ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>

検索結果

現在の検索条件

9歳

5084件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ
★4  衝撃(笑) 掲載日:2017/08/20
きーちゃんママさん 30代・ママ・石川県  女の子9歳、女の子7歳
ケチャップマン
ケチャップマン 文・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: ブロンズ新社
9歳長女のリクエストで借りてきました。タイトルから「どんな本?」と思いましたが、衝撃。

ケチャップと言えば、今はなくてはならない調味料。我が家では塩の次に出番が多い気がします(笑)そんなケチャップマンの悲しい顔がこの絵本にはいくつも。でも、最後はビックリ!長女は「でも、良かった。これでおいしさがわかったね」と言っていました。
参考になりました。 0人

★5  チョコレー島で選挙活動 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
プカプカチョコレー島(4) めざせたから島
プカプカチョコレー島(4) めざせたから島 作・絵: 原 ゆたか
出版社: あかね書房
このお話は、チョコレートでできている島にやってきた総理大臣になりたい男が、島のみんなに選挙活動をしているときのお話でした。総理大臣になりたいがために、行く先々で話を変えたり、自分勝手な目標を立てたりとわがまま放題のこの男に振り回されるチョコレー島のみんなの反応も面白かったみたいです。
参考になりました。 0人

★5  その後のお話 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 2
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 2 絵: 宮崎 駿
出版社: 徳間書店
この本は、風の谷のナウシカの映画のその後のお話が書かれていました。うちの子曰く、映画より面白いそうです!!いろいろな国の関わり合いや、目論見などが明らかになってきて、ストーリーの店舗が早くなってきたところが、次も次も読みたい気持ちになっているんでしょうね。
参考になりました。 0人

★5  初めて見たので 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
アニメ版 グスコーブドリの伝記
アニメ版 グスコーブドリの伝記 原作: 宮澤 賢治
原案: ますむら・ひろし

出版社: 理論社
このお話は子供が初めて見たので借りてきました。お話は、グスコーブドリが飢饉に見舞われた村を助けるものでした。両親が飢饉のせいでいなくなって、妹もさらわれてと辛いことが続いたのですが、最後は村のみんなのために飢饉の原因だった寒さを自分の命をもって解消してあげていたところが、かっこよくて感動したと子供は言っていました。
参考になりました。 0人

★5  佳境になってきました 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 4
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 4 作・絵: 宮崎 駿
出版社: 徳間書店
敵国の土鬼(ドルク)が培養した菌が暴走して、敵味方、蟲までも飲み込んでいくお話でした。その中で土鬼(ドルク)のお坊さんとナウシカが戦火を潜り抜けながらも、ナウシカの潜在的なすごさに引き込まれていつの間にか協力しているところが、読んでいる方もナウシカの人柄にのめりこんでいきます。
参考になりました。 0人

★5  読むのにはまってます 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 3
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 3 絵: 宮崎 駿
出版社: 徳間書店
うちの子は、夏休みの間にこのシリーズ全巻読むのが目標らしく、今3巻目に来ています。今回は国の位置関係が分かるマップもついていてなんかお話の内容がより想像しやすくなったと言っていました。お話の内容は、劣勢だったナウシカのいるトルメキア軍がクシャナの気さくで一時戦況を優勢に進めるものでした。その中で、ナウシカが戦争の悲しさに心を打たれたりしているところが、読んでいるこっちも心を打たれました。
参考になりました。 0人

★5  なんかとても怖い 掲載日:2017/08/20
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
おともだちできた?
おともだちできた? 作: 恩田 陸
絵: 石井 聖岳

出版社: 講談社
引っ越してきた女の子の孤独感に可哀想に思っていたら、とんでもない展開劇です。
狂気に満ちた女の子の顔のドアップに息を呑んだら、可哀想な女の子が怖い女の子に変身して、町の風景もオカルト調に…。
そういえばカバーにおばけが描かれていましたね。
心の準備をして読めば良かったです。
参考になりました。 0人

★5  別の会社のもあるけど 掲載日:2017/08/20
えみりん12さん 40代・ママ・東京都  女の子9歳
はじめてのうちゅうえほん
はじめてのうちゅうえほん 絵: てづか あけみ
監修: 的川 泰宣

出版社: パイインターナショナル
別の会社の同じタイトルの同じっぽい本もあるので気になります。何が違うんだろう?

PIEのほうで読みましたが、太陽や惑星、月におりた宇宙飛行士の数や月での重力の違い、太陽の温度や水星・金星の温度に流れ星、隕石、、、、

いろんなお話が描いてあって、個人的にはとても気に入りぜひ買うべきだと思えました。

娘は、文章が長い、と言っていましたが(笑)
参考になりました。 0人

★4  不思議な声の正体は 掲載日:2017/08/20
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
ゆめみるじかんよこどもたち
ゆめみるじかんよこどもたち 文: ティモシー・ナップマン
絵: ヘレン・オクセンバリー
訳: 石井 睦美

出版社: BL出版
怖くて優しいお話です。
森の中から聞こえる不思議な声に、好奇心を示すお姉さんのアリスと、おびえる弟のジャック。
二人が引き寄せられて森の奥に入って行きますが…。
不思議な声の正体が判ってうなってしまいました。
母親の愛情と、本当は恐い動物と、どの視点から見るかで評価が変わりそうなお話です。
純粋に受け止めれば良いけれど、ちょっときわどい絵本かもしれません。

参考になりました。 0人

★5  うちの子には大発見 掲載日:2017/08/20
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 1
アニメージュ・コミックス・ワイド判 風の谷のナウシカ 1 絵: 宮崎 駿
出版社: 徳間書店
ジブリの作品が好きな家の子。図書館でナウシカの漫画を発見!!しかも映画の続きのお話まであるらしく、とりあえず一巻目を読んでみたみたい。ナウシカとアスベルがふかいの砂の底に沈んでいくところまでだったのですが、内容を知っていても漫画で見る方が、絵とかが細かくて面白かったみたいです。
参考になりました。 0人

★5  不思議な友人 掲載日:2017/08/19
イカリサンカクさん 30代・ママ・石川県  男の子9歳
マウスさん一家とライオン
マウスさん一家とライオン 作: ジェームズ・ドーハティ
訳: 安藤 紀子

出版社: ロクリン社
このお話は、ひょんなことから友達になったネズミの家族と一匹のライオンとの友情のお話でした。ある日このライオンが罠にかかってしまったのをこのネズミの一家が全力で助けていたのですが、うちの子は大きなライオンが小さなネズミたちに助けられているのが不思議な感じがしたみたいでした。
参考になりました。 0人

★5  勇気あるねずみ 掲載日:2017/08/20
きーちゃんママさん 30代・ママ・石川県  女の子9歳、女の子7歳
リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険
リンドバーグ 空飛ぶネズミの大冒険 作: トーベン・クールマン
訳: 金原 瑞人

出版社: ブロンズ新社
9歳長女のリクエストで借りてきました。長女は一人で読んで「すごいネズミの話だから、読んでみて!」と言われ、私も一人で読んでみました。

仲間が周りにいなくなったネズミがアメリカ目指して飛行機をつくるお話です。いろんな失敗、困難にあいながら、アメリカを目指すんです。ふくろうに追いかけられるときのドキドキ感。絵に迫力があります。

自分で考え、自分で動く、失敗も乗り越え成功をつかむ。それを教えてくれる絵本です。長女の心にも響いたかな。
参考になりました。 0人

★5  優しさの連鎖 掲載日:2017/08/18
きーちゃんママさん 30代・ママ・石川県  女の子9歳、女の子7歳
ろばのナポレオン
ろばのナポレオン 作: レギーネ・シントラー
絵: エレオノーレ・シュミット
訳: 上田 真而子

出版社: 福音館書店
9歳長女に借りてきました。とても繊細な優しい絵に魅かれて借りてきました。

ろばのナポレオンはマーラという女性とその子供に飼われていたのですが、マーラが病気になったことから、ナポレオンが売られてしまうことに。でも実はみんなが嫌がるカラスに、ナポレオンは自分の餌の中からほしくさを少しずつあげていたのです。

ナポレオン、マーラ、カラスの優しさが連鎖して、マーラの元に戻ってくるナポレオン。とっても素敵なお話です。
参考になりました。 0人

★5  切ない絵本 掲載日:2017/08/19
きーちゃんママさん 30代・ママ・石川県  女の子9歳、女の子7歳
みずいろのマフラー
みずいろのマフラー 作: くすのき しげのり
絵: 松成 真理子

出版社: 童心社
くすのきしげのりさんの絵本が好きで借りてきました。

このお話はとっても泣けるお話でした。転校生のヨースケとクラスの仲間ヤンチとシン。ヤンチとシンはヨースケにランドセルを持たせたり、からかいまがいのことをします。でも、ヨースケにとってはそんなにいやではなかったのかな?その現場をヨースケのお母さんに見られて、ヤンチとシンは怒られ、その日からヨースケは一人でいることが多くなり。

でも、涙が出るのはこの後。怒ったお母さんも3人仲良くなれるように、3人おそろいの水色のマフラーを編んでいたんです。でも、そんなお母さんは病気で亡くなり。悲しいですが、素敵なお話です。涙は出ますが。
参考になりました。 0人

★5  ぜひ買うべき本 掲載日:2017/08/20
えみりん12さん 40代・ママ・東京都  女の子9歳
星と星座のふしぎえほん
星と星座のふしぎえほん 文: 大藪健一
絵: 常永美弥

出版社: PHP研究所
小学校高学年くらいになったらぜひ買いたい絵本です。

最初、裏表紙には日本の四季の星座がのっています。

文字が多いけど、いろんな星座と、ギリシア神話にまつわる星座の話も書いてあり、デネブとかアンタレスとか星の名前も書いてあります。中盤で、星の公転や自転の話になり、誕生日星座の話、太陽や惑星の情報なども書かれていて、値段以上にすぐれています。

ぜひ買ったほうがいいと思います。
参考になりました。 0人

★4  日本を紹介できる本 掲載日:2017/08/18
えみりん12さん 40代・ママ・東京都  女の子9歳
しばわんこの和のこころ
しばわんこの和のこころ 作・絵: 川浦 良枝
出版社: 白泉社
掃除の仕方、上座と下座、座布団マナー、お茶の出し方、正月、しめ縄の作り方、、、

抹茶のたてかた、花見、あじさい、和傘、夏の和菓子、七夕、紅葉、、、、

いろいろな季節のグッズや行事をしばわんこが解説し、マナーまで教えてくれます。

字が多いので、大人に向いているかなと思います。可愛いけど、9歳の娘は字が多くて疲れるというので、途中で挫折しました。育ったらまた読ませたいです。
参考になりました。 0人

★5  海に行く前に 掲載日:2017/08/18
えみりん12さん 40代・ママ・東京都  女の子9歳
はまべでひろったよ
はまべでひろったよ 写真: 岩間 史朗
監修: 池田 等

出版社: ひさかたチャイルド
浜辺で見つかるいろいろな貝殻や、ひとで。

海草、かに、流れてきた木の実。

ビーチグラス。

そして、タバコやペットボトルやビニール袋などのいろんなゴミ。

いろんなものを写真つきでのせています。

ゴミは捨てないでね!

海辺に行くときにもっていってこれで貝の種類を判別したいです。
参考になりました。 0人

★5  とてもいいです 掲載日:2017/08/18
えみりん12さん 40代・ママ・東京都  女の子9歳
いろいろはっぱ
いろいろはっぱ 写真・文: 小寺 卓矢
出版社: アリス館
写真でいろんな葉っぱが出ています。

種類で違うことも書いてあり、それぞれの葉っぱの木の種類の名前も出ています。

同じ木のはでも形が違ったり、時期で色が違ったり、、、。

自然を楽しめるのでとても良いと思います。ぜひ買い揃えたい本です。
参考になりました。 0人

★4  三蔵法師はこんな人? 掲載日:2017/08/20
ヒラP21さん 60代・パパ・千葉県  
さんぞうほうしのかえりみち
さんぞうほうしのかえりみち 作・絵: せな けいこ
出版社: 鈴木出版
三蔵法師は徳の高い人で、何一つ欠点のない人だと思っていたら、こんなこともあったのですね。
亀の頼みを忘れてしまったために、大事なお経は水の中。
それをたべてしまったなまずの頭が木魚になったって、なまずも三蔵法師もかわいそうな、ユーモラスな外伝でした。
参考になりました。 0人

★4  絵がかわいい 掲載日:2017/08/07
たんさんさん 40代・ママ・福井県  女の子15歳、男の子10歳、女の子8歳
ひみつのマーメイド まほうの貝のかけら
ひみつのマーメイド まほうの貝のかけら 著者: スー・モングレディエン
翻訳: 柴野理奈子

出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
3年生の娘に買いました。
挿絵がとてもかわいいです。
内容もおもしろいです。
普通の女の子が夜にマーメイドの姿になり、
海の平和を取り戻すために、友達マーメイドと力を合わせる冒険ものです。
中学生の娘もどんどん読んでいきました。
字も大きいのですが、挿絵から挿絵までが少しあり、本に慣れていない子が一人で読むにはちょっとむつかしいかもしれないと読み聞かせをすることにしました。興味深く聞き入っています。絵がとてもかわいいので手元に置いておきたい本です。
参考になりました。 0人

※参考になりましたボタンのご利用にはユーザー登録が必要です。

5084件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット