絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  秋元康氏、茂木健一郎氏、武田双雲氏が絶賛した絵本 『ウォールズ』 静かな感動が生まれる本 みんなの声大募集!

秋元康氏、茂木健一郎氏、武田双雲氏が絶賛した絵本 『ウォールズ』 静かな感動が生まれる本 みんなの声大募集!

レビューコンテストにあたって

ウォールズ」は壁をテーマにした絵本です。「壁」と聞くと、どちらかといえば障害物というネガティブなイメージとしてとらえがちですが、「ウォールズ」では、登場する生き物たちが壁についていろいろな思い出を語ります。
読後、温かな気持ちと前に一歩踏み出す勇気が残る絵本です。
ぜひ、みなさんの感想をお寄せください。

賞品

ウォールズ賞

描きおろし原画  2名様

作者ありま三なこさんが描き下ろした、貴重〜な絵をプレゼントいたします!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • ウォールズ

    • ちょっとためしよみする

    ウォールズ

    著: ありま 三なこ
    出版社:扶桑社

    壁のまわりにいろいろな生き物がやってきました。そしてかれらは、その壁について語り始めます。壁に支えられたり、助けられたり・・・思い出をみんなそれぞれに語り合います。淡々とした語りながら人の心に静かな感動を与える作品です。

みんなの声

にぎりすしさん

60代 その他の方 京都府

 

大人のえほんかな  壁の思い出にひたって

壁にたいする 思い出がそれぞれの人にあるんです 人にはいろいろな 思い出があるんですね おもしろい 人物がでてきます   戦争のような場面はちょっとどきっとしました ドイツのベルリンの・・・続きを読む

じっこさん

30代 ママ 東京都

 

深く優しい本です

壁というと、障害物のイメージでした。この本を読んで、壁は支えになったり超えるべき目標にもなることに気づきました。人によっていろんな捉え方があるんですね。人も同じなのかもしれないですね。誰かが嫌いなあの・・・続きを読む

みいのさん

50代 ママ 東京都

 

壁とは・・・

シックな色使いと紙質、お話の内容からして、大人向けの絵本だと思いました。 読む人によって感じ方は違うのでしょう。 私は、壁とは、みんなを助けてくれた偉大な人をあらわしているような気がしました。 ・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2016年6月9日(木)0:00〜2016年7月6日(水)23:59
募集内容 『ウォールズ』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2016年8月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • ありま 三なこ

    1987年生まれ、愛媛県出身。子供の頃から絵を描くことが好きで、大学の卒業制作でしかけ絵本を作り、それから絵本に興味を持つ。現在、絵本づくり、グループ展やイベントへの出品等でアーティスト活動を行っている。ロマンチストであまのじゃく。シュールでかわいいものと動物が好き。

be絵本大賞受賞コメント

ある時、私は壁という無機質なものに触れた時に、何とも言えない感情になったことがありました。
説明できない感情でしたが、それを伝えたいと思い絵本で表現しました。
ある人はへんな絵本と言い、ある人は哲学的だと、またある人はかわいいと微笑んでくれました。捉え方は人それぞれ。 字数が少ない絵本だからこそ表現できた作品です。
私の作品は少しヘンテコで、でもとてもロマンチックで、まさに私そのものです。 今回このような素晴らしい賞をいただき大変自信に繋がりました。 ありがとうございました。これからも貫いていきます。

be絵本大賞とは

子どもたちに夢と勇気と不思議を語る
新しい児童文学を生み出したい!
be絵本大賞は、大きな想像力と創造力の種を
子どもたちの心へ届ける絵本を募集します。


フジテレビKIDS、BSフジ、ポニーキャニオン、扶桑社はbe絵本大賞を創設いたしました。
未発表の絵本を募集し、応募作品からグランプリ作品を選出し、出版、映像化を目指します。
優秀作品はさまざまなメディアでの視聴を可能にし、作品が広く子どもたちに届くよう努めます。
この企画を通じ、想像と創造に満ちた大きな心と自由と愛を子どもたちに届けられる絵本、そんな輝く絵本の作り手を発掘し、表彰し、活動を支援してまいりたいと考えております。

選考委員のコメント

全ページためしよみ
年齢別絵本セット