はたらくのりものえほん はたらくのりものえほん
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
ページをめくる楽しさいっぱい!あかちゃんから楽しめる、大人気しかけえほん。

もぐもぐもぐもぐさんの公開ページ

もぐもぐもぐもぐさんのプロフィール

ママ・30代・島根県、男の子4歳 男の子1歳

もぐもぐもぐもぐさんの声

1649件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 可愛い  掲載日:2014/4/18
プリンちゃんとモンブランばあば
プリンちゃんとモンブランばあば 文: なかがわ ちひろ
絵: たかお ゆうこ

出版社: 理論社
プリンちゃんと言う名前がキュートですね。まわりの小道具というかいろいろじっくりみてみると、どれもかわいい。子どもの夢が形になったみたいで、おいしそうだねーといいながら読みました。何が咲くか、どんなものかわくわくしましたが、赤い実ひとつだったから、あれっとおもったけど、最後はほっこり笑顔になりました。プリンちゃんの人形がほしい!と子どもも言っていました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歌いながら  掲載日:2014/4/18
どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん
どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん 作・絵: スギヤマ カナヨ
出版社: 赤ちゃんとママ社
読んでいたけれどついつい歌ってしまいますね、この歌詞はみんなしっているけれど、こうやって絵がついていると面白い。どんぐりの大冒険ですね。食べられちゃったときはどうしようとおもったけれど、でも大丈夫です。小さなどんぐりも大きなどんぐりの木になって、みんなに大切にされていく様子がよくわかりました。かわいいだけじゃなく、どんぐりの生き方がでていますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 憎めない  掲載日:2014/4/18
ピヨピヨ はじめてのキャンプ
ピヨピヨ はじめてのキャンプ 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
キャンプへ行ったんですねー。何が起こるかどきどきしました。やっぱり、起こっちゃいましたねー。でも何だか憎めないキャラなんです。かわいいというか何というか。途中の河童もナイスキャラ!小道具も面白くて、ページの隅から隅まで読み込んでしまいます。最後の寝袋のページにやられてしまいました。なんともかわいすぎですね。これはもう本当に抱きしめたくなる顔をしています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う イラスト本みたい  掲載日:2014/4/18
かきたいな かきたいな
かきたいな かきたいな 作: 井上 コトリ
出版社: アリス館
イラストで描いたものを本にしたようで、書き込みすぎな気がします。書きたいなと言う気持ちでわくわくする感じは伝わってくるのですが、目がバチバチする感じでした。文字と絵が重なっていて読みづらく、色も多いので雑誌にのっているイラスト画のようなかんじですね。個人的にはもっと余白を多くとってゆったりと読むといいかなと思いました。書きたいなと言う気持ちがある赤鉛筆、というテーマは面白かったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 隠れて笑う  掲載日:2014/4/18
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ 作: 工藤 ノリコ
出版社: 白泉社
付録でついていたのを読みました。やはり笑ってしまいます。けれどおおわらいではなくてウフフと隠れて笑うようなかわいさがありますね。好奇心旺盛と言うかいたずら好きと言うか何とも憎めない猫たちです。最後はヤッパリお約束。。。読めばわかる面白さですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おめかししよう  掲載日:2014/4/18
プリンちゃん
プリンちゃん 作: なかがわ ちひろ
絵: たかお ゆうこ

出版社: 理論社
プリンちゃんという名前がキュートです!そしてクリームをスカートだなんて、、、。確かに、そんな風に見えてきますね。子どもはこれがいい、これがいい、ママはこれ!なんていいながら、プリンのコーディネイトをかんがえていました。こんな風にプリンを見たことが無かったけれど、この本を読んでからは、プリンを見るとプリンちゃん!ってよんでしまいますね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 面白いテーマ  掲載日:2014/4/18
はこぶ
はこぶ 作・絵: 鎌田歩
出版社: 教育画劇
鎌田さんの絵はとても好きなので読んでみて面白い!と思いました。確かに人間は物を運ぶ生き物ですね。手で運んでいたのが動物が運び、機械が運び、、、スケールがどんどん大きくなるのが面白いです。しっかり書かれた絵も素晴らしい。しかし個人的にストーリーがもう少ししっかりしていたらよかったかなと思いました。図鑑のようですが、ちょっと漫画のようなセリフになっていて、せっかくの素晴らしさが半減しているようなきもします。面白い!だけじゃあ子どもたちはすぐに飽きてしまいます。もっと重厚感ある流れができていたらよかったのですが、、、。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オシャレ  掲載日:2014/4/18
プリンちゃんとおかあさん
プリンちゃんとおかあさん 文: なかがわ ちひろ
絵: たかお ゆうこ

出版社: 理論社
プリンちゃんのお母さんってどんなの?興味津々でした。まあーとってもきれいでおしゃれですねー。おめかしした姿がとっても素敵です。プリンちゃんシリーズは色が多いのに、派手派手しいかんじはなくて、嬉しくなってしまいますね。息子はプリンちゃんのファンになりました。お人形やグッズがほしいなーといっています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 兄弟大好き  掲載日:2014/4/18
ピヨピヨ もりのゆうえんち
ピヨピヨ もりのゆうえんち 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
ピヨピヨさん一家はいつもみんな一緒でいいですよね。お弁当作りだって大変なのに、ままはいつでも笑顔でがんばっているし、兄弟たくさんのなかで育つ子供たちもとっても元気で良い子です。ゆうえんち、も森の中ですから、想像以上の面白い乗り物たくさんですね。迷路もあるし、これまた隅から隅まで読まなきゃ面白くない。一ページを見ている時間がとっても長くなる本です。2歳の次男と長男とみんなで読める本っていいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 目移りしちゃう  掲載日:2014/4/18
ピヨピヨ ハッピーバースデー
ピヨピヨ ハッピーバースデー 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
スーパーマーケットも大好きな本ですが、こちらはおいしそうなケーキ!そして、おもちゃ売り場も書き込んであって素敵です。せりふは少ないのですが子どもがページをめくらないで!といってじっとじーと見ています。これがいい、これがいい、と次男と一緒に指さして選んでいます。それぞれにプレゼントがあるんじゃなくて、ひとつのものをみんなでわけるのもいいですね。ケーキのチョコプレートもわけてあって、いいなーとおもいました。母親の愛情と言うか家族愛を感じる本です。
参考になりました。 0人

1649件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中