しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ミトミさんの公開ページ

ミトミさんのプロフィール

ママ・30代・岐阜県、女10歳 女9歳 男1歳

ミトミさんの声

319件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 癖になる感触  掲載日:2009/6/24
ボーネルンド オーボール ミニ BYR
税込価格: \918
息子が6ヶ月ぐらいの時購入しました。
穴に指が入るので小さな子でも上手にボールを持つことができます。
息子は、ボールを持ってバンバンとボールを床にたたきつけて遊ぶのが好きでした。
今は、ボールを転がしてハイハイで取りに行ったりして遊んでいます。
色んな年齢に応じて遊べるボールだと思います。

ふつうだと思う 少し物足りないかな・・  掲載日:2009/6/1
ふしぎなでまえ
ふしぎなでまえ 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 講談社
少し前に「かがくいひろし」さんにはまっていました。
なのでこの本も読みたかった一冊。
やっと図書館で借りることができました。
と〜っても期待していたのですが、
今まで読んだ「かがくい」さんの本より物足りませんでした。
少し残念・・・。

でも話の展開は予想もできない内容で笑えます。
こんな出前だったら、困ってしまいます。
絵もとっても可愛くて、登場人物(野菜)?の表情は迫力があり
「さすが、かがくいさん!!」です。

なじみのある野菜たちが登場するお話なので、
小さい子でも楽しめると思いますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい作業  掲載日:2009/5/28
ぼくのぱん わたしのぱん
ぼくのぱん わたしのぱん 作: 神沢 利子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
最近パン作りにはまっている娘と私。
そんな娘が図書館で借りてきました。

パンが大好きな娘にはたまらない本だったようです。

パンが何からできているのか、どんな風に作るのか描かれていて
パン作りをしたことがなくても楽しめると思います。
この本を読んだら、子供とパン作りしたくなりますよ!

食育にもなる本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くまさんの可愛い会話  掲載日:2009/5/24
ねむれないの?ちいくまくん
ねむれないの?ちいくまくん 作: マーティン・ワッデル
絵: バーバラ・ファース
訳: 角野 栄子

出版社: 評論社
暗闇が怖くて眠れないちいくまくん、
そんなちいくまくんのために、おおくまさんは色々考えます。
そんな二匹のくまさんの会話がとっても可愛い!!お話です。
聞いていたら子供とお母さんのやり取りみたいですよ。

最後が近づくにつれて、もしかしたらこんな終わり方かも・・・
なんて予想していたのですが全然違いました。

ほのぼのしていて可愛い終わり方でした。
私もおおくまくんの様に優しく温かく子供と会話ができたら良いな!
と、思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たくさ〜ん  掲載日:2009/2/15
たくさんのおはなし
たくさんのおはなし 作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: あかね書房
「たくさん」と言う言葉が繰り返し出てきて、とても楽しいお話です。
この「たくさん」と言う言葉が、とても心地よくて
たくさん出てくるのに気にならずにと読むことができました。
聞いている息子もこの言葉が心地よかったのか
ニコニコ聞いていましたよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な自然  掲載日:2009/2/15
りんごの花
りんごの花 文: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: 新日本出版社
別の本を読んで、興味を持った作者さんの本です。

寒さの中で行われるりんご園の仕事。
自然の厳しさの中、育つりんご。
ひとつのりんごの重みが、この本を読んで変わりますよ。
食べるものの生産現場って、なかなか知ることができないので
こういう絵本って大切ですよね。
食育にも、この絵本は良いかも知れません。

読みながら自分もりんごを育ててきた気持ちになるのでしょうか、
最後のりんごの花が満開になるところでは、見入ってしまいますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なお母さん  掲載日:2009/2/10
ぎょうれつぎょうれつ
ぎょうれつぎょうれつ 作・絵: マリサビーナ・ルッソ
訳: 青木 久子

出版社: 徳間書店
呼んでもなかなか来ない子供。
でもお母さんは怒ることもなく子供が来るのを待ちます。

自分もこんなお母さんになりたいな!と思いました。

子供には子供なりの時間があって、その時間を楽しんでいる。
その時間を親の時間に無理に合わせないこのお母さん、素敵です。

ゆったりとした気持ちで、読むことができますよ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めて・・・  掲載日:2009/2/6
でんしゃにのって
でんしゃにのって 作: とよた かずひこ
出版社: アリス館
ここでのレビューで気になっていた一冊です。
表紙のと〜ても可愛い女の子。
一人でのお出かけなんてドキドキですね!
読んでいるこちらまでドキドキしちゃいます。

でもそんな女の子の気持ちを吹き飛ばしてしまうような
楽しい出来事が電車の中で待っています。

うちの娘たちは、電車に乗ったのも数えるほどしかなくて
ましてや一人でなんて・・一度もありません。
こんな経験させたらどうなるかなぁ?
半べそかな?何て思いながら読みました。
きっと娘たちは一人でなんて無理かな・・・

今度家族で電車でお出かけしたくなってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい散歩  掲載日:2009/2/6
かわいいあひるのあかちゃん
かわいいあひるのあかちゃん 作: モニカ・ウェリントン
訳: たがきょうこ

出版社: 徳間書店
息子と楽しめるかな?と思い借りてきました。

リズム感がある文章なのでリズムよく読むことができます。
息子もそんなリズム感の文が楽しかったようで
ジーっ絵本を見ていました。

内容もとても楽しい親子の時間が書かれていて
こんな楽しい時間息子と過ごしたいな〜なんて思いました。

まだまだ歩くことはできない息子ですが、
このあひるの赤ちゃんのように色んなものに興味をしめすのかな?
その時は楽しみです!!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 息子と楽しもう  掲載日:2009/2/6
きょうりゅう きょうりゅう
きょうりゅう きょうりゅう 作・絵: バイロン・バートン
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 徳間書店
表紙に惹かれて借りてきました。
表紙の恐竜も目を惹くのですが、本の中の恐竜もとてもカラフルで
今までにあまり見たことがなかったので楽しむことができました。

恐竜が9種類紹介されているのですが、
小さい子にわかりやすいやさしい言葉で書かれていて
もう少ししたら息子に読んであげようと思いました。

恐竜のことをあまり知らなかったのですが
恐竜に親しみを感じてました。
参考になりました。 0人

319件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『まるさんかくぞう』『いっこさんこ』 <br>及川賢治さん(100%ORANGE)

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット