トリックオアトリート! トリックオアトリート! トリックオアトリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

ciciさんの公開ページ

ciciさんのプロフィール

ママ・20代・秋田県、女の子2歳

ciciさんの声

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う お出かけにいい  掲載日:2017/9/14
ポカポカフレンズのおでかけ布えほん・のりもの おでかけプップー
ポカポカフレンズのおでかけ布えほん・のりもの おでかけプップー イラスト: さつき ねむ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
洗える布絵本です。
私がカスタネットのような絵本だなぁと思ったのは、絵本の丸い見た目からでしょうか。
持ち手があるので、お出かけなど、持ち歩きにもいいです。もう子どもは飽きてきてしまいましたが、車に乗せてあります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わんぱくルルロロ  掲載日:2017/9/14
ジャッキーのいもうと
ジャッキーのいもうと 絵: あだち なみ
文: あいはら ひろゆき

出版社: ブロンズ新社
ジャッキーのところににこにこガールスカウトの”ルルロロ”が来るお話です。
私も娘もルルロロ大好き!!そして二人は思う存分、いたずらを始めます。
そんなわんぱくものの二人に、おねえさんっぷりを発揮するジャッキー。ジャッキーも十分いたずらっ子なのにね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 本の好きな子に  掲載日:2017/9/14
ほんやのいぬくん
ほんやのいぬくん 作・絵: ルイーズ・イェーツ
訳: ほんじょうまなみ

出版社: 岩崎書店
ほんがだいすきないぬくんのお話です。
ほんがすきなので、ほんやさんを始めることにしました。
なのに、なかなかお客さんがきません。これは残念。
好きなものが周りにわかってもらえないってさみしいですよね。
なので、自分でほんを読み始めました。
本がだいすきな子供に、ぜひお勧めたい本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒にはーい  掲載日:2017/9/11
あけて・あけてえほん れいぞうこ
あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作・絵: 新井 洋行
出版社: 偕成社
本を読むのをじっとしていられない娘なのですが、この本なら途中でパタパタされても大丈夫かな〜〜と思って購入しました。
ページも厚手の紙で、今のところ食べられても安心。色も明るくいいのか、自分でパタパタめくっています。
本も小さめで持ちやすいようで、よく持ってきます。
「はーい」のお返事を一緒にしてくれます。ママ娘ともにお気に入りの絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どこにいったの  掲載日:2017/9/11
ボタンちゃん
ボタンちゃん 作: 小川洋子
絵: 岡田 千晶

出版社: PHP研究所
かわいらしくあたたかい”ぼたんちゃん”の絵本です。
小さなこどもに読むには、文字が多いなぁと感じましたが、
だからこそ、読んでいるうちに内容にじんわりしました。
「今のアンナちゃんがあるのは、あなたのおかげなのね」って。
人はいろんな経験を経て成長していきますね。
私は今、大事なネックレスをなくしてしまい、探しています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 鏡の世界  掲載日:2017/9/11
きょうのおやつは
きょうのおやつは 作: わたなべ ちなつ
出版社: 福音館書店
鏡面の絵本がおもしろくて気に入り、「ふしぎなにじ」の絵本に続けて、こちらの絵本も読みました。
やっぱり面白いんです!もう超立体的!
卵を、…ぽとん !!ページを前後に動かすと本当にそんな風に見える、こんな絵本があるのか!という感じです。是非ほかのママさんにもすすめたい1冊。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こわいこわい  掲載日:2017/9/11
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
子どもの頃に、家にあって私もよく読んでもらっていた記憶があります。
今は自分の子供にこの絵本を読んでいます。
「おばけの せかいへ とんでいけ おばけに なって とんでいけ」
読みながら何故か私が眠くなっています。すりこみでしょうか。
こどもは保育園で上手に読んでもらっているのか、怖がって読むのを嫌がります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 良い香り  掲載日:2017/9/11
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
パパのお気に入りで、こどもに買った本で、娘もお気に入りの絵本です。
「ぽたあん、 どろどろ、 ぴちぴちぴち、 …はい、できあがり! 」
までのページが、特に大好きなようで、指差しながらよく開いています。
おやつにホットケーキ作るよ、と私が言うと、喜んでこの絵本を持ってきてくれます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 雪遊び  掲載日:2017/9/8
ゆきのひのうさこちゃん
ゆきのひのうさこちゃん 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
冬の巻きで、たくさんの雪を迎えるうさこちゃんのお話。
オレンジ色の帽子がかわいくて好き。
しっかり着こんで雪遊びです。
凍える小鳥さんに、金槌と板でおうちを作ってあげるうさこちゃん。
うさこちゃんは器用にDIYもできることにびっくり。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う どうぶつ好き  掲載日:2017/9/8
うさこちゃんとどうぶつえん
うさこちゃんとどうぶつえん 作・絵: ディック・ブルーナ
訳: いしい ももこ

出版社: 福音館書店
今度はパパと電車で、動物園に行くうさこちゃん。
うさぎが動物園に動物を見に行く…と、つっ込んではいけないんでしょうね。シュール。パパはまじめに動物園に行くにもスーツにネクタイできめてます!
子どもはこのうさこちゃんとどうぶつえんのパズルを気に入っているからか、このどうぶつえんの本がうさこちゃんの中では比較的好きみたいです。
参考になりました。 0人

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット