簡単!かわいい!マスキングテープアレンジ 簡単!かわいい!マスキングテープアレンジ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
この本だけのオリジナルマステ付き♪とびきりかわいいマステアレンジ本発売です!!

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

8805件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 写真絵本  掲載日:2016/5/4
10ぱんだ
10ぱんだ 作: 岩合日出子
写真: 岩合 光昭

出版社: 福音館書店
1ページ捲る毎にパンダが増えていきます。とても可愛い写真パンダさんに魅了されるようです。東山動物園でパンダをみたこともあって、「あっ
パンダだ」と、テンションもあがる孫たちです。おねいちゃんに教えていたのが、3歳の弟が数字も読めるようになったので、得意げに増える数字を読むのに夢中になってました。可愛いパンダさんを見ながら、数も学べてよかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 無愛想なパンダさん?  掲載日:2016/5/4
おねがいパンダさん
おねがいパンダさん 作: スティーブ・アントニー
訳: せな あいこ

出版社: 評論社
ちょっと表紙の無愛想なパンダさんが、気になって絵本を手にした私でした。ドーナツをお友達にあげたいパンダさんですが、やっぱり丁寧にドーナツをほしいとお願いをしないと素直にお友達にあげれないパンダさんです。言葉には、気をつけたいと思いました。お願いする立場は、相手に不快を与えないように気をつけたいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お屋敷  掲載日:2016/5/4
なぞなぞでおやしきたんけん
なぞなぞでおやしきたんけん 文: 石津 ちひろ
絵: こみねゆら

出版社: アリス館
こみねゆらさんの描く西洋風のお屋敷が凄く素敵で、わくわくしました。
おばあちゃんが、お屋敷に住んでいるなんて考えただけでもうらやましくなります。でも、おばあちゃんもお屋敷に住んでいるのが、ぴったりで美人なので優雅さにも品があってよかったです。なぞなぞは、お屋敷を探検しながらなのでやっぱりどきどきしてしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 林檎  掲載日:2016/5/3
りんこちゃんのへんしん
りんこちゃんのへんしん 作: はやまめぐみ
出版社: 絵本塾出版
全頁試し読みで読みました。今年から保育園に入園した孫のことを思い出していました。最初に、こうくんが虎に変身したので、そういえば孫は、日本名は「こう」くんだったんだなあって思うとこうくんが気になってしまいました。でも、やっぱり林檎に変身したりんこちゃんを食べようと追いかけるところは、真っ赤なまん丸な林檎にいつのまにかみかた(?)してましたけど・・・・・・保育園で夢中で遊んでいるかなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たのしそう!  掲載日:2016/5/3
こうまくん
こうまくん 作: きくち ちき
出版社: 大日本図書
全頁試し読みで読みました。こうまくんが、凄くたのしく走っているのが伝わってきます。走るのが、嬉しくて、楽しくて、ずっと走り続けたい気持ちが伝わってきます。読んでいてもやっぱりたのしいおもいが伝わってきて楽しくなれます。優しい色彩ですが、躍動感もあって、こうまくんが可愛いです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おねえちゃんになるんだね・・・・・  掲載日:2016/4/27
とことんトマトン
とことんトマトン 作: 高山栄子
絵: 武田 美穂

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。いつもニコニコのトマトンですが、保育園の時のエピソードを紹介してもらっているので、ここまでくるのには努力とパパ・ママ・おにいちゃんの魔法の力があったんだと知りました。カボちゃんのお友達のトマトンが主人公です。おねえちゃんのなる微笑ましい努力もかいたいです!おねいちゃんになってからのその後もしりたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 団結してきました・・・・  掲載日:2016/4/27
カボちゃんのおおそうじ
カボちゃんのおおそうじ 作: 高山栄子
絵: 武田 美穂

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。夏休み前の大掃除も、ハチャメチャでしたけど、最後にはみんなで団結して無事に終わってよかったです。野菜たちのキャラが、夫々個性があって面白いと思いました。教室が綺麗になって、気持ちよく夏休みを迎えることが出来てほっとしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ソラオくん頑張りました!  掲載日:2016/4/27
カボちゃんのプリン
カボちゃんのプリン 作: 高山栄子
絵: 武田 美穂

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。気弱なソラオくんが、大好きなカボちゃんの為に頑張りました。すごくかっこよかったし、友達思いの優しいソラオくんに感動しました。でも残念なことに弟にプリンは食べられてしまったでれど、ちゃんと理由も言えたので、ほっとしました。クラスみんなで夫々に、カボちゃんのお見舞いに行って、その中にタマとピーマンも素直ではないけれどお見舞いにいけていい雰囲気になっているので、友達っていいなあって思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 忘れ物  掲載日:2016/4/27
カボちゃんのわすれもの
カボちゃんのわすれもの 作: 高山栄子
絵: 武田 美穂

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。カボちゃんが、忘れ物をしたのは、やっぱり前日に学校の用意をしなかったのが原因であるのがよくわかるので、忘れ物をする子には、反省が出来たと思いました。それにしてもカボちゃんを守るクラスの子供たちの姿が、素晴らしいと思いました。みんな仲間だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんなでいれば怖くない!  掲載日:2016/4/27
カボちゃんのえんそく
カボちゃんのえんそく 作: 高山栄子
絵: 武田 美穂

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。タマとピーマンの悪戯で迷子になってしまったカボちゃんたちですが、みんなでいれば怖くないと思いました。意地悪なタマやピーマンを助けたりと活躍もあったり、仲良くなれる兆しもあって好展開に嬉しくなりました。みんなで協力すれば、何とかピンチも切り抜けれるんだと思いました。とても大変な遠足でしたけどしっかりと絆があって本当によかったです。
参考になりました。 0人

8805件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

絵本選びはプロに聞こう!「えほんライブ」開催しました。

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中