しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

9755件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい こぐまのモンタくんのおかあさんが素敵です!  掲載日:2017/6/25
あめのひえんそく
あめのひえんそく 作・絵: まつお りかこ
出版社: 岩崎書店
全頁試し読みで読みました。楽しみに待っていた遠足ですが、当日は雨降りで、モンタくんは悲しくてお布団の中で泣いています。モンタくんのおかあさんのとった行動がとても素敵でした。お部屋の中でおかあさんとモンタくんは、遠足ごっこをしてました。想像を超えたとても素敵な景色で一緒に遠足ごっこしているみたいで楽しかったです。おかあさんと一緒に遊んでもらえたのが、モンタくんは嬉しかったのだと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハッピータウン  掲載日:2017/6/25
ゆうびんやさんの ココリさん
ゆうびんやさんの ココリさん 作: 中川 ひろたか
絵: 市原 淳

出版社: 講談社
動物たちが愉快に楽しく暮らすまち「ハッピータウン」シリーズ3作目なんですね。知りませんでした!「コケコッコー」のコトリさんと「チリンチリン」のココリさんは、両方ともやりがいのある仕事があってうらやましい限りです!文字も少ないのでゆっくり、ゆっくりの孫にも読めそうです。癒される絵本なのでお勧めです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい   掲載日:2017/6/25
大きな大きな絵本 あめの ひの えんそく(チャイルド本社刊)
大きな大きな絵本 あめの ひの えんそく(チャイルド本社刊) 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: チャイルド本社
「でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」の間瀬なおかたさんの大型絵本「あめの ひの えんそく」です。大型絵本だから、しかけの虹も綺麗で魅入ってしまいました。雨の日遠足でしたが、ぶどう狩りも出来たし、バスに乗ることも楽しいしやっぱり遠足はいいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ○つけやりたがります!  掲載日:2017/6/25
あきびんごの創造性をそだてる○(まる)つけドリル のりもの博士
あきびんごの創造性をそだてる○(まる)つけドリル のりもの博士 企画・絵: あき びんご
出版社: くもん出版
2歳6ヶ月の孫にプレゼントしました。乗り物の大好きな孫なので、どんどんやってしまうので、出来たら毎日すこしづつやってほしいと思いました。遊びながら○つけをしてるうちに集中力がついているなあと思いました。私にも脳トレにいいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛いこねこちゃん  掲載日:2017/6/25
たんぽぽのおかあさん
たんぽぽのおかあさん 作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
私は、ねこが苦手ですが表紙のこねこちゃんの安心しきった可愛い絵が
さすがいもとようこさんだと感心しました。こねこちゃんの可愛い可愛い絵に癒されました。たんぽぽの根元で目覚めたこねこちゃんが、たんぽぽをおかあさんだと信じる姿もいじらしく思いました。ひとりぼっちじゃあないと誰かに寄り添う姿はこねこちゃんに見習いたいと思いました。意地を張らずに寂しい時は素直に甘えることも大切なことだと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 納豆パンチ、豆腐キック、おにぎり手裏剣、稲穂ビーム  掲載日:2017/6/25
ダイズマンとコメリーヌ
ダイズマンとコメリーヌ 文: 中川 ひろたか
絵: 丸山 誠司
原案: まつむらしんご

出版社: 文研出版
全頁試し読みで読みました。ダイズマンがファストフーズ怪人と戦う納豆パンチや豆腐キック。コリーヌがカップラーメン怪人と戦う武器がおにぎり手裏剣や稲穂ビームが可笑しくて微笑ましかったです!「今度天の川でランチいたしましょう」とダイズマンが納豆藁に手紙を入れてコリーヌに投げ飛ばして送り、コリーヌの返事が「うれしいわ たのしみにしています」と書いた手紙をおにぎりの中にいれてダイズマンに投げかえすのも凄くいいなあと思って読みました。ごはんと納豆、味噌汁、豆腐と大好きなものばかりだから我が家は毎日食卓にあがります(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「たべもののおはなし」シリーズ  掲載日:2017/6/25
天の川のラーメン屋
天の川のラーメン屋 作: 富安 陽子
絵: 石川 えりこ

出版社: 講談社
「たべもののおはなし」シリーズです。やっぱり大好きなラーメンのお話ですし、文字も大きくて読みやすいし、不思議なおじいさんとの出会いからいっきに読んでしまいました。おいしいたべもののお話は、読んでいても凄く興味がわくと思うから読書好きでない子も楽しく読めると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 愛の言葉  掲載日:2017/6/25
ガーコとリチャードのあいことば
ガーコとリチャードのあいことば 文: 中川 ひろたか
絵: 佐々木 一澄

出版社: 文研出版
全頁試し読みで読みました。かばのリチャードとあひるのガーコちゃんのやりとりがというかガーコちゃんの勘違いの「あいことば」いわく、「愛の言葉」が可笑しかったです。でもガーコちゃんが恥ずかしがってる姿が可愛かったし、リチャードのことを好いているんだとわかりました(笑)一緒に住むくらいだからお互いに気が合っているんだと思いました。リチャードの為にたくさんのご馳走を用意して羨ましく思いました。意思疎通が難しそう(?)ですが、お互いに会話がいつまでも続いて毎日が楽しそうになりそうです。ほのぼのコンビでいつまでも仲良く楽しく暮らせるといいでしね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生命の誕生!  掲載日:2017/6/25
こいぬがうまれるよ
こいぬがうまれるよ 作: ジョアンナ・コール
訳: 坪井 郁美
写真: ジェローム・ウェクスラー

出版社: 福音館書店
表紙の可愛いリアルな写真絵本に惹かれて選びました。なかなか生命の誕生に立ち会うことが出来ないので、とても貴重な写真絵本だと思いました。子犬の誕生ですがやっぱり感動しました。この写真絵本で、成長を一緒に喜ぶことが出来ました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おとうふやさん、なつかしいです!  掲載日:2017/6/25
おとうふやさん
おとうふやさん 作: 飯野まき
出版社: 福音館書店
朝早くから起きて晩までのお豆腐やさんの一日の仕事がわかる絵本です。今はスーパーでパックに入ったお豆腐を買うことが多いですが、「久米の豆腐やさんが、軽トラックでラッパを鳴らして売りに来たときには、絶対に買おう」と思いました。手間隙かけて作った手作りのお豆腐が食べたくなりました。「おとうふやさん、なつかしいです!」
参考になりました。 0人

9755件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット