うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子7歳

まゆみんみんさんの声

3919件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 入学祝いにでもほしいシリーズセット!  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド(全15巻)
もりはおもしろランド(全15巻) 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
小学校低学年の一人読みにぴったりなシリーズのセットです。
まさに入学祝いか何かでプレゼントしたい本。
いえいえ,プレゼントでもらいたい本のセットですね(笑)。
我が家の娘は小学1年生,小学校の図書室にも市の図書館にもこちらのシリーズはあるので,少しずつ一人読みしています。
第1作は1977年今から40年も前に初版は出版されているのです。
まさに世代を超えて読み継がれてきた本なのでしょう。
いつの時代の子供にも,この森のほのぼの感や仲間達の優しさは魅力的なのですね,素敵なシリーズです。
入学祝いに迷っている方がいられましたら,おすすめではないでしょうか!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なるほど〜森の銀行はこうなのね!  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 13 もりのぎんこう
もりはおもしろランド 13 もりのぎんこう 作: 舟崎 靖子
絵: 奈良坂 智子

出版社: 偕成社
「もりはおもしろランドシリーズ」は,森のそれぞれの動物達がそれぞれの職業に就き小さな問題が起こりつつも森の仲間の優しさのつまった,素敵なシリーズ本です。
今回は「もりのぎんこう」いのししさんのお話です。
親目線では,ついに銀行も出てきたのね!と思いましたが,もりの銀行は種を預かる素敵な銀行なのです。
さてさて,どんなお話になるかは読んでみてからのお楽しみで(笑)。
小学1年生の我が家の娘もこのシリーズは楽しみながら一人読みできるようなので,少しずつ全シリーズ読んでいってほしいなと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 最終話の回です。  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド15 もりのスパゲッティやさん
もりはおもしろランド15 もりのスパゲッティやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 奈良坂 智子

出版社: 偕成社
「もりはおもしろランドシリーズ」,小学校低学年の一人読みにも無理なく読めて楽しめてぴったりに思うシリーズ本です。
今回は「もりのスパゲティーやさん」ぶたさんのお話です。
スパゲティーでメッセージというのがまた何ともハイカラで面白いですね(笑)。
このシリーズもこの回で終了のようです,本当に素敵な森の仲間達でした☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こういう本はとても意味があると思う。  掲載日:2017/7/14
あの日をわすれない はるかのひまわり
あの日をわすれない はるかのひまわり 作: 指田 和子
絵: 鈴木 びんこ

出版社: PHP研究所
小学1年生の娘に読み聞かせてみました。
我が家の娘はもちろん阪神淡路大震災のことは知らないわけですが,地震でたくさんの方が亡くなることもあるということはわかっているので,とても真剣に聞き入っていました。
親の私もこの地震の時はまだ高校生だったので,神戸がここまでの状況だったかは当時はよくわかっていませんでした。
読み聞かせながら,涙をこらえて読んだ絵本でした。
こういう本はとても意味があると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストもたくさんで読みやすい。  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 11 もりのアイスクリームやさん
もりはおもしろランド 11 もりのアイスクリームやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
我が家の小学1年生の娘も,こちらのシリーズの本は楽しんで一人読みができるようで,まさに一人読み初級段階の子供にぴったりの本です。
絵本と児童書の間という感じでしょうか,イラストも満載で魅力的です。
今回は「もりのアイスクリームやさん」りすさんのお話です。
森のそれぞれの動物たちが付けているエプロンもそれぞれ個性的で面白いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごいですね!!  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 14 もりのピザやさん
もりはおもしろランド 14 もりのピザやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 奈良坂 智子

出版社: 偕成社
森に引っ越して来た,あらいぐまのピザやさんのお話です。
巨大なピザをみんなで作ることに!すごいです!!
こちらのシリーズ本は,絵本と児童書の中間くらいな本で,小学1年生の我が家の娘も楽しみながら読めるようです。
森の地図も見ていてわくわくする本で,毎回今回はここね〜とついつい見てしまいますね(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な森の仲間達。  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 12 もりのサンドイッチやさん
もりはおもしろランド 12 もりのサンドイッチやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
絵本と児童書の間くらいのこちらのシリーズ本は,我が家の小学1年生の娘も楽しく一人読みができるようです。
森の仲間達の優しさもまた魅力的なシリーズです。今回も!
それぞれの動物達がそれぞれの職業に就いているのも,また毎回楽しみになります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいシリーズ本です。  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 8 もりのクリーニングやさん
もりはおもしろランド 8 もりのクリーニングやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
「もりはおもしろランドシリーズ」はたくさんの動物たちがそれぞれの職業に就いていてとても楽しいシリーズです。
今回は「もりのクリーニングやさん」うさぎさんのお話です。
あなぐまさんのシーツを風で飛ばされてしまったうさぎさんが,あちこちと森の中を探しまわるのですが,森の位置関係などがわかる楽しい回でもありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なもりですね。  掲載日:2017/7/14
もりはおもしろランド 7 もりのとけいやさん
もりはおもしろランド 7 もりのとけいやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
こちらのシリーズ,第1作目はもう40年も前に出版された本なのですね。
世代を超えて子供たちに読み継がれてきたのがわかります。
今回は「もりのとけいやさん」ふくろうさんのお話です。
ちょっとドキドキして,でもやっぱりこの森らしいハッピーエンドの終わり方で,爽やかな気持ちになります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学1年生の一人読みにぴったり!  掲載日:2017/7/13
もりはおもしろランド 2 もりのおかしやさん
もりはおもしろランド 2 もりのおかしやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
「もりはおもしろランドシリーズ」は小学校の図書室にもあり,市の図書館にもあるシリーズです。
小学1年生の我が家の娘も,このシリーズは苦なく楽しく読めるようです。
イラストもたくさんで一人読み初級段階の子供にはぴったりな絵本(児童書?)に思いました。
シリーズで10数冊出ているようなので,制覇して読んでほしいです。
参考になりました。 0人

3919件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット