ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県、女の子6歳

まゆみんみんさんの声

3662件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 料理人になるおさる!  掲載日:2017/2/28
だって おさるだもん
だって おさるだもん 作: サトシン
絵: 中谷 靖彦

出版社: 小学館
パティシエ,おすしや,おそばや,カレーや,ラーメンや,ピザや,とたくさんの調理人になるおさるのお話です。
「だっておさるだもん」をいいことに!?(笑),おさるの作る料理はどれもユニークなんです!
思わず「こんなのも〜」と盛り上がること間違いなしでしょう。
楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 雨の日も楽しそう!  掲載日:2017/2/28
あかいかさ
あかいかさ 作・絵: ロバート・ブライト
訳: 清水 真砂子

出版社: ほるぷ出版
可愛らしい女の子と赤いかさ(女の子にはちょっと大きい!?),そしてそのかさに入ってくるたくさんの動物達。
雨の日も楽しそう!と思えるような絵本です。
このコンセプトに小さなお子さん達もわくわく楽しめると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストがいい!!  掲載日:2017/2/28
みつけてかぞえて どこどこどうぶつ ゆかいなまきば
みつけてかぞえて どこどこどうぶつ ゆかいなまきば 絵: ガレス・ルーカス
デザイン: ルース・ラッセル
文: カースティーン・ロブソン
訳: 小林 美幸

出版社: 河出書房新社
探し遊ぶ絵本ですが,「どこどこどうぶつ ゆかいなまきば」という題名だけあって,たくさんの牧場の動物達が描かれていて,とても楽しい絵本になっています。
イラストも綺麗で可愛いのがとても魅力的でした!
私は,ラスト2ページ目の牧場の倉庫でしょうか?猫とたくさんの野菜達が描かれたページがとっても好きでした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 出会いと別れはつきものです。  掲載日:2017/2/28
ともだちのひっこし
ともだちのひっこし 作・絵: 宮野 聡子
出版社: PHP研究所
6歳幼稚園年長さんの娘と一緒に読みました。
二人の女の子のお話なので,特に女の子にはぴったりです。
幼稚園卒園時期のこの季節,友達とのお別れもあるので共感できる内容でした。
「となりまちへひっこし」でしたが,もう少し遠くへの引っ越しならもっと寂しさややるせなさが出たかなと大人の私は思いましたが,小さな子供達にとったら隣町も十分遠いお別れなのかも知れませんね。
出会いと別れはつきもの。。。そんなことを子供たちが感じる絵本でもあると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どこへおでかけかな?楽しい!  掲載日:2017/2/23
わにわにのおでかけ
わにわにのおでかけ 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
今回のわにわにシリーズは「わにわにのおでかけ」。
表紙を見て「お財布を持ってわにわにどこへ行くんだろう?」と,わくわくする絵本です。
わ〜!いいね〜!!と楽しくなる絵本です。
特に夏にぴったりです☆
やっぱり好きです夏!と思ってしまいました(笑)
木版画のイラストが味わいあってまたとっても素敵!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 丈夫でいいですね!  掲載日:2017/2/23
わたしのきせかえセット
わたしのきせかえセット 絵: 岸 綾子
出版社: 三起商行(ミキハウス)
洋服から髪型からバック帽子の小物まで,マフネットピースできせかえ遊びができる絵本です。
シールのきせかえ絵本も多いですが,マグネットは丈夫なので何度も遊ぶのにはとてもよいと思いました。
手先の運動にもいいですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 背景も何場面かあって楽しい!  掲載日:2017/2/23
ぼくのきせかえセット
ぼくのきせかえセット 絵: 岸 綾子
出版社: 三起商行(ミキハウス)
きせかえ遊びというと女の子の遊びの印象を受けますが,こちらのセットは男の子にぴったりな楽しいきせかえ遊びセットになっています。
カーボーイにパイロットに探検隊に侍に忍者まで,たくさんの衣装と髪型のマグネットがついています。
背景も,町の道路や海や野原,と何場面かあるのがまた楽しかったです。
マグネットパーツの収納も大きくていいですね。
プレゼントに最適なセットにも思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 木版画のイラストがまた素敵!  掲載日:2017/2/23
わにわにのおふろ
わにわにのおふろ 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
ワニの「わにわに」はお風呂が大好き!
その姿が実にチャーミングな絵本で愛らしいです(笑)。
こちらの絵本,イラストは木版画なんです。そこがまた味わいあってとっても素敵に思いました。
シリーズで他の絵本も出ているようなので,わにわにまた読んでみたいです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストも細部までお洒落!  掲載日:2017/2/23
ぜったいがっこうにはいかないからね
ぜったいがっこうにはいかないからね 作: ローレン・チャイルド
訳: 木坂 涼

出版社: フレーベル館
「ぜったいがっこうにはいかないからね」と言い張る妹のローラを兄のチャールズが学校へ行く気にさせるお話です。
ほとんど会話での説得なのですが,二人のやり取りが実に面白いのです!
イラストの二人の表情もいいですし,イラストのセンスも抜群にお洒落なんです!表紙もサイドが目盛になっていたりと表紙からやられました!
ちょっとお洒落なモノが好きになってきた春に1年生になる娘が喜びそうな絵本だな〜と思いました☆
ワニの格好に着替えたローラには思わず笑ってしまいました(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 写真絵本です!  掲載日:2017/2/22
よるのこどものあかるいゆめ
よるのこどものあかるいゆめ 作: 谷川 俊太郎
写真: むらいさち

出版社: マイクロマガジン社
谷川俊太郎氏に詩に,うみカメラマンのむらいさちさんが撮った写真を使った,写真絵本です。
まさに,おやすみ前の読み聞かせにぴったりな絵本に思いました。
海の写真なのに詩の言葉に「もり」が出てきたりと,ちょっとアンバランスなのがまたよかったです。
海の魚たちを「よるのこども」に例えているようで,写真の中の魚が子供に思えてしまうような感覚にもなりました〜私だけかな(笑)。
写真の海の生き物達も可愛かったです!
参考になりました。 1人

3662件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット