷ出版
長女がもっと小さかったころは、お絵かきも激しくて、
なんというか、芸術は爆発だ〜!的でしたが、
最近はゆっくり、のんびり絵を描いています。

そんな娘の描いた絵をみていると、私はこの絵本を思い出します。

くれよんは、たくさん絵本になっていて、
娘にも色々なくれよんの絵本を読んでいるけれど、
この絵本は、とっても本当っぽいです。

娘の絵、くれよんたちが手伝ってくれているのよね。
参考になりました。 0人

146件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット