雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

もぐもぐもぐもぐさんの公開ページ

もぐもぐもぐもぐさんのプロフィール

ママ・30代・島根県、男の子7歳 男の子4歳 女の子1歳

もぐもぐもぐもぐさんの声

2240件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 秘密の世界  掲載日:2016/11/23
どこどこ?セブン(12) のぞいてみよう
どこどこ?セブン(12) のぞいてみよう 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
のぞいてみよう、も子どもの心をつかんでしまう本ですね。だってこどもは除くのが大好き。好奇心旺盛な子供はあれなんだろう、これなんだろうって秘密の扉をいつだって探していますよね。女の子には女の子の世界があって、男の子には大好きな冒険の世界。いってみたいな、なんだろうが詰まっている覗いてみようのテーマの本、ありそうでなかった!とおもいました。わんちゃんだって覗いてるんですよ。発見したら面白い秘密の世界がまっている。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ありのくらし  掲載日:2016/11/23
ありとすいか
ありとすいか 作・絵: たむら しげる
出版社: ポプラ社
漫画みたいにかわいい絵なんですがアリのうごきがかわいくて、巣に運ぶ様子がおもしろいです。また巣の中の様子を詳しく見るたのしさがありますね。たむらしげるさんの絵本はシンプルで、ストーリーもあっさりしているようなんですが、よくよく読んでみると結構じんわりくるものがあるんですね。ねじまきばすや、ゆきゆきゆき、どれも我が子は大好きで読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 答えがない世界  掲載日:2016/11/23
みつけてかぞえて どこどこどうぶつ ゆかいなまきば
みつけてかぞえて どこどこどうぶつ ゆかいなまきば 絵: ガレス・ルーカス
デザイン: ルース・ラッセル
文: カースティーン・ロブソン
訳: 小林 美幸

出版社: 河出書房新社
カラフルなのに一ページにしっかりとおさまっている世界が素晴らしいと思いました。問題が少しあるのですが、それだけを探すのではなくて、ひとつひとつの生き物や物をみていると、いろんな表情でいろんな動きをしていて、それがまた面白い。ひとつ問題をといて終わりじゃなくて、問題をかんがえてもおもしろいね、と書かれてあるように、見ている人が別の世界を想像することができるんですね。答えがでておわり。というのではなく、絵を見ているとその世界に引き込まれて、ずんずん終わりのない世界に入ってしまう。そんなわくわくした気持ちにさせてくれました、子どもたちは猫がいる道具のページがだいすき。こんなにいっぱいぎゅうぎゅう詰めに書かれてあるのに、なんでごちゃごちゃしていないんだろう。宝箱みたいな絵本ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お話ししているみたい  掲載日:2016/11/22
どこどこ?セブン(11) たのしいことば
どこどこ?セブン(11) たのしいことば 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
読んでみてなるほどなとおもったのが、写真でも絵でも工作でも、よくきいてみたら、いろんな言葉、いろんな音がありますね。くしゃくしゃ、ぴりぴり、ばっちゃーん。そんな言葉を探してみようっていうテーマがおもしろいなとおもいました。平面だった絵本の世界から音や言葉に注目してみたら三次元の世界になってきちゃった!おもしろい。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一番好きかも  掲載日:2016/11/22
どこどこ?セブン(10) いろ、いろいろ
どこどこ?セブン(10) いろ、いろいろ 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
このシリーズの中で私が一番好きだなと感じた色の本!いままでもカラフルだったけれど色を集めたらこんなに素敵になるんですね!かっこいいのとかかわいいのとか、本当にそのひとつひとつに世界がある素晴らしさ。今まで自分が見ていた世界は何だったのだろうと感じてしまう。こどもがいちばんすきなのは車のページですね。車の部品みたいに見えてしまう。見ていると自分の心まで変わってしまような本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なにになろうかな  掲載日:2016/11/22
どこどこ?セブン(9) おおきくなったら・・・
どこどこ?セブン(9) おおきくなったら・・・ 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
大きくなったら、ということで、より現実的な写真の絵探しになっていました。だからすぐにみつかるよ、なんておもっていたら大変です。けっこうわからない。でもいろんな仕事、いろんな世界があるっていうことを知ることが出来ました。おもしろい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 気持ちがあって  掲載日:2016/11/22
ロベルトのてがみ
ロベルトのてがみ 作: マリー・ホール・エッツ
訳: こみや ゆう

出版社: 好学社
字が書けるから手紙をかくのではなくて
思いがあるからこそ学びたいと思う。
それが勉強の大切なところですよね。
百点のために学ぶのではなくて、学んだことを何かにいかすことや
何かのために学びたいという気持ちをもつこと。
ロベルトの気持ちがしっかりあの手紙に入っていて
自分は母親の目線でしか読むことができませんので
読んでいて涙が出そうになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歌うの大好き  掲載日:2016/11/22
ポカポカフレンズのカラオケえほん にほんごでうたおう
ポカポカフレンズのカラオケえほん にほんごでうたおう イラスト: さつき ねむ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
歌うの大好きな子供たち。マイクがあるのでちょっとはづかしそうだけど、それもまた楽しみの一つですね。歌の本はちょっと高価なのでお誕生日とかプレゼントにもらうとうれしいなとおもいます。年齢に関係なくうたえるのがたのしい。でも兄弟で取り合いになるのが、、、親としては大変ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい たから  掲載日:2016/11/16
どこどこ?セブン(8) たからさがし
どこどこ?セブン(8) たからさがし 著: 藤本 真
出版社: 自由国民社
年齢関係なく楽しめる本です。宝探しどんなたからかな、とおもって開いた一ページ、最初から目が痛くなる。どこかどこか、わかりそうなのにわからない。次が開きたいのに開けない。子どもの方が得意ですよね。こどもにおそわっています。いろんな場所のいろんな宝があるところがいいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんなでずっと  掲載日:2016/11/15
ポカポカフレンズ おうたえほんDX
ポカポカフレンズ おうたえほんDX イラスト: さつき ねむ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
兄弟みんなでずっと楽しめる本です。音楽の本はこどもはみんなだいすき。しかもこれは曲数が多くてメドレー機能があるのでいいなとおもいます。一回一回終わらないのでずっと流れていて楽しいしあきませんね。英語の曲もあるし家族でずっと楽しめます。オンオフ機能があるので電池の消耗をおさえられるし、開いてボタンに題名が書かれてあるのもたのしくっていい!
参考になりました。 0人

2240件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット