しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ポン太さんの公開ページ

ポン太さんのプロフィール

ママ・30代・広島県、男の子5歳 女の子3歳

ポン太さんの声

731件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おもしろい  掲載日:2017/10/20
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
図書館で借りて、5歳と3歳の子供に読んであげました。

お金について、とっても分かりやすく書かれています。
ちょうど、初めての遠足に100円分のお菓子を買う息子にぴったりの本でした。
息子が欲しいお菓子は好きなヒーローのカード付きお菓子。しかし、それ1つで100円超え。
でも、ラムネやお煎餅等の小さなお菓子なら5個も買える。

この絵本を読んで、同じ100円でも買えるものがこんなに違うことがよく分かったと思います。
3歳になったばかりの子にはまだちょっと難しかったかな。
しばらくしたら、また読んであげたい一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんぐりだけじゃない!!  掲載日:2017/9/18
どんぐりむらのぼうしやさん
どんぐりむらのぼうしやさん 作・絵: なかや みわ
出版社: 学研
図書館で借りて読んでみました。

今回はあまり売れないぼうしやさんのお話し。
むらでは売れないので、都会へ出ていくことにしたぼうしやさん。
そこで、素敵な発見が!それをきっかけに素敵な帽子がどんどん出来ていきます。

どんぐりむらのぼうしやさんなので、かぶるのはどんぐりだけだと思い込んでいたのですが、都会ではスズメ、ハト、とんぼ、カエルとたくさんのお客さんが来て、みんなに素敵な帽子が!!

今回もとても可愛らしいお話し。子供達にも読んであげようと思います
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 憧れのおまわりさん  掲載日:2017/9/18
どんぐりむらのおまわりさん
どんぐりむらのおまわりさん 作・絵: なかや みわ
出版社: 学研
図書館で借りて読んでみました。

おまわりさんの仕事が分かり易く描かれています。
優しくて頼りになるおまわりさんに憧れるどんぐりの子供のお話し。
少しでもおまわりさんみたいになろうと、一生懸命な姿がとても微笑ましかったです。

子供達にも読んであげたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なかさ  掲載日:2017/9/14
どんぐりむらのどんぐりえん
どんぐりむらのどんぐりえん 作: なかや みわ
出版社: 学研
図書館で借りて読みました。

秋にぴったりの絵本ですね。
子供にとっては落ち葉もとっても素敵な物。うちの子達も秋になると落ち葉を拾って遊んでいます。

「おみせやさんまつり」もとっても楽しそう。今年入園した息子もこんな風に色々するのかな〜と想像しながら読んでしまいました。
最後に登場した「かさのみせ」、とっても素敵!私もこんな傘が欲しくなってしまいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 近くにあったらいいな  掲載日:2017/9/14
どんぐりむらのほんやさん
どんぐりむらのほんやさん 作: なかや みわ
出版社: 学研
5歳と3歳の子供に図書館で借りて読んであげました。

どんぐりしょてん、可愛い!
可愛いだけでなく、働いているどんぐりさん達も素敵!
こんな店長さんがいたら、自分にぴったりの本を是非紹介してもらいたいです。
子供達はどんぐりしょてんに並んでいた「ゆけゆけどんぐりまん」を読んでみたいそうです。
隅々まで細かく描かれていて、絵を見ているだけでも楽しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な家族  掲載日:2017/9/14
どんぐりむらのぱんやさん
どんぐりむらのぱんやさん 作・絵: なかや みわ
出版社: 学研
5歳と3歳の子供に図書館で借りて読んであげました。

どんぐり大好きな3歳の娘。どんぐり拾いの季節になったので、借りてみた所、気に入った様子。大好きなパンも出てくるからかな!?

どんぐりむらで大人気のパン屋さん一家のお話し。
心が温まるお話しでした。最後に登場したパンも美味しそう!子供達と食べてみたいね!と話しながら、楽しく読むことが出来ました。
背表紙の絵を見て、「遊園地に行けたんだね!」と子供達も一安心。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なおうち  掲載日:2017/9/14
どんぐりむらのだいくさん
どんぐりむらのだいくさん 作: なかや みわ
出版社: 学研
5歳と3歳の子供に図書館で借りて、読んであげました。

どんぐりむらの大工さんのお話し。
何でも作ってしまうすごい大工さん!
こんな大工さんが近くにいたら、どんなに良いでしょう!遊具を作って欲しい!

最後に登場するみんなのおうちがとっても素敵です。
仕掛もあって、子供達だけでなく、私まで「わぁ〜!」っとなりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う シンデレラ目線  掲載日:2017/9/8
シンデレラが語るシンデレラ
シンデレラが語るシンデレラ 絵: 柴田 ケイコ
文: クゲユウジ

出版社: 高陵社書店
全ページためしよみで読みました。

作品名通り、シンデレラ目線で書かれたシンデレラ。
シンデレラ目線なので、シンデレラの顔は出てくることなく、お話しが進んでいきます。
新しいタイプの物語ですね。
子供はどっちが読みやすいんだろう…
我が子たちにも一度読んであげて、反応を見てみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 旅する葉っぱ  掲載日:2017/9/8
かえでの葉っぱ
かえでの葉っぱ 文: デイジー・ムラースコヴァー
訳: 関沢 明子
絵: 出久根 育

出版社: 理論社
全ページためしよみで読みました。

とても美しい絵本ですね。
自然の季節の移り変わりがとても綺麗に描かれています。
一枚の葉っぱの一生が描かれたお話し。
5歳になった息子ならもう読めるかな。
子供達に読んであげたい一冊になりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 完全版!  掲載日:2017/9/8
完全版 あらしのよるに
完全版 あらしのよるに 作: きむら ゆういち
絵: あべ 弘士

出版社: 講談社
4歳の息子にばあちゃんが買ってくれました。

私もこのお話がずっと気になっていたものの、一度も読んだことがなく、いつか子供と読んでみようと思っていた所、母がプレゼントしてくれました。

4歳の息子にはまだ早いかなと思ったのですが、全く問題なし!話に引き込まれるのか、ずっと静かに聞いていました。毎日1つずつ読んで、全て読み終わると、翌日にはまた最初からのリクエスト!

表紙や中の絵も素敵なので、これからあらしのよるにを購入しようと考えている方は是非手にとってみて下さい。
参考になりました。 0人

731件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

子どもたちが大好きなお店がいっぱい!楽しい「おかいもの」絵本

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット