アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

みっとーさんの公開ページ

みっとーさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、男の子6歳 女の子4歳

みっとーさんの声

1084件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 動物のまねっこで盛り上がります  掲載日:2017/11/17
まねっこ まねっこ
まねっこ まねっこ 作・絵: くろい けん
出版社: あかね書房
動物のまねっこをして遊ぶけんちゃんと一緒に、動物のまねっこをするのが楽しい。
最初は、小さい子向けの絵本だと残念そうだった年長の子も、ウマは?さるは?豚は?と聞いていくと、はりきって動物のものまねをして遊んでいました。
幼児なら年長までしっかり楽しめますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんてへんてこなレストラン!  掲載日:2017/11/17
ヘビのレストラン
ヘビのレストラン        作・絵: 深見 春夫
出版社: PHP研究所
手がないヘビのコックさんがいるレストランは、お客さんにお料理を作ってもらうレストラン。なんてへんてこ!とワクワクしながら読み進めていくと‥かごを頭にのせて犬のおまわりさんを歌わせたり、おかしな呪文を言わせたり、とにかくへんてこなことが続きます。
そしてそれが、おいしいって!へんてこだらけでおもしろい、楽しい絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とても分かりやすい  掲載日:2017/11/17
はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ
はなみず じゅるじゅる せき ごほごほ 文: 細谷 亮太
絵: つちだ よしはる

出版社: 童心社
風邪のとき、苦しくて嫌なはなみず、せきがなぜ出るのか、うがい手洗いがどうして大事なのか、からだを守るちからマンを登場させて教えてくれます。きちんと食べて飲んで、たくさん休むことが大切だということを、とても分かりやすく教えてくれるので子どもに分かりやすくて良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい  掲載日:2017/11/17
ふりかけヘリコプター
ふりかけヘリコプター 作・絵: 石崎 なおこ
出版社: 教育画劇
ごはん、アイス、おこのみやき、いろんなものに「ふりかけふりかけパラパラパラ」と、ふりかけをかけておいしく変身させていくヘリコプター。
昔話のふりかけや、流れ星、おいしそうなだけじゃなく、発想が楽しく、ワクワクするふりかけがいっぱい。
絵も楽しい感じで、これおもしろい〜!と、読んだ後喜んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大ヒット  掲載日:2017/11/17
どっちが強い!? カブトムシvsクワガタムシ
どっちが強い!? カブトムシvsクワガタムシ 監修: 丸山 宗利
出版社: KADOKAWA
年長の息子に、まだ早いかな?と思いながら与えてみたら大ヒット。気づいたら、朝起きて一人で読んでいたりします。
特にカブトムシは昆虫博士になりたい息子にはたまらないみたいで、図鑑のページやクイズのページも熱心に見ていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵が怖くってドキドキ  掲載日:2017/11/17
おばけなんてこわくない
おばけなんてこわくない 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
肝試しをして、子どもを驚かせて喜ぶ先生に仕返しをする子供たち。その子供たちおばけのクオリティがすごくて、えぇ?これ子ども?ってなります。
4歳の娘は、子どもたちがおばけになって脅かしているとは気づかずに、わ〜。怖かったねぇ。と、かわいくて怖いおばけを見るドキドキを楽しんでいました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う それで起きるの‥?  掲載日:2017/11/17
おはようぺろぺろ
おはようぺろぺろ 作: 内田 麟太郎
絵: みやざき ひろかず

出版社: 金の星社
なんかびっくりでした。
なかなか起きないクマさんを起こすことができたのは、ママのぺろぺろ。
え…?ってなって、ママも子どもも言葉を失ってしまったけれど、そっか!クマだから!と、動物のお母さんたちが子どもをペロペロするのを思い出しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 男の子なら間違いなし!  掲載日:2017/11/17
わんぱくだんのたからじま
わんぱくだんのたからじま 作: ゆきのゆみこ 上野 与志
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひさかたチャイルド
砂場でごっこ遊びをしていたら、その世界へジャンプ!息子はこの絵本が大好きで、よくとりだして読んでいるし、自分で読めるのに、「読んで。」と読んでほしがります。
海賊ごっこに敵の恐竜、宝物。そりゃワクワクしますよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもが好きな絵本  掲載日:2017/11/17
ぼくのくれよん
ぼくのくれよん 作・絵: 長 新太
出版社: 講談社
幼稚園で読んで、おもしろいよ〜とママに読んでくれました。
大きなクレヨンは、ぞうさんのクレヨン。ぞうさんが青色でぬると、そこはほかの動物には池に見えて…。
赤色が火事と間違われたり、黄色は巨大なバナナ。大きなゾウさんの大きなクレヨンが作る大きな絵に、すごくワクワクするみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごく好き!  掲載日:2017/11/17
うちのママってすてきなの
うちのママってすてきなの 作・絵: アンソニー・ブラウン
訳: 久山 太市

出版社: 評論社
この絵本、素敵すぎます。ママにはたまりません。
チョウチョみたいに美しく、ソファみたいに気持ちい。サイみたいに頑丈で、ようせいみたいに楽しい気持ちにしてくれる。
ママへの誉め言葉が続くこの絵本を読んですごくうれしい気持ちになるママを見て、こどもがこんな風に言ってくれたら嬉しいな。
参考になりました。 0人

1084件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット