おつきさまが たいへんだ! おつきさまが たいへんだ!
作: リチャード・バーン 訳: もきかずこ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
月の満ち欠けの謎をめぐって森の動物たちが繰り広げるミステリアスなストーリー!
きーちゃんママさん 30代・ママ

ちょっとした知識も
表紙の絵に魅かれました。物知り博士のア…

もぐもぐもぐもぐさんの公開ページ

もぐもぐもぐもぐさんのプロフィール

ママ・30代・島根県、男の子5歳 男の子2歳 女の子0歳

もぐもぐもぐもぐさんの声

1891件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う こういう世界もみてほしい  掲載日:2015/2/28
すばらしいとき
すばらしいとき 作・絵: ロバート・マックロスキー
訳: クレメント・ハード

出版社: 福音館書店
名作ですがよんだことがなかったので図書館で借りてみました。絵がすばらしいですね。外国のお話で文章は長いのですが、派手派手しいかんじがなくて、澄んだ世界が表現されていて素晴らしいです。子どもが好む内容ではないかもしれないけれど、子ども時代にこういう本を見たり触れてほしいなと思いました。自分にとってすばらしいとおもえる時はなんだろうと考えてしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 静けさ  掲載日:2015/2/28
ちいさなもみのき
ちいさなもみのき 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: バーバラ・クーニー
訳: 上條 由美子

出版社: 福音館書店
バーバラクーニーの絵は本当に静かに丁寧に時間や状況を描いていると思います。文章にもまけずそして前へ出る事もなく言葉と寄り添っている感じです。だから派手さはないのですがじっと心に沁みこんでいくようにおもいました。幸せな賑やかで明るい感じのクリスマスの本は多いですがこのように静かに時を愉しむ本もいいと思います。大人の人へ贈りものにしてもいいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 初めて読みました  掲載日:2015/2/28
かしこいビル
かしこいビル 作: ウィリアム・ニコルソン
絵: ウィリアム・ニコルソン
訳: 松岡 享子 吉田 新一

出版社: ペンギン社
名作と知っていましたがなかなか読む機会が無く図書館で見つけて読んでみると、、、お話も短くて読みやすいです!リズムよく駆け走るビルの姿が面白いし、こんなにもわくわくするお話だったのかとおもいました。もっと長くて難しい感じかなと思っていたけれど。これなら2歳の次男もお気に入りで読んでいます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う もっとストーリーが  掲載日:2015/2/28
ぶららんこ
ぶららんこ 作: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所
滑り台と同じで面白いけれど、何度も読む本っていうかんじではないですね。もっとストーリーがあればいいけれど、絵がうまいだけになってしまっているかんじです。もっと想像力を働かせたブランコをみたかったかなとおもってしまいました。最後に空から豚の頭に着陸するときも、コマ割りせず広い絵で表現していないと上からおりてきたことがわかりにくいとおもいました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う みんなだいすき滑り台  掲載日:2015/2/28
す〜べりだい
す〜べりだい 作: 鈴木 のりたけ
出版社: PHP研究所
みんがすきな滑り台、いろんなものがあるといいなっていう想像で出来たものだけど、すべりだい、という言葉で考えたものなので、もっと違う視点で作られたものだとよかったかな。大人が考えたものだなっておもっちゃいます。こどもならもっと想像力豊かにいろんな滑り台を考案するだろうなー。最後はもっと迫力をだしてほしかったけど、コマ割りがいまいちで、その迫力が感じられませんでした。。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい もったいない  掲載日:2015/2/27
そらからみると
そらからみると 作・絵: みねおみつ
出版社: PHP研究所
この作者の本を持っていますが、毎回すばらしいです。良く描かれてあるのでページをすぐにめくるのがもったいなく感じますね。普段過ごしているのとは異なる視線で街をみるなんて、それだけでもわくわくしてきます。しかも鳥が飛んでいるかのような構図なので、ほんとうに両手を広げて空から見下ろしている気持ちがします!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 想像を絶する  掲載日:2015/2/27
チョコレートパン
チョコレートパン 作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店
これは泥の池ではなくて、チョコの池なのです。
チョコパンです。
長さんらしい世界ですよね。子どももこんな世界があれば
のびのびした感覚で過ごせるような気がします!
たまにはげらげら笑ったり頭もほぐさなきゃね!
読み終わった後はチョコがたべたくなるよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 名作中の名作!  掲載日:2015/2/27
にぐるま ひいて
にぐるま ひいて 作: ドナルド・ホール
絵: バーバラ・クーニー
訳: もきかずこ

出版社: ほるぷ出版
名作中の名作ですね!ずっとほしくて我が家の本棚に仲間入りしました!静かに淡々と事件なんてないけれど家族で寄り添って、いきるということに必死に過ごしていた日々が、いまの現代の私達からすると輝いて見えるのはなぜでしょうか。必要な道具を買って、そうしてちょっとの贅沢!はっかキャンデーを買って、そうして淡々とまた過ごす一年。。愛に包まれていますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一歩一歩と  掲載日:2015/2/27
ベンジーのもうふ
ベンジーのもうふ 作: マイラ・ベリー・ブラウン
絵: ドロシー・マリノ
訳: まさき るりこ

出版社: あすなろ書房
ドロシーマリノさんの絵が好きなので買ってみましたが、ないようもとってもすてきです。赤ちゃん毛布が手放せない。。よくありますね。でもそれを可笑しいっていう人もいれば、ちょっとわかってくれる人もいる。ママみたいに受け入れてくれる人もいる。いろんな考えや状況のなかで成長していく姿が胸をうちますね。どうしても母親目線でよんでしまうので、ベンジーの成長に思わず抱きしめたくなるママのきもちがよくわかります!文章は長いのですが絵も多いので年中さんでも読めると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やっぱり!  掲載日:2015/2/27
こねこのチョコレート
こねこのチョコレート 作: B・K・ウィルソン
絵: 大社 玲子
訳: 小林 いづみ

出版社: こぐま社
やっぱり食べちゃったのね、と思うのですが、女の子は意地悪しているわけでもなくて、この子もお姉ちゃんとして成長しようとしているんだなとおもいました。弟のために、でも、あんなにかわいいチョコがあればだれでも口にしたくなるはず。。弟と自分、、、食べたい気持ち、プレゼントしたい気持ち、、、いろんな葛藤があって迎える誕生日。最後はびっくりしましたが、心が温まります。バレンタインデーと22日の猫の日がある2月にはぴったりの絵本です。
参考になりました。 0人

1891件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中