びっくりはなび びっくりはなび
作: 新井 洋行  出版社: 講談社
花火の特徴を見事にとらえたきらきらしかけ絵本!

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

7755件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 参加型絵本  掲載日:2014/8/20
おばけとかくれんぼ
おばけとかくれんぼ 作: 新井 洋行
出版社: くもん出版
前頁試し読みで読みました。子の絵本の一番によいところは、最初から、ドアを「コンコンって、ノックしたらページをめくってね」と、読者が遊びに参加できることでした。「ポチッ」と押してみたり、やっぱり参加できるのが楽しかったです。おばけに、ポポ、ノリー、ビビっト、ルララ、リンリンと名前がついているのも気に入りました。おばけがカラフルで絵も可愛いから怖くないのもよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい アイドル  掲載日:2014/8/20
サーカスさっちゃん
サーカスさっちゃん 作: 藤本 四郎
出版社: 文研出版
サーカスのさっちゃんは、サーカスが移動するたびに転校しなければならないから、大変なんだと思いました。表紙の絵からして、さっちゃんはアイドルで可愛いし、華やかさを持つ女の子だと思いました。空中ブランコに乗れるようになったのに、毎日、日々の練習が大変なんだと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 魔法  掲載日:2014/8/20
鹿のまほう
鹿のまほう 作: 岡田 美里
絵: サリー・シーヴァルセン

出版社: 星の環会
前頁試し読みで読みました。鹿が3つの扉を絶対に開けてはいけない
とやさしい娘に伝言していたから、一つ、二つ、みっつと開けられる扉にどきどきしました。みっつとも開けられたのに、本当は開けてくれる人を待っていたのだと知ってほっとしました。いじわるな継母といじわるな娘が石っころになったのは、やっぱり可愛そうであんまり気分はよくなかったです。魔法なら、解いてあげれたらいいなあって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい もしもしなかよし電話  掲載日:2014/8/20
能力アップ!子どもとつくるおもちゃ2 広いところであそぶおもちゃ
能力アップ!子どもとつくるおもちゃ2 広いところであそぶおもちゃ 作: 木村 研
出版社: 星の環会
前頁試し読みで読みました。身近なものばかりで作る工作が、13こも掲載されているので、とても為になって役にたつ絵本だと思いました。
「もしもしなかよし電話」が、昔作って遊んだのでとても懐かしかったです。材料は、紙コップ2〜3こ、もめん糸、セロテープと家にあるもので作れるし簡単なので孫と作ろうと思いました。一緒に工作して楽しんで、一緒に遊べるのがいいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ボランティア  掲載日:2014/8/20
ええことするのは、ええもんや!
ええことするのは、ええもんや! 作: くすのき しげのり
絵: 福田 岩緒

出版社: えほんの杜
前頁試し読みで読みました。車椅子が止まってしまって困っているおじちゃんに、声をかけたマナブが、女子に褒められてから心の中の変化がとても正直に素直に描かれているのがよかったです。ボランティアは、人に褒められたからするものでなく、表彰される為にするものでないことがマナブの心の中の葛藤が描かれていてやかったです。おじちゃんの、「うん、ええことしてもらうのも、ええもんや〜」に、ちょっと孫と重なったのか涙がでました。好意に甘えることも大事なことだと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 助け合う  掲載日:2014/8/20
まなつのみみず
まなつのみみず 作: すとう あさえ
絵: かつらこ

出版社: 佼成出版社
前頁試し読みで読みました。みみずたちの仲間意識、仲間を助ける精神に頭が下がりました。とっても働きもので、ともだち思い、協力する素晴らしさが、よかったです。みみず文字は、生死さえかけて、よい土を作るのに、みみずの助けを借りているのを知りました。もぐらじいさんもかっこよかったです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いっしょにいれて  掲載日:2014/8/20
おふろにいれて
おふろにいれて 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
いぬやねこさんたちが、「いっしょにいれて」とたのしくおふろに入っていれば、おばけさんだっていっしょに入りたくなってしまうのは、わかる気がするのですが、やっぱりせなけいこさんの可愛いおばけさんでもちょっと敬遠してしまう私です。逃げながらも、男の子たちがおばけさんに「おふろにはっていいよ」と言うのが、優しいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしっこともだち  掲載日:2014/8/20
るいくんとおばけくん
るいくんとおばけくん 作: 市川 宣子
絵: 松成 真理子

出版社: 小学館
前頁試し読みで読みました。るいくんとおばけくんの出会いは、おしっこ仲間だったのが微笑ましかったです。短いお話が、6話あるのもよかったです。「いっしょにぼんおどりのまき」が一番気に入ったし、孫の大好きな 
「つきが〜 ♪  でたでた  つきが〜  ♪ でた〜  ・・・・・・・・」

手振り身振りと自然に身体が動いてしまいました。
孫と盆踊りに行くのをとても楽しみにしている私です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 母の愛  掲載日:2014/8/20
ウェン王子とトラ
ウェン王子とトラ 作・絵: チェン・ジャンホン
訳: 平岡 敦

出版社: 徳間書店
前頁試し読みで読みました。虎の迫力ある絵にびっくりしながら、母親の愛を感じました。子供を思う愛情は、人間以上かもしれないと感じました。ウエン王子が虎を、「もりのははおや」と信頼しているのが、自分の息子を虎に託すことで本物であることがわかるのですが、虎も歳をとりウエン王子を育てるときよりきっと甘えかして育てるなあって思う私がいました。その後をいつまでの思い描いている私でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パパらっこ  掲載日:2014/8/20
らっこのラッキー
らっこのラッキー 作・絵: いりやま さとし
出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
いつもパパらっこは、暇さえあればお昼寝ばかりしているけれど、ラッキーが危険なことに遭遇すれば助けてくれるからやっぱりパパらっこは、頼りになってかっこいいと思いました。パパらっことママらっこの真ん中でいつもほのぼのと暮らすラッキーは、幸せだと思いました。まったり感、ほのぼの感が素敵に表現されていて癒されました。
参考になりました。 0人

7755件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中