クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

まゆみずるーむさんの公開ページ

まゆみずるーむさんのプロフィール

せんせい・30代・神奈川県、男の子14歳 女の子11歳

まゆみずるーむさんの声

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ついつい鼻をいじってしまうお子さんに  掲載日:2017/6/25
はなくそにんじゃ
はなくそにんじゃ 作・絵: よしむらあきこ
出版社: 教育画劇
無意識に鼻をいじってしまう、、、

そんなお子さんにもオススメです。


鼻水が何のためにあるのか。
何で鼻水が鼻くそになるのか。


そんなことをわかりやすく、ユーモアたっぷりに描いている絵本です。


ただ、鼻をほじっちゃダメ!!と言っても子どもには伝わりにくいですが、絵本を読んだ後は、無理に鼻をいじらないようにね〜とあたたかく声をかけると、わかってくれると思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい エプロンの変化も楽しい絵本  掲載日:2017/6/25
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
こぐまちゃんのホットケーキ。


ホットケーキの焼き方はもちろん、擬音語やこぐまちゃんのエプロンの変化も是非注目してください♪


子どもと一緒に作りたくなるホットケーキ。

ホットケーキは作るのも簡単なので、ちょこっと余裕があるときに絵本を読みながら一緒にホットケーキを作ってみました。
 
 
ただの粉が、ホットケーキになるのは子どもにとってはとっても不思議でワクワクしたようで、何度もホットケーキを作って一緒に食べました♡
 

こぐまちゃんのエプロンがお料理するとき、食事をするとき、洗い物をするとき、と変化するのを見るのもまた楽しいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 入学前後で読んでください  掲載日:2017/6/25
トイレにいっていいですか 改訂新版
トイレにいっていいですか 改訂新版 作: 寺村 輝夫
絵: 和歌山 静子

出版社: あかね書房
小学校一年生の初めての読み聞かせで読みました。


小学校に入ったらワクワク・ドキドキの連続です。休み時間になると、図書室に行ったり、校庭に行ったり、廊下や教室でじゃれあったり、という光景をよく目にします。

友達とワイワイしていると気がついたら休み時間が終わっていた、、、ということや、タイミングが合わなくてトイレに行けなかったということも。


授業はどんどん進んでいくし、自分から手を挙げてトイレに行きたいというのも恥ずかしい。


このお話では、オム君という小学1年性の男の子が、休み時間にトイレに行けなくて、授業中にトイレに行くお話です。

休み時間にいけなければ、授業中に先生にいう。
一人でいけないければ、お友達を誘っていく。
トイレに行きたいわけではないけれど、念のため行ってみる。


そんなことを改めて子どもに伝えてくれる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい パァ!と楽しくなりたい時  掲載日:2017/6/23
おかあさんのパンツ
おかあさんのパンツ 作: 山岡 ひかる
出版社: 絵本館
小学1年生の初めての読み聞かせで使用しました。


子どもがはいたイラスト付きのパンツ。

さくらんぼのパンツは、、、りんごのパンツに!
ネズミさんのパンツは、、、くまさんに!

など、テンポよく読んでいきました。

幼稚園で読んだことある♪と嬉しいそうに教えてくれる子がいたりと緊張していた教室が一気にほぐれました。

子どもの反応を楽しみつつ、作者の世界観を壊さないように読むのが良いと思います。

読み聞かせの時間は10分あるので、こちらの本でサクッとウォームアップして、もう一冊絵本を読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 今さら恥ずかしくて言えない気持ちを代弁してくれる  掲載日:2017/6/22
おかあさんはね
おかあさんはね 文: エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵: トム・リヒテンヘルド
訳: 高橋久美子

出版社: マイクロマガジン社
ムスメのイライラを受け止められないと、イライラが倍になって跳ね返る。
何度お互い部屋を出ていったことか…


本心はお互いが大好きで。
そんな言葉は言いたくなくて。
ただ、勝手に、あなただったらわかってくれると思っていて。


その繰り返し。


まだ小さいうちは、すぐに元どおりになることも、少しずつ戻れるまでに時間がかかる。


今更もう恥ずかしくて言えないことを、絵本を読むと素直に言えたり、受け止めることができる絵本です。
参考になりました。 3人

5件中 1 〜 5件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

全ページためしよみ
年齢別絵本セット