ぐでたま入ってます。-リアルぐでたまフィギュアMOOK- ぐでたま入ってます。-リアルぐでたまフィギュアMOOK-
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
ファン待望の「リアルぐでたまフィギュア」がついに発売!話題沸騰中です♪

☆だ〜なさんの公開ページ

☆だ〜なさんのプロフィール

ママ・30代・埼玉県、男の子8歳 男の子6歳

自己紹介
保育士だった頃に絵本の面白さを再発見!!
どんどん絵本にはまり、子どもが生まれてからは絵本が身近にある生活を楽しんでいます(^^)
念願の絵本講師を取得しました!
好きなもの
長新太さん・とよたかずひこさん・ふくだすぐるさん・ふくざわゆみこさん・松成真理子さん・木村裕一さん・どいかやさん・たむらしげるさんなどなど。。。
お気に入りの作家さんはいっぱいです♪

図書館や本屋さんで一目惚れの絵本との出会いを期待するのも好きです☆
絵本紹介をしているブログを巡ると時間を忘れます☆

ひとこと
独身の頃は、絵本関係の講演会・イベント・サイン会があると飛んでいっていました。
今はなかなか行けませんが、少しずつまた参加して行きたいと思っています。
ブログ/HP
☆★絵本紹介のほほん屋★☆

保育士だった頃に子供と楽しんだ絵本。
子ども達と楽しんでいる絵本。
実際に読み聞かせをした絵本を中心に紹介しています☆

ワクワクしたい時には・・・
ほんわかしたい時には・・・

症状にあった薬を処方するように、絵本を処方(紹介)していけたらと思います♪
素敵な1冊がみつかりますように・・・☆

☆だ〜なさんの声

293件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ほんわかほのぼの  掲載日:2015/3/3
かぶさんとんだ
かぶさんとんだ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
あかかぶさん・しろかぶさん、次々と飛んでいく様子が面白かったようで、『とんだ』と読むたびにゲラゲラと笑っていたお気に入りの絵本でした。

五味さんの絵本は、背景に描かれているものも子どもたちには惹かれるようで、『わんわん』『ふね』『おさかな』など、1つ1つを指差して言っていました☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 食べ物が変身!!  掲載日:2015/3/3
だれとだれかとおもったら
だれとだれかとおもったら 作・絵: 東君平
出版社: 福音館書店
リンゴやレモンなどの食べ物が2つに割れてしまうのですが、これがビックリの変身になります☆

元の形を崩さずに別の動物を2つできる感じで、リンゴは『きつね』と『ぞう』になりました!

子どもたちは、『え〜っ』『すごい』と反応していましたが、きつねがパッと見てきつねに見えなかったり・・・

『やまあらし』・『ありくい』など、子どもたちにはほとんど馴染みのない動物が登場して、「ありくいって何!?」と聞く子ともいました。
実際の動物の形がイメージできなかったのが少し残念だったように思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい サンドイッチが作りたくなる  掲載日:2015/3/3
サンドイッチ サンドイッチ
サンドイッチ サンドイッチ 作: 小西 英子
出版社: 福音館書店
おいしそうな絵にすぐに子どもたちが夢中になっていました。
バターを塗ったり、具をはさんでいく過程をワクワクしながら見守る姿が見られました!

そして、具材をパンに乗せるような仕草をする子もいたり、すっかりお話に引き込まれていたように感じます。
実際に子どもたちと一緒にサンドイッチを作りたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う じわじわきます☆  掲載日:2015/3/3
にんじん だいこん ごぼう
にんじん だいこん ごぼう 作・絵: 植垣 歩子
出版社: 福音館書店
この内容のお話はタイトルが違うものでいくつか出ているのですが、表紙の絵を見ると他の絵本とはイメージが違います!

足を組んでおせんべいを持っていたり、のんびりとお茶を入れる姿に子ども以上に私が惹かれました(笑)

砂場で、トンネルを掘ったり水を流したり・・・
夢中になって遊ぶ姿には子どもたちもニコニコしながら見ていました!

野菜たちがどうして今の色なのか。
よく分かるお話ですが、それ以上に、ベッドにその野菜の形がくり抜いてあったり、シャンプーの名前などに遊び心があって楽しい1冊だと思います!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素敵な仕掛けが・・・  掲載日:2015/2/28
タイムカプセル
タイムカプセル 作: おだしんいちろう
絵: こばようこ

出版社: フレーベル館
仲のよかった男の子たちが喧嘩をしてしまい、お互いに意地を張ってなかなか仲直りができない姿にし〜んと見入っていました。

体と体で思い切りぶつかりあいの喧嘩をする場面。
仲直りしたいのに、歩み寄れない葛藤。
『ごめんね』という言葉がなくても、笑いあえるようになった姿。

きっとドキドキ共感しながら見ていたのだと思います。

2人が書いたタイムカプセル。
カバーを使った素敵な仕掛けにも注目です☆
もしかしたら、気付かないままの方もいるのでは?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 年齢問わず人気!  掲載日:2015/2/28
三びきのやぎのがらがらどん
三びきのやぎのがらがらどん 作: (ノルウェーの昔話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
2歳児さん中心に読みましたが、乳児から年長児まで幅広く人気の1冊です。

さすが長い時代を読み継がれてきた絵本。
ワクワクドキドキを味わいながら、子ども達がお話のなかにグイグイ引き込まれていくのをすごく感じました!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大好きな人を思い浮かべて  掲載日:2015/2/27
あなたがだいすき
あなたがだいすき 作・絵: 鈴木 まもる
出版社: ポプラ社
閉じた感じがちょうど手を広げたくらいの大きさの小さな絵本です。

たくさんの動物が出てきて、表紙の子どもに『あなたがだいすき』『あなたが大切』
そんなメッセージを伝えていきます


あなたが さみしいときは いつでも おいで

あなたが かなしいときは だきしめてあげる

『ぞうさん!』
『くまさん!!』なんてページをめくるたび楽しそうに声を上げていた子ども達。

メッセージ性の強い絵本なのですが、動物に重ねて子ども達も大好きなあの人の姿を思い浮かべていたことが感じられました。

年長さんから、『ママみたい』ボソッとつぶやく声が聞こえてとても幸せな気持ちになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 迫力満点!  掲載日:2015/2/27
このすしなあに
このすしなあに 作・絵: 塚本 やすし
出版社: ポプラ社
お寿司屋さんが、片手にお寿司を持って『このすしなあに』
お寿司大好きな息子たちは『まぐろ〜』と自信満々でした!
ページをめくると、刺し身になる前の大きな迫力あるまぐろが!!

寝ている時も泳いでるなんていう知識も紹介されていて楽しいです☆

水族館に行った時に、まぐろの水槽の前で『これがいつも食べてるまぐろだよ』と言うと驚いていたのを思い出しました☆
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 忘れないこと・つなぐこと  掲載日:2015/2/27
明けない夜はないから
明けない夜はないから 絵: 宮城県の子どもたち 荒井 良二
ことば: 「明けない夜はないから」歌詞
企画: フェリシモ プランニング開

出版社: フェリシモ出版
宮城県の子どもたちと荒井良二さんが一緒に描いた絵。
そこに『明けない夜はないから』というメッセージ。

1つ1つの絵に、子どもたちの想いがギュッと詰まっています。
それは、この本の中にも書かれていますが、『あの日』であったり、『未来』であったり。
絵からすごく伝わってくるものがありました。

この『明けない夜はないから』が、そのまま歌詞となった歌があります。
この絵本を手にしたならぜひ聞いてほしいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵と文字がピタッ!  掲載日:2015/2/26
まり
まり 文: 谷川 俊太郎
絵: 広瀬 弦

出版社: クレヨンハウス
メインで読んだのは2歳児さんだったのですが、一緒に見ていた5歳児さんもすごく喜んで見ていて、読み終わった時に『もう1回見たい!!』と言っていました。

ころころ
ぽんぽん
かっくん

まりの様子が書かれています

目でみて音を聞いて、『ピタッ』とハマります。
子ども達も後に続いて声に出していました。

繰り返し読んでいて覚えてしまったようで、2歳児の子が最初から最後までお友達に読んでいました!!
参考になりました。 0人

293件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中