Sassyのちいくえほん いっこ にこ Sassyのちいくえほん いっこ にこ
文・絵: デザイン La ZOO 監修: Sassy/DADWAY  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
Sassyの絵本に「知育絵本」が仲間入り! はじめての「数字」の絵本

ぶ〜こさんの公開ページ

ぶ〜こさんのプロフィール

ママ・40代・神奈川県

ぶ〜こさんの声

39件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ほのぼの兄弟  投稿日:2011/03/18
ぶーちゃんとおにいちゃん
ぶーちゃんとおにいちゃん 作・絵: 島田 ゆか
出版社: 白泉社
ぶ〜ちゃんはお兄ちゃんが大好きで何でもまねします。お兄ちゃんが本を読めばぶ〜ちゃんも、お兄ちゃんがご飯を大盛りにすればぶ〜ちゃんも。。どこのご家庭でも下のこどもはお兄ちゃんやお姉ちゃんのまねばかりするのではないでしょうか?「ん?これって○○と同じだね」と、娘はぶ〜ちゃんが弟とそっくりなので喜んで読んでいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しく数字が覚えられそう  投稿日:2011/03/18
かぞえておぼえる かずのえほん
かぞえておぼえる かずのえほん 作・絵: 島田 ゆか
出版社: 鈴木出版
本をめくったらすぐに娘が、「あっこれってバムと同じ絵だ!」と目を輝かせていました。島田ゆかさんの名前まですっかり覚えて大ファンです。
身の回りにあるものを数えながら数字を覚えられる本です。数字はあまり興味がない娘ですが、島田ゆかさんの楽しい絵を見ながら、真剣に数えていました。そして本の最後にある表と同じような物を自分で紙に書いて、家にあるものを書きだしていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何でも飲んじゃう!!  投稿日:2011/03/18
かえるをのんだととさん
かえるをのんだととさん 作: 日野 十成
絵: 斉藤 隆夫

出版社: 福音館書店
表紙を見るなり娘は、「昔話はあまり好きではない」とあまり読みたがりませんでしたが、読んでいくうちにのめりこみ、かなり喜んでいました。
お腹が痛くなったととさんが、和尚さんにどうしたら治るか相談しに行くと、「お腹に虫がいるから蛙を呑むといい」といい、ととさんが言われた通りに蛙を呑むのですが、それでもまだ治らずまた和尚さんのところへ。和尚さんはなかなかお腹が治らないととさんんが相談に来る度に「○○を飲むといい」と言ってアドバイスをするのですが、それがどんどん考えられないものになっていって、「え〜〜〜?そんな物を飲むの?」と娘も大喜びでした。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 体験型の絵本  投稿日:2011/02/18
まくらのせんにん そこのあなたの巻
まくらのせんにん そこのあなたの巻 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 佼成出版社
まくらのせんにんと、おとものかけさん&しきさんが散歩をしていると、動物が次から次へと穴にはまってしまっていて、それを助けようとする話です。まくらとふとんが登場人物で、3人のやりとりも独特の雰囲気があって面白いのですが、最後はこの本を読んでいる人も一緒に手助けをするという、体験型のユーモアのあるお話でこどもも喜んでいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夏に読みたい本  投稿日:2010/08/23
ばばばあちゃんのアイスパーティー
ばばばあちゃんのアイスパーティー 作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店
大人が読んでも楽しそうなアイスパーティー!食べ物だけかと思ったら、ばばばあちゃんは、アイスにしたいものを何でももっておいでと、おもちゃや花までもアイスにしてしまいます。とても大きい冷凍庫がないとこれだけたくさんの物をアイスにするのは難しいと思いますが、暑い夏にこの本を読んだら、絶対まねしたくなるでしょう。我が家も少しだけねと約束して、近々アイスパーティーをする予定です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供の頃誰もが経験したでしょう  投稿日:2010/08/21
もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう
もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう 作・絵: 土屋 富士夫
出版社: 徳間書店
デパートでトイレに行きたくなった男の子の話です。トイレが工事中だったり、やっと入ったトイレが不思議なトイレだったりと、なかなか普通のトイレにたどりつけません。やっと入ったトイレで用をすませますが、気がついた時にはもう手遅れ!!
みなさん、こどもの頃よくやった失敗を思い出すことでしょう。最後の結末に5歳の娘は、最初はどういうこと?とよく分からなかったようですが、説明してあげるとにんまりしていました。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 娘のお気に入り  投稿日:2010/08/02
おふろのきらいなぶうくん
おふろのきらいなぶうくん 作: 小沢正
絵: いもと ようこ

出版社: ひかりのくに
お風呂にはいるのが嫌で逃げたぶうくんが、足をすべらせておおかくんのお風呂場へ。おおかみくんはおこってぶうくんを追いかけるのですが、最後は二人仲良くお風呂へ。その間のドタバタでのぶうくんとおおかみのやり取りが面白くて娘はお気に入りです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はらはらどきどき  投稿日:2009/07/30
あさえとちいさいいもうと
あさえとちいさいいもうと 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
お母さんが買い物に行っている間に、妹が昼寝から起きてしまい、初めは仲良く外で遊んでいるのですが、あさえが遊びに夢中になっているうちに妹がいなくなってしまいます。探しても探してもなかなか見つからず、はらはらドキドキのお話です。最近お姉ちゃんになった娘は毎晩読んで欲しいとリクエストしてきます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入りです  投稿日:2009/06/24
バルバルさん
バルバルさん 作: 乾 栄里子
絵: 西村 敏雄

出版社: 福音館書店
バルバルさんという題名もユニークですが、内容もユニークで娘は大のお気に入りです。ライオン、わに、ひつじと何故か今日はおかしなお客さんばかりがやってくるバルバルさんの床屋さん。その答えは最後にわかります。動物がどのようなヘアスタイルに変わるのかがおもしろいです。絵もユニークかつほのぼのしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいおばけ  投稿日:2009/06/24
おばけのおつかい
おばけのおつかい 作・絵: 西平 あかね
出版社: 福音館書店
おばけのさくぴ〜がママにおつかいを頼まれ、弟と出かけるお話です。おばけがかわいらしく描かれていていますが、おばけの好きな食べ物はくもの巣やどくきのこなど、不思議な食べ物だったりして絵の細かいところまで楽しめると思います。
参考になりました。 0人

39件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型ワークブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット