ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

9851件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 素敵なおばあちゃんに感動!  掲載日:2017/8/18
おばあちゃんと バスにのって
おばあちゃんと バスにのって 作: マット・デ・ラ・ペーニャ
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: 石津 ちひろ

出版社: 鈴木出版
ジョイのおばあちゃんが、とても素敵なので感動しっぱなしです。スープキッチンで気持ちよく働くおばあちゃんを見て、ジョイもボランテア活動に気持ちよく参加出来てました。おばあちゃんの考えが物事を前向きに考えて明るいので、なんて素敵なおばあちゃんなんだろうと感動しっぱなしでした。対処の仕方や心の持ち方で違うんだと思いました。挿絵もとても素敵でした!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素直に、「ごめんなさい!」が素敵でした  掲載日:2017/8/18
ごめんなさい
ごめんなさい 作: サトシン
絵: 羽尻 利門

出版社: ポプラ社
全頁試し読みで読みました。子供なりに理由があることを知り、そこまで親が聞いてあげることが出来るっていいなあと思って読みました。親も素直に子供に対して「ごめんなさい!」と、言っているのがよかったです。子供の理由として「だって大きくなったらママは、おばあちゃんになるでしょ。そしてそして、いなくなっちゃうでしょ。だったら、私、大人にならないほうがいいんだもん。」に、」凄く感動してしまいました。最後の親の言葉も、「うちのこでいてくれて、ありがとう。まちがいだらけの親だけど、いつもきみのことが大好き。こどもたち、ごめんなさい。」親の気持ちを代弁してくれた素敵な言葉でした。読んでいて親が手元に置いて時々読んでみるのもいいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい セイラの寛大な愛情!  掲載日:2017/8/18
あくたれラルフのたんじょうび
あくたれラルフのたんじょうび 作: ジャック・ガントス
絵: ニコール・ルーベル
訳: こみや ゆう

出版社: PHP研究所
あくたれし放題でセイラにどんなに迷惑をかけても、あくたれラルフには、寛大で愛情たっぷりのセイラです。我慢強いセイラに母親の愛情を感じました。我がまま全開のあくたれライフが可愛いのだと思いますが、私なら叱りっぱなしだろうなあと思いました。それはそうと、「あくたれライフお誕生日おめでとう!」でも、これがあくたれラルフじゃあなくて自分の子供や孫ならやっぱり可愛いだろうなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かえるさんの蝶ネクタイが可愛いです!  掲載日:2017/8/18
かえるのがっしょう
かえるのがっしょう 訳詩: 岡本 敏明
構成・ねんど絵: いしはら きん

出版社: ひさかたチャイルド
ゆっくり、ゆっくりの孫の大好きなお馴染みの「かえるのがっしょう」のわらべうたが絵本になって凄く嬉しいです。9ヶ月の弟に、得意になって絵本を見ながら歌ってあげていました。その光景をお膝で抱いている私は幸せでうるうるしてしまいました。かえるさん5匹の蝶ネクタイが、似合っていて微笑ましく思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ののちゃんに試してみたくなりました  掲載日:2017/8/18
もいもい
もいもい 絵: 市原 淳
監修: 開一夫

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
全頁試し読みで読みました。ほとんど「もい もい」ばかりでした(「笑)
「もい もい 」の他に、「もいもい ぽ」「もいもい ぱ」の言葉がでてくるととても新鮮でした。他に、「まいまい」「むいむい」もありましたが、ほとんど「もいもい」でした(笑)9ヶ月になるののちゃんに読んでどんな表情をするのか、試してみたくなりました。明るい色彩の絵に惹かれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい子供たち  掲載日:2017/8/18
ことりのおそうしき
ことりのおそうしき 文: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
タイトル通り、子供たちが死んだ小鳥のお葬式をやってあげるお話ですが、純粋に素直に気持ちのままに行動する子供たちの優しさに触れいいなあと思いました。誰もが子供たちのようにそんな優しさは心に持っているので、そんな気持ちを思い出させてくれてよかったです。絵が素敵で綺麗なのもよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい擬音語  掲載日:2017/8/18
ぱかっ
ぱかっ 作: 森 あさ子
出版社: ポプラ社
全頁試し読みで読みました。「ぱかっ!ぱかっ!ぱかっ!ぱかっ!」とページを捲るといろいろなものが、次から次へと「ぱかっ!」とものが開くのが楽しいと思いました。シンプルな繰り返しと、色彩がカラフルで明るいのも嬉しいと思いました。9ヶ月のののちゃんにプレゼントしたいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きゅうきゅうしゃ  掲載日:2017/8/18
はじめてえほん じどうしゃ
はじめてえほん じどうしゃ 写真: 海老原 美宜男
出版社: 永岡書店
2歳8ヶ月のエブちゃんに読んでやりました。エブちゃんは、どうしたのかパトカーのことを救急車と言ってしまうんです。きっと間違えているだけなんですが、なかなかなおりません(笑)写真絵本なので、何度も読んでやればいつか間違いに気づいてくれると思うのですが、なかなか頑固(笑)なエブちゃんです。あかちゃんの時からしっかり読んでやればよかったと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かえでの葉っぱの一生  掲載日:2017/8/17
かえでの葉っぱ
かえでの葉っぱ 文: デイジー・ムラースコヴァー
訳: 関沢 明子
絵: 出久根 育

出版社: 理論社
全頁試し読みで読みました。一枚のかえでの葉っぱが旅をして「かえでの葉っぱの一生」を描いています。表紙の絵もやがて訪れる秋の景色が美しく秋が楽しみになりました。かえでの葉っぱの一生が、少年との出会いで自分が旅した話をしようと少年との再会が楽しみにしていたのがよかったと思いました。たきびをしていた少年との再会があり、少年に命尽きる前に自分にあったことを約束通りに話が出来てから命が尽きたのがほっとしました。美しい季節の移り変わりの絵も魅了しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お菓子の国へ  掲載日:2017/8/14
おいしいえほん
おいしいえほん 作: つちだ よしはる
出版社: リーブル
ももちゃんとはなちゃんの双子のおこさんをお持ちのつちだよしはるさんだから、愛情いっぱいに溢れた絵本を描かれるんだと納得しました。つちだよしはるさんの「うたえほん」が大好きなので、ちょっと忘れてしまった歌詞が思い出せなくてよくお世話になってます(笑)お菓子の国って夢があっていいなあって思いました。キャンデーに囲まれてお昼寝したいです!
参考になりました。 0人

9851件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット