もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

lunaさんの公開ページ

lunaさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男の子9歳

lunaさんの声

1629件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 動物たち総出演で賑やか!  掲載日:2018/7/20
動物と話せる少女リリアーネ スペシャル1 友だちがいっしょなら!
動物と話せる少女リリアーネ スペシャル1 友だちがいっしょなら! 著: タニヤ・シュテーブナー
訳: 中村 智子

出版社: 学研
息子も気に入っているシリーズ。
スペシャルということで、今まで登場した動物たちが総出演!
息子のお気に入りのサミラとシャンカルとライガーたちも可愛く、頼もしく活躍していて、面白かった!とのこと。
リリアーネのステキな能力に憧れている息子と色んな話に花が咲きました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 漫画もコラムも面白い  掲載日:2018/7/19
ドラえもん宇宙サイエンス
ドラえもん宇宙サイエンス 著: 藤子不二雄F 綿引勝美
出版社: 小学館
漫画の面白さは勿論のことながら、コラムも面白く大人もとても勉強になります。
特に古代の色んな国の宇宙の考え方が子供から見たらぶっ飛び過ぎてて面白かったようで、色々見せて読んだ事を話してくれました。
珍しく夫も読んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人も楽しい  掲載日:2018/7/19
ドラえもん科学ワールド ロボットの世界
ドラえもん科学ワールド ロボットの世界 監: 藤子・F・不二雄プロ 日本科学未来館
出版社: 小学館
大人も楽しいシリーズです。
漫画の面白さもさることながら、コラムも面白いので、息子もこのシリーズのコラムは割としっかり読んでいます。
パロという癒しロボットがとても可愛いですし、ロボットの発展を改めて感じました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歴史に関心がある子向け  掲載日:2018/7/19
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 歴史人物伝【幕末・維新】
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 歴史人物伝【幕末・維新】 キャラクター原作: 藤子・F・不二雄
監: 浜学園
漫画: 三谷 幸広

出版社: 小学館
低学年でちょっと歴史の人物の名前を知っているくらいの子だとちょっと内容が濃くて理解できないと感じました。
ドラえもんが好きなので最後まで読んでいましたが、ちゃんと書いてある事を理解するにはもう少し知識があった方がいいかなと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う アニメの雰囲気そのまま  掲載日:2018/7/19
忍たま乱太郎 みずぜめだいさくせんの段
忍たま乱太郎 みずぜめだいさくせんの段 原作: 尼子騒兵衛
文: 望月千賀子
絵: 亜細亜堂

出版社: ポプラ社
年中頃からよく図書館で借りてきてて、小3の今でも度々楽しそうに読んでいます。
忍たまの3人と、ともみちゃん、どくたま、魔界野先生などが登場し、アニメの雰面白さそのままで読みやすく進んでいきます。
本当にあっという間に読み終わっています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実寸大  掲載日:2018/7/19
だいすき シャンシャン
だいすき シャンシャン 出版社: KADOKAWA
実寸大って、子供に伝わりやすいのでとても良いと思いました。
沢山可愛い写真が掲載されていて見てるだけで癒しです。この一年の成長も感じました。
最後にはシャンシャンについてと、パンダの知識得られるページがあり、興味深く読みました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 勝負の行方は!?  掲載日:2018/6/26
どすこいすしずもう
どすこいすしずもう 作: アンマサコ
出版社: 講談社
相撲をとるお寿司たち。勝負の行方は!?色んな奮闘が見られて楽しいです。
最後はまさかまさかの寿司ではないものが登場!でも、横綱は果敢に戦います。さすが!
最後のページはホンワカして癒されました。お寿司はやっぱり熱いお茶ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リアルで可愛いイラスト  掲載日:2018/6/25
ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?
ぽつぽつぽつ だいじょうぶ? 作: しもかわら ゆみ
出版社: 講談社
可愛らしい表紙についつい手が伸びました。
リアルだけど、可愛くて温もりのあるイラストに心癒されました。
特に、タヌキとキツネが仕方ないなーって渋々ぽいこと言いつつも、ピッタリくっついてるところがたまらなく可愛いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 普通の数え歌とは一味違う  掲載日:2018/6/25
どろん ばあ
どろん ばあ 文: 小野寺 悦子
絵: 植垣 歩子

出版社: 福音館書店
子供の興味を惹きつけるオバケたちの数え歌。うちの子はオバケ大好きなのでじーっと表紙を見てました。
楽しいし、普通の数え歌より盛り上がりそうです。
オチもちゃんとあるんで、大人が読んでも面白さがありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 迫力  掲載日:2018/6/25
ウェン王子とトラ
ウェン王子とトラ 作・絵: チェン・ジャンホン
訳: 平岡 敦

出版社: 徳間書店
絵や物語の雰囲気から勝手に昔話かと思っていたら、どうやらそうではないみたいです。
絵から伝わる迫力は本当に凄いです。
物語終盤の展開には感動させられました。

是非我が家の蔵書に加えたいところなんですが、大きい絵本だから我が家の本棚に収まらないので考え中です。
参考になりました。 0人

1629件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット