絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  待望の3作目がついに登場! おやすみ〜発売記念 みんなの声大募集

待望の3作目がついに登場! おやすみ〜発売記念 みんなの声大募集

おまたせいたしました!いよいよ受賞レビューの発表です。

名入れサイン本&色紙&親子ペアTシャツ!  1名様

豪華な賞品をご用意しました!
色紙+名入れサイン本+親子ペアTシャツのセットを1名様に。
あたたかくなる季節、親子ペアTシャツでおでかけに最適です!

【Tシャツサイズ】大人用:M、子ども用:100
【カラー】ライトイエロー

親子ペアTシャツ  5名様

親子ペアTシャツを5名様に!
どこにも売っていないオリジナルTシャツを着て、みんなに自慢しちゃいましょう♪

【Tシャツサイズ】大人用:M、子ども用:100
【カラー】ライトイエロー

名入れサイン本  5名様

貴重な名入れサイン本を5名様に!
お子さんの名前を入れて、成長した時に懐かしく思う日が来るかもしれませんね・・・!

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。

  • おやすみ〜

    • 全ページためしよみする
    • ちょっとためしよみする

    おやすみ〜

    作: いしづ ちひろ
    絵: くわざわ ゆうこ
    出版社:くもん出版

    くもん出版より2013年刊行の『に〜っこり』、2014年刊行の『おいし〜い』に続く、石津ちひろさん作、くわざわゆうこさん絵による絵本の3作目です。 はみがきをてつだってくれるハブラシさんや、おそらでひかるおほしさん・・・。赤ちゃんが一日のおわりに、自分の身の回りにあるものに対して「おやすみ〜」とあいさつする様子を絵本にしました。お話の最後には、大好きなママやパパも登場します。 前作に続き、石津ちひろさんのリズミカルで心地よい言葉と、くわざわゆうこさんのかわいらしく温かいタッチの絵で展開します。 家族みんなでとっても幸せな気持ちになれる一冊です。0歳から親子でお楽しみいただける「はじめてであうえほん」シリーズの最新刊です。

にぎりすしさん

60代 その他の方 京都府

 

おやすみ  ゆったりとした気持ちでね

おやすみ〜 ハブラシさん  歯磨き自分でできるんだ ママに歯磨きしてもらうのかな?(仕上げの歯磨きですね〜) おもちゃのピアノも つみきも 大切なおもちゃに ありがとうも 感謝を込めているように ・・・続きを読む

ヒラP21さん

60代 パパ 千葉県

 

おねんねしようね

あいにくと遠い昔になってしまいましたが、赤ちゃんに「おやすみ」をしてもらうための、区切りの儀式ってとても大切ですね。 子どもが安心して眠りにつけるために、この絵本は大人のチェック項目かもしれません。・・・続きを読む

くま&こくまさん

30代 せんせい 大阪府

 

とにかく可愛くて、ほっこり

とにかくこの絵本、可愛くてかわいくて。まだ3ヶ月の娘に「眠れ〜ねむれ〜♪」とおまじないのように読み聞かせています。子どもに読み聞かせている私の方がほっこりさせられる絵本。前作と同じくまさんが出てくるの・・・続きを読む

スケボウさん

30代 ママ 東京都

 

誰にいいますか?

「おやすみ」って言葉。 今まで、何千回、何万回も言ってきた言葉です。 そんなたわいもない言葉を、とても素敵な宝物のように 思わせてくれた絵本です。 単純な言葉だからこそ、そこに幸せがあるんだな・・・続きを読む

ルフランルフランさん

20代 ママ 兵庫県

 

1日の終わりに

優しい表情の赤ちゃんが、はぶらしやピアノ、積み木などに、おやすみ〜ってあいさつをしていく繰り返しの絵本です。 おやすみ〜って、なんだかホッとする言葉ですよね。1日の終わりに、ありがとうとお疲れさまの・・・続きを読む

一覧を見る

幼い子どもたちが、寝息をたてながら、すこやかに眠る様子はほんとうに愛らしいもの。ながめていると、いつしかとてもおだやかな気持ちになってまいります。
そんな眠りにつく前のひとときを描きたくて、この『おやすみ〜』を作りました。
みなさんの身近にいらっしゃるお子さんたちの、眠りにまつわるさまざまなエピソード……ぜひお送りください。
楽しみにお待ちしております。

いしづちひろ


最初に石津さんの原稿を読んだとき、とっても温かい気持ちになりました。ハブラシさん、ピアノさん、つみきさん、おほしさま、みんなに「おやすみ」。それは、「今日もありがとう。また明日も遊んでね」と言っているようで、読んでいる私自身もやさしい気持ちになりました。
このお話に絵が加わって、そのやさしい世界感が、ちゃんと読者の方に、見てくれる赤ちゃんに、伝わればいいなと思いながら描きました。
そして「に〜っこり」で登場した、くまさんも今回再登場です!私も小さい頃、いつも一緒に寝ていたぬいぐるみがありました。よだれまみれですが、今でも実家でお留守番してくれています。

くわざわ ゆうこ

『おやすみ〜』はくもん出版の「はじめてであうえほんシリーズ」最新刊です。2年前に『に〜っこり』、昨年『おいし〜い』が刊行され、これまで多くの皆さまに読んでいただいております。私も今月で3歳になった息子と何度も一緒に読んで幸せを感じてきました。
石津ちひろさんのシンプルでリズミカルな文と、くわざわゆうこさんのかわいらしくて温かいタッチの絵が素敵な作品を、今回もぜひお楽しみください!

応募ルール

募集期間 2015年3月26日(木)0:00〜2015年4月22日(水)23:59
募集内容 『おやすみ〜』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は、お一人様1回限りです)
発表について 2015年5月下旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

  • いしづ ちひろ

    1953年愛媛県生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。3年間のフランス滞在を経て、絵本作家、翻訳家として活躍中。『なぞなぞのたび』(フレーベル館)でボローニャ児童図書展絵本賞、『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、『あしたのあたしはあたらしいあたし』(理論社)で三越左千夫少年詩賞を受賞。訳書に『リサとガスパール』シリーズ(ブロンズ新社)他多数。

  • くわざわ ゆうこ

    1975年、岐阜県生まれ。編集プロダクション、デザイン会社勤務を経て2006年にイラストレーターとして独立。
    現在は、子どもの絵本や教材のイラストを中心に活躍中。絵本に『でちゃったときは』(織田道代・作)、『ぶたさんたいそう』(以上フレーベル館)がある。


に〜っこり
赤ちゃんの笑顔を見ているだけで、まわりにいる大人たちもとってもしあわせな気持ちになりますが、
そんな赤ちゃんが好きなものに接して「にっこり」する様子を絵本にしました。

この絵本を赤ちゃんに読み聞かせして、親子で一緒に「に〜っこり」。

おいし〜い
ころころおにぎり、ほくほくのかぼちゃ、とろんとろんのスープ・・・。いろんなごはんを口にして「おいし〜い」の笑顔がたっぷり!最後には、ママの手作りで、みんなが大好きなものが登場しますよ。ママ・パパみんなでおいし〜い!家族みんなでとっても幸せな気持ちになれる一冊です。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット