絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターが、100年前に遺した幻の作品を発見! 『ブーツをはいたキティのおはなし』 みんなの声大募集

「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターが、100年前に遺した幻の作品を発見! 『ブーツをはいたキティのおはなし』 みんなの声大募集

レビューコンテストにあたって

ビアトリクス・ポターが書き残した、この「幻のおはなし」をお読みになった皆さんは、どんな感想をお持ちになったでしょうか?

イギリスの田園生活をいきいきと伝える描写に、今とはまったく違う時代の空気を感じられたかもしれません。家では礼儀正しく、外ではいたずら放題な黒猫キティの姿に、身近な誰かを連想されたかもしれません。個性あふれる動物たちの中に、あの『ピーターラビット』の世界との共通点を見つけられたかもしれません。

100年の歳月を超えて、まるでタイムカプセルを開くように、現代によみがえったこの絵本が、皆さんの心にどんな印象をもたらしたのか、お聞かせいただければ嬉しいです。たくさんのご応募をお待ちしております。

静山社編集部より

対象作品

  • ブーツをはいたキティのおはなし

    • ちょっとためしよみする

    ブーツをはいたキティのおはなし

    作: ビアトリクス・ポター
    絵: クェンティン・ブレイク
    訳: 松岡ハリス佑子
    出版社:静山社

    黒猫キティは、家では礼儀正しくしていますが、ほんとはいたずら者です。夜になると、別の黒猫と入れ替わり、こっそり家を抜け出しています。ある日、キティは狩に出かけました。ところが、キティの銃のねらいは、めちゃくちゃです。ハリネズミの洗濯袋に当たったかと思えば、肝心のネズミにはまったく当たりません。ぎゃくに、羊の大群に突進されたり、カラスの集団に襲われたり、イタチを怒らせて銃をうばわれたりします。あげくの果てに、ウサギを追いかけているうちに、自分がわなにはまってしまいます。おてんばな黒猫キティの冒険を、ユーモラスに描いた物語。「ピーターラビット」の作者として知られるビアトリクス・ポターが、100年前に書き残した未刊原稿が発見され、人気画家クェンティン・ブレイクの挿絵よって、現代によみがえりました。

みんなの声

ぺんぎんさんさん

40代 ママ 茨城県

 

100年前が新しい

ピーターラビットの著者さんの100年前の物語! ピーターラビット好きの息子に読み聞かせしました。 こちらは児童書になるのでしょうか? 割と長いお話です。しかし文字少な目、絵が多めなので3歳で・・・続きを読む

みいのさん

50代 ママ 東京都

 

怖いもの知らずのキティ

絵はポターさんではないので、ピーターラビットのお話とは別物、と思って読み始めました。 でも、やはりピーターラビットの農場の雰囲気が、あちこちに感じられました。 怖いもの知らずのキティの行動は、やん・・・続きを読む

ピンクちゃんさん

40代 ママ 広島県

 

キティがなんだか可愛かったです

すごく懐かしい感じがしながらこの本を読みましたが、キティーの性格がなんとも猫ってかんじですごく楽しめました。猫って本当にこんなふうに気品が高いというかやっぱり猫だなって思いました。絵のタッチもすごくい・・・続きを読む

一覧を見る

賞品

キティ賞

翻訳者 松岡ハリス佑子さんのサイン本  1名様

翻訳者 松岡ハリス佑子さんのサイン入り『ブーツをはいたキティのおはなし』を1名様にプレゼントします!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

応募ルール

募集期間 2017年4月20日(木)0:00〜2017年5月17日(水)23:59
募集内容 『ブーツをはいたキティのおはなし』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2017年6月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • ビアトリクス・ポター

    (1866〜1943) イギリスの絵本作家。1866年、ロンドンの裕福な家庭に生まれる。幼いころから絵を描き、多くのスケッチを残している。少女時代に家族で訪れた湖水地方の美しい自然を、生涯愛した。1902年『ピーターラビットのおはなし』を出版。湖水地方に移り住み、農場経営と自然保護に努め、ナショナル・トラストの活動を支援する。創作活動の期間は十数年だったが、「ピーターラビット」の絵本シリーズは、世界各国で出版され、児童文学の古典として親しまれている。

  • クェンティン・ブレイク

    60年間に及ぶキャリアで、300冊以上の本にイラストを描き、ロアルド・ダール、マイケル・ローゼン、ラッセル・ホ−バン、ジョン・ヨーマンなどの作家とともに仕事をする。ロンドンに住み、2013年には、イラストによる貢献に対してナイトの称号を授与されている。

  • 松岡ハリス佑子

    同時通訳者、翻訳家。国際基督教大学卒、モントレー国際大学院大学国際政治 学修士。日本ペンクラブ会員。スイス在住。訳書に「ハリー・ポッター」シリー ズ全7巻のほか、「ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサ ル版」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 映画オリジナル脚本 版」(以上静山社)がある。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット