もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえお もったいないばあさんの おいしい あいうえおの試し読みができます!
著者: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おいしいたべもので、ひらがなをおぼえよう!

新婚さんさんの公開ページ

新婚さんさんのプロフィール

パパ・30代・大阪府、女の子4歳 男の子1歳

新婚さんさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 自然にお片付けが・・・  掲載日:2017/11/22
ななちゃんのおかたづけ
ななちゃんのおかたづけ 作: つがね ちかこ
おかたづけアドバイス: 鈴木 尚子

出版社: 赤ちゃんとママ社
我が家の娘は3歳。すくすくと育ってはくれているものの、悩みはお片付けが苦手なこと。すぐにイライラしてしまい、泣き出したり、別のことをしだしたり・・・パパもママも「早くしなさい!」と感情的に。この本と出会った時、早速その日から変化が見られました。「本さんのおうちはここだもんねぇ」「ワンワンのぬいぐるみさんはここで気持ちよくねんねできる?」と物に声をかけながらお片付けをしているのです。自然と私も「そこならいいかもね、ここのほうがいいんじゃない?」と前向きな会話に。片付けの時間が本当に親も子にとっても楽しく過ごせる時間になりました。さらにうれしいことは娘が物を大切に使うようになったこと、お友達に優しくなっていることです。一冊の本の影響でここまで変化が出るとは正直期待していませんでした。もう両親でびっくりです。いろいろな本を読むって本当に大切だと心から感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 独特の世界  掲載日:2015/12/1
だじゃれ日本一周
だじゃれ日本一周 作: 長谷川 義史
出版社: 理論社
実はこの本の作者、長谷川さんは私の住む藤井寺市の小学校の出身者。学校にも講演しに来てくださいました。話に引き込まれ、とっても雰囲気のある素敵な方だなって思っています。長谷川さんの本で初めて読ませていただいたのがこの『だじゃれ 日本一周』です。よくこんなにユーモアで、楽しいだじゃれが産まれるなぁと感心するとともに次の都道府県を紹介してくれる内容がわくわくしてたまりません。子どもはまだまだ都道府県の内容が理解できる年齢ではありませんが、なぜかゲラゲラと笑うんです。絵に出てくる人物の表情や雰囲気が長谷川さんでしか出せない雰囲気ですよね。たくさんの人にも是非味わってほしいです。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット