新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

カラフルポテト

ママ・30代・神奈川県、女の子11歳 男の子6歳

  • Line

カラフルポテトさんの声

243件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 参加型  投稿日:2024/02/07
ハトにうんてんさせないで。
ハトにうんてんさせないで。 作・絵: モー・ウィレムズ
訳: 中川 ひろたか

出版社: エムオン・エンタテインメント
初めにバスの運転手さんからハトに絶対運転させないでとお願いされます。
次に出てくるハトがバスを運転しようといろんな手を使ってきます。
バスの運転がしたくてたまらない必死なハトの表情がおもしろかったようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい りょうりを出してしまう、、  投稿日:2024/02/07
りょうりをしてはいけないなべ
りょうりをしてはいけないなべ 作・絵: シゲタサヤカ
出版社: 講談社
鍋なのに、料理をすると口から料理を出してしまうとんでもない鍋でした!!
子供は、料理を禁止されて可哀想と言いつつも、家にあったら困るなぁーと言っていました。
表紙の裏にもイラストがあって空のお皿と料理名がおもしろかったです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハーブをぬりぬり  投稿日:2024/02/07
コックの ぼうしは しっている
コックの ぼうしは しっている 作・絵: シゲタサヤカ
出版社: 講談社
悪いコックさんが主人公です。
仮病を使うためにハーブを顔に塗って顔色が悪くなるように見せます。
あまりにもサボったり嘘ばかりなのでコックの帽子が怒ります!!
シゲタサヤカさんのお話は、モノにも感情があり喋るので楽しいです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クリコの正体  投稿日:2024/02/07
クリコ
クリコ 作: シゲタサヤカ
出版社: 小学館
『カレーはあとのおたのしみ』や『オニじゃないよおにぎりだよ』で有名なシゲタサヤカさんの絵本だったので手にとりました。
とにかく子供がシゲタサヤカさんの絵本が大好きなので期待して読んでいました!
食べようと思っていたクリスマスケーキが突然喋りだし…!?
クリコの意外な正体や謎のプレゼントなど、今回も子供が楽しんで読めました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お気に入り!  投稿日:2023/12/13
じゃがじゃが おなべの おふろやさん
じゃがじゃが おなべの おふろやさん 著・絵: つぼい じゅり
出版社: 小峰書店
家族で温泉に行くお話です。
じゃがいもの家族が行く温泉なので普通の温泉ではありません!
子供は、クリームシチューの湯が羨ましかった様子です。
他にもいろんな楽しい湯がありました。

今回、サイン本を購入できたので喜んでいました!!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい ダメって言ってるのに!  投稿日:2023/12/11
ゴリラさんだめです
ゴリラさんだめです 作・絵: キューライス
出版社: イースト・プレス
突然ゴリラさんが家の前に!!
うさやまさんは、家の前にいてもいいけど入ってはダメですよ!と声をかけますがゴリラさんは気にせず入ってきます。
ついに包丁を持つゴリラさん。
うさやまさんは絶体絶命のピンチに!!
最後はまた来てくれないとダメですよ!とハッピーエンドです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 空を飛びたい!  投稿日:2023/12/11
ドン・ウッサ そらをとぶ
ドン・ウッサ そらをとぶ 著: キューライス
出版社: 白泉社
おおおやぶんドン・ウッサの『空を飛びたい』という願いを叶えたい3匹の子分たち。
いろんなアイデアをひらめいては失敗してしまいます。
毎回ドン・ウッサは大変な目に合いますが、子分たちに励まされ「わし、がんばる」と言って頑張ります!
ドン・ウッサが、大変な目に合うのはかわいそうですがとっても面白いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ブサカワ!  投稿日:2023/12/11
ねこのすしやさん
ねこのすしやさん 作・絵: KORIRI
出版社: 金の星社
『ねこのようしょくやさん』や『ねこのラーメンやさん』が面白かったので、絶対に読みたい!!!と思いました。
お客さんの格好が、魚の被り物をしていたりマグロやサーモンTシャツを着ていて面白かったです。
メニュー表やお店の細部までじっくり見て楽しめました!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんなねこ  投稿日:2023/12/10
カップねこ
カップねこ 著・絵: 塚本 やすし
出版社: ニコモ
カップラーメンならぬカップねこ!
3分待つと可愛いねこさんが出来上がります。
そして、3分経つと小さくなりカップに戻ります。
3分待てなくて1分で開けたり、反対に10分待つといろんな変化がありました。
カップラーメンが好きな子供はやっぱりちゃんと時間は待たないとダメだね!と言っていました。

参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい絵とは裏腹に  投稿日:2023/12/10
ゆめぎんこう
ゆめぎんこう 作: コンドウ アキ
出版社: 白泉社
表紙の色合いや絵が可愛かったので楽しいお話を想像していました。
最初の方は、夢が綺麗なあめになり買いに来る人たちの描写でした。
綺麗なあめや面白そうな夢があったので、子供もそのあめ欲しい!と言っていました。
新しい依頼主のお爺さんが出て、亡くなった奥さんの話になった時はしんみりしました。
参考になりました。 0人

243件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット