マスク マスク
作: 福井 智 絵: 林 なつこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
自分じゃ気がつけない、すてきなところ【絵本テキスト大賞受賞作】

そよかぜはなさんの公開ページ

そよかぜはなさんのプロフィール

ママ・40代・茨城県

自己紹介
おふざけ大好きの長男と気の強い次男の間にはさまれて
育児奮闘中です。
長男はいまやライトノベルが大好きな親としては少し心配。でも
本が好きなことは相変わらず。
今年は唯一男子一人だけで図書委員奮闘中です。

次男はまだまだ本の魅力、読む気スイッチがどこにあるのやら。

絵本をきっかけに本好き男子になってほしいです。
好きなもの
花。フラワーアレンジなどが本当は好きなのですが、
今はできないですね。
編み物とか製作系が大好きです。
ひとこと
おもしろい系の本ばかりになるかもしれませんが(^^ゞ
よろしくお願いします。

そよかぜはなさんの声

258件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 意味、本当の楽しみ方を知る。  掲載日:2017/9/19
ハロウィーンのひみつ
ハロウィーンのひみつ 作・絵: はやし ちかげ
出版社: 金の星社
賛否分かれるかもしれません。いきなり双子の魔女の一人が
ハロウィンの日に亡くなってしまう。というちょっと衝撃的なところから
始まります。
そしてそれをきっかけにこどもたちがハロウィンについて調べます。

そのおかげで、翌年、亡くなった子と楽しくパーティーを過ごすという
ストーリー。

ハロウィンをただ楽しむ日本の子どもたちにとって、このお話は
いきなり驚くと思いました。ですが、だから、ハロウィンがある。
海外の行事であることを知ることができます。

年齢としては小学生以降の方がいいのかな?
しっかりとこの絵本の意味がわかる子が読むといいかと
思いました。小さい子だとちょっとピンとこないかも
しれません。

これらがわかった上で、本来の楽しみ方ができると
思いました。「なかなかよいと思う」という評価の言葉が
ぴったりとくる絵本です。味があるというかジワジワと
あとから思いが巡ってくる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハロウィンを満喫できる絵本  掲載日:2017/9/18
トリックオアトリート!
トリックオアトリート! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
さがし絵本、光る絵本、さまざまなしかけがある楽しい絵本です。
ページをめくるたび、子供たちは「トリックオアトリート!」と
声をあげ、そして目をキラキラ輝かせて見ていました。

日本でも定着しつつあるハロウィンパーティー、こちらも地域の子供たち
を小規模ですが、集まってパーティーはしませんが、
家をまわってハロウィンを楽しんでいます。

この絵本はまさにこれこそがハロウィンの楽しみ方!がよくわかる絵本ですね。
訪ねるお家も個性的でおもしろい家が満載です。

このおうちはどんなお菓子が用意されているのか王道ハロウィンの
楽しみ方ってどんなことをするのだろう?!がよくわかる絵本だと
思いました。この絵本を参考に今年も満喫したいと思いました。

ちなみにラストのトリックオアトリート、はたしてどちらを選んだのでしょうか。
そこでまた、さらなるしかけがあったのも驚きです。
最後まで本当に楽しめる絵本だと思います。

お菓子は毎年かごいっぱいになり、子供たちは大満足。
30分ほどのイベントで終了するプチハロウィン、仮装も本格的では
ないですが、毎年楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤と白のコントラストが素敵  掲載日:2017/9/11
ぽちっと あかい おともだち
ぽちっと あかい おともだち 文: コーリン・アーヴェリス
絵: フィオーナ・ウッドコック
訳: 福本 友美子

出版社: 少年写真新聞社
ぽちっと赤いもの。真っ白な北極の世界でそれは本当に小さな小さな
赤いぽっちでした。
ホッキョクグマの子どもミキと赤い服を着た女の子の温かな交流を
描いた物語です。純真無垢同士すてきな時間を過ごします。

でも、そこは北極。自然の厳しさは容赦なく2人を
不安にさせます。二人っきりでだいじょうぶかな?とてもハラハラしました。

作家のコーリン・アーヴェリスさんは、5歳の頃、雪の日に母がそりを引いて
学校へ迎えにきてくれて、毛布にくるまれて帰ったという思い出があるそうです。
雪で家に帰れなくなのでしょうか、学校の窓から
「お母さん迎えにきてくれないかな?」
と真っ白な景色の中を不安な気持ちで眺めて待っていたのかもしれませんね。
そんな思い出からこのストーリーがうまれたのかな?と思いました。

人間と動物、ピュアな子供たちの素敵なお話、そして二人とも
お母さんが待っています。お母さんにぎゅっと包まれたときの温かさ、
その気持ちは、雪、北極、白が引き立てています。
赤と白のコントラストが色々な意味でとても印象に残りました。
素敵な絵本にめぐりあえました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ビーズにクロス様々な技法  掲載日:2017/9/8
いちばんよくわかる 刺しゅうの基礎
いちばんよくわかる 刺しゅうの基礎 出版社: 日本ヴォーグ社
刺しゅうの基礎がかなり網羅されています。
ヨーロッパ刺しゅう、クロス、ビーズ、アップリケ
それぞれにかわいい図案もあり。

ヨーロッパ刺しゅうだけだと思っていたので、
クロスやビーズなど他の技法も掲載されていました。
図案は少し小さいもの刺繍は1本どりのデザインが
多いですが、かわいいものが多いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ダメよダメよ それはね♪  掲載日:2017/9/6
ぜったいに おしちゃダメ?
ぜったいに おしちゃダメ? 作: ビル・コッター
出版社: サンクチュアリ・パブリッシング
押すなよ押すなよ。
なんて言われたら人は押したくなる!
そんな心理をくすぐる絵本です。

押すなはある芸人さんを思い出すし、
また絵本の使い方はセドリック・ラマディエさんの「おおかみだぁ!」と
「ここからだしてくれぇ〜」を思い出しました。
絵本をどのように読み聞かせるかは楽しめそうです。

主人公は絵本の中?それとも読んでいる僕、私?
絵本の中に入り込んだ気持ちになると思います。

参加型絵本ですね。何回も楽しめると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ラストは考えます。  掲載日:2017/9/6
いちにちじごく
いちにちじごく 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
待望のいちにちシリーズ最新刊ですね。
そして今回はとっても考えさせられる1冊となりました。
こんなことをしたらどんな地獄が待っているの?
いつものように面白くてそして苦しそうな地獄を
体験できます。

だけど、ラストは一番人間としてやってはいけないこと。
それをやってしまったときに待つ地獄とは!?

ページをめくるたびに子供たちは自分もやったことあるかも!?
と、ドキドキしながら読み進めると思います。
そして子供自身ちょっと今までのことを考えてしまうでしょう。

重い?!いえいえそんなことはないけど、ピリッと心に残る絵本だと
思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 収納ばっちり絵本  掲載日:2017/8/31
ワインドアップでゴー!せんろはつづくよ
ワインドアップでゴー!せんろはつづくよ 文: フィオナ・ワット
絵: アリスター
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
絵本に溝があって、それにそってゼンマイ仕掛けの汽車を
走らせることができる絵本、しかも!とってはずすと線路が
長くなります。

「今のしかけ絵本は進化している!すごい」
というのが上のお兄ちゃんの感想です。

私としては電車系おもちゃとしては収納ばっちりだな。
と思いました。片付けしやすい、しかももち運びもできる。
帰省したとき、おもちゃとか祖父母の家に持っていくとき
とっても便利な絵本だと思いました。

本当に今のしかけ絵本ってすごいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 池の仲間たち大活躍に期待  掲載日:2017/8/31
どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん
どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん 作・絵: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
どんぐりころころの続きの絵本、ちょうど、こどもが
環境について学校で勉強をしていたときだったので、
表紙が池の仲間だったので、その仲間の活躍を期待しました。
だけど、ちょっと途中から違う方向に展開していきます。

リスが登場したときはちょっとハラハラ?!え〜つぎは!!!
まさに今回のどんぐりは波乱万丈という言葉がぴったり
です。

少し年齢が上の子はこの絵本を使って自分たちで
歌の続きを作ってみたいなと思うでしょう。
どんぐりころころのうたはみんな大好きですものね♪

どんな歌ができるか私も楽しみになりました。
音にあわせて歌詞をつけるということを
学ぶこともできるでしょう。

個人的には池の仲間たちの大活躍のお話を期待します。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お別れをするということ  掲載日:2017/8/20
おじいちゃんがおばけになったわけ
おじいちゃんがおばけになったわけ 作: キム・フォップス・オーカソン
絵: エヴァ・エリクソン
訳: 菱木 晃子

出版社: あすなろ書房
身近な人とお別れをすること。生死に関わるお別れは
とても大事なものだということに気づく絵本だと思いました。

今の時代、じぶんのこと優先して別れをぞんざいにする人も
います。ですが、この絵本はまだ死についてわからないこどもに
おじいさんは、お別れするということはどういうことなのか
一緒におばけになったわけを探すことで理解させようとしているのかな?
と思いました。

おじいさんはやさしくエリックに語りかけます。おばけなのに怖いと
エリックは思いません。生きていたときのやさしいじいじと大切な
時間を過ごすことになります。

おじいさんの昔の話、孫と楽しく過ごした思い出を
エリックに伝える。それはまるで「わすれないでね」と言っている
ようです。

おじいさんのおばけになったわけはみつかるでしょうか。

人として死という別れの大切さをおじいさんは孫にやさしく伝える絵本です。

「いつまでもおばけのままではいかんだろう。」

子供にとってはとてもおもしろいボケなのかもしれませんが、
このフレーズでなにか子供たちもなぜおばけのままではいけないのか
考えることができればいいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おこりんぼうのシンデレラ?!  掲載日:2017/8/20
シンデレラが語るシンデレラ
シンデレラが語るシンデレラ 絵: 柴田 ケイコ
文: クゲユウジ

出版社: 高陵社書店
一人称童話シリーズの2作目。次は女子にとってあこがれのシンデレラです。
前回は男子向けかな?と思っていたので、この物語が題材に
選ばれたのはとてもうれしかったです。

色々な立場にたって、その人が体験する世界を味わってみよう。
一人称にすること、それは小学生にとっては、とても考えやすくなるよう
ですね。

こどもの発達過程を分析したピアジェは、物事を自己中心的な見方から、やっと客観的に見られる年齢は小学校中学年頃だと言っています。
もし、自分がシンデレラだったら考えてみましょうと言っても、
自己中心的な見方は三人称ではなかなかイメージができません。
ですが、一人称の「わたし」とすることで、こどもはスムーズにイメージすることが
できます。

新しい家族とはじめてであったときどう思った?
ガラスのくつがぬげたとき、あなたならどう思った、どうしたかな?

有名なお話だけに、心のやさしいシンデレラというイメージから抜けない子も
いるでしょう。とりのぞくために「おしゃべり、じしんか、がんこ、おこりんぼう」という
例も挙げられています。おこりんぼうのシンデレラだったら面白いお話になりそうです。

どの考え方も正解です。あまりアドバイスせず。こどもが自由に思う
「わたし」が考えられるといいなと思いました。

シリーズということなので3作目、4作目とても楽しみです。
一人称童話が増えることで、子供の考え方が豊かになると
思いました。
参考になりました。 0人

258件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット