12か月の行事えほん 12か月の行事えほん 12か月の行事えほんの試し読みができます!
作・絵: いけずみ ひろこ 監修: 長谷川 康男  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
原画展開催中!
みちんさんさん 30代・ママ

行事をざっと説明するのに
絵もかわいく、たぬきの一家の1年を見な…

☆だ〜なさんの公開ページ

☆だ〜なさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、男の子8歳 男の子5歳

自己紹介
保育士だった頃に絵本の面白さを再発見!!
どんどん絵本にはまり、子どもが生まれてからは絵本が身近にある生活を楽しんでいます(^^)
念願の絵本講師を取得しました!
好きなもの
長新太さん・とよたかずひこさん・ふくだすぐるさん・ふくざわゆみこさん・松成真理子さん・木村裕一さん・どいかやさん・たむらしげるさんなどなど。。。
お気に入りの作家さんはいっぱいです♪

図書館や本屋さんで一目惚れの絵本との出会いを期待するのも好きです☆
絵本紹介をしているブログを巡ると時間を忘れます☆

ひとこと
独身の頃は、絵本関係の講演会・イベント・サイン会があると飛んでいっていました。
今はなかなか行けませんが、少しずつまた参加して行きたいと思っています。
ブログ/HP
☆★絵本紹介のほほん屋★☆

保育士だった頃に子供と楽しんだ絵本。
子ども達と楽しんでいる絵本。
実際に読み聞かせをした絵本を中心に紹介しています☆

ワクワクしたい時には・・・
ほんわかしたい時には・・・

症状にあった薬を処方するように、絵本を処方(紹介)していけたらと思います♪
素敵な1冊がみつかりますように・・・☆

☆だ〜なさんの声

276件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 刺激を受ける絵本  掲載日:2015/1/7
どっとこどうぶつえん
どっとこどうぶつえん 作: 中村 至男
出版社: 福音館書店
色付き【ドット】で色々な動物が表現されているので、タイトルが『どっと(ドット)こ どうぶつえん』なのでしょうか?

保育園の子ども達に読んだのですが、文字のない絵本でこういったタイプの絵本を読むのが初めてでした。
どんな反応が返ってくるか正直ドキドキでしたが、表紙から『ぞう!!』と釘付けの子ども達でした。

見ていて、絵からイメージがしっかり持てているのが伝わり、刺激をたくさん受けているのだなぁ〜と感じました。

最後まで刺激的な1冊でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 何をまってる!?  掲載日:2015/1/7
まってるまってる
まってるまってる 作: 高畠 那生
出版社: 絵本館
表紙を見て分かるように、濃いキャラクターが一同に集まっています。
それだけに、みんなが行列を作って並んでいるものがなにか興味津々でした!
何の行列か判明するたびに楽しそうに見ていました。
オバケの被り物をしたキャラクターが人気で、みんなよく見ていました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不思議なお話  掲載日:2015/1/6
てがみが もしも とどくなら
てがみが もしも とどくなら 作・絵: 池谷 剛一
出版社: パロル舎
天国にいる人のもとへ手紙を届けてくれるポスト。
男の子はおじいちゃんとおばあちゃんに手紙を書きます。
何かが起こりそうな色彩!!
不思議でドキドキする展開に目が離せませんでした!

短い中にも、まるで映画を1本見終わったかのような感覚になった1冊です。
余談ですが、この本の手触りも好きです。
(ザラっとした重いような感じが)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なかなか行けないおつかい  掲載日:2015/1/6
おつかい
おつかい 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
雨が降っているからおつかいに行くのを渋る女の子。

かさをさしていけばいいでしょ
だってあしがぬれちゃう

長靴を渡されたって、次々心配なことが出てきます。
まさかの事態に備えてどんどんありえない方向へと進んでいく展開にニヤニヤの子ども達でした!
最後のオチは大きい子の方がもっと分かるかもしれませんね!

裏表紙までしっかりお話が続いていますよ☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 想像の広がる1冊  掲載日:2015/1/6
月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう?
月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? 作: 益田 ミリ
絵: 平澤 一平

出版社: 幻冬舎
『金曜日』があるなら『銀曜日』があったっていいじゃない!
そんな発想になるほど!という感じでした☆

一週間は7日間。
1日増えたら何しよう・・・
ページをめくっていくだけで読み手もワクワクしてしまう読み聞かせでした!

焼きそばプールだったり、空のブランコだったり。
子ども達も大人もいいなぁ〜と楽しめる絵本でした!
銀曜日カルタを作ってみようというおまけのページもあるので、遊びに繋がっていくのも面白いですね!

実は大人の方が楽しめるのかも・・・
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大人にもおすすめ  掲載日:2015/1/6
ロボットのくにSOS
ロボットのくにSOS 作・絵: たむら しげる
出版社: 福音館書店
たむらさんの作品ではよくあるのですが、コマ割りになっているので、絵本よりもコミックのような印象を受けるかもしれません。
ロボットの国の発電機が壊れて、男の子が博士と一緒に直しにいくというお話。
古いロボットが国のロボットたちのためにとった行動。
すっかり便利になった世の中でちょっと立ち止まって考えてみる時間を持つことも大切なのでは・・・そんなことを感じました。

ビックリすると空を飛ぶデンキヒトデなど、たむらさんの作品独特の不思議なキャラクターや背景設定にもすごく惹かれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きだった絵本  掲載日:2015/1/6
スノーマン
スノーマン 作・絵: レイモンド・ブリッグズ
出版社: 評論社
自分が小学生のころに出会って以来大好きな絵本です。
色鉛筆を使用しているのかな・・・
絵の感じがすごく優しくて温かさを感じるところに惹かれました☆
スノーマンのお茶目な姿にほのぼのさせられたり、空を飛ぶ場面では開放的な気持ちになったり。
今でも読み返すたびに、最初に読んだときの気持ちがよみがえります!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子ども達におすすめ宇宙の本  掲載日:2015/1/5
ぼくはうちゅうじん
ぼくはうちゅうじん 作: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: アリス館
とにかく、はたこうしろうさんの描く星空が圧巻です!!
5歳の次男には恒星や銀河の話などはまだ難しかったようでしたが、すごく真剣に見入っていました。

星座が紹介されているページがあるのですが、自分の星座が分かると嬉しそうでした☆
長男は、宇宙人から見たら自分も宇宙人ということに、『そうなんだぁ〜』と感動していたようです!

子どもだけでなく、大人が手にしても楽しめる1冊だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う お正月におすすめ  掲載日:2015/1/4
おしょうがつこびとのおはなし
おしょうがつこびとのおはなし 作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社
まついのりこさんの『行事こびとのえほん』シリーズはかわいくて大好きです。
お話も難しいものではないので、乳児さんによく読んでいます。

今回はお正月の遊びがたくさん!
ちょっとワクワクドキドキする展開も楽しそうに見守っていました☆
参考になりました。 0人

ふつうだと思う お正月がいっぱい!  掲載日:2014/12/31
おしょうがつおめでとうはじまりの日!
おしょうがつおめでとうはじまりの日! 作: ますだ ゆうこ
絵: たちもと みちこ

出版社: 文溪堂
お正月が、飼い猫の『み〜み』の目線で描かれています。
年越しそば・除夜の鐘・初詣・おせち料理・凧揚げなどのお正月遊びが満載!
しかも、そういった1つ1つの慣わしに丁寧に解説が付いているので『そうだたのか』と勉強になりました。

ただ、その解説がお話の途中に差し込まれているので、絵を目でっている子ども達の集中力が分断されてしまっているような気がしました。
参考になりました。 0人

276件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中