はなび ドーン はなび ドーン はなび ドーンの試し読みができます!
作: カズコ・G・ストーン  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
夏にぴったり!あかちゃんの大好きな、いろ・おと・かたち。

ぷにぷにザウルスさんの公開ページ

ぷにぷにザウルスさんのプロフィール

ママ・20代・大阪府、男5歳 男3歳 女1歳

自己紹介
子供が生まれた時に、絵本に興味がでました。
でも、沢山ありすぎてどれを選べばいいのか・・・

色々な情報を参考にしながら、子供と一緒にお気に入りを見つけていけたらいいなと思っています。


実際に読んでみた感想、子供の反応を率直にレビューします。
絵本選びに悩んでいる人の参考になれば幸いです。




好きなもの
模様替えが好きです。
気持ちが新しくなるので、とっても気持ちいいです。

ぷにぷにザウルスさんの声

102件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供と一緒に【絵本】として☆  掲載日:2012/3/2
幸せの絵本
幸せの絵本 編: 金柿 秀幸
出版社: ソフトバンククリエイティブ
私のおすすめは、この本を【絵本】として楽しむことです。
子供は知ってる本を見つけると、とても喜びます。
この本に載っている本を、本屋や図書館で見つけると喜びます。
子供は『知ってる』から、興味がもの凄く広がっていくんだなと
実感しました。
絵本の表紙だけでなく、中のページも載せてくれてるところが
気に入ってます。
表紙だけでは伝わらない絵本の雰囲気を、ちゃんと伝えてくれます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う フェルトを使っていて新鮮!  掲載日:2011/12/15
いっしょにあそぼ!
いっしょにあそぼ! 作・絵: どい かや
出版社: 主婦の友社
丸や四角のフェルトを、いろんな形にくっつけるというお話し。
単純なのですが、いつもの絵本とは少し違うからか
何回か読んでと持ってきました。
でも、お気に入りにはなりませんでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 鏡のような絵本  掲載日:2011/12/15
ふうせんねこ
ふうせんねこ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
ねこちゃんが、何でも「いや」と言って
ぷーと顔を膨らましてたら
風船のようにお空に飛んでったというお話し。
いやいやしてたら、お空に飛んでいっちゃうよ
というテーマかな?と思いましたが
私は最近何でもかんでも怒っている
自分の顔の絵本に感じました。
温かい話しばかりでなく、こんな絵本もいいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供は素直です。。。  掲載日:2011/12/15
くれよんのくろくん
くれよんのくろくん 作・絵: なかや みわ
出版社: 童心社
初めて読んだ時に私は、仲間外れはいけないというテーマなのかな
と思ったけど、子供は違った。

「くろくんは、どうして何もかかないの?」
「木にカブトムシを描けばいいのに」

善も悪もない子供に
仲間にいれるとかいれないとか関係ないんだ。
それは、大人が勝手に考えてることで
すぐに、そんな風に考えてしまうことが恥ずかしくなった。
そして、柔軟な心を持っている子供が嬉しく思えました。
これからも、子供に大人の変な価値観を押し付けないようにしようと思いました。
私にとって、ためになる一冊でした。

この絵本のように、くれよんで花火をかいてみたら
本当に綺麗に描けました。
感動して、部屋に飾ってます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オチが素晴らしい!!  掲載日:2011/12/15
11ぴきのねことへんなねこ
11ぴきのねことへんなねこ 作: 馬場 のぼる
出版社: こぐま社
5歳の長男が今ハマっている、11ぴきシリーズ。
今回のお話しは、読み進めている時には、興奮や面白さは感じませんでした。
このお話しはいまいちだな〜と思っていたら、ラストやってくれました!見事なオチです。
思わずぷっと笑ってしまいます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 照れてしまいます。。。  掲載日:2011/12/15
おやすみのぎゅう
おやすみのぎゅう 作・絵: さいとう しのぶ
出版社: 佼成出版社
温かくて愛情たっぷりの絵本です。
でも、「ママはパパにぎゅってしてもらうんだよ」ってところは、なんだか照れてしまいます。

まだまだ我が家は、欧米にはなれません(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 即購入!!  掲載日:2011/12/14
なあに なあに
なあに なあに 作: LaZOO
絵: あらかわ しずえ

出版社: 学研
本屋でこの絵本を立ち読み後、即購入しました。
だって面白いから。もちろん子供にもうけました。きゃっきゃっと笑ってくれます。

読み聞かせ講習会をうけた時に、「ボードブックはなるべく避けてください」というお話を聞きましたが、ボードブックだっていい本、いいところはあるぞ!と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 単純なのに楽しい!  掲載日:2011/12/14
まり
まり 文: 谷川 俊太郎
絵: 広瀬 弦

出版社: クレヨンハウス
まりというより、イラストはボールに近いと思います。

でもボールで表現してたら、こんなに楽しい絵本にはならないと思うので
やっぱり、まりで合っているんだと思います。

内容はイラストに合わせて
「まり」や「ぱしっ」のような 言葉だけ。
赤ちゃん向けだと思いますが、3歳の息子も楽しく読んでました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 何歳でも楽しめる!!  掲載日:2011/12/14
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
最初の印象は、絵が綺麗でした。

子供は穴が空いているのが、お気に入りです。

食べ過ぎたらお腹痛くなるよ、という内容と、あおむしが蝶々に成長する様を、じょうずにマッチさせているなと思いました。

特別お気に入りではありませんが、時々読んでと持ってきます。
ある程度大きくなっても楽しんでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 象の頭の上で!!  掲載日:2011/12/14
つみき
つみき 文: 中川 ひろたか
絵: 平田 利之

出版社: 金の星社
つみきを積み上げていく時に、「ひとつ、ふたつ…」という数え方をします。普段中々聞くことがないので、そこが気に入りました。

子供はやはり、つみきが「がっしゃーん」と壊れるところが気に入ってます。

普段自分が遊んでることを絵本にしているので、子供にもわかりやすいのだと思います。

ちなみに、積み木をする台もユーモアがあって素敵です。
参考になりました。 0人

102件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中