宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

5995件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 絵本の醍醐味ですね。  投稿日:2018/11/10
だいこんさん おふろに はいる
だいこんさん おふろに はいる 作: 岡田 よしたか
出版社: PHP研究所
小学校2年生の我が家の娘が一人読みしました。
ナンセンス絵本,ユーモア絵本,絵本の醍醐味といえる面白い絵本に思いました。
ブリが入ってきたときには,親の私は思わず「ぶり大根!」なんて思ってしまいましたが(笑)。
寒きなってきたので温かい大根料理を作ってみよう〜っと。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほんわかしたイラストもいいですね!  投稿日:2018/11/10
ぼくのばしょなのに
ぼくのばしょなのに 作: 刀根 里衣
出版社: NHK出版
小学校2年生の我が家の娘が一人読みしました。
刀根里衣さんの絵本は今までたくさん読んできたので,娘はイラストで刀根さんの絵本だとわかったようです。
「絵がすごく上手!」と(笑)。
お話の感想としては「かわいそう」と。
我が家の娘は一人っ子なので下の子が産まれるために自分の大事な場所が奪われる経験がないので,そう思ったようでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい アザラシ!  投稿日:2018/10/17
海のおばけオーリー
海のおばけオーリー 作・絵: マリー・ホール・エッツ
訳: 石井 桃子

出版社: 岩波書店
絵本ですが,それなりに文字数はあるので,小学校低学年の一人読みにぴったりな絵本に思いました。
表紙のイラストを見ると確かに「おばけ?」にも思えるのですが,こちら本当はアザラシなんです。
日本でもたまに川にアザラシがとかそんなニュースがありますが,オーリー早くお母さんの元に戻れるといいのに〜と読み手もオーリーの気持ちに共感を抱くことでしょう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 我が家の娘もはまっていました!  投稿日:2018/10/17
わかったさんのおかしシリーズ(全10巻セット)
わかったさんのおかしシリーズ(全10巻セット) 作: 寺村 輝夫
絵: 永井 郁子

出版社: あかね書房
我が家の小学校2年生の娘が,小学校1年生の時にはまったシリーズです。
小学校の学級文庫にもあったようで,有名さ人気さがうかがえると思います。
親の私が子供の頃からあるシリーズ児童書なので本当ロングランですね!
女の子の入学祝いにぴったりなセットに思いました。
「こまったさんシリーズ」より,やや文章量が多いので小学2〜3年生になってもまだ楽しめると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 女の子の入学祝いにおすすめです。  投稿日:2018/10/17
おはなしりょうりきょうしつ(全10巻セット)
おはなしりょうりきょうしつ(全10巻セット) 作: 寺村 輝夫
絵: 岡本 颯子

出版社: あかね書房
こちらの「こまったさんシリーズ」は,親の私が子供の頃からある児童書なので本当にロングランに思います!
我が家の娘も小学校1年生の時によく読んでいました。
「わかったさんシリーズ」よりも文章量が少ないので,小学校1年生の一人読み初級段階の子供にも楽しめると思います。
女の子の入学祝いにぴったりなセットに思いました〜イラストもやっぱりキュートですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 数年にわたり重宝するセット。  投稿日:2018/10/17
ぞうくんのちいさなどくしょ(全3巻)
ぞうくんのちいさなどくしょ(全3巻) 作: セシル・ジョスリン
絵: レナード・ワイスガード

出版社: あかね書房
幼児期のうちは読み聞かせに,年長さんや小学1年生くらいで一人読みできるようになったらお子様自身でと,数年にわたって重宝する児童書に思いました。
イラストもたくさんなので楽しめると思います。
入園祝いにぴったりな1冊ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クリスマスプレゼントによさそう!  投稿日:2018/10/17
テディ・ロビンソンシリーズ 3冊セット
テディ・ロビンソンシリーズ  3冊セット 作・絵: ジョーン・G・ロビンソン
訳: 小宮 由

出版社: 岩波書店
我が家の小学校2年生の娘は,ジョージ ロビンソンさんの児童書が大好きです。
「すえっこメリーメリーシリーズ」「テディロビンソンシリーズ」よく読んでいます。
こちらの3冊セットはクリスマスのお話も入っているので,まさにクリスマスプレゼントにも最適に思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい エンデのお話が10話!  投稿日:2018/10/17
岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集
岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 作: ミヒャエル・エンデ
訳: 池内 紀 佐々木 田鶴子 田村都志夫 矢川 澄子

出版社: 岩波書店
「モモ」「はたしない物語」で有名なミヒャエルエンデですが,こちらの文庫はミヒャエルエンデ作のお話10話が書かれたなんとも贅沢な1冊に思いました。
小学校中学年高学年の読書にいいな〜と思いました。
我が家の娘はまだ小学2年生なので難しそうですが,4〜5年生になったらすすめたい1冊に思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい さすがリンドグレーンです。  投稿日:2018/10/17
リンドグレーン作品集 20 おもしろ荘の子どもたち
リンドグレーン作品集 20 おもしろ荘の子どもたち 出版社: 岩波書店
「長くつ下のピッピシリーズ」や「やかまし村シリーズ」のリンドグレーン作の児童書です。
リンドグレーンは本当に子供心をよく描き子供心をよくつかむのが上手いなと読むたびに感心させられます。
姉妹のお話なので,女の子はより共感できるかも知れませんね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こういう想いもなかなか素敵!  投稿日:2018/10/17
ひみつのいもうと
ひみつのいもうと 文: アストリッド・リンドグレーン
絵: ハンス・アーノルド
訳: 石井 登志子

出版社: 岩波書店
「ひみつのいもうと」という題名がすごく気になる絵本です。
絵本といっても文章量もそれなりにあるので,小学校低学年〜の一人読みによさそうです。
我が家の娘は一人っ子なので,主人公の気持ちにどこか共感しながら読みどうです。こんな妄想も素敵ですね!
イラストもお話をよりわかりやすく楽しくしていると思いました。
参考になりました。 0人

5995件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット