イカになあれ イカになあれ イカになあれの試し読みができます!
作: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
人がイカに変身すると……? 楽しく読み進めながら、想像する力が育まれる絵本です。

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

7473件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 逞しさを感じます  掲載日:2014/4/3
たんぽぽ
たんぽぽ 作・絵: 甲斐 信枝
出版社: 金の星社
黄色いたんぽぽの可愛い花が、大好きな孫です。春にならなくても、年中たんぽぽが咲いてるのをみかけると、たんぽぽの逞しさを感じます。
わたげを散歩中に飛ばして遊んだのを、懐かしく思いました。風にとばされて綿毛がどこに落ちるのか風まかせで運命を感じてしまいますが、
自然にまかせてどこに飛ばされてもその地で生きてゆける逞しさを見習いたいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 幸せになれます  掲載日:2014/4/2
おいし〜い
おいし〜い 作: いしづ ちひろ
絵: くわざわ ゆうこ

出版社: くもん出版
1歳4ヶ月の孫は、とても食欲旺盛で食べることが大好きです。食べている時の幸せな顔を見るのがとても嬉しいです。表紙の絵から、この絵本はとても幸せな気持ちにしてくれます。絵が、本当に可愛く描かれているので笑顔にしてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい し〜  掲載日:2014/2/26
ももんちゃん し〜
ももんちゃん し〜 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
6歳の姉と1歳2ヶ月の弟が、ももんちゃんと一緒に、「し〜  」をしている姿をみる私は、幸せだなあって思いながら絵本を二人に読んでおります。相変わらずとても愛くるしい可愛いももんちゃんですが、お友達を気遣うとても優しいももんちゃんに成長したなあって思いました。ねこさん、いぬさん、にわとりさん、ひつじさん、ライオンさん、くまさん、だるまさんやかみなりさんまで、まだ言葉は出てこない弟ですが、何度もきいているうちにどうぶつの名前が言えるようになると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱり、可愛い!  掲載日:2014/2/26
まてまて ももんちゃん
まてまて ももんちゃん 作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社
1歳2ヶ月の弟に、「まてまて ももんちゃん」を読んでいると、案の定6歳の姉も興味を示しました。表紙のももんちゃんの可愛い絵とピンクの表紙ににこやかな微笑ましい気持ちにさせてもらえました。いつまでも擬音語が嬉しい姉にももんちゃんのように抱きしめたくなります。「ぴょん ぴょん ぴょーん」が、一番のお気に入りでした。「とっとこ とっとこ」と、逃げるももんちゃんがなんだかとても逞しくなったようで、ももんちゃんの成長を感じました。とても愛おしいももんちゃんが大好きです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 卒園  掲載日:2014/2/26
おたんじょう月おめでとう 3月生まれ あしたはだれにあえるかな
おたんじょう月おめでとう 3月生まれ あしたはだれにあえるかな 作: 中川 ひろたか
絵: おくはら ゆめ

出版社: 自由国民社
三月で卒園を迎える6歳の孫に読みました。お友達と離ればなれになるのは寂しいけれど、前向きな女の子の姿に感動しました。同じ学園から通う子は、四人くらいだと思うけれど、この絵本を読んでいるとなんだか期待してしまってわくわくしてきました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いちねんせい  掲載日:2014/2/26
一年生になるんだもん
一年生になるんだもん 作: 角野 栄子
絵: 大島 妙子

出版社: 文化出版局
角野栄子さんの張り切った絵が大好きです。とても表紙の絵から元気いっぱいで頑張る気持ちになれる絵本です。いちねんせいになる準備に忙しいこのごろですが、わくわくした気持ちがいっぱい伝わってきました。明るく元気もいっぱいもらえた絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いちねんせい  掲載日:2014/2/26
いちねんせい
いちねんせい 絵: 和田 誠
詩: 谷川 俊太郎

出版社: 小学館
もうすぐ一年生になる6歳の孫に読んでやりました。最近、入学する小学校の説明会にも行った孫なので、自分でも小学校になる自覚はあるなあって思って読みましたが、ちょっと孫がどう感じだのかわかりませんでした。でも、素直に子供の気持ちが表現できている詩だなあって思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 写真絵本  掲載日:2014/2/26
1ねん1くみの1にち
1ねん1くみの1にち 写真: 川島 敏生
出版社: アリス館
4月から小学校に入学する孫に読んでやりました。写真絵本なので、学校の様子がよくわかっていいなあって思いました。やっぱり、普通の小学校の様子も知ったほうがいいなあって思って選びました。給食に盛り上がってしまった私でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 懐かしい!  掲載日:2014/2/26
ぐるぐるせんたく
ぐるぐるせんたく 作: 矢野 アケミ
出版社: アリス館
「ぐるぐるぐるぐる〜〜」まわる擬音語に楽しい1歳2ヶ月の孫に読んでやりました。自分でも手を広げて、「ぐるぐるぐる〜〜」して周っている動作がとても可愛いです。私は、と言えば昔使っていた洗濯機が地球のように丸くて手動式なのでいつも「くるくるくるくる〜〜〜〜〜」
と手でまわしていた頃がとても懐かしかったです。なんだかとても嬉しくなった絵本でした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おひっこし  掲載日:2014/2/25
ゆっくりにっこり
ゆっくりにっこり 作: 木島 始
絵: 荒井 良二

出版社: 偕成社
6歳になる孫は、もうすぐ卒園になります。母子通園だった孫なので、孫よりか娘の方が不安(?)な気がしますが、よく頑張って親子で療育出来たのでただただ感謝の気持ちでいっぱいです。4月から小学校に入学ですが、「おひっこし」にいい言葉だなあって感心してます。ゆっくり、ゆっくりの孫なので、「ゆっくりにっこり」にとても親近感がわきました。とても素敵な言葉の響きに優しい気持ちになれました!
参考になりました。 0人

7473件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中