おばけとおでかけ おばけとおでかけ おばけとおでかけの試し読みができます!
作・デザイン: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけの友だちに会いにいこう♪ 手と声で参加する楽しい絵本!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>

検索結果

現在の検索条件

8歳

8589件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★5  こんなに面白いとは 掲載日:2017/05/22
もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ・島根県  男の子8歳、男の子5歳、女の子2歳
大どろぼうホッツェンプロッツ
大どろぼうホッツェンプロッツ 作: プロイスラー
訳: 中村 浩三

出版社: 偕成社
長いので毎日2章づつ読み聞かせていました。わくわくして、ぞくっとして、笑って、楽しくて、本当に楽しい本です。絵が少ししかないのですが、文章が面白くて次々読みたくなってしまいます。子どもたちも続きを読んで読んでといっていますし、つづく、、と次の日に読んでも、覚えているんですよね。やはり名作というだけあって、読ませますね。飽きません。最高です。いろいろな要素が入り込んでいて、素晴らしい★
参考になりました。 0人

★4  へんてこ?おいしくなさそう? 掲載日:2017/05/22
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
へんてこレストラン
へんてこレストラン 文: 古内 ヨシ
絵: 竹内 通雅

出版社: 絵本塾出版
大人と子供の感覚の差を感じえる絵本かも
しれません。

大人がみたらこれだけ美味しくなさそうなレストランを
見事に描いたものだ!あっぱれと思うでしょう。

子供はきっとタイトル通り「へんてこなレストラン」と思うのでしょうね。

もしかしたらそのギャップをみる絵本なのかもしれません。

ぶたのコックさん野菜が中心のレストラン。お客様はライオンなど
時々肉食動物がやってくる。

食材をあえて青や紫と言う色彩を使っているところもへんてこです。
大人と子供の感覚のギャップを楽しんでみてください。
参考になりました。 0人

★5  鬼嫁はここから 掲載日:2017/05/22
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
おにより つよい およめさん
おにより つよい およめさん 作: 井上 よう子
絵: 吉田 尚令

出版社: 岩崎書店
鬼嫁はここから?かもしれません。
ですが鬼はとっても幸せです。なぜってそれは
読んでのお楽しみ。

今はいろんな夫婦の形があります。
子供たちは自分たちの親、お母さんお父さんしから
知らないでしょう。でも、待ってそれが全てではないですよね。

なにが正解、なにが不正解もない夫婦の形
でもそれで家族みんなが幸せならそれが正解だと
思います。

子供たちは「こんなお母さんやだ〜」とか最初は色々
言いそうですが、強い鬼嫁も素敵なお母さんだという
ことを知るのかもしれません。新作昔話ですが、
定番になっても良いお話だと思います。
参考になりました。 0人

★5  期待を裏切らない面白さ 掲載日:2017/05/22
ゆりわんちゃんさん 40代・ママ・宮城県  女の子12歳、女の子8歳
ふしぎなカサやさん
ふしぎなカサやさん 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
図書館から借りてきて、8歳の娘と読みました。

『ふしぎなキャンディーやさん』は読んだことがあったので、
なんとなくどんな展開になっていくのか予想はできましたが
くろいカサから降ってきたものの予想は見事に外れました!
効果音が「ドロドロドロロ〜ン」だったので、私も娘も、
降ってくるのは「泥」かと。
見事に違いました(笑)。さすがは宮西達也さん!!

その後の展開も期待を裏切らない面白さで、
娘と「やっぱりね!!」って、安心して笑えました。

シリーズに『ふしぎなタネやさん』もあるようなので、
そちらも読んでみたいと思います。
ふしぎシリーズ、良いですね( ^ ^ )♪
参考になりました。 0人

★5  効果音にハマりました! 掲載日:2017/05/22
ゆりわんちゃんさん 40代・ママ・宮城県  女の子12歳、女の子8歳
マロンちゃん カレーつくってみよう!
マロンちゃん カレーつくってみよう! 作・絵: 西村 敏雄
出版社: 文溪堂
図書館から借りてきて、8歳の娘と読みました。

イヌのマロンちゃんと人間のオジーさんがカレーライスを作るお話ですが、
主体はイヌのマロンちゃん!
材料を買いに行ったり、お肉や玉ねぎをトントンと切ったり。
おいしそうなカレーのにおいに誘われて、
ご近所の方々がやってきますが…?!

オジーさんとマロンちゃんが素敵なコンビでとても良いです。
プラス思考で優しくマロンちゃんをサポートするオジーさんは親の鑑?!
なんて思っちゃいました。

ストーリーは特に奇抜な所はなくて安心してお話が進んでいく感じですが、
うちの娘がハマったのが、いろんなところに出てくる効果音!
「ジャ ジャーン!」「ジャジャジャ ジャーン!」から楽しくなり、
「ババ〜ン!」「ドド〜ン!」あたりでは、
ケラケラ笑いながら一緒に声に出して読んでくれました。
カレーを煮込んでいる時の歌も、2人で数パターン踊りながら歌いました(笑)。

「あ〜なんかカレー食べたい」ってなること請け合いです(笑)。
みんなで楽しく、美味しいものを頂くって幸せですね( ^ ^ )♪

幼稚園くらいのお子さんから、小学校低学年くらいのお子さんにおススメです。
読んだ後に、なんだか幸せな気持ちになれる一冊でした。
参考になりました。 0人

★4  とても穏やかに、気付きをくれる絵本 掲載日:2017/05/22
ゆりわんちゃんさん 40代・ママ・宮城県  女の子12歳、女の子8歳
よるのかえりみち
よるのかえりみち 作: みやこし あきこ
出版社: 偕成社
図書館から借りてきて、8歳の娘と読みました。

最初、私も娘も、ちょっと怖い本?なのかな??と思いましたが、
全然違いました。
とても穏やかな本です。

五感と想像力を働かせて夜を感じると、
いろんな人の、いろんな夜があることを静かに気付かせてくれる絵本です。

みやこしさんの絵がとても素敵で、いいなぁと思いました。

眠る前の読み聞かせにぴったりだと思います。
穏やかな気持ちで、「おやすみなさい」と言えると思いました。
参考になりました。 0人

★4  夢のバカンス! 掲載日:2017/05/22
ママになったとんとんさん 40代・ママ・石川県  男の子10歳、男の子8歳、男の子5歳
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 3番地 フィーフィーのすてきな夏休み
チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 3番地 フィーフィーのすてきな夏休み 作: エミリー・ロッダ
絵: たしろ ちさと
訳: さくま ゆみこ

出版社: あすなろ書房
私にもあります!懸賞で自分へのごほうびを当てようと企てること!
うちにも3人の男の子がいますが目の回るような毎日。フィーフィーの毎日はその何倍の忙しさでしょう。うとうとしてしまうんですよね。目を覚まして惨状にガックリ。。。
だけど、フィーフィーの子どもたちも、うちの子たちも、ママを困らそうと思ってしてることなんてないのですよね。子供はわがままで、自由で、できないことだらけでもへっちゃらで、「こども」!!だからママがいるんですよね。
「あなたたちは遊んで食べて寝て、やりたいことばかり!ママための時間はどこにあるの!」って言った時、きょとんとして「ママも楽しいと思ってた」ですって。

私は優秀なママなのね!子どもたちを置いて、バカンスに出かけたいと思っていること、気づかれていないわ。この本を読んでもっとアピールしないと!

フィーフィーのためにまずいチーズホイホイを食べる子どもたちが健気です。そしてやっと手に入れた二等賞が、1年分のチーズホイホイだなんて!!
母として、このままでは終わらせられない展開です。どうなる?子どもたちもご近所さんも、このままではいられない!ステキなリゾートを作りあげます。

実際こんな愛すべきかわいい子どもたちを置いて、バカンスなんて出掛けたらその日の夜には帰りたくなるでしょうね。ドアのむこうに子どもたちがいて、なにも心配しないでのんびり昼寝!チーズホイホイリゾートはなんて最高!

私もチーズホイホイを食べなくちゃね。
参考になりました。 0人

★4  最初から、ね(笑) 掲載日:2017/05/16
ゆりわんちゃんさん 40代・ママ・宮城県  女の子12歳、女の子8歳
おおきなねことちいさなねこ
おおきなねことちいさなねこ 再話・絵: 石黒 亜矢子
出版社: 好学社
図書館から借りてきて、8歳の次女と読みました。

とても仲の良いおおきいねことちいさなねこ。
ある日二匹は、それぞれ小さいおにぎりと大きいおにぎりを見つけます。
どちらも大きいおにぎりが食べたいので喧嘩になってしまいます。
そこで賢いと評判のおさるに知恵をかりに行きますが…。

「最初から仲良くはんぶんこしていればよかったのにね」と、
まったくその通りのことを、次女が言っていました(笑)。
なんとなく途中から展開はわかってしまいましたが、それはそれでおもしろかったです。

石黒亜矢子さんの絵がとても素敵でした。

読み終わったら、裏表紙も是非見てくださいね!
ちょっと気持ちがほっこりしますよ( ^ ^ )♪
参考になりました。 0人

★5  就職活動! 掲載日:2017/05/16
ゆりわんちゃんさん 40代・ママ・宮城県  女の子12歳、女の子8歳
ルッキオとフリフリ おやしきへいく
ルッキオとフリフリ おやしきへいく 作: 庄野ナホコ
出版社: 講談社
図書館から借りてきて、8歳の次女と読みました。

豪華な食事と素敵な住まいに憧れるルッキオとフリフリ。
今回はお金持ちの奥様のお屋敷への就職活動のお話です。

「奥様と暮らすネコ募集」のチラシを見つけてきたフリフリ。
さっそく二匹は就職活動のため、お屋敷へ向かいますが…?!

個性的なネコたちと、これまた個性的な奥様のキャラクターに笑っちゃいました。
情けない顔してるフリフリがとっても可愛らしくて(笑)。
そんなフリフリが、「奥様」にも可愛かったんでしょうね〜!
まぁ、結果はどうであれ?!
ルッキオとフリフリが変わらず素敵なコンビで楽しかったです。
いつかまた、この奥様とのお話が読めたらいいな〜(笑)。
次女も大満足でした。

このお話を読んだ後、しばらく次女と私で
『「イヤ〜〜〜ッ!!!」ごっこ』が流行りました。

次のお話が待ち遠しいです♪(*^_^*)

ネコ好きの方には、特におすすめのシリーズですよ!
参考になりました。 0人

★5  良すぎる 掲載日:2017/05/15
のりりん☆さん 40代・ママ・三重県  
チュンタの あしあと
チュンタの あしあと 作・絵: おくはら ゆめ
出版社: あかね書房
図書館で絵を見て、可愛らしくてなんとなく選んだ絵本。
スズメのチュンタ目線で書かれている
チュンタが間借りしている家に住んでいる
おばあさんとの心温まる交流。
読んだ後、なんとも言えないほっこりした気分にさせられます。
最初にくらべて、チュンタとおばあさんの距離がちょっと縮まって
いるのも可愛いです。
自信をもっておすすめできる一冊です。
参考になりました。 0人

★5  可愛いイラストいっぱい☆ 掲載日:2017/05/15
ととくろさん 30代・ママ・千葉県  女の子8歳、女の子4歳
かんたん!だれでもかけちゃう!おんなのこのかわいいイラストれんしゅうちょう ムック版
かんたん!だれでもかけちゃう!おんなのこのかわいいイラストれんしゅうちょう ムック版 イラスト: ちょこまい
出版社: サンリオ
練習帳とありましたが
描き込むタイプではなく長く使えそうです。
8歳の娘に。
楽しそうに描いています。

渡す前はバランスの悪いリ○ちゃん人形みたいな女の子を
描くことが多かったのですが
このキャラクタータイプのイラストはコツをつかめば
どう描いても可愛いのでよさそうです。

こちらのサイトショップではサンリオの本はよく品切れになって
なかなか追加されないので
ほしい方はすぐに購入されることをおすすめします。
参考になりました。 0人

★5  表紙の人が泥棒なの? 掲載日:2017/05/12
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
どろぼうがないた
どろぼうがないた 作: 杉川としひろ
絵: ふくだ じゅんこ

出版社: 冨山房インターナショナル
表紙の彼はどろぼう、主人公です。
でもなぜ花の絵を描いているのでしょう?

なんだか素敵な話になるのかな?と
期待するかと思います。

そのとおりで、泥棒はあることをきっかけにどろぼうを
やめます。

でも、タイトル気になりませんか?
「どろぼうがないた」

泥棒をやめたのになぜ泣くのでしょうか。それは
ぜひ読んでほしいと思います。

読後、特に終わったらぜひもう一度表紙、そして
裏表紙もみて下さい。

どろぼうが泣いてからそれからが描かれています。
この絵本は表紙、裏表紙も併せて読んでほしい本です。
あ〜良かったという素敵な気持ちになれますよ。
参考になりました。 1人

★4  何人と何人目。ちょっと算数絵本 掲載日:2017/05/12
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
むらの英雄
むらの英雄 文: 渡辺 茂男
絵: 西村 繁男

出版社: 瑞雲舎
低学年だと覚えたての「何番と何番目の違い」を
思い出して。高学年にならあ〜なるほど。そういえば
さんすうでやったような?とさんすうの基礎を思い出して
クスリと笑う物語です。

よくできたお話です。
そして生まれた村の英雄!

小学生ならあ〜っと声をあげそう、読み聞かせに使えそうな
話です。高学年でも、よ〜く聞かないと
わからないお話です。なんて意味深なことを導入で
言ってみたら注意深く聞いてくれるかもしれません。

さんすうの基礎の基礎で習う、何番と何番目。
なつかしいと私は思いました。
参考になりました。 0人

★5  想像してごらん 掲載日:2017/05/10
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
おおきなおおきなにんじん
おおきなおおきなにんじん 文・絵: 刀根 里衣
出版社: 小学館
とっても可愛い絵本です。
仲良しの6ぴきのウサギが掘り出した、とっても大きなにんじんに、いろんな夢を語ります。
その夢がまたまた愛らしくてとろけてしまいそうです。
刀根さんのファンタスチックな絵が素晴らしいと思います。
参考になりました。 0人

★4  ボールがおこした大騒動 掲載日:2017/05/10
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
ぼくのあかいボール
ぼくのあかいボール 作: イブ・スパング・オルセン
訳: ひしき あきらこ

出版社: BL出版
蹴られたひとつのボールが、想像もできない大騒動を引き起こします。
笑える範囲を飛び越えて、人は泣いたり怒ったりするのですから、ちょっと悪ふざけの過ぎる絵本かも知れません。
でも、おちに兄弟のサッカー遊びを持ってくる意外性と、妙な爽快感が印象に残りました。
参考になりました。 0人

★5  絵がとっても素敵 掲載日:2017/05/10
きーちゃんママさん 30代・ママ・石川県  女の子9歳、女の子7歳
ことりぞ
ことりぞ 作: 京極 夏彦
絵: 山科 理絵
編: 東 雅夫

出版社: 岩崎書店
お面をつけた女の子の絵が気になって借りてみました。

最初はお面の女の子が気になって、なぜお面?誰に話しているんだろう?と9歳長女と言っていたのですが、最後のページで、恐怖が!

怖い・・・。誘拐どころか、食べられるところだったの?!

とっても怖いです。でも、絵がとってもきれいで感動しました。
参考になりました。 0人

★5  船長ついていきやす 掲載日:2017/05/10
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
ネコナ・デール船長
ネコナ・デール船長 作・絵: おくはら ゆめ
出版社: イースト・プレス
かっこいいネコナデール船長。
みんなこんな、たのもしくてカッコイイ船長なら
どこまでもついていきやす!ですね。

そして1匹の猫のくつした。猫の毛並みをなでると?!
船長にとっては頼もしいバディですね。

船の上では様々なことが起こります。チャンス、トラブル
でもネコナデール船長とくつしたがいれば大丈夫。

海の広大さ自然を思うがままに操縦するネコナデール船長に
ご注目です。

周囲の船員たちもかわいいです。親分いや船長おれたちは
どこまでもついてくぜい〜。この信頼感もいい感じ。
読後はとても爽快感がありました。
参考になりました。 0人

★3  楽しい食育絵本ではない?! 掲載日:2017/05/10
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
たべてあげる
たべてあげる 作: ふくべ あきひろ
絵: おおの こうへい

出版社: 教育画劇
食育絵本です。好き嫌いが激しい男の子が主人公です。

なぜか主人公の子が少し無機質な感じが読み始め、表紙からも
気になりますね。途中はおもしろいです。だよねそうだよね、これ(食べ物)
も嫌いだよねときっとこどもは共感する食べ物ばかりが登場します。

そしてラストは驚愕!ちょっと怖い
進撃の......おっと失礼、そんなラストが怖すぎです。

楽しい食育かな?と思って読み進めると
びっくりすると思います。子供たちはどうでしょう。
好き嫌いわかれるかな逆効果になるかもしれない。

大人はブラックでおもしろいですが、子供たちの反応は
どうかな〜ということで星3つにしました。
参考になりました。 1人

★5  豪快に笑って立ち去るもの 掲載日:2017/05/10
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
ありんこぐんだん わはははははは
ありんこぐんだん わはははははは 作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社
はやてのように現れてはやてのように去っていく。
ちょっと古いですが、それは!

ありんこぐんだんです。

おさとうこぼしちゃいけないよ。
高笑い、笑い声は豪快に笑って読み聞かせてほしい。

お手本はきっと昔のヒーローでしょうか。
多分ですが、黄金バット(古いww)

わはははは わはははは
もちろん
立ち去るときはだんだん声を小さくして
遠くにいくありんこ軍団を読み聞かせてほしいです。
参考になりました。 0人

★5  中はどんなかな?のめり込む本 掲載日:2017/05/10
そよかぜはなさん 40代・ママ・茨城県  
中を そうぞうしてみよ
中を そうぞうしてみよ 作: 佐藤 雅彦 ユーフラテス
出版社: 福音館書店
中をそうぞうしてみよう。
レントゲン写真でさまざまなものの中身が紹介されます。

ほうほう、そうなのね。見た目は一緒でも中が違う。
え〜こんなに長いの?!こうなってるの?!

と興味を示しました。大人もなるほど!と関心すると思います。
写真絵本はまさしくリアル、本物の真の中の姿がよく
わかるし、他はどうなのかな?と読み終わっても
興味が広がる絵本でした。

最後のページはおたのしみです。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

8589件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット