たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かずっこ☆さんの公開ページ

かずっこ☆さんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子2歳

かずっこ☆さんの声

62件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 楽しい数絵本  掲載日:2017/10/11
ボードブック 1、2、3どうぶつえんへ
ボードブック 1、2、3どうぶつえんへ 作・絵: エリック・カール
出版社: 偕成社
エリックカールさんの本はどれも息子が気に入ってくれるので、数の絵本も購入してみました。この絵本は文字がないけど、毎日リクエストしてるのでやっぱり絵がいいみたいです。他にはない独特の色使いは本当にキレイです。
ボードブック版を選んだので、大きさも小さめで息子が1人で読むときも扱いやすそうです。息子が自分で読むとき はストーリーを自分で作って読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リズミカルで楽しい♪  掲載日:2017/10/11
ぽんちんぱん
ぽんちんぱん 作: 柿木原 政広
出版社: 福音館書店
食パン・ロールパン・フランスパン・ドーナツ・あんパンが謎のぽんちんパンのリズムで次々出てくる絵本です。ストーリーは全くなく、ぽんちんパンのリズムと美味しそうなパンの顔を楽しむ絵本です。なので、ストーリーが理解できない赤ちゃんから楽しめます♪
我が家では0歳と2歳の息子と楽しんでいます。2歳の息子は一緒に歌うみたいに読んでくれます。パンが好きなので、この本も好きみたいです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 日本絵本賞受賞  掲載日:2017/10/8
シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる
シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる 作: おくはら ゆめ
出版社: 童心社
日本絵本賞を受賞し、大人にもおすすめの絵本と紹介されていたので、面白いのかなって期待して購入しました。
表紙の真っ黒な服を着たシルクハット族の絵とタイトルだけで、どんなお話かなー?ってわくわくしちゃいます♪
2歳の息子は見てる途中でウトウトしてました。内容的にも寝る前に読むのにいいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 月の満ち欠けの秘密が分かります。  掲載日:2017/10/8
月のみはりばん
月のみはりばん 作・絵: とりごえ まり
出版社: 偕成社
お月様の満ち欠けは、お月様が太ったり痩せたりして頑張って実現していたってお話です。お月様の好物が目玉焼きだったりして面白いです。
2歳の息子は静かに聞いてくれますが、同じお月様なら「パパ、おつきさまとって」の方が気に入ってるみたいです。絵の雰囲気からなんとなく女の子に好まれそうだなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お風呂のファンタジー☆  掲載日:2017/10/4
おふろだいすき
おふろだいすき 作: 松岡 享子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
文字が多いため2歳の息子にはまだ早いかと思いましたが、表紙のカバが気に入った(息子は動物の中でもカバが一番好き)ようで欲しいと言われ購入しました。
読んであげると途中でやや飽きている(2歳児にはやっぱりちょっと長いようです)ようでしたが、「もう一回」とリクエストしてきました。大好きな動物も出てくるし、面白かったみたいです。身近なお風呂がお話の舞台なので、すんなりお話の世界に入れてよかったです。
また、絵がとてもいいです。リアルな感じがするのに温もりがあり、引き込まれます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 電車のお風呂に入ってみたいです♪  掲載日:2017/10/4
ぼくのおふろ
ぼくのおふろ 作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所
ストーリーを楽しむというよりは、いろんなお風呂が描かれているのを見て楽しむ絵本です。個人的に一番面白かったのは、電車のお風呂です。電車で景色を見ながらお風呂に入ったら気持ち良さそう◎2歳の息子は階段のお風呂がいいそうです。もう少し年齢が上の方が楽しめると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ニャーロットが愛らしい◎  掲載日:2017/10/4
ニャーロットのおさんぽ
ニャーロットのおさんぽ 作・絵: パメラ・アレン
訳: 野口絵美

出版社: 徳間書店
図書館でオススメ絵本として紹介されていて、気になったので購入してみました。
食いしん坊なニャーロットが、飼ってる我が家のデブネコちゃんとかぶって愛着を感じてしまいました。ちょっとふてぶてしい感じとかがいいです。
息子は1歳くらいから楽しんでおり、最後の叫び声のところで爆笑してます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 美味しそうなお月様です。  掲載日:2017/10/4
まんまるおつきさん
まんまるおつきさん 作: ねじめ 正一
絵: さいとう しのぶ

出版社: 偕成社
まんまるのお月様を次々と食べ物に見立てていくお話です。
お月様を食べ物に見立てるなんて、考えた事もなかったです。想像力が育ちそう♪
2歳の息子は食べる真似をして楽しんでいます。文字も少ないし、繰り返しなので赤ちゃんから楽しめると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 赤ちゃんも楽しめる秋の絵本です♪  掲載日:2017/10/4
おいもさんがね・・
おいもさんがね・・ 作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社
赤ちゃんも楽しめる秋を感じる絵本です。
「どんどこももんちゃん」等、息子が気に入ってる絵本を数多く描いてる『とよた かずひこ』さんの作品なので、安心して選びました。
0歳の時から2歳になった現在まで、なぜか息子は「しんぱいごむよう!」の決め台詞のところで声を出して笑います。ウケる要素があるようです。
絵も可愛らしいし、リズムもいいので読む方も読みやすいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 日本の名著に幼い頃からふれあえます。  掲載日:2017/10/4
春はあけぼの
春はあけぼの 文: 清少納言
絵: たんじあきこ
編: 齋藤 孝

出版社: ほるぷ出版
枕草子を絵本にすることで幼い頃から気軽に楽しめるのがとてもいいです◎
息子にはこの本を通して、日本の四季の良さを感じたり、四季を楽しむ日本人の心の豊かさを知ってもらいたいです。なので0歳の頃から読み聞かせています。
2歳になっても特に反応はありませんが…。
清少納言の女性らしさが可愛らしい色使いと絵でなんとなく表現されているのも好きです。
参考になりました。 0人

62件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット