もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)

検索結果

現在の検索条件

4歳

27414件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  作ったあと遊べるのが楽しい 掲載日:2017/07/21
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
能力アップ! 子どもとつくるおもちゃ1 幼児とあそぶおもちゃ
能力アップ! 子どもとつくるおもちゃ1 幼児とあそぶおもちゃ 作: 木村 研
出版社: 星の環会
ストローや傘袋、身近なものを使って家で作れてそのまま遊べるおもちゃがたくさん。
どれも楽しそうで、どれを作りたい?と子どもに選ばせてあげても「これはできないわ」と言わなくていい材料と簡単さがいいですね。
作るだけでなく、そのおもちゃを使った遊びかたも紹介されているのが素晴らしいです。

参考になりました。 0人

★4  カラフルでかわいい 掲載日:2017/07/21
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
たべもの へんしーん
たべもの へんしーん 作・絵: わらべ きみか
出版社: 教育画劇
ページをめくると違うたべものに…。
形や色、共通点があるけれど想像していなかったものに変身するので、次は?次は?と子どもがワクワクしながらページをめくっていました。
色がカラフルで、赤ちゃんにも認識しやすそう。
なにやら印象に残ったみたいで、一度見ただけで文を覚えてしまっていました。
参考になりました。 0人

★5  かわいくてたまらん! 掲載日:2017/07/21
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
わんぱく・ぶっく増刊号 ちょきちょきおりがみぺったんぶっく
わんぱく・ぶっく増刊号 ちょきちょきおりがみぺったんぶっく 出版社: サンリオ
こんなに女の子のこころをつかみ、親にも嬉しい子供向けの本があるとは…。
今まで、切ったりはったりするのはくもんや学研のお勉強シリーズっぽいのを買っていました。それでもおお喜びで作った後遊んだりしていたんですが、こんなにも女心をつかみながら、切る、はる、おるを楽しめる本があるとはビックリです。
一気にやってしまいますが、これも知育と思えばいい絵本です。
参考になりました。 0人

★5  女の子の心をわしづかみ 掲載日:2017/07/21
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
ハローキティルンルンおりがみバッグ
ハローキティルンルンおりがみバッグ 出版社: サンリオ
夏、実家に帰省する際に、おもちゃがあまりないから…といとこと娘へのプレゼントとして買いました。
もう、おお喜び。
かわいい折り紙を選び、折るのではなく、もって眺めて遊んでいました。
ぬりえやノートもセットになっていて、女の子の心をわしづかみですね。
お友達の子どもへのプレゼントにも最適です。
参考になりました。 0人

★3  傘を欲しがりました 掲載日:2017/07/18
鉄人の母さん 40代・ママ・東京都  男の子6歳
あまがさ 新版
あまがさ 新版 作・絵: やしまたろう
出版社: 福音館書店
イラストが子供受けしないちょっとホラーちっくです。
全体的にトーンが暗いイラストなのでそれだけで嫌がるお子様もいるかもしれません。

息子は雨が大好きで、小さい頃から排水口を見たり、雨ドイを見たりと雨はわざと出かけました。雨音のぽんぽろと繰り返しが起こる所が気に入ったようでした。

雨が色々なところに落ちて、色々な音がすることを知っているからだと思います。
まだ傘をかってあげてなかったのですが、ねだられました。

プレゼントされた傘と長靴を使いたくて、待ち望んでる女の子の話ですが誰だって貰った物すぐに使いたいものです。桃(主人公)の気持ちになって聞いてねと読み聞かせをして、息子ならどうする?と考えさせたりしました。
参考になりました。 0人

★3  ちょっと怖いけど 掲載日:2017/07/18
鉄人の母さん 40代・ママ・東京都  男の子6歳
つのはなんにもならないか
つのはなんにもならないか 作・絵: きたやまようこ
出版社: 偕成社
鬼の正体(居ないことがわかった)を知り、絵本を怖がらなくなった時に読んであげました。鬼電話とかで脅かしたので、鬼についてはとても怖がっていましたが

この絵本の鬼は鬼の子子供達、鬼には鬼で悩みがあることを子どもの遊びで教えてくれています。そっかー大変だねと息子と話して、どんだけ尖っているのかな?と2人で想像したりして読み聞かせしました。他にも幼稚園での遊びで角があったら困ることとかを想像させたりもしました。

森への冒険でライオンやゾウ、蛇に食べられてしまう子鬼。
結構パックリ食べられてしまうので、息子もぎょっとしてました。
しかも、どの絵本でも優しいゾウまでが子どもを食べてしまう。
その点がちょっと怖かったようです。結局とんがっている角に救われる話だけど、息子は食べられるところへ行かなければ大丈夫と話しました。
参考になりました。 0人

★3  まさにすみませんの辞典 掲載日:2017/07/18
鉄人の母さん 40代・ママ・東京都  男の子6歳
すみません
すみません 作・絵: 川端 誠
出版社: 理論社
コミカルに色々なすみませんを顔の症状や色々なシチュエーションで描いてくれている。
4歳になるとすみませんやごめんなさいが言えて、意味もわかってきます。
でも謝るにも色々あることを教えたかったので読み聞かせしました。

子供は人の失敗話は大好きなので、この絵本の主人公が色々な失敗をして誤り続けていることが楽しかったようです。
誤り方も読みての技量とういうか縁起を問われる感じです。誤り方の喋り方を微妙に変えるのが難しかったかな。ことのほか、楽しめました。
参考になりました。 0人

★5  安定の面白さ 掲載日:2017/07/18
azu_sarさん 30代・ママ・長野県  女の子4歳
おしりたんてい かいとうVSたんてい
おしりたんてい かいとうVSたんてい 作: トロル
出版社: ポプラ社
娘が年少のある日、幼稚園から帰ってきて一言。
「年長のお兄ちゃんがお尻に顔を描いて、先生に見せていたよ」。

それからです。
娘がおしりたんていに目覚めたのは。

絵本はすぐに全て読みました。
児童書は4歳の娘には少し早いかなと思ったのですが、
何の事は無い。
大好きで大好きで何度も読んでほしいとおねだりされるほど。

今回のかいとうVSたんていは、
絵本にも出てきたことがある怪盗ということもあり、
すぐに本の世界に入り込んでいました。

それにしてもこの本はよくできている。
子供はお尻・おならというだけで大喜びだし、
大人も普通に楽しめる。
続編が楽しみです。
参考になりました。 0人

★3  ちょっと分からない… 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
どんどろめがね
どんどろめがね 作: はやし ますみ
出版社: 佼成出版社
なんやったん? 
最後まで読んで、子どもが言った言葉です。
最初の3ページほど読んで、どういうこと?と聞いてきたのですが、これは最後まで分からないやつだ。と察し、なるほど!と思えるページを期待して無言で聞いていました。
でも結局最後まで、いまいちつかめず、夢?かな?というので終わりました。
絵に迫力がある不思議な絵本でした。
参考になりました。 0人

★4  ぞうとアリの関係が素敵 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
ありさんとぞうさんのおさんぽ
ありさんとぞうさんのおさんぽ 作: 林 木林
絵: ふくだとしお+あきこ

出版社: 鈴木出版
大きいぞうさんと、小さいぞうさんがお互いに相手を思いやりながら素敵な関係を築き上げている感じに心あたたまります。
こどもは、「ドーオーッスンコ」というぞうさんの歩く音がとても気に入ったみたいで、ママが読む前に、ぞうさんが出てきたら繰り返しとなえていました。
楽しかったみたいです。
参考になりました。 0人

★5  子どもが興味津々でした 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
すばこ
すばこ 文: キム・ファン
絵: イ・スンウォン

出版社: ほるぷ出版
すばこって何?すばこって何で作るの?子どもが読みながら発する質問の答えが次のページにあり、すごい!こどもの好奇心をしっかりキャッチしているんだな〜って感心しました。
当然、読んだ後は巣箱作りたい!につながり、木の実で作りたいな〜、あそこに作ったら…と、想像を膨らませて楽しそうでした。
もう少し大きかったら、よし!じゃ、一緒に作ろうってなる素敵な絵本だなと思いました。
参考になりました。 0人

★5  お弁当がおいしそう! 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
タコめし
タコめし 作: つきおかようた
出版社: 白泉社
さっさか くねくね さっさか くねくね
とお弁当を作るタコの動きがすごい!
その動きと音が楽しくて、子どもがとても楽しそうに聞いていました。
そして、そうやって作るお弁当がおいしそうだから、「食べた〜い」と、その絵にもくいついていました。
自分の唐揚げをあげちゃう優しさも素敵です。
参考になりました。 0人

★4  ワクワク楽しい 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
ポポくんのかぼちゃカレー
ポポくんのかぼちゃカレー 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: PHP研究所
たくさんの動物たちに、色とりどりの風船、カラフルでかわいい絵が子ども用絵本としてとてもいいですね。
大きな大きなかぼちゃに入れたかぼちゃカレーがまたおいしそうで、みんなで食べるのが楽しそうで、とにかくワクワク楽しい気持ちにしてくれる絵本でした。
参考になりました。 0人

★4  もうホントにおいしそう 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
パパ・カレー
パパ・カレー 作・絵: 武田 美穂
出版社: ほるぷ出版
「食べたい!」 ってなります。
ごろごろ大きな具がたくさん入ったパパカレー。
牛肉を入れた時の絵が特においしそうで、もうすぐにでも作りたくなっちゃう。
子どもたちは、え〜?バナナをカレーに?と驚きながらも、「食べてみた〜い!」と大興奮でした。
ただ作っている絵なのに、本物以上においしそうに見えました。
参考になりました。 0人

★5  うそをついた時のイヤ〜な気持ちが伝わってきます 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
いじわるなないしょオバケ
いじわるなないしょオバケ 作: ティエリー・ロブレヒト
絵: フィリップ・ホーセンス
訳: 野坂 悦子

出版社: 文溪堂
人に隠し事をした時のうしろめたい気持ちが、おばけとして表現されていました。
ママのネックレスを壊して隠してしまった女の子のうしろめたい気持ち、頑張って告白した時のすっきりとした気持ちが、すっごく伝わってきました。
うそをつくと、いやな気分になるよね。と、絵本を読んだ後もお話ができ、とてもいい絵本でした。
参考になりました。 0人

★4  読み方一つで楽しい! 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
ももも
ももも 作: 川之上 英子 川之上 健
絵: 川之上 英子 川之上 健

出版社: 岩崎書店
「も」だけなのに、読み方一つでこうも楽しいのかと、感心してしました。
「も」しか読む部分がないので、読む側としても本気です。
最後にでてきた、カットしたももの「も」に、子どもは何故かすごく喜び、お〜、こういうことか!と大発見をしたかのように喜んでいました。
参考になりました。 0人

★4  夢がありますね 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
こうくんとちいさなゆきだるま
こうくんとちいさなゆきだるま 作: はせがわ さとみ
出版社: 小学館
ゆきだるまの行く末を、子どもががっかりしないように、素敵なお話にしてくれています。
雪だるまがたくさん集まる雪ランドのレストランやプール、雪だるまの世界がどこも楽しそう。
夢があっていいな、と思える絵本でした。
参考になりました。 0人

★5  楽しい! 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
たんぼレストラン
たんぼレストラン 作・絵: はやし ますみ
出版社: ひかりのくに
食物連鎖が、こうも端的に楽しく絵本になるとは!
豪快なレストランっぷりが笑えます。人間が米を育てるために育てている田んぼで、「いただきま〜す」がたくさん繰り広げられていて、たくさんの命がつながっているんだな〜と、いつもは見えない部分に興味がでてきました。
参考になりました。 0人

★4  おやこで漫才する? 掲載日:2017/07/18
ととくろさん 30代・ママ・千葉県  女の子8歳、女の子4歳
ガーコとリチャードのあいことば
ガーコとリチャードのあいことば 文: 中川 ひろたか
絵: 佐々木 一澄

出版社: 文研出版
ガーコとリチャードで
合言葉をテーマに延々漫才みたいなやりとり。
ちょっと恥ずかしいけど、
台本も、ゆる〜いイラストも絵本にあるので
親子で実演出来ないことないですよ!

パネルシアター発ということで
1人でサササッと読むと
魅力ないお話ですね。
十分にノリノリでトライ!
子どもと言葉遊びするように読みます。
変わった体験で愉快ですね。

親子の掛け合いタイミングも大事で
打ち合わせ必須の絵本、
ぜひ試してみては?
参考になりました。 0人

★5  かわいい歯磨きしよう!の絵本 掲載日:2017/07/18
みっとーさん 30代・ママ・滋賀県  男の子6歳、女の子4歳
はーはのはみがき
はーはのはみがき 作・絵: こやまこいこ
出版社: 教育画劇
抜けた歯が、歯の遊園地へ!
入れ歯のジェットコースターにぶくぶくペーカップのコーヒーカップ、歯のイメージで楽しい遊園地は見ていて楽しい。
そしてそこにある、虫歯だらけのむしばやしきがとっても怖くて恐ろしてく…歯にとっても虫歯は嫌だというのがすごく伝わってきました。
すっきりきれいに洗いたい、ベトベトは嫌だって、脅す感じではなくかわいく楽しいお話で教えてくれるのが良かったです。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

27414件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット