しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ポン太さんの公開ページ

ポン太さんのプロフィール

ママ・30代・広島県、男の子4歳 女の子2歳

ポン太さんの声

718件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 歯磨き嫌いな子に  掲載日:2017/8/1
はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!
はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう! 作: くぼ まちこ
出版社: アリス館
全ページためし読みで読みました。

子供って、なんであんなに歯磨きが嫌いなんでしょう。
大人しくやれば、すぐに終わるのに…

そんな歯磨き嫌いな子にぴったりの絵本です。
もちろん、本を読んだからといって、良い子に歯磨きが出来る訳ではないのは分かっていますが、少しは違うと期待して…
我が子がもっと小さい時に読んであげたかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 美味しそう  掲載日:2017/8/1
みんなの くまくまパン
みんなの くまくまパン 作: 西村 敏雄
出版社: あかね書房
全ページためし読みで読みました。

今回も美味しそうなパンがたくさん出てきますね。
子供と読んだら、どのパンが食べたいか、楽しくお話ししながら読めそうです。
私の予想では娘ははなはなぱん、息子はロケットロールを選ぶかな。
今度、子供達と読んでみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う パンが食べたくなる  掲載日:2017/8/1
くまくまパン
くまくまパン 作: 西村 敏雄
出版社: あかね書房
全ページためし読みで読みました。

あんぱん、メロンパン、カレーパン…
どれも美味しそ〜う。
この絵本を読んだら、パンが食べたくなる事間違いなし!
我が子もパンが大好き。
お店にくまくまぱんがあったら、全体買うんだろうな。

2歳の娘でも読めそうな内容でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 関西弁難しい  掲載日:2017/7/28
そらとぶてっぱん
そらとぶてっぱん 作・絵: 岡田 よしたか
出版社: ひかりのくに
4歳と2歳の子供に図書館で借りて、読んであげました。

鉄板が空を飛ぶ!面白いですね。
二人とも気に入った様で、何度も読んで欲しいと持ってきたのですが、読む方としては関西弁がなかなか難しい…。
ぜひ、関西弁の方に読み聞かせをしてもらいたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 夏におすすめ  掲載日:2017/7/28
カブクワれっしゃ
カブクワれっしゃ 作: タツトミ カオ
出版社: 佼成出版社
4歳の息子に図書館で借りて、読んであげました。

虫が大好きな息子。
特にカブトムシやクワガタムシが大好き。

そんな息子がきっと喜ぶだろうと思い、読んでみたのですが、思ったより反応がよくなく…

今の時期におすすめの1冊だと思うのですが、虫が好きだからといって、気に入る訳ではないようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 巣箱の歴史  掲載日:2017/7/14
すばこ
すばこ 文: キム・ファン
絵: イ・スンウォン

出版社: ほるぷ出版
全ページためしよみで読みました。

巣箱の起源なんて考えたことも、なかった!この絵本に出会わなければ、一生知る事もなかったと思います。
巣箱が自然保護にもなるなんて、全然知らなかったです。
とても読み易くて、勉強にもなる。我が子にも読んであげたい1冊になりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 食育絵本  掲載日:2017/7/14
たべものはどこからやってくる?
たべものはどこからやってくる? 作: アゴスティーノ・トライーニ
訳: 中島知子

出版社: 河出書房新社
全ページためしよみで読みました。

作品名通り、食べ物がどこからやってくるのか分かり易く書かれています。日本に馴染みのない物も結構出てきますね。
我が子達にはまだちょっと難しそう。細かくて読んであげるのも大変そうなので、小学生以上が読むのに良いと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほのぼの  掲載日:2017/6/30
ガーコとリチャードのあいことば
ガーコとリチャードのあいことば 文: 中川 ひろたか
絵: 佐々木 一澄

出版社: 文研出版
全ページためしよみで読みました。

とってもほのぼのするお話しですね。
合言葉の意味がどうしても分からないガーコちゃん。
二人の掛け合いが面白くて、あっという間に読み終わってしまいました。

合言葉の意味が分かる年齢にならないと楽しめないかもしれませんね。我が子達にはまだ早いかな!?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オススメ!  掲載日:2017/5/22
おべんとう
おべんとう 作・絵: さとう めぐみ
出版社: ひかりのくに
本屋さんのお話し会に参加し、聞きました。

よくあるお弁当の絵本かなーと思いながら、聞いていました。最後のページまで来て、終りかと思ったら、そこで本をひっくり返してまたお話しが始まった!

最初はお母さんがお弁当を詰めていくお話し、ひっくり返して逆から読むと子供がお弁当を食べるお話し。
とっても良く出来ている絵本だと思います。
オススメのお弁当絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う すごい!  掲載日:2017/5/12
あ、ひょい
あ、ひょい 作: タナカ カツキ
出版社: パルコ出版
全ページためしよみで読みました。

次から次へと飛んでくる様々なものを軽快にかわす少年。
次は何が飛んでくるかとどきどきしながら、テンポ良く、どんどん読むことが出来ました。

我が子達にも一度読んであげたいです。
読んだあとは「あ、ひょい」ブームが来そう(笑)
参考になりました。 0人

718件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット