ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版
イースターってなあに? たまご探しと楽しいパーティー!?

lunaさんの公開ページ

lunaさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男の子7歳

lunaさんの声

1495件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なかなか面白い  掲載日:2017/4/25
10歳までに読みたい世界名作(4) ガリバー旅行記
10歳までに読みたい世界名作(4)  ガリバー旅行記 作: ジョナサン・スウィフト
編・訳: 芝田 勝茂
監修: 横山 洋子

出版社: 学研
シリーズで少しずつ与えています。
今回はガリバー。
私も読んだことないので、親子で楽しめました。ガリバーが、小人の国に行く話と巨人の国に行く話が収録されていますが、あとがきを読むにはまだまだ面白いところへ冒険しているようです。息子は「いつか他の話も読みたい」と言っていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 無人島生活  掲載日:2017/4/25
10歳までに読みたい世界名作(18) ロビンソン・クルーソー
10歳までに読みたい世界名作(18) ロビンソン・クルーソー 監修: 横山 洋子
作: ダニエル・デフォー
編集・訳: 芝田 勝茂
絵: 小玉

出版社:
この本の前に同じシリーズのガリバーを読んだので、なんか似てる(航海するから)なーって感想を抱いた息子でしたが、読み進めると当たり前ですが、全然違っていて、面白いです。
親子ともに、ロビンソン初読みだったので、こんなに長いお話なのかって驚きました。原題(ロビンソンクルソーの一生と〜〜)にも納得です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 2年生の息子に  掲載日:2017/4/25
九九をとなえる王子さま
九九をとなえる王子さま 作: はまの ゆか
出版社: あかね書房
今年、九九を習う息子に、学校でやる前に楽しい九九の本をと思って借りてみました。
九九が呪文になっていて、むにゃむにゃ唱えて進んでいきます。一冊読みきるには九九を一通り読むので、読み聞かせにも読書にいいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく面白い  掲載日:2017/4/25
おとこの子とおもっていた犬
おとこの子とおもっていた犬 作: コーラ・アネット
絵: ウォルター・ロレイン
訳: 光吉 夏弥

出版社: 大日本図書
面白くて可愛いお話。
人間の男の子だと勘違いした犬が主役です。ほんとにお利口さんで、まるで人間のようです。文字まで書けちゃうんだもん、天才犬ですね。
うちのペットもこんなだったら、面白いなぁなんて、思っちゃいました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 深海魚の魅力溢れる  掲載日:2017/4/25
しんかい たんけん! マリンスノー
しんかい たんけん! マリンスノー 作: 山本 孝
出版社: 小峰書店
空想で冒険する兄弟のお話。行き先は深海。
とても楽しくて、深海魚の魅力に溢れています。特別、深海魚に関心があるわけではないけど、不思議な生物たちにワクワクしますね。
ラストシーンへの持っていき方も好きです、
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 臨場感たっぷり  掲載日:2017/4/20
ぼくはまいごじゃない
ぼくはまいごじゃない 作: 板橋 雅弘
絵: シゲリ カツヒコ

出版社: 岩崎書店
兄と兄の友人とともに、デパートに行った弟くん目線のお話。
リアルな感じで良かったです。
「もし、弟の立場だったら、絶対、お兄ちゃんたちを許さない、めっちゃ怒る!」
と息子は言ってました。そういえば、前に出先で私を見失って凄く不安げにキョロキョロしてたよなーって思い出しました。

お話として面白いのと、不思議なキャラクター「まいごりら」探しとして遊び要素があるのも良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白くて役に立つ  掲載日:2017/4/20
気をつけろ!猛毒生物大図鑑(1) 山や森などにすむ猛毒生物のひみつ
気をつけろ!猛毒生物大図鑑(1) 山や森などにすむ猛毒生物のひみつ 著: 今泉 忠明
出版社: ミネルヴァ書房
度々、山に行く機会があるので、読みました。
対処法なども載っているので為になります。
山に行くたびに触ったり捕まえたりと遊んでいるアカハラヤモリが、実は有毒だそうで、驚きました。(有毒といっても手をちゃんと洗えば大丈夫)
無知って怖いですね。勉強になりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ダメダメ  掲載日:2017/4/14
だめよ、デイビッド!
だめよ、デイビッド! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
子供は面白いから笑って喜ぶし、大人は身に覚えが大なり小なりあるので共感出来るお話だと思います。
ダメダメ言いたくないけど、デイビッドがあまりにヤンチャで、読んでて凄く自然にダメダメ言えてしまう自分がいました(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 狼に限らず  掲載日:2017/4/14
されどオオカミ
されどオオカミ 作・絵: きむら ゆういち
出版社: あるまじろ書房
これは、小学生くらいのお子さんと深く物語を楽しめるお話だと思います。
このお話では狼ですけど、なにも狼に限ったことではなく、似たようなことが色んな動物の身に起きていますよね。人間の身勝手さが描かれていて、読んでいて切なかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ごめんなさい言えたね  掲載日:2017/4/14
デイビッドがやっちゃった!
デイビッドがやっちゃった! 作・絵: デイビッド・シャノン
訳: 小川 仁央

出版社: 評論社
なんかやらかすたびに、誰かのせいにするデイビッド。言い訳が可愛いからつい綻んでしまうものの、こりゃーだめでしょう。最後は怒られちゃうかな?と思っていたら、唐突に「ごめんなさい」が言えたデイビッド。
そっか、本当はちゃんと、ごめんなさいしたかったんだね。やっぱり憎めないデイビッドでした。
参考になりました。 0人

1495件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット