たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県、女の子6歳

まゆみんみんさんの声

3788件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい すごい!  掲載日:2017/5/16
おりがみ ごっこあそび
おりがみ ごっこあそび 著: いまい みさ
出版社: 小学館
こちらの絵本の題名の通り,おりがみでごっこ遊びができるような,そんなおりがみの折り方がたくさん載っているおりがみ絵本です。
はじめてのおりがみ本というより,2冊目3冊目のおりがみ本としてほしいという印象を私は受けました。
ケーキ屋さん,お寿司屋さん,ハンバーガー屋さん,おしゃれなどなど,女子の子が喜びそうなものがたくさん描かれています。
おりがみの世界もこんなにすごいのですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いいですね!  掲載日:2017/5/15
ねずみの つきめくり
ねずみの つきめくり 作: レオ・レオニ
詩: 谷川 俊太郎

出版社: 好学社
レオレオニの描くねずみが可愛らしく,また「つきめくり」ということで季節を感じられる素敵な絵本に思いました。
小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできた絵本ですが,こういう絵本を読むことによって詩というものを感じたりしていくのでしょうね。
よい文章をたくさん読んでいってほしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵本の醍醐味!  掲載日:2017/5/15
ぼくはロボットパン
ぼくはロボットパン 作: 桜井信夫
絵: 西川 おさむ

出版社: 小峰書店
小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできました。
初版は1979年のこちらの絵本,イラストも懐かしさある味わいを感じる絵本です。
でも現代の子供たちにも違和感なく受け入れられるのやっぱり子供心に面白い,まさに絵本の醍醐味ともいえるお話だからでしょう。
一人読み初級段階の子供にも楽しく読めた絵本だったようです。
我が家の娘の評価も☆満点でした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親からの感想です。  掲載日:2017/5/15
バリアフリーえほん(1) さわってごらん だれのかお?
バリアフリーえほん(1) さわってごらん だれのかお? 作・絵: 中塚 裕美子
出版社: 岩崎書店
小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできました。
普通学級の我が家の娘ですが,こちらはバリアフリー絵本です。
こういう絵本があることを知る良い機会にもなったと思いました。
普通学級にもこういう絵本を置く学校に,親としてとても好感を覚えました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供心には楽しい絵本!  掲載日:2017/5/15
スージーちゃんのスパゲッティ
スージーちゃんのスパゲッティ 作・絵: ペータ・コプランズ
訳: ひろせみちこ

出版社: 金の星社
親目線では「こんなんだったら本当困っちゃう!」ですが,子供目線からは「こんなんだったらいいのにな!」でしょうね(笑)。
スージーちゃんのスパゲッティ大好きが面白いくらいに描かれています。
子供心には楽しい絵本でしょう〜我が家の娘のこの絵本へのおすすめども☆満点だったようです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい絵本シリーズ!  掲載日:2017/5/15
11ぴきのねことへんなねこ
11ぴきのねことへんなねこ 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
小学校1年生になったばかりの娘が,学校で読んできました(教室にある本だったようです)。
幼稚園にも「11ぴきのねこシリーズ」はあったので読みなれていて親しみを感じながら読めたようです。
一人読み初級段階の子供にもぴったりな楽しいシリーズではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まさにぴったり!  掲載日:2017/5/15
小学校の生活
小学校の生活 絵: はまの ゆか
出版社: 学研
小学1年生になって1ヶ月程の娘が図書館で読みました。
まさに自分の学校生活と重なることばかりのこちらの絵本,真剣に読んでいました。とても共感できる絵本だったようです。
1年生はもちろんですが,年長さんにもおすすめですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大切ですね!  掲載日:2017/5/15
みんなのきもち
みんなのきもち 作: 村上 しいこ
絵: 西村 繁男

出版社: 学研
小学校1年生になったばかりの娘が,学校の教室にある絵本だったようで読んできました。
題名「みんなのきもち」,学校の教室にあったほしいような絵本ですね。
他のきもちになって考えられることってとても大切なことですもの。
こちらの絵本は堅苦しくなく楽しく面白い内容だったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛らしいですね!  掲載日:2017/5/15
わたしのすきなもの
わたしのすきなもの 作・絵: フランソワーズ・セニョーボ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 偕成社
小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできました。
一人読み初級段階の子供にも無理なく読める文章量だったので,読むのに必死になることなくイラストも楽しめる絵本だったようです。
「すきなもの」を考えるのってやっぱりすごく楽しいですよね!
この絵本を読みながら「わたしはこれが好き」と思いながら読める絵本ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親目線でも読んでほしい絵本!  掲載日:2017/5/15
山に木を植えました
山に木を植えました 作: スギヤマ カナヨ
監修: 畠山 重篤

出版社: 講談社
小学校1年生になったばかりの娘が学校で読んできました。
こういう絵本が小学校にあることは,親としても嬉しく思いました。
自然の絵本って,やっぱり子供には読んでほしい!
小学校低学年の子の一人読みにちょうどいい絵本に思いました。
参考になりました。 0人

3788件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット