てんじつき さわるえほん ぞうくんのさんぽ てんじつき さわるえほん ぞうくんのさんぽ
作・絵: なかの ひろたか レタリング: なかの まさたか  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
目の見える人と見えない人が、「楽しい」を共有できる絵本!

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

8905件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい またきてくれてもいいな  掲載日:2016/6/28
ぼくの ベンチに しろいとり
ぼくの ベンチに しろいとり 作・絵: 葉 祥明
出版社: 至光社
全頁試し読みで読みました。いつもの自分のベンチにしろいとりの来客があり、戸惑いながらも自分の餌をあげたり、はぐれた仲間を一緒に探してあげたりと親切な犬の活躍で無事に仲間にあえたしろいとりに、「はやく はやく はやく おいき」と、言う犬。「もう はぐれるんじゃないよ」凄く温かい犬の気持ちがこもっている言葉に感動しました。平凡な日常に振り回されてちょっと疲れたけれど、「また きてくれてもいいな」と、思う犬の気持ちに同感な私がいました。絵も凄く落ち着いていて素敵でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まねきねこ  掲載日:2016/6/21
おふろやさんのまねきねこ
おふろやさんのまねきねこ 作・絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド
表紙のまねきねこに、ついついつられてしまいそうな私でした。お風呂が大好きなので自然に招かれてしまいます。とよたかずひこさんの絵本には、大好きなのでやっぱり孫たちのあかちゃんの頃から読んであげててお世話になってます。常滑焼のまねきみたいで、常滑に住む私には凄く親近感が持てた絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 花火  掲載日:2016/6/21
どどどーん ぱっ!
どどどーん ぱっ! 作・絵: とよた かずひこ
出版社: 鈴木出版
「どどど〜 ぱっ!」とあがる花火は、大好きだしやっぱり花火の絵は最高ですね!しろくまさんがつくってくれた、氷のかまくらも、らいおんさん、しろくまさんたち、あざらしさんたち、ぺんぎんさんたち、うさぎさんたち、おさかなさんたち、たこさんたちの笑顔も凄く嬉しそうでとびっきりの笑顔も最高でした。とよたかずひこさんの絵本は、孫たちも大好きで、お薦めの一冊です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う トムとジェリー  掲載日:2016/6/17
トムとジェリーをさがせ!びっくりタウンはおおさわぎ
トムとジェリーをさがせ!びっくりタウンはおおさわぎ 作画: まつやま たかし
出版社: 河出書房新社
全頁試し読みで読みました。お馴染みのトムとジェリーですが、なんだか試し読みではごちゃごちゃしていて探すのに諦め気味の私でした。探しものは、やっぱり絵本を購入してじゅっくりと楽しみながら探すのがいいと思いました。とても細々と描かれているので感心しました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 擬音語がいっぱい・・・・・  掲載日:2016/6/17
おのまとぺの本
おのまとぺの本 書: だんきょうこ
イラスト: ニシワキタダシ

出版社: 高陵社書店
全頁試し読みで読みました。擬音語がいっぱいでてくるから、1最6ヶ月の孫と一緒に読んだら、きっと喜ぶ絵本だと思いました。白黒の絵本ですが、白黒の強弱、文字の工夫、登場者の予めの説明が、よかったと思いました。一人で大きな声を出して読みましたが、やっぱり孫に読んであげたいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 9歳のお誕生日  掲載日:2016/6/17
バンブルアーディ
バンブルアーディ 作・絵: モーリス・センダック
訳: さくま ゆみこ

出版社: 偕成社
9歳のお誕生日を5月に迎えたゆっくり、ゆっくりの孫のことを考えながらこの絵本を読みました。バンブルアーディと違ってささやかながら家族でママの手作りケーキで毎年お祝いをしてもらっている孫は、凄く幸せだなあと思いました。平凡な幸せ、平凡な日常に、この絵本を読んで感謝しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 家族仲良し  掲載日:2016/6/16
FEELINGS(フィーリングス) きもち・かんじの えほん
FEELINGS(フィーリングス) きもち・かんじの えほん 制作: コローロ
出版社: 赤ちゃんとママ社
全頁試し読みで読みました。コローロ家族がいつも仲良しで、音楽会をやっている場面が一番好きです。コローロと一緒におとうさんやおかあさんがいつも温かく見守っている姿に安心します。厚紙で出来ているので、ちょっと手荒く扱っても破れたりしないから、いいなあと思いました。
「ANIMALSどうぶつまねっこえほん」をもっていますが、1歳6ヶ月の孫と2歳6ヶ月の孫がいつも読んでほしいともってくるから、コローロ家族が好きだと思います。こちらもプレゼントしたいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい キャンプ  掲載日:2016/6/16
新版 星空キャンプ
新版 星空キャンプ 作: 村上 康成
出版社: 講談社
毎年行っていたキャンプが凄く懐かしく思い出して「よかったなあ・・・・」
と、思いました。いつも、慌しく一泊二日のキャンプでしたが、親戚や子供たちのお友達と一緒に行けて本当によかったなあと思いました。一週間もキャンプ生活が出来るなんて凄く羨ましくて、もう行くことはないだろうなあと思いました。読んでいても羨ましいですが、凄く楽しみながら読めてよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 合格シール  掲載日:2016/6/15
やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち
やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち 作: なかや みわ
出版社: 白泉社
野菜の大好きな1歳6ヶ月の孫に読んでやりました。野菜のキュートで可愛い絵に私の方が嬉しくなってしまいました。本当は私は野菜が苦手なのですが、やさいの学校に通って美味しくなるように健気に努力しているやさいたちの姿に、私もやさいたちに感謝して美味しく食べてあげなければと思いました。合格シールは、やっぱりやさいたちの励みになっていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 感謝です  掲載日:2016/6/15
あしってエラい!
あしってエラい! 文: 中川 ひろたか
絵: 大島 妙子

出版社: 保育社
全頁試し読みで読みました。ゆっくり、ゆっくりの孫は、まだまだ歩く訓練中ですが、やっぱり「足」には、感謝したいです。歩くのは当たり前と思っていた私ですが、生まれたときから、歩くことにも訓練とリハビリのおかげで、自分の力だけでも少しづつ成長している孫です。「あしってエラい!」に納得でした。孫も寝る前には毎日、足のリハビリを娘にやってもらってますが、私もたまには感謝の意味をこめていたわってやりたいと思いました。
参考になりました。 0人

8905件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『くだものと木の実いっぱい絵本』<br>ほりかわりまこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中